堺市堺区七道 ピアノ・エレクトーン教室
  • 20Mar
    • いろいろなデザインが楽しいスクラップブックの画像

      いろいろなデザインが楽しいスクラップブック

      こんにちは堺区 七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室の松本真知です。今は、ほとんどの人が発表会に向けての練習をしています。他にも、テキストがたくさんなので発表会で弾く曲はスクラップブックにまとめてもらっています。一冊あると、プリントなども貼れるし、どこ行ったかなーー💧と探すこともないし便利です。「みんな同じスクラップブックだから、一目でわたしのだとわかるように、表紙に何かかいてきてね!」と言うと、次のレッスンでは、みんないろいろなデザインのブックをもってきてくれました。色使いやシールの好みなど、個性色々。思い思いのデザインをみせてくれました。いつもピアノを弾いてる姿は見ているけれどこんな絵を描くんだなー。と思うと、生徒さんの新しい一面を発見をしたようで楽しい気持ちになりました。

  • 07Feb
    • 親子連弾の練習も始めました。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室の松本真知です。発表会を目指してみんなの練習が始まっています。いつもと違う本から選曲して少しずつ前に進めています。今は少し難しいけれど、焦らす焦らず。「この曲長いなー」という子もいますが、「そうやねー。でも短かったらすぐ終わってしまうからね。先生もいろいろ考えて選んだよ。がんばろね。」と言うと、「ふーんそうかー。」とわかってくれたのかな。今回は未就学の生徒さんに親子連弾を募ってみました。おうちで一緒に練習して、ご披露する場を提供できたらとてもうれしいことです。「この曲をお母さんと弾いてみたい!」とか、「わたしは、ひとりて2曲弾いてみたい!」とか、反応はそれぞれ。ひとりで大丈夫だ!という独立心も大切にしたいし、ひとりもいいけれどふたりで演奏するのもすごく楽しい!という気持ちも大切にしたい。まあ、個性いろいろでその子にとって心地よい気持ちで演奏してくれたら それが一番だという思いです。一緒に演奏すると決心してくださったお母さんがたは、緊張するけどがんばります!と言ってくださりリズム打ちや、譜読みなど練習を始められています。動画を駆使して、がんばっていただいてます。 お子さまとのステージ、ステキになるように、♫応援させていただきます。

  • 01Feb
    • ピアノ体験レッスンにお越しいただきありがとうございます。の画像

      ピアノ体験レッスンにお越しいただきありがとうございます。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室の松本です。2月になりました。まだまだ寒い日が続きますが、水仙や梅の花が咲き始めたり、🌱日差しが明るく感じたりして、少しずつ春を見つけることが多くなってきました。教室でもこの1ヶ月で体験レッスンのお申し込みを数件いただきました。ご入会の方もおられてありがとうございます。レッスンが始まるのが楽しみです!新しい年になって、何か始めてみようという考えがふつふつと湧き上がる時期です。今はお出かけが難しいとき。お家でピアノを弾くことが🎹楽しみのひとつに仲間入りできたらうれしいことです。体験レッスンを受けてくださる方の年齢はまちまち。いろいろな体験をしてほしくて楽譜やグッズもいろいろ用意しています大人の方も、幼児の方にも、またやってみたいな。もう一度来てみたいな。と思ってもらえるように元気に笑顔の体験レッスンを行っています。幼児の保護者の方にはレッスン内容をプリントしてお渡ししています。お申し込みは七道カルチャーセンターまでお願いいたします。お待ちしています。

  • 24Jan
    • 春の発表会開催をめざして!

      こんにちは。七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室の松本です。新しい年になり、レッスンも順調です。 4月には発表会開催が決まりました。コロナ対策を徹底して行います。無事開催出来ることを祈りながら、昨年末に参加不参加を募ると、ほとんどの方が参加してくださることになりました!ありがとうございます。みんなの一年間の練習の成果を保護者の皆さんに感じていただきたい。生徒さん自身も発表会を通じて成長してほしいと願うばかりです。年明けと共にそれぞれの生徒さんの顔をうかべながら、部屋に楽譜を積み上げて、選曲作業。レッスンで聞かせると、「弾いてみたい!」って言ってくれた子もいて、即決定。よかった。よかった。第一印象で、うーん🧐と悩む子もいます。もう一度考えてみるね。と考え直す曲もあります。長い間練習するのだから、やはり気に入った曲を弾いて欲しいと思っているので、選曲は本人との相談で決めます。いつものテキストや曲集から少し飛び出して冒険して弾いてみるというのも発表会の楽しみのひとつ。来週あたりでみんなの曲が決まります。春の晴舞台に向かって、コツコツとしっかりやっていきます!😋

