嘘だと言って〜〜‍♀️

テーマ:
おはようございますウインクキラキラ


気がつけば、、、

4月後半〜〜?びっくりびっくり

自分のブログがどんだけ更新されてないかみて驚愕いたしました笑い泣き

誰か嘘だと言って。。。

というかごめんなさい笑い泣き


一昨日は駒大学 女子短期大学での演奏〜〜

GGGバンド
(松本哲平P✖︎内田義範B✖︎川島佑介Dr✖︎Ayuko)


学園内に座禅をくむお部屋や心落ち着く庭園があって素晴らしかったですラブ

生徒さんも明るく、ジャズの演奏に温かな声援〜〜ラブラブラブ

嬉しい〜ー〜〜デレデレデレデレデレデレデレデレ

本当にありがとうございましたラブ


楽屋から見える風景〜



ステージ風景〜〜


その夜はジェシージェームスにて同じメンバーでライブおねがい

朝早くから演奏づくしだったので、夜にはもぅかなりのハイテンションアップ

非常に内容の深いライブになりましたハート



チームGGGの写真もラブ




今後このGGGバンドではオリジナルや民謡や、わらべ歌や世界の童話曲などを取り上げて、このバンドならではのアレンジをしていこうと思っておりますウインクキラキラ

もちろん、今まで取り上げて来たビートルズやスタンダードの名曲もラブ

どうぞ、お楽しみにハート




そしていよいよ明日から札幌です照れアップ



ピアニスト浅川さんの故郷でもある札幌!!
そして今回は浅川太平さん✖︎AyukoのDuoに加えてレジェンドドラマー小山彰太さんDrが演奏してくださることになりましたポーンポーン

私自身は初めてお会いし演奏させていただく貴重な機会ですびっくり


この日のために全てセットリストを組み、何度も浅川さんと小山さんの音をシュミレーションしながら大切に一曲づつ選曲いたしました照れ

どんなにシュミレーションしても、ライブはいつも想像をはるかに上回っていきますおねがい


心と体が揺れるような音楽を!!
今回はそんな想いが強いライブです

ワクワクが止まらないのでありますおねがい

札幌Cats&dogsでお待ちしてます
ぜひに〜〜〜〜〜〜ラブ


キラキラ今日の一言キラキラ
4月なのに気分は真夏やしの木








2月は激動

テーマ:

こんにちはおねがい

2月は最初から飛ばしてまいりました

まずは、ずっと温めてきた、スティービーワンダーズのライブ @ 六本木アルフィー

{1B3BF89A-92C4-40FA-874C-FA0154B71C87}



ほんっとうに沢山の方がいらしてくれて、幸せだったラブ

この日はスティービーワンダーの曲だけを取り上げたのだウインク

類家心平(Tp)さんとは初共演


アレンジは浅川太平さん(P)

3人で音を出した時、微妙な線で保たれているバランス感覚ニヤリ


まるで綱渡りしているみたい、、、

音と音階、野生的な牙
スティービーワンダーの偉大な曲への愛

静かに燃えるスティービーワンダーが表現できたのではないかと思っています照れドキドキ

ヴォイスノイズを使ったりして歌うフリーのYou are the sunshine of my lifeが個人的にはツボでしたおねがいドキドキ


有難い事に、5月23日(水)六本木アルフィーにて、同じメンバーでもう一度演奏しますウシシドキドキ

次回もスティービーワンダーです爆笑

また新しい曲も追加する予定です〜〜

私たちのスティービーワンダーをもっともっと深めて参りたいと思います爆笑

ご期待あれ!



