Naked Circus無事にレコ発終わり

テーマ:
こんにちはおねがい

多摩センターWarpにて最後のレコ発が終わりました爆笑爆笑

横浜 埼玉 静岡 茨城 新潟 札幌 群馬 〜〜ラブ

たくさんの場所でNaked Circusの世界を演出させて頂きましたグラサンドキドキドキドキ


お世話になった皆様、本当にありがとうございましたデレデレデレデレ


そして、最後の会場Warpでは台風の予報。。。

やはりな。。。滝汗ゲッソリ
と覚悟していましたが、雨も小降りで神様が味方してくれたような気持ちに



足元の悪い中、たくさんの方に越し頂き、感無量の気持ちでした



{DF7FFE25-5196-4750-A3F0-5BDEA3BFFE8B}
【Pic from Okanoさん】ありがとうございます


小雨の降るみずみずしい外の空気

静まり返った中で、声を出しながら開拓していく音楽は非常に快感でした


まだクルトワイルは私の心の中で息をし続けていると確信した日でもありました


そして竹内直さん、齋藤徹さんは居なかったものの、その存在は大きくそこにあったと思います


徹さんが闘病中、ご自身のライブに出演できないとわかった日、FBで

『私は不在の在』

と書いておられましたが、その意味を垣間見ました

特に、クルトワイルの楽曲だけで構成していた曲目の中に、一曲だけ日本語の徹さんのオリジナル楽曲
【星がまたたく】を演奏しようと、ふと思い立ち演奏させて頂いた時
徹さんと直さんの在を私も浅川さんも感じていたと思います



{050FE63C-5257-42C3-A36D-83AC54192433}
【Pic from Tomoさん】ありがとうございます

クルトワイル曲も、徹さんの星がまたたくも非常に内容濃く、即興性のある音楽が生まれていました


そして、その音に必要不可欠なリスナーの皆様

このような場所でのライブは、特にジャズという音楽は

リスナーの皆様からインスピレーションを頂くこともたくさんあります


あの日の熱を会場でシェアできた喜びは何も変えがたいのですラブ


{5DC3A49F-ACA1-4700-B2EB-B623095DB3C6}


少し、いい世界を見ました


心より感謝いたしますラブラブ

また新たな一歩を踏み出しますので、今後ともよろしくお願いいたします


あゆこホームページ↓

ニュース更新!


⭐︎今日の一言⭐︎
秋空の青がうつる私の瞳























AD

桐生Village

テーマ:
こんばんはおねがい

先日桐生のVillageへびっくり

ここは大好きなライブハウスの1つです

ボーカリスト宮原美絵さんが経営するライブハウス〜〜


{C154448F-7387-41CF-BCC3-AE8C0504272B}


物語から出て来たようなライブハウスにワクワクするのです爆笑ラブ


照明や、店内の家具まで1つ1つがこだわりの物ばかりラブ

さらに!ここではハンモックで音楽が聴ける!
とってもユニークなお店照れ

ご飯もぜーんぶ痒いところに手が届くメニューで、健康思考の皆様にもオススメですおねがい

都内では味わうことの出来ないゆったりとした時間が流れます


この日は美絵さんのリクエストで
『マイケルジャクソンナイト』


しかもピアノとデュオびっくりびっくり

この日のために浅川さんがDuo用のアレンジを作ってくださいましたm(_ _)m


何度もブログに書いていますが、アレンジを一曲考えるのには、相当な労力と時間がかかります

それを14曲、1日のライブのためだけに作る

浅川さんの1つの仕事にかける情熱が怖くなるほど伝わって来ます



さらに驚くことは、スリラーやヒューマンネイチャー、スムースクリミナルなどバンドでしか不可能なんじゃないかと思う楽曲を見事にアレンジしてしまいました笑い泣き笑い泣き

そしてこちらは、私がとても気に入ってしまったため、次回のマイケルジャズソン at 六本木Alfieでは、デュオのアレンジを主体にバンド用にアレンジして頂く事に爆笑爆笑グラサン


VillageでのDuoマイケルジャクソン

録音するべきでした。。。
スリルある音と息のあった演奏
新たな視点のマイケルジャクソンが生まれました爆笑

音楽の儚さの良いところでもありますが、やはりこの日の演奏、特にセカンドセットは良い内容だったと思いますチュー


10月8日(日)六本木Alfie
マイケルジャズソン!
こちらは、この世界観にさらに強力なバンドサウンドですラブ
浅川太平(P)
小山尚気(B)
秋葉正樹(Dr)
ぜひ!楽しみにしていてくださいませチュー



今回は歌うライブが最初に決まったのでなく、実は唐澤龍彦さんの個展が開催されて、鑑賞しに行くお約束からライブへと繋がりました

{DCB2BEA3-9CEF-488C-ACA3-94246C54BA56}



もうお気づきですか?

villageの壁のArt Work
そしてNaked Circusのジャケットデザインも手がけてくださっています〜!