  • 01Dec
    • 個人レッスンのいいところ、たくさんあります。の画像

      個人レッスンのいいところ、たくさんあります。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室の松本です。2年生の生徒さん、鬼滅の刃がすきで、「紅蓮花」が弾きたい!という気持ちでいっぱいになりました。レッスンの合間に鬼滅の刃が好きなことを上手に話してくれました。聴くとかっこいい曲です。実際、弾くとなるとそれなりの技術がいります。楽譜を見ながらレッスンで話し合ってみました。細かい音符が多くてリズムが難しい習ってない音もあるけれど、弾いてみたい。たどりついた答えは練習するしかない!テキストをきちんと練習して紅蓮花も少しずつ弾くことにする!それからは、取り組みも積極的に。「難しいからやらなかった」という言葉が今まで多かったけれど「やってみたらできた。」という言葉が増えてきました。いいぞいいぞ!紅蓮花効果です。今は初心者向けのいろいろな楽譜が出ていて自分でできそうな楽譜をみて、ここを教えてほしいと言えるまでになりました。やりたい気持ちの芽生えを大切に、ちょっとしたきっかけを見逃すことのないように生徒さんの気持ちを汲みとるところが個人レッスンのいいところです。曲の最後まで弾ける日がくるように、応援していきます!

  • 29Oct
    • 10月はハロウィンが楽しいですね!の画像

      10月はハロウィンが楽しいですね!

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室の松本です。10月はハロウィン月間です。センターの中も飾りつけが楽しく、今年1年目の生徒さんは、初めてみるデコレーションにうわーハロウィンやー!🎃と遠くから声が聞こえてくらい。キョロキョロ眺めて楽しんでくれています。お菓子もみんなに配りましたよ。年長の生徒さんのレッスンのことです。お家で弾いた回数を教えてほしいなと頼むとこの生徒さんはいつも弾いた数だけ◯を描いてきてくれます。練習の振り返りを目で見てもわかるようにしています。テキストをガバッと開けて、 先生、きょうは!ジャーン!かぼちゃ描いてきた!弾いた回数のかぼちゃが並んでいます。かわいいかぼちゃがたくさん。🎃転がっているのもいて、個性的。「今週は楽しく練習できたね。」「リズムが変わるところが難しかった。」きちんと自分の苦手ポイントも言えるようになってえらいえらい。そこを練習すればばっちり弾けるよ。最初は指の関節がやわらかくて不安定でしたが、練習回数が安定してくるとしっかりタッチできるようになってきました。難しかったけどがんばったら弾けた!と言ってくれました。レッスンでは小さな事でもできたという気持ちになって帰ってもらいたいと考えています。そんな体験の積み重ねでやる気が育っていくように言葉がけしていきたいと思っています。

  • 26Sep
    • ありがたい魔法のことば

      こんにちは七道カルチャーセンター ピアノ・エレクトーン教室のまつもとです。今年から小学生になった生徒さん。学校から帰って、遅刻しないようにがんばってレッスンにきてくれています。通学距離は幼稚園の時より長くなり、しかもランドセルを背負い徒歩で通学してるので、それだけでも一年生にとっては大変なこと。レッスンではお話するのも大好きで、学校のことを楽しそうに話してくれます。そろそろピアノを弾こか。と言うこともしばしば。先日のレッスンで今日はいつもより弾いてきたよと報告してくれました。「だってなー。家で弾いてたら、お母さんがうまくなったってほめてくれてん。」「へー!すごいやん。よかったね。」「それから100回くらい弾いてみた!」「100回も!えらいなー。きかせてきかせて!」実際に聞いてみると、確かに自信を持って弾けています。「すごいすごい!」とはく手しました。お母さんのひとことで、魔法のように、やる気がグーンとアップして、気持ちよくピアノを弾くことができたみたいで私も嬉しくなりました。だんだん弾けるようになってきたお子さんをじっと見守ってくださったお母さんならではのお声かけ。きっとタイミングもバッチリだったと思います。おうちの方の応援は、お子さんの何よりのエネルギーです。間違いを指摘するより、小さなことでもいいので前より少しでも良くなったことを見つけてほめるとずっと嬉しい言葉が心に残ります。楽しかったね。来週もこのちょうしでね。と言うとがんばってくる!と元気に返事をしてくれました。お仕事や家事や子育てで大変なお母さんだけど、存在は偉大です。練習の習慣を確実にするためにこれからもタイミングのいい言葉がけをしてくださるようお伝えしていこうと思います。

