あ~どうしたものか

あ~どうしたものか

問題の核心は、皆、PTSD。パキシルは
「無意識に抑圧された中核トラウマと向き合う」ために飲む
http://bit.ly/trauma-juyou
「サイコドクターSの臨床理論」を理解しない限り「治らない」…
http://amba.to/1ILz1Qc

「心身景」(© http://ameblo.jp/kmomoji1010/)に(人的・物的な影響を介して)衝撃を受けた後は、人は「茫然自失」という状態になることがあり、それを和語では「うつけ」ていると言ったでしょう(http://ameblo.jp/aya-quae/entry-12065989200.html)。衝撃を受けたのが胎児期や出生時、または乳児期であっても、それは「PTSD発症リスク」であり、衝撃を受けた側は、何らかの自衛が必要になります。自衛の反応を「自閉」とか「発達障害」とか「アスペ」とかラベリングして、心理操作を加えて、いたぶってきたのが「発達障害」論者たちと言えるでしょう。

胎児期や出生時または乳児期に受ける人的・物的な影響を介しての衝撃(=強いストレス)は、複合汚染の時代においては、予防注射の防腐剤や製造過程で混入する重金属や異物、農薬、食品添加物、電磁波、低周波、妊婦に対する暴力や妊婦を酷使することによる臍帯への血流低下による間接的な虐待、あるいは妊婦自身による胎児の虐待やネグレクト…
こうしたことが皆、お子さまにとって「PTSD発症リスク」になっています。
無痛分娩もPTSD発症リスクが高い選択です。例→ http://bit.ly/2ue6UpU

胎児期を含めて、ショックを受けて茫然自失となった場合、あとで「手当て」を要します。すなわち
「心霊上の事実として
 心理学的に
 検証することが
 PTSD予防」
https://ameblo.jp/raingreen/entry-12325315672.html

そもそも病気や障害とは何かというと…
「生体が外部からの影響を受けとめて、生体が何らかの機能変化をきたし(=ストレス反応を起こし)、回復して、また問題なく社会生活を送れるようになるまでの間、
生体が経過を体験する機能変化の過程」
と言えます。生前、父は結構、野口整体が好きで、その話をしていたもので、その流れを汲む考え方です。
例:
http://www.ac.auone-net.jp/~youhaku/
「自分の力で病気の経過を
スムーズにまっとうさせ、
その病気を踏み台に
より元気なからだを創りだす」
という思想です。

こう考えると、「うつ病」「発達障害」「アスペルガー症候群」「産後うつ」「新型うつ」「強迫性障害」「不安障害」などとという「病名」では、スティグマ(http://bit.ly/1hdwRxQ)になるだけ無駄なラベリングであり、
「生体が外部からの影響を受けとめて、生体が何らかの機能変化をきたし(=ストレス反応を起こし)、回復して、また問題なく社会生活を送れるようになるまでの間、
生体が経過を体験する機能変化の過程」を「スムーズにまっとう」できないので、
社会的に機能しない「病名」と言えます。
「生体が外部からの影響を受けとめて、生体が何らかの機能変化をきたし(=ストレス反応を起こし)、回復して、また問題なく社会生活を送れるようになるまでの間、
生体が経過を体験する機能変化の過程」を「スムーズにまっとう」できる病名は、
「PTSD」だけです。

「PTSD」による精神機能の障害(=精神障害)は、
「生体が外部からの影響を受けとめて、生体が何らかの機能変化をきたし(=ストレス反応を起こし)、回復して、また問題なく社会生活を送れるようになるまでの間、
生体が経過を体験する機能変化の過程」の精神的側面そのものであり、
この精神機能変化の過程を「スムーズにまっとう」できるように
支援するのが(本物の)精神科医(=PTSD否認ではない精神科医)の社会的なレーゾンデートルと言えましょう。

逆に言うと、PTSD否認の精神科医には、最早、社会的なレーゾンデートルはないので、関わり合いにならないようにしましょう。関わり合いになると、PTSDがこじれて治らなくなるのが関の山です。

一方、日本では、PTSDの治癒について既にブレークスルー
http://ameblo.jp/phantom-nightmare/#message
がなされ、それが今、社会的に認められるようになりつつあるので、日本人の皆さまは大丈夫です。

皆さまも、お大事に。

追記:なぜ、「うつ病」診断ではダメなのか?…それは、「再び問題なく社会生活を送れるようになるまでの間、生体が経過を体験する機能変化の過程」を「スムーズにまっとう」するために必要な「自己究明」=「良心の糾明」を不徹底にしてしまい、中核トラウマ(http://bit.ly/1Juwjue)が明らかにならず、埋め込まれたままになってしまうからです。そのときは「何とかなった」ように見えても、晩発性PTSD(http://bit.ly/PTSDinLaterLife)で「認知症」様の状態(「深層心理で寝たきりになりたい老人」)になることもあり得ます(そうなる前に生物学的な寿命が尽きることもあるものの、長寿になった上に、「ショックドクトリン」で次々にやられる「テロの時代」は、PTSD問題に対処せずして天寿を全うしての「平穏死」は極めて困難です)。
NEW !
テーマ:
Q:なぜ「専門家」が変なのか?
A:🇩🇪ドイツ語🇩🇪が全然できなくて、数学リテラシー科学リテラシーもないから。
交通事故とPTSDを読んでね♡愛があるなら…
♡アイさん♡





