今日は合唱伴奏 & ソロ♪

テーマ:
今日は、近くのホールにておばちゃまコーラス(母含む)の発表
春に続き、夏バージョン♪
“夏メドレー”の伴奏と、ソロで2曲演奏させていただきましたルンルン
猫のしっぽは関係ありませんグラサン

普段リハーサルしている部屋は、ピアノ椅子がサビていて、高さ調整不可能...というわけで、座布団が”笑点”状態でした

えっ⁈ 私⁇ & 安全対策

テーマ:
先日近所を歩いていたら、ちょうど下校中の生徒に会ったので、
「◯◯ちゃん、おかえり〜!」
と声をかけたら、その子と一緒にいた男子が、「え⁈ 誰⁈ 不審者⁇」と
                         違ーーーう!!!  
もちろん生徒がすぐに、「違うよ〜!ピアノの先生だよ!」と否定してくれましたが
男性ならまだしも、女性でも疑われるという...
まぁ、今の子達は、”知らない人とは喋るな!”と習っていますからね
最近は子どもを狙った怖い事件もありましたし、学校から不審者情報のメールも頻繁に来ます!
なので、子ども達もそれくらい敏感な方が安心なのかな

教室でも、まだ明るい時間であっても、外にお迎えが来ているのが確認できないうちは、レッスン室で待つようにさせています。
暗い時間に駅へ向かう子は、住宅街の細い道ではなく、バス通りを通るように!なども。

物騒な世の中なので、安全対策でこちらができる事は、小さい事でも色々していこうと思います


ホールリハの目的

テーマ:
発表会のリハーサルでしたビックリマーク
毎回、本番の約一週間前に実際のホールでリハーサルを行っていますルンルン

ソロは全員全曲。連弾は時間の都合上、リハは親子連弾のみになってしまいますが(。-_-。)  
出演する全員が事前にホールのピアノを触るようにしています。

最大の目的は、舞台特有の空間、明るさ... “視覚からくる緊張” を実感してもらうためです。

ピアノの感覚を実感するのももちろん大切ですが、調律以外にも、本番でお客さんが入れば音は吸収されますし、室内とは言っても天候によって響き方も変わります。

まず、リハーサルまでにどうにか暗譜できちんと弾けるようにしなければ! から始まり、いつもは弾ける所でわからなくなってしまった、など、舞台に立つといつもと違う事が起こるものです。
私がチョー緊張するタイプなので、気持ちはよ〜くわかります

自由練習できる時間があれば、当日リハは本当にありがたいものですが、

もし一発勝負のリハーサルが当日だったら...
 弾けない場合→不安なまま、次にピアノに触れるのは本番
弾けた場合→あくまで私の経験上ですが、それはおそらくリハーサルがピークです   

私だったら、どちらも恐い。。。

というわけで、
あと一週間位あれば、良くも悪くも気持ちをリセット   リハーサルで演奏事故が起きたとしても、持ち直す期間は充分です!

今日弾けた子達は、次回レッスンで崩れない練習の仕方をやろうと思います。そうでなかった場合は、もうとにかく必死で頑張りましょ〜〜!!
{04543738-B2F4-4483-AFED-4E85A021D609}


{A44EC576-0F0E-41CF-8F90-A76D8E46735E}

“語りと音楽の世界”

テーマ:
{A3480699-7632-4B3F-9322-4D502ABDC09F}

千代田区立 内幸町ホールにて、演奏会に出演させていただきました

新橋に着いたら早速雪が❄️☃️
{329CE17B-B929-43C0-B2B4-88D5E4EA056A}

なんとかホールに到着し、リハーサルを終えてちょっと外を覗いたら
{4C970C07-49E6-4FE7-B45B-54B64156A632}

電車の遅れや運休が出ている中、最後までお客さんが多数いてくれた事に感謝ですラブ

帰りに最寄り駅に着いたら、もちろんタクシーはいない...タクシーロータリーにタイヤ跡がない所を見ると、待ってもダメだろうな〜と思い、キャリーバッグが雪に埋もれながら歩いてなんとか無事帰宅しましたウシシ
明けましておめでとうございます
昨年は、たくさんの方々にお世話になり、ありがとうございました。今年もよろしくお願い致します。

{C4EFB974-7202-43CB-BC37-A17A0CF386A8}

今日は、みなとみらいホールにて、日本演奏家コンクール  入賞者披露演奏会&表彰式でした
皆様さすがキラキラ素晴らしい演奏でした!

{5B0AFCAD-939C-4AB6-85CE-208357EFFE8D}

今年から、生徒さんの指導と演奏活動に加え、コンクールのお仕事も本格始動します


{AF9C4A14-8987-4F04-885A-CE962BC381A5}


来年度  第20回からは、ピアノ・弦楽器・声楽にならび、木管楽器部門(フルート・クラリネット)が開設されます!
多くの方々に挑戦していただきたいと思いますので、よろしくお願い致します。