  • 17Sep
    • 連弾、楽しんでいます。の画像

      連弾、楽しんでいます。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。当教室では、入会のときにご希望をきいてテキストを決めますが、「お任せします。」とおっしゃっる保護者さまが多いです。年齢にもよりますが、多くの生徒さんにはバスティンメソードを使っています。早い時期からいろいろな調を体験できて一曲習うと、次の曲は自分で考えて弾けるところが多く、弾けた!の経験ができます。また、お家ではひとりで弾いていたけれどレッスンで私が伴奏を入れたりするとパッと生徒さんの目が輝きます。 弾き終えてどうやった?と聞くと、「上手くひけるとたのしい!まだ弾かれへんときは先生といっしょに弾くと頭ごちゃごちゃになるわー。」まさにその通りです。ちゃんと先生の音も聞いてくれて、ありがとうね。連弾、私も小さい頃大好きでした。先生の音が入ると、メロディの色合いか変わってすてきに聞こえる。(いろいろな音が重なるとキレイ❣️)と子どもなりに感動していました。バスティンのハーモニーの響きは、少し耳に新しく聴こえるところもあって興味深いですね。そんな体験もたくさんしてほしくて連弾大好き先生は今日も伴奏しています。

  • 05Sep
    • 大人のピアノライフも応援しています。

      こんにちは七道カルチャーセンター ピアノエレクトーン教室のまつもとです。当教室には、就学前のお子さんも通っておられますが、50代から80代の大人の生徒さんもたくさんいらっしゃいます。月に2回のレッスン。鍵盤の経験がある方やない方、スタートはいろいろですが、大人になってピアノをやってみようと思える気持ちは素晴らしいことで、応援しています。テキストの曲を順番にこなしていく方法や弾きたい曲をチョイスしていく方法どちらでも大丈夫。中にはご家族の手作りの楽譜もあり基本的にはご本人に任せています。初めての方には、指番号やドレミの場所を覚えることから、ゆっくり始め、経験のある方は、昔使っていたテキストをご持参いただき思い出すことから始めます。ご家族の協力や応援もありがたいです。先日も、急に雨が降ったりすると、お迎えに来られて、温かい気持ちになりました。最近、レッスンで一緒に弾いた曲は家路つきのさばくふるさとよろこびのうたこもりうたエーデルワイススワニー河など。きれいなゆったりしたメロディを弾いたり、懐かしい歌詞を、読みながら歌ったりすると、「いい曲やわー」「心に染みます。」とおっしゃっいます。私も一緒に歌って同感それぞれの方の今までの長い人生の中で、エピソードや思い出があり、音楽に縁があってピアノを弾いてみたい気持ちが芽生えてこの教室へ来てくれた方々のそれぞれの気持ちを大切に、少しずつ前へ。その方のスピードで、焦らずゆっくり。人生の中で、ピアノか彩りを添えることができればこんなにうれしいことはありません。

  • 27Aug
    • 暑い中がんばる気持ちを大切にの画像

      暑い中がんばる気持ちを大切に

      こんにちは七道カルチャーセンター ピアノ・エレクトーン教室のまつもとです。お盆休みも終わり、8月後半のレッスンも順調です。宿題のドリルの振り返りをしながら、書く勉強も充実させました。今年は学生さんの夏休みは短く二学期はもう始まっています。まだまだ暑い中の登下校は大変だけどみんながんばってと応援したくなります。長いお休みが続いたこともあって、すこしでも自分で練習してみたという生徒さんが増えました。宿題の曲の次も弾いてみたら弾けたよ!って、うれしい報告です。年中さんの生徒さんは、お休みの間はピアノから離れてる時もあったけど、再開して、ヘ音記号の知ってる音も数がふえて、弾ける曲がふえるから弾いてみたい。新しいテキストに早くいきたーい!という気持ちが伝わってくるようになりました。こんな気持ちを継続させるためにも毎週、新しいことをまぜながら楽しいレッスンを習慣にしていく大切さを感じます。次回からは9月のレッスンになりますが、レッスンの時間帯はまだまだ暑いです。マスクしながらのレッスンはお子さんにとって、やりにくいけれど、みんな手洗い・うがい・マスクの約束をがんばって守ってくれています。エアコンの風で体も冷えて心地よくなった頃に、また帰宅せねばなりません。水分補給も忘れずに、この暑さを乗り越えて元気にがんばっていきましょう。

