よるつぶ

よるつぶ

ちいさなものがたりを、1日ひとつぶずつ。

とにかく手をうごかすこと。頭の中のものをかっこつけず出すこと。


まずはそんな感じのレベルで継続。お見苦しくてすみません(´Д`;)ヾ 



☆日常ブログはこちらです→「フーテンひぐらし」
☆絵とらくがきを集めています→あゆみインスタ

ayumi-ooo

 

ああ 

自分には何もないと嘆きながら


その手にあるものが
ほんとうはとても得がたい

たからもので


それを少しずつ

こぼして歩いてるんだって

私たちはいつ 

気づくのだろう 

 

 

 

 

Copyright (C) 2019 Ayumi

 

 

 

あたたかくて うすぐらくて
しめっていて 心地よかった

ある日 そこを出た

まぶしくて 息ができて
手足が ぐいんとのびて
かんたんで おどろいた

 

 

 

Copyright (C) 2019 Ayumi

 

 

世界は すっかりうごきを止め
わたしの上に のしかかる

何もやってこないし
何もうまれない

ただ じっとそこにいる

 

 

Copyright (C) 2019 Ayumi

 

 

 

よのなかの
圏外に
ずっといたきもち

 

やっと

出てきた

 

 

Copyright (C) 2017 Ayumi



矢印



いいことも
わるいことも

色とりどりの
たくさんの矢印になる

それはとても不思議なことに
ぜんぶ たったひとつの方向を指している

気づけば地面も
吹く風に削られてゆく

わたしがどこにも 
逃げられぬように




Copyright (C) 2015 Ayumi