«群盲の心理職たちは「加害者型PTSDの野放し」に加担しながら被害者を発症させ、とことん重症化させている構図»
Отправлено с iPhone
http://ptsd.red/2015/04/22/%e3%81%86%e3%81%a4%e7%97%85%e6%b2%bb%e7%99%82ptsd%e5%90%a6%e8%aa%8d%e3%81%a7%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%ba%8b%e6%95%85%e6%ad%bb%e3%81%ae%e8%90%a9%e5%8e%9f%e6%b5%81%e8%a1%8c%e3%81%95%e3%82%93/#comment-9970

古今東西、分野によらず
PTSD現象のなかで翻弄される駒にならないためには、
(=理不尽な状況に振り回されずに自分の人生を歩むには)
(=自己実現をするには)
「間違いであったものは間違いであったと
はっきり認めて
やり直すべき」と
翠雨先生が記事にお書きのとおりです。

立場がどうとか、1%がどうとか、99%がどうとか、
血筋がどうとか、関係なく、
「間違いであったものは間違いであったと
はっきり認めて
やり直すべき」
これだけです。これができれば、
PTSD負の連鎖を止めることができるし、
ヤマタノオロチに子々孫々を生贄として捧げずに済むのです。

「間違いであったものは間違いであったと
はっきり認めて
やり直すべき」
これを認めてPTSD負の連鎖を止めるようにしようと当人が思い、
そう思った当人を心理的に支援するのが心理職や精神科医のレーゾンデートルですね。

加害者支援をするために、被害者に安全確保をさせない人たちは、
被害者を
制圧したいだけ、支配したいだけの人たちであり、
専門家としては、まず、自己分析をなさり、教育分析を受けられることが必要でしょう。

註)公認心理師システムは、教育分析を義務づけていないので、制度設計が根柢から間違っている社会制度と言えます。

終わっている「専門家」から被害を受けないように逃げつつ、
心ある人たちは、
ヤマタノオロチに子々孫々を生贄として捧げないように力を合わせる必要があるPTSDの世紀です。

http://ptsd.red/2015/04/22/%e3%81%86%e3%81%a4%e7%97%85%e6%b2%bb%e7%99%82ptsd%e5%90%a6%e8%aa%8d%e3%81%a7%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%ba%8b%e6%95%85%e6%ad%bb%e3%81%ae%e8%90%a9%e5%8e%9f%e6%b5%81%e8%a1%8c%e3%81%95%e3%82%93/#comment-9972


皆さまも、お大事に。

NEW !
テーマ:
リブログ元記事から一部抜粋:
第二弾の主旨は
「県民投票の結果にも関わらず日本政府が続ける米軍基地建設のための埋め立てを止めてください。サンゴ礁と民主主義を守ってください」
です。

『大阪都構想で市民生活が壊れる』

 | ☆着物リメイク☆ 京 ☆ 

白井聡

美大だけに絵に描いたようなクズっぷり。

しかし、東洋大学での竹中平蔵糾弾事件といい、だんだんゲリラ的な異議申し立てが増えてきているのではないか。3.11以降、この国の「大人たち」が基本的に終わってることは自明の理なので、若人たちは早く気づくべし。


禿同ドクロ

https://ameblo.jp/dembo531/entry-12448756521.html
ハゲ同し過ぎてガイコツになっちゃう…
Отправлено с iPhone



皆さまも、お大事に。

NEW !
テーマ:
日本国民全員が全員に対して互いにライフラインを保障し合うことがポイントだから、給水人口5千人で切り捨てるのはフィロソフィーがダメではありませんか?そんなことでは、北海道の各地が原野に戻ってしまいます。

 

どうして、オヤジが私と18歳のときに出逢えたら良かったのに…「たられば」を言ったのか…判ったかも?…と思い、拙ブログ記事:
”あーうっかり24時締切です!パブコメ水道民営化関係” | あ~どうしたものか
https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12449381040.html
を書きました。











やっぱ!日本国民として!日本国民全員が全員に対して互いにライフラインを保障し合うことがポイントだから、給水人口5千人で切り捨てるのはフィロソフィーがダメだと思ったよ、ワシらは!
コレな、ベーシック・インカムなんかより、ずっと大事だよ!
皆さまも、お大事に。
NEW !
テーマ:
ということですから、「ブーメラン」のリスクは一切ありません。
と安心して批判できます。
さあ、皆さま、ご一緒に!