  • 24Aug
    • レッスン再開しましたの画像

      レッスン再開しました

      こんにちは七道カルチャーセンター ピアノ・エレクトーン教室のまつもとです。久しぶりの更新です。コロナの影響で、カルチャーセンターは4月5月はお休みでした。それから私の体調の都合で6月7月は一部の生徒さんは代講の先生にお願いしてレッスンしていただきました。ありがとうございました。8月に入り、全員のレッスンが再開!およそ4か月ぶりのレッスン。🎵とても嬉しいけれど緊張気味。子どもの生徒さんは少し背が伸びたり、手も大きくなったりして、びっくりしました。大人の方も元気に過ごしておられたようで皆さん来てくださいました。一安心です。以前は4月。思い出すところから始まりました。全部忘れてたらどうしようと心配でしたが、お家でもそこそこ弾いてくれていたようで、おうちの方の応援にも感謝です。お休みの途中で、みんなに必要なドリルや楽譜を郵送しました。ドリルはほとんどの人が完成させてもってきました。丸つけしていると今後の課題もみえてきます。郵送した楽譜も弾いて、きかせてくれました。よくがんばったね。久しぶりに会って話したいことたくさんあるけれど、しゃべっているとすぐに時間が経ってしまうので、バタバタと過ごさないように落ち着いて。徐々に軌道修正して、楽しいレッスンにしていきます。

  • 01Feb
    • 発表会にむけて。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室のまつもとです。当教室は毎年春に発表会を開催しています。年明けと共に、発表会の曲練習にも力が入ってきました。今年初めて出演する生徒さんも多くて私の気持ちだけ先走らないように気をつけてレッスンをしています。年中組の生徒さん、自分で読める音もふえたので、読みやすいように大きく書いて楽譜を渡しました。いつもより少し長めの曲の楽譜を見てこれ全部弾くの?👀と、驚いた様子でしたが、次の週は右手全部弾けたよ❗️って言って、一生懸命弾いてきてくれました。 ずごーいやん!先生は感激‼︎ 😂✌️音が読めるし、もうちょっとやってみようという気持ちが少しずつ育っています。その気持ちを後押ししてくれるおうちの方の応援もありがたいです!つかず離れずで見守ってくださっています。おうちの方も一緒に弾けたねー!と、喜んでくださいました。この気持ちを持続させて、春には素敵なステージに立てるよう楽しくがんばろうね。✨

  • 11Jan
    • 6年ぶりのレッスン

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。自宅で教室をしていたとき、中学進学時に教室を卒業した生徒さんから、6年ぶりに連絡をもらいました。突然でしたが、電話の向こうから聞こえるなつかしい声は変わっていなくて、すぐにわかり、きちんとした受け答えができる高校生になっていました。保育系の大学受験のためのピアノ曲をレッスンしてほしいとの事でした。受験まで、年末年始を挟んで半月ほどでしたが💧最後の仕上げのお手伝いができるならばと思い、さっそく取り組むことに。ピアノは自分では弾いてたみたいですが、何しろレッスンは約6年ぶり。最初は不安でした。当時はあまり使ってなかったスマホも駆使して、検索したり、録音したり、録音を聴いたり、原曲を聴いたり、データをSNSでやりとりしたり。あっという間の半月でしたが、目標を絞って取り組むレッスンは、伝える側ももちろん真剣、聞く側も集中して努力して、一緒に曲を仕上げていく濃厚な時間でした。充分な練習時間を取れたらもっとよかったとは思いますが、いい結果につながることを祈るばかりです。生徒さんからは、久しぶりのピアノのレッスンは楽しかった。♫やはりピアノが好きなこと確認できました!と言ってもらえました。良い春が来ることを心より祈っています。 🌸

