夏バテ予防や疲労回復にぴったりなそうめんアレンジレシピです!


ニラは栄養満点野菜で、抗酸化作用のβカロテンが疲れの原因物質である活性酸素の除去に役立ちます。
匂い成分のアリシンは代謝のビタミンB1の吸収をサポート。葉酸も豊富で肌再生や増毛効果もあるそうです。

喉越しのよいそうめんだけより、ニラをプラスすれば栄養バランスもアップしますよ〜
ぜひ作ってみて下さいね!


【ニラたっぷり塩油そうめん】食べ出したら止まらない【簡単レシピ】ひとり飯
https://youtu.be/AysMx6jXxtA


こんにちは

 

東京も梅雨明けし夏が到来しましたね〜

 

例年のワクワク感はないまでも、健康に過ごせるよう

体調管理はしっかり取り組みたいところです!

 

そこで今回は、夏野菜の代表、そしてビタミンCやベータカロテンなど食べる日焼け止めでもあるピーマンを使って、作り置きやお弁当にぴったりの料理をご紹介いたします。

 

ピーマンのレシピとしては、意外な組み合わせですが

食材の組み合わせにより、栄養の相乗効果を狙った健康レシピです。

 

 

1、ピーマンと梅肉の体シャキっと炒め

ピーマンのビタミンCと梅のクエン酸で疲労回復!

 

2、ピーマンと卵の中華風

ピーマンのベータカロテンと卵のビタミンA、B2で目の健康に。

B2は網膜の働きを助けて視力回復にも役立ちます。

 

3、ピーマンと発酵3姉妹の共演??

ピーマンの爽やかな苦味が、発酵食品(納豆、キムチ、味噌)にとてもよく合います。腸内環境を整えるためには発酵食品を多数組み合わせると効果がアップします。

 

 

何やら意味不明なネーミングのありますが

夏の疲れや不調に合わせて、元気になるレシピを考えてみました。

 

 

どれも冷蔵庫にストックしてありそうな身近な食材で簡単に作れます〜

 

ご飯のおかずに、お酒のおつまみにぴったりの3品を動画でぜひチェックしてみてくださいね〜

 

 

 

今日は土用の丑の日。

 

土用の丑の日って年に何回かあるとか、

 

土用の丑の日に鰻を食べる風習とか

 

そもそも土用って??

 

などなど、知らずに来てることがたくさんありました!笑

 

そこで、いろいろ調べてまとめてみました。

 

 

今回はそんな素朴な疑問やうなぎのすごい栄養についてもお話しさせて頂きます。

 

 

上の写真はうなぎ茶漬けです。

 

この味は、どこのお店に行けば食べられるよ〜

というものではありません。

 

むしろ、おうちだからできる美味しさ!!

 

 

下の料理もうな丼のアレンジレシピで、おうちでしか

味わえない感動の美味しさです!!

 

 

 

うな玉丼、、

 

ぜひ試してみてください〜

 

詳しくは動画をチェックしてみてくださいね!!

 

夏バテ防止にいいと言われるうなぎですが、本当に栄養豊富で改めてびっくりです!!

 

 

 

 

こんにちは

 

今回は季節限定の食材、新生姜を使ったレシピをご紹介しています。

 

新生姜の旬は秋とも言われますが、6月〜8月にかけて

多く出回り、夏場の健康管理に役立ちます。

 

そこで、作り置きに便利なきんぴらにしてみました。

 

生姜同様、辛味成分のジンゲロールは血行促進に役立ち、夏場の冷房による冷え性予防に役立ちます。

 

 

 

しかも、ビタミンEを含むごま油と一緒に炒めることで

血の巡りはさらにアップします!!

 

食欲減退の夏バテ予防にもオススメです。

 

普通の生姜に比べて瑞々しく爽やかな香りが特徴の新生姜。

 

とても簡単なので、ぜひ見かけたらゲット&作ってみてくださいね〜

 

 

 

 

こんにちは

 

今日は七夕!!

昨日たまたま短冊を書く機会があったので

一瞬何を書こうかな〜と思ったのですが・・・

 

「みんなが笑顔で!」

 

になりました。

 

災害にコロナに、こんなご時世だからこそ

笑顔でいられることがどれだけ幸せか感じさせられます。

 

私の作る動画で、誰かが笑顔になってくれたらいいな〜

なんて、小さな願いも込めて!!笑

 

 

さて、、

 

今回はもやしをメインのおかずにしました。

 

もやしのステーキです!!

 

 

 

これ、、本当にご飯に合います。

丼にしてもイケると思います〜

 

ぜひ騙されたと思って試してみてください〜