こんにちは♪

オランダ在住、フリーランス

ビジネスコンサルタントの

田口歩(たぐちあゆみ)です

ブログへのご訪問、

ありがとうございます。

 

初めましての方は、こちら


前回までの

『天命覚醒メソッド』関連はこちら
『オランダ生活』関連はこちら


 

さて、前回は「毒親育ち
(機能不全家庭育ち)の傾向」を

分析してみました。

 

詳しくはこちら


①親子・家族の間でいつも

何かしらの衝突・対立・不和が

ある

 

②恋愛において、不倫・恋愛依存・

結婚離婚を繰り返す

 

③30代以上になっても
親と同居、親に仕送りをしている、

連絡を取り合う人の第一位が親、

人生を決める時に、親の状況を

加味して考える必要がある

 

④相手にメリットを感じなく

なると、相手にイライラして
さっさと関係を絶ち

深い悩みを共有できる人がいない

 

⑤教育熱心な親で、SNSに

挙げるのは「子供の話」ばかり

 

⑥自律神経失調症・機能性

胃腸障害(ディスペプシア)・

うつ病など、「原因不明系」の

病気になったことがある
 

では、このような傾向があるにも

関わらず、無自覚だったら、

いつ、どんな風に

「毒親育ち(機能不全家庭育ち)」
だと気づけるようになるでしょう?

 

 

  「私、毒親育ちなんだ」と気づいたきっかけ

 

 

 ①親子喧嘩が絶えず、「なんでこんなに上手くいかないの?」と絶えず思っていたから

 

私はずーっと①の「親子喧嘩」が

多くて。万年ケンカです。

 

だからこそ、

「なんでこんなにいつも親と、

揉めなければいけないんだろう?」

「なんでこんなに価値感が

違うんだろう?」


「なんで親子で価値感が違ったら

いけないの?」

 

という「なんでなんで状態」で、

「親子関係について調べる機会が

多かった」

というのが、

「自分の育った家庭に何か問題が

ある」と自覚に早く繋がったと

思います。

 

心理学の本を読み漁り、
心理学系講座やカウンセリングにも
通いました。

 

でも当時(っていつよ。笑)の

一般的な心理カウンセリングでは、
納得が得られず。
 

ようやく「あーー、これか!」

と納得したのが、

スーザン・フォワード氏の名著

『毒になる親、一生苦しむ子供』
でした。

 

 

 

 

 

もう本当に私はスーザンには

感謝してもしきれない位です。

 

そこから「毒親育ち」を癒す為の

カウンセリングや

インナーチャイルドセッションの

ワークを受講するようになって

今に至ります。

 

 

 

 ②恋愛関係で「『共依存』だった!」と気づいたから

 

6年ほど長く付き合った人と、


「これ以上付き合いを続けたら

お互いがダメになる」

 

と思った瞬間があり、私の方から

「一旦距離を置きたい」と
告げたことがありました。

 

「とても好きなのに、

なぜこんなに苦しいのか」

 

当時は全然分からなかったの

ですが、

 

「とても好きだけれども苦しい、

だから、別れたい」

 

という「自覚」だけはあったのです。

 

彼は、愛情深い一方で、

無価値感と依存心がとても強く。

 

彼の人生は「人のせい、周りのせい、

会社のせい」が中心で。

 

そんな彼といるうちに、

とても苦しくなったのは

「一緒にいると、
自分きっかけで人生が創れない」

ことに気付いたからでした。

 

そして、ハッ!と気付いたのです。

 

「私、お母さんを救おうとして

いたんだ!」

と。

 

愛情深い一方で、

無価値感と依存心がとても強い人。

 

うちの母
そのままです!