  • 25Dec
    • クリスマスパーティーの画像

      クリスマスパーティー

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。12月24日に、クリスマスパーティーをしました。今年は、3、4歳児さんや低学年の入会が多かったので、ぐっと平均年齢が下がり、今までを知っている生徒さんは少し新鮮だったかもしれません。みんな元気いっぱい楽しんでくれました。最初は弾き合い会、くじ引きで順番を決めます。自分の名前と弾く曲、幼稚園や学校名を大きな声で言ってがら弾きます。初めての生徒さんはできるかどうか心配でしたが、みんなばっちり!さっすが!ドキドキしたけど頑張って弾いたらできた!という気持ちになり、みんな、ニコニコ次に私がエレクトーンでクリスマスソングを弾くと、大合唱してくれました。うれしかったわ。💕絵本の読み聞かせをしたあと、音符のトランプで音符の神様ゲームもしました。ト音記号カードが神様です。習った音符をババ抜きのようにして遊び。最後は、ト音記号のカードを持ってた人が音符の神様なんです。最後の1人に向かってみんなは 神様〜❣️と叫びました。けっこう盛り上がって楽しかった!付き添いのお母さまにもお手伝いしていただき、ビンゴゲームやプレゼント交換など楽しく盛りだくさんで無事終えました。ありがとうございました。曜日が違って初対面の人もいたけど、みんなその場で仲良く過ごしてくれたのが嬉しかったです。最後までてんてこ舞いで、写真が撮れなかったのが残念😭来年も楽しくレッスンをがんばります。

  • 28Nov
    • テキストが終わりました!の画像

      テキストが終わりました!

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。春に入会された生徒さん、個性いろいろで、それぞれのペースで楽しくレッスンを続けてくれています。一冊目のテキスト終了した生徒さんおうちでもしっかり弾いてがんばっています3歳児さんは、興味あることはぐんぐん吸収してくれます。😀お話するのも、聞くこともとても上手で、半年前よりずっとお姉さんになったと感じています。生徒さんの成長を間近で感じられることは、この仕事の大きな喜びの一つ❣️右手のドレミファソ、左手のドシラソファまでおぼえました。譜読みが充実してくるといろいろ弾けるのが楽しいね。クリスマス会🎄発表会🎹これからいろいろあるよ。楽しくがんばろうね。

  • 18Nov
    • 辻井伸行さんのコンサートに行きました。の画像

      辻井伸行さんのコンサートに行きました。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。先日行ってきました。初フェニーチェ堺工事の時から、車で通るたびに横目で見ながら進行状況をチェックし、楽しみにしてました。オープニングのイベントは超豪華。フェスティバルホールやシンフォニーホールで催されてもおかしくない。大阪南部 堺市民ワクワク。サイトから登録して、チケットの予約をして見事に辻井伸行さんのコンサートに当選!数ヶ月前にチケットは発券され、ずっと引き出しで温めて温めてやっとこの日がきた!辻井伸行 ショパンの世界オールショパンで、ステキなひと時にどっぷり浸ってきました。第一部はピアノソロ第二部は弦楽器とのアンサンブル辻井さんの指先を、遠いながらも見ることができた席。一台のピアノからの繊細な音色の変化。柔らかさ、力強さ、心にしみいり涙が出る。慣れ親しんだショパンの曲を、また新鮮な気持ちで聴くことができました。行けてよかったー♪辻井伸行さん、ありがとうございました。しばらくこのエネルギーで生きていける。レッスンもがんばろ。という気持ちになって帰宅しました。一緒に行ってくれた友人も喜んでくれましたよ。大阪市内からは少し交通の便が申し訳ない💧けど、よかったらまたご一緒に。また、いいライブに出会えてますように。今後も、フェニーチェ堺に期待しています!

  • 04Nov
    • 学園祭に行ってきました。の画像

      学園祭に行ってきました。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ.エレクトーン教室のまつもとです。振替休日。☀️二男の大学の学園祭にやってきました。バンドライブがある毎に私は聴きに来るのを楽しみにしています。彼は毎晩遅くまで仲間と練習して、この日を迎えました。2回目のステージとの間に時間があるので、大学ピアノ部とエレクトーンサークルの演奏も聴きにいってみました。🎹エレクトーンサークル会場に入ってすぐ驚いたのは4台のアンサンブルです。恵まれた環境。リアルな楽器音を生かすアレンジで、鍵盤のアレンジだけでなくリズム、打楽器の打ち込みも自分たちで作っているアンサンブルもあり、市販のデータを買うのが日常になってる私にとっては新鮮でした。打楽器ををリアルに聞こえさせるのは実に難しい。そんなことも再確認。次はピアノ部ピアノ曲を何曲か聴かせていただき、贅沢なひとときでした。この人たちは学生さんだよね。学部や修士の勉強をしながらクラブ活動としてピアノを弾いてるのよね。と思ってしまう。💧大学のピアノ部はすごいとは聞いていたけど、みんな上手!大学に入ってから始めてみましたというレベルではありません。(もしかしたら驚異的な努力家がいるかもしれませんが。)ソロだけでなく、仲間との二台のピアノアンサンブルなどは、とてもステキでした。小さいときからレッスンを受け、いい音を耳で聴き、楽しんで続け、努力もして、大学の学園祭で演奏披露するというステキな彼らのピアノライフ。これからもピアノと共に過ごしていくのでしょう。羨ましいと思いました。すごいと思いました。音楽の楽しさを知ったら、時に細くなっても、ずっと長く続けていけるなぁと感じた一日。自分の生徒さんの顔が浮かびました。幼い頃に、音楽の楽しさを知るきっかけの場の一つになりたいなと自分の仕事を再確認。などと考えながら学内を歩き、夕方になってひんやりしてきたので帰ろうという気持ちに。あー、学生はいいなあと数十年前に戻りたいような戻りたくないような気持ちで駅をめざしました。