そしてその数日後には代々木ナルにて
清水絵里子さん(P)、加藤真一(B)さんというお二人とライブ照れ

こちらは、ストレートにスタンダードに向き合う夜になりましたニコニコ

じっくりとゆっくりと時間をかけて演奏する

それもスタンダードの良さ

それにしても、Fly me to the moonとか
you'd be so nice to come home toとか

やはり、支持率が高い曲というのは理由があるなと改めて思うのです

キャッチーなメロディーと言葉の少ない説得力
その中に散りばめられているリズムラブ


無理やりヤマを作ったりするような演奏も多かったのですが、それを諦めるとそれはそれで一つのステージが成り立ち、潔いなと思うのですグラサン

代々木ナルもたくさんの方にお立ち寄り頂きました照れ照れ

有難うございましたキスマーク

{DFEA4FC5-4A2D-441F-B445-2C08B04AE959}

代々木ナルこちらも、5月1日に再出演が決まりましたラブ

ゆっくりと考え事をしたり、たまにはお酒を飲みながら腰を落ち着けホッとしたい方などおススメですラブ


日常から離れ静かに揺れる音をお楽しみくださいませ〜〜おねがいおねがい





そして、この2つのライブを無事に終え
個人的な旅行を楽しみました

場所は岐阜県 下呂&飛騨高山

一度自分の目で見てみたかった世界遺産
白川郷へラブ


{BFF9387D-46D9-4B22-9CD6-269F21489FDA}



はい。その通り大雪でしたデレデレ



なんと幻想的な場所でしょうかラブ

実は和太鼓の音で
「牡丹雪の音」というのがあります

日本の牡丹雪

カナダの雪とも違う


和太鼓の数ある表現の中で牡丹雪の音が一番好きで、一度この音のような牡丹雪が見てみたいと思っていたので、感無量ですちゅー

百聞は一見にしかず


ぼってりと落ちてくる雪

空気に逆らって生まれる雪の音

その中で見る合掌造りの家並み

さらにこの日はあまりの大雪のため夕方あたりから通行止めになり、人が通常の半分以下

静かな白川郷

この雪の音をずっと聞いていたかったのですが、凍死しそうなくらい寒かったです滝汗

寒さ、なめてましたチーン


気がついたら、肌の感覚が全くなくなっていましたえーん


帰ってきて数日経った今でも体が覚えているのか、暖かい布団に入っても骨が冷えているような感覚に。。。

いやぁ、困った 困った



それでも雪を見ながらの温泉と日本酒
飛騨高山の豪華なお食事

鮎のお料理なんて最高でしたラブ

一応、言っておきます
共食いじゃありません〜〜チューチューチュー



まぁ飲んでた、食べてた。。。。
鬼ごろしとあらばしり
日本酒三昧の2日間

夜中の罰ゲーム付きトランプ大会

似るはずもないモノマネ大会

これもあれも全て女子大学時代の同級生、独身最後の送り出し旅行でしたドキドキ

帰りは6本の日本酒ビンを持ち帰り大満足ですラブ


{1135B1FA-92A4-470D-8521-B606D515E553}


よくわからないこの図 笑

お部屋が大きくてテンションが上がった時の一枚です〜〜ちゅー



つづくラブラブラブ



ハート今日の一言ハート
ちなみに私たちが泊まったお部屋の名前はこちら
{48A581A5-C375-4011-BFA9-B80054551705}

そして、世の中の男性諸君

「私あんまりお酒飲めないんですハート
の一言にはいろんな意味で気をつけるよーにゲラゲラ
 








いっぱい書きたい事〜

テーマ:
今年もよろしくお願いいたしますおねがいおねがい

もう1月も半分を過ぎてしまいました。。


は、は、はやー

さて、色んな事を書きたいんだけどやっぱりこの事を最初に書こう〜〜ラブ

1月15日に渋谷FMクロス 
高木里代子のSound Novaに出演させて頂きました

ラジオトークラブ

{B6C215B7-205A-4F0D-906D-DA530D63BE9D}


里代子も私も若かりし頃、いつかラジオ番組持って、音楽や芸術、ダンスのことなどざっくばらんに話したいねラブラブ

と話していた事が現実になりました照れびっくりラブ

とっても感慨深い時間だったなぁ。。



10年間分詰まった想いをお話しするにはあまりにも短い時間だったグラサン爆笑


里代子の粋なはからいで、ゲスト出演させて頂き、私のアルバム
【Can we do it?】【Naked circus】をガンガンかけてくれて、なんと最後には生で歌を歌いました爆笑爆笑


はちゃめちゃぶりがなんとも彼女らしいラブ

まずはブラジルの曲【Rosa morena】
暖かい国の歌を歌ってラジオを通して踊りたくなるように歌いたかったのだおねがい
はははてへぺろ

里代子オリジナル【青空】
四季を巡りながら、濁ってた空が晴れて行くような気持ちになるこの曲はいつも特別

リクエストありがとうございましたおねがい

たくさんの方にも寒い中で応援頂き、里代子の熱いファンの気持ちにもウルっとくるのでした笑い泣き


外はさ、月が綺麗だけど、爪なんかシャリシャリ凍ってしまいそうな寒さ


皆様のおかげでいっぱい元気出たのだチューチュー

そして、すごく忙しい時間なのに、チャンネルを合わせて聞いてくれていた友達からのエールもとっても嬉しかったなラブ


本当にありがとう〜〜照れ

やっぱラジオいいなぁー爆笑爆笑

今後も月に一度、第3月曜日
20:00〜20:50分
高木里代子のsound Nova乞うご期待です〜

http://shibuyacrossfm.jp/



とても楽しかったラジオ出演なのですが、メッセージの1つにこんな投稿がありました


【私は障害で体が不自由になってから音楽のプロの道を諦めました】

↑少し違っていたらごめんなさい。


その時はいきなりで言葉もほとんど出なかったのですが


あの投稿に何も言えなかった事が少し気がかりな自分がいました


私自身は和太鼓のプロになりたかった時期もあったりしたんです


それを諦めたりしたけれど、今はこうして歌に巡り合って何とか歌っています


プロとは何か?


と父と話した時

【お金を頂いて、その物事で自分の生活を立てること】


ただそこが違うだけだ


和太鼓から離れたくないんだったら、それに変わる自分の納得できるものを一生やっていきたい


今は趣味で太鼓を叩いています


はるかにプロよりは楽しいと思います


けれど音楽に携わる者にとって、それを奪われることはどれほど悔しいことか。。


投稿してくださった方が音楽を諦めずに追求していますように


また、素晴らしい出会いや巡り合いがありますように照れ


と一生懸命思うのです


それが今の私の答えだったように思いますおねがい


里代子に宛てた投稿だったかもしれないんですが、私自身も気になっていたのでチュー


みなさんの投稿とても嬉しかったですラブ



本当に心に残るラジオ出演ウインク

{484CC3F6-4F02-474E-BCB7-398CF8EB8B3D}

{98CFA479-B242-4157-B908-2351A368C9E8}

{1F793530-E160-4A60-BDDA-A1425C5556C0}


左 高木里代子
中 あゆこ
右 ひかり【妹のような歌手】


また機会がありますように笑い泣き笑い泣き笑い泣き



今日の一言

鼻の頭が赤い

クリスマスじゃないのに

あぁ。そうか私は風邪をひいたんだ


明日も頑張るじょ 爆笑







あゆこスケジュール

http://ayukojazz.wixsite.com/ayuko/schedule


CD購入

http://audiofabrecords.wix.com/afrecords#!product-page/rnife/naked-circus-ayuko-afr