 

そして、これまたハッ!と

気付いたのでした。

 

彼も母も、幼少期に、決して彼らの
せいでは全くないのに、親子関係で

大きなトラウマ的体験をして。

 

そこから、

どうせ無理という大きな無価値感

と、

 

相手や環境の犠牲になることで、

相手に依存をし、

自分の人生を自分で作る責任から

逃れる生存戦略

 

を2人とも獲得して、
なんとか生きてきたことに。

 

私は、彼や母を支えてきたつもり

でしたが、それによって


「自分の人生を自分で作る
責任から逃げていた」

 

つまり

 

「自分がどんな人生を生きて

いきたいか、考えてもいなかった」

 

という

 

「共依存の典型の関係」

 

を構築してきたのでした。

 

そして

 

「彼と付き合っている場合じゃない、

母親を救っている場合じゃない、

一番に自分を救わないと!」

 

と開眼して今に至ります。

つまり当時は私も、

愛情深い一方で、

無価値感と依存心がとても強い人

だったのです。

 

今はフリーランスで11年目。

まさかたった1人でオランダでも
事業ができるとは思ってもいなかった

から、人間は本当に変わる生き物

だとつくづく思います。

 

あくまで「本人が変わりたい」と
望めばですけれど。

でも、望めば本当に変わります。

 

 

 

 ③原因不明の病気で、2回も休職したから

 

「体を壊すこと」=

「インナーチャイルドが嘆いて

悲鳴をあげていること」
だった

とは、当時は全く気付いても
いませんでした。

 

1回目はイギリス取材の為に、

大風邪を引きながら2週間ほど

出張したこと。

 

なんとか出張目的は達成するも、
帰国後、37度の微熱が

下がらなくなりました。

 

そして、髪の毛が抜け始め。

 

白血病?膠原病?癌??

 

と、あれこれ精密検査をしても、

原因はわからず。

 

そして、37度の微熱は続き、

「自律神経失調症」という名の下、

3ヶ月ほど休職することに。

 

心療内科でお薬をもらうも、

まぁ合わなくて、気持ち悪くて。

 

薬でどうこうする問題ではなく、

自分を犠牲にすることで、

長時間残業が止まらず、

犠牲チャイルドが大騒ぎして、

体を攻撃していたこと

全然知らなかったのでした。

 

当時は、

「インナーチャイルドが嘆いて

悲鳴をあげていること」

なんて、知る由もないので、

 

「体を壊すような職場にいるからだ

転職しよう」

 

という発想になってしまい。

 

そして見事転職をするも、

また転職先の会社で、今度は夜中に

胃痛で目が覚めて寝られないという

「機能性胃腸障害」になります。

 

この時のことは、別途書きたいと

思いますが。

 

簡潔に言うと、パワハラ上司の下、

「君は子供を産んでいないんだから、

子供のいる社員のサポートをして

当然だろう」と言われ。

 

3人分位の仕事を引き受けやって

いたことが原因でした。

 

この時も、
自分を犠牲にすることでの、

長時間残業。

 

それでもまだ気づかず、

半年ほど休職して。

 

 

そこからでした。

 

「このパターン、何かおかしい」

 

そう思って
「毒親カウンセラー」の方々の

カウンセリングを受けるように

なります。

 

気付かないと何度も病気を

繰り返します・・。

 

 

 

  「毒親育ち」と気付きやすいタイプ

 

 

私のように、

 

①親子・家族の間でいつも

何かしらの衝突・対立・不和が

ある

 

というのが顕著だと、

「毒親」や「機能不全家庭」という

世界に辿り着き易いかもしれません。

 

また最近のクライアント様で

非常に多いのは、

 

②恋愛において、不倫・恋愛依存・

結婚離婚を繰り返す

 

のタイプです。

 

「自分が決して幸せにならない
恋愛のパターン(特に不倫)」

を何回か繰り返して、

 

「私、おかしいのかも!」

 

「インナーチャイルドという

ものが癒えていないのかも!」

 

と気付かれて、私のブログ・

講座に辿り着かれる方も
いらっしゃいます。

 

そして

 