{9EB98258-BDE9-4233-9646-054FBCD874DE}


大好きな唐澤さんご自身もピアニストであります。

そして、唐澤さんの知識がなんと広いことかおねがい


絵本作家エドワードゴーリーのお話や最近のブラジルの歌手タチアナパーハそしてロック歌手ToToのお話

話しながら思うことは、どのアーティストもそのジャンルに関係なく、自分のスタイルを思うがままに表現していくそんなところがとても魅力的だし、そういうところを私自身も持っていたいな なんて思うんです


気がつけば束の間の時間ハートピンクハート

いつでも刺激的で優しい時間が流れています

桐生にお出かけの際はItoya coffee二号館さんへぜひ口笛

唐澤さんの絵がパッケージされたとっても美味しいコーヒーでゆったりとした時間に身を任せてみてください〜

唐澤さんのライブがありましたらラッキーです♬

{D27D086C-7F41-4EDD-8BD4-7924B2CF5F48}



⭐︎今日の一言⭐︎
ホーキング博士が最近すごいニュースを発表しました
100年以内には地球に生物が住めなくなるとのコト
考えさせられることがたくさんです

時間の使い方、自分の生き方
長ーい長ーい時の中で未来を残すために何ができるのかなぁ

あゆこスケジュール

あゆこCD LP購入










AD

初 六本木Alfie

テーマ:

こんばんは!
ダブル投稿ですグラサン


先日初めてのリーダーライブで六本木Alfie〜〜
出演させて頂きました

Alfieと言えば、言わずと知れたジャズの老舗ライブハウスラブラブラブ


そこでリーダーライブだったんですびっくりびっくりびっくり

そして、今回はどうしても一緒に演奏したかったピアニスト高木里代子さんとのDuoをお願いしましたデレデレ

高木里代子さん。。。なんて普段は呼んでない笑



プライベートでは何年も里代子と苦楽を共に分かち合って来たように思います

{B8C78B30-6718-404F-91D7-C2ECF85CEBC7}




ステージという場所はそれとはまた別



尊敬するピアニスト里代子が相手であり、また仲の良いとかそういうところはあんまり関係ないシビアな世界ニヤリ


特に里代子は自分の音楽に対してとても純粋で厳しく、完璧主義なピアニストです


だからこそ、今の私自身の音楽性が里代子と共にどこまでたどり着けるのか、冒険でもあったんですニヤニヤ



結果を求めたくなりますが、ライブに辿り着くまでの時間が私にとっては大きな大きな挑戦と成長できた時間でしたニヤリ


相方の事を想い、ピアニストとしての里代子とボーカリストとしての私のバランスを保つ選曲
練習、譜面を書き2人にしか出来ない音楽を頭がウニになるほど考えぬく


そして伝える

それは里代子だけでなくお客様にもですグラサン


里代子とAyukoでしか出来ない音楽をとにかく作ること


こんなにも刺激的でスリルがある事は他にはないような気がしていますてへぺろ



皆様はどんな風に感じたのでしょう〜〜爆笑

刺激的でしたか!?

それとも癒し!?

はたまた毒のような快感(о´∀`о)!?

とにかくバラエティに富んだ選曲、スタンダード、オリジナル、日本語、フリー、ラテン、ダンスミュージック


こんなにハチャメチャな選曲は他のライブにはなかなか無いと思いますラブラブラブ


そして当日感じた私にとって、里代子はこんなイメージです照れ


繊細なピアニストであり、強力なプロデューサー




この日の演奏は、私が少し小さくまとまってしまったかな?と思いつつも、どこにも無いサウンドの可能性が多いに見えたとても貴重なライブでしたラブラブラブラブラブ


{57938A6C-B284-4847-8F81-681CEA158D39}


Kさん〜素敵な写真ありがとうラブ


実は浅川太平さんも遊びに来てくださって、里代子が提案してくれて、Duoで2曲

枯葉とリクエストをもらったFly me to the moonを浅川&Ayukoで演奏しましたおねがい


個性が違うピアニスト&プロデューサー気質の里代子と浅川さんのピアノで歌える日が来るなんて
お願いお願いお願いお願いお願い


叶うならこの3人で音楽を作っても面白いかもしれないなんて。。


想像しただけでちょっと怖いけどえーんえーんえーん



やってみたいと思ってしまいました爆笑


そしてとても印象的だったのは、アンコールの曲。

里代子のファーストアルバムに入っている彼女オリジナル
『青空』

里代子とデュオで演奏しました

最後に歌ったこの曲はいつ歌っても美しく切ない世界を見せてくれます


ピアニストが書いた楽器ライクなメロディ〜ラインと、心に染みる歌詞


{1E7C2F48-B71A-4E05-AA73-2857A37EABBB}


里代子のリリカルでオシャレなピアニストの部分や、音楽を展開していく才能



本当に至福の時間でありました爆笑ハートハート

目撃者は多い方がやっぱり嬉しい〜照れ照れ

皆様〜聞きに来てくれてありがとうございましたラブラブラブ




そして、そして、なんと2回目のリーダーライブもすでに決まっておりますグラサン


10月8日(日)六本木Alfie〜〜ラブラブ
『マイケルジャズソン』 笑

ayuko(vo)

浅川太平(P&arr)

小山尚希(B)

秋葉正樹(Dr)

19:30Open 

20:00Start

Music Charge 3500円

http://alfie.tokyo/index.html



メンバーもこれまた最高だよラブ 

このメンバーで演奏する意味がしっかりあるんですウインク


ぜひここでしか聞けない私のピンクハートマイケルをお楽しみに〜酔っ払い



⭐︎今日の一言⭐︎

番外編〜


ライブ後の打ち上げ〜

アルフィーのママようこさんと私と里代子とマキりん〜びっくりよく笑ったった〜


{7D922650-D09A-48A7-9D6C-19B352BD61E9}


Special thanks

Kさん Tさん Fさん笑










































AD