  • 26Oct
    • ハロウィンか近づいてきました。の画像

      ハロウィンか近づいてきました。

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノ エレクトーン教室のまつもとです。ハロウィン🎃が近づいてきました。カルチャーセンター内もハロウィンの飾り付けがいろいろなところにあって気分を盛り上げてくれています。華道のお教室の先生が生けてくださった待合いのお花も、オレンジや黄色の花があしらってあってステキです。そして今週は、レッスンの終わりにお菓子をお渡ししています。🍭今年も頑張って詰め合わせ作りましたよ!この作業は結構楽しい!おやつに食べてね。さて、来年の発表会の日程も決まりました。半年先を考えて、今できることをコツコツやっていきたいと思っています。

  • 20Oct
    • がんばりました!

      こんにちは七道カルチャーセンターピアノエレクトーン教室のまつもとです。合唱の伴奏を練習している生徒さん、途中で棄権することもなく最後まで練習をやりとおしました。そして、学校の音楽の先生に演奏を聴いてもらえる日を迎えることができました。その結果参観日で保護者の方々のまえで合唱披露するときの伴奏者にえらばれ今もその晴れ舞台を目指して練習しています。ピアノを始めて間も無くて初めての挑戦で、戸惑うこともありましたが、よくがんばりました!ほんとにそう思います。学校ではみんなと合わせる練習が始まり、みんなと合わせる難しさを感じているようです。ひとりで弾くときとは違うなとも感じているようです。🎹だんだんとうまく合うところまで来ると、楽しくて、気持ちいいようになるよ。それを目指して、もう一息。苦手なところをもっと無くすように練習せなあかんわ自分でもわかってきています。仕上げに向かってうまく響きあうことをめざしていこう。

  • 09Sep
    • チャレンジする気持ちを応援したいです。

      こんにちは。七道カルチャーセンターピアノ・エレクトーン教室のまつもとです。9月に入り朝夕は少し涼しくなりましたが、昼間はまだまだ暑い日が多いです。レッスン室に入るとエアコンの風が気持ちいい!夏休み前から、5年生の生徒さんが合唱伴奏の練習をしています。クラスのオーディション合格を目指しています。夏休みに一生懸命練習して、休み明けに音楽の先生に聴いてもらうわけです。今まで、何人かの合唱伴奏の応援をしてきましたが、今回の楽譜を見せてもらうと、この曲は難しいわ。5年生の手で届かぬような和音も出てくる。💧えー。こんなリズムも出てくんの?すごー。というのが初見の感想。生徒さんは、この曲ムズイ!みんな頑張って弾いてんのかな。と言い出すし。私は私で、これ、手ェ届く?痛くない?などと尋ねながらレッスンしています。この生徒さんのすごいところは、ピアノを習い始めたのがこの春。それまでは独学で家の電子ピアノを弾いていましたが、どうしても弾きたい曲があるのでレッスンを始めたのです。やりたい気持ちが溢れてるので、一回のレッスンの吸収力もすごい!自分の弾きたい曲の楽譜をプリントアウトして持ってきているのですが、たちまちいっぱい!これに、整理してみたら?と、ダイソーのスクラップブックを渡しました。そしたら、次の週はめくるとメラメラ音がするくらい分厚くなって持ってきました!この気持ち、大切にして力をつけていってほしい。伴奏者になれるかどうか、気になりますが、彼(男の子です!)のチャレンジする気持ち、続けて頑張れる気持ちは、これからの力になると信じています。がんばれ!