⑥自律神経失調症・機能性

胃腸障害(ディスペプシア)・

うつ病など、「原因不明系」の

病気になったことがある
 

これも、本人は「原因不明」では

納得しづらく、原因を追求する中で

「あ、心の問題が、体に反映されて

いたんだ」と気づくきっかけ

を得る方が多いようです。

 

こうやって、私やクライアント様は

「毒親育ちなのかも!」

「機能不全家庭育ちなのかも!」

と言う気づきを得てきましたが。

 

「気付かないタイプ」の方が

一番重症化しやすいのかな、

と思います。

 

それでは逆に、自分が

「毒親育ち(機能不全家庭育ち)」

だと気付かないタイプは、

どういうタイプなのでしょう?

 

 

続きはコチラから。
(記事がアップされると読めるようになります。)
 

リブログ・シェア・転載はご自由に🍀
丸パクリして誰かに話して頂いてOKです💕

 

 

*****************

苦しい親子・毒親関係を抱える方

努力しても望む現実が現れない方

 

あなたが長年抱えてきた

「自分では気づけない
インナーチャイルドの思い込み」を
根こそぎ解決!

 

天命覚醒120分

体験セッション
はコチラをクリック!↓

 

 


*****************

限定情報が、いち早く届く

田口歩 

公式LINEアカウント

 


 

#自分の人生を自分で創る #田口歩  #好きに生きる  #願望実現の法則 #夢実現プロデューサー #いつかの夢 #夢を実現 #ビジネスモデルデザイナー #オランダ移住 #オランダ生活 #オランダ移住生活 #オランダ教育 #移住女子 #海外移住女子  #海外移住生活 #海外移住日記 #海外移住実現 #世界一子どもが幸せな国 #ヒュッゲ #hygge #へゼリへ #gezellig #天啓 #潜在意識 #潜在意識の書き換え #エネルギーワーク #起業  #海外起業 #フリーランス #公式LINEアカウント  #自分の人生 #生まれ #自分の話 #キャリアインタビュー#キャリアヒストリー #マイヒストリー #海外留学 #就職活動 #就職氷河期 #男尊女卑 #毒親 #毒親本 #毒親からの卒業 #生存戦略 #安全基地 #自分の居場所 #居場所探し #心のオアシス #自己肯定感を育む #トラウマ体験 #トラウマ解消 #お金のトラウマ #マインドフルネス #インナーチャイルド #インナーチャイルドヒーリング #インナーチャイルドセッション #ワンダーチャイルド #アダルトチルドレン #AC #性犯罪被害 #アムステルダムライフ #コワーキング #コワーキングスペース  #ツリーハウス #ツリーハウストライブアムステルダム #シェアハウス #シェアハウスライフ #シェアハウスアムステルダム #シェアメイト #フラットメイト #アフターコロナ #ポストコロナ #プレコロナ #コロナ前 #セミナージプシー #資格ジプシー #仏教 #瞑想 #メディテーション #自立 #自立支援 #子育て #子育て支援 #現在地を知る #一時帰国 #確定申告 #結婚制度 #夫婦別姓 #パートナーシップ制度 #リノベーション #DIY #防音 #防音対策 #シェアハウス探し #オランダ賃貸 #賃貸物件 #ダッチインテリア #ダッチデザイン #インテリア #多様性 #ダイバーシティ #金継ぎ #金繕い #コロナ #コロナワクチン #ワクチン接種 #ワクチン副反応 #副反応 #ファイザー #デュッセルドルフ #K20近代美術館 #K20Grabbeplatz #現代美術館K21#K21Ständehaus #EiArakawa #荒川医 #ゲゼレ #マイスター #ドイツ留学 #ドイツ移住 #ダヴィンチインターナショナル #ケルン大聖堂 #米田佳子 #出雲の母 #ソーシャルパノラマ #socialpanorama #メンタルスペースサイコロジー #mentalspacepsychology #クリスマス #クリスマスランチ #クリスマスプレゼント