関連コメント1:

”散々税金吸い上げて?” へのコメント

 | あ~どうしたものか

https://ameblo.jp/aya-quae/comment-12449331751/
  • aya-quaeさんのサムネイル
    Re:そうですね
    >晴彩(はるさい)さん

    恨み…?
    富裕層=アベ友さんは日本人でも恨まれないようですけど?

    玉城デニー知事のように対話を求めると、
    「こんな人たち」扱いにされてしまうのです。

    我々も「普通に話し合い」をしましょう…と言い続けているからこそ、「隠れ虐待」&心理操作で15年余りの攻撃をヤられたでしょう。

    コメントありがとうございます。
    2019/03/24 18:36:59

関連コメント2:

「深刻さ欠ける放射線副読本(東京新聞)」へのコメント

 | 疲労困憊したおじさんのブログ

https://ameblo.jp/masaya1015/comment-12448792287/
  • masaya1015さんのサムネイル
    人命軽視
    自民も公明も地域ボスも同じですよ。
    「原子力に偏見を持たないでください」
    というのです。あ~あ…偏見を持っているのは、そちら様でしょうよ…と愚息も申しておりました。

    ICRPによる理論モデルを前提にした科学研究が既に破綻してしまった…という事実を受け入れられない大人が多すぎるのが社会問題=社会病理です。この社会病理を「核問題PTSD否認」と呼びます。…と言って伝わる教育/福祉/医療関係者は殆どいません。なので、息子や私が「放射能フォビア=恐怖症」でなければならない…息子は勉強すればするほど大学に興味がなくなってしまいました。DSM世代公認心理師カルトが社会の病巣ですね。

    先が見えません。←でも、誰しもが「今、私にできることは何だろう?」と考えつつ生きるしかありませんよ。2大カルト組織公認心理師カルトに注意しましょう。原理研=家庭教会の《強烈な洗脳》手法は、欧州のとある政治勢力も取り入れているとのことで、洗脳が成功すると彼らが手駒として使える解離人格になり、(内的適応を手放させられず)洗脳が失敗すると「統合失調症」ということにされます。我が家でもオヤジが「統合失調症でしょ(嘲笑)」という扱いにされましたが、50歳をとうに過ぎていたのですよ? チェルノブイリ原発事故のあとオウム真理教の出家信者になってしまった
    豊田亨さんも、その手の洗脳をヤられて麻原彰晃さんの手駒になったのでしょう。安倍一味によって上川陽子さんが法務大臣ワンポイントリリーフに抜擢されて一挙に死刑執行を強行した理由は、そうした(勝共連合=原理研発の)洗脳手法の悪用を隠蔽する目的があった…そういう可能性も排除できません。なので、年齢に関係なく今さら「統合失調症」とされた場合は、まず洗脳攻撃をヤられた可能性を考えて、末田耕一医師のアプローチによるPTSD治療を受けることがポイントです。

    いつも記事をありがとうございます。

    どうも、お邪魔しました。
    2019/03/24 14:46:49


『鎌田さんまで・・(實さんのほう)』へのコメント

 | 放射能を天恵の海に流す六ヶ所再処理工場閉鎖を!(katsukoのブログ)

https://ameblo.jp/sannriku/comment-12449321530/
  • sannrikuさんのサムネイル
    無題
    確かに、初期被ばくが最も大きなダメージだった人が多いとは推察しますが、
    「累積被ばくを気にしなくていい」
    というのは明らかに事実誤認ですね。

    「エートス」のレーゾンデートルは、「《初期被ばく》が大きくてもヤケクソにならない」というだけであり、累積被ばくの低減策を続けつつ、体調不良があったら何でも被ばくの所為かも知れないので、まずは保養してみる…全人的な経過観察をして、快方に向かうようなら移住を考える…というふうに実際的な《安全確保》を追求していくしかありませんよ。実際的な《安全確保》は、「ライナスの毛布」をもらうことではありません。

    いつも記事をありがとうございます。

    どうも、お邪魔しました。
    2019/03/24 18:05:42

リブログ元記事から一部抜粋:
「深刻な発達障害とトラウマが大集合」というサクラのレビュー。

栗原心愛さんを父親が杉山登志郎のところに連れてきて、「欠陥劣等遺伝子脳病の発達障害だから虐待してしまうんです」というのをEMDRでキュア(治療)?

安全確保」は「ライナスの毛布」を与えておくこと。
…と思い込んでいる?PTSD否認=レイシスト杉山登志郎さん…
詳しくはリブログ元記事をご覧ください。

皆さまも、お大事に。


NEW !
テーマ:
リブログ元記事から転載:
現在の日本ほど邪悪のはびこった時代はなかった。もちろん安倍晋三が意図的に作ったものだ。深刻なのは国民が簡単に引っかけられたことだ。安倍にとって日本人はゴミであり、抹殺すべき対象だ。お人好しの日本人はそれが見抜けない。富裕層のオトモダチだけでいい。あとは移民で対処するということだ。
皆さまも、お大事に。

Ameba人気のブログ