「家は、空調。」セカンドチャンネル
「家は、空調。」メインチャンネルはこちらです(・∀・)

これまでに注文住宅を四軒建てた経験をブログで発信しております。
一軒目は中規模ハウスメーカーの低気密低断熱住宅、二軒目は地場工務店によるQ1住宅、三軒目は一条工務店i-cube(さらぽか空調)、四軒目は一条工務店のi-smartⅡの平屋です。

申し訳ございませんが、現在のんびりと1人でやっております。
でも、このブログを誰かが読んでくれて何かの役にたてばいいなーと思ってます(笑)
  • 07Nov
    • 【ポエム】管理職の悩み その1の画像

      【ポエム】管理職の悩み その1

      えー、今回は家作りの話ではないので興味の無い方はスルーしてください。家作りでは20代・30代の若い人が多いですが、私はそこそこな年齢なので、家作り以外にも皆さんの参考になる知識を持っているのではないかなと思っています。今日は仕事でこれから管理者になる人に話す内容を適当にメモしたものなので、なぶり書きであり、内容が精査されていないことをご容赦ください。また、話が長くなるので数回にわけます。「組織の状況に応じた評価処遇方法と管理運営方法について」考えてみたいと思いますが、これはあくまで私の習得した知識と経験に基づくものです。ただ、「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」というビスマルクの言葉の通り、同時代の自分たちだけで問題を考えるより歴史や成功者の経験に学んだ方が良いと思います。いま我々が悩んでいるような事は歴史の中で多くの人がとっくに悩んでいます。歴史は繰り返すというとおり、人間の根幹の営みはどの時代でも共通点が多いと思います。上場企業を例にとると、早い人で30台前半、通常で40歳前後で課長になるようです。営業部門の方が比較的出世は早い傾向にあるかもしれませんね。でも、この年齢になっても、やりたいことや管理の方法をほとんどの人が見つかっていないのです。管理職になった瞬間に力が出なくなる人が後を絶ちません。特に担当者時代に専門性や実務能力で活躍してきた人が管理職になった場合は、名選手名監督にならずという現象が良く起きます。ただ、仕事がうまくいかないとか管理職になって悩むなんてことは何千年も前から先人が考えていることなので、答えは歴史の中にあると私は思っています。そして、独立して起業しても取引の大半を得意先に依存していたり、子会社の社長の場合は実質的に中間管理職だと言えますから、世の中には中間管理職だらけなんです。私は組織の中で管理職の仕事やプロジェクトがうまく行かない現象を多数目の当たりにしてきましたが、この問題を考え解決していくことをライフワークのように思っています。まぁ、炎上しているプロジェクトや組織の立て直しを何回かやったことがあるので、この現象は何なのか? なぜ、管理職は出口のない悩みを抱えるのか? と、疑問に思いました。うまく行く仕事とうまく行かない仕事の差はなんなのか?これは職場や組織の状況と管理職の思考方法や習慣の組み合わせで決まると私は考えていて、私を含めて器用に思考方法や管理方法を切り替えられる人はほとんどいません。つまり、このことに気が付かなければ一生、悩みから抜けられないと思うのです。システムの開発でいうと定型業務はウォーターフォール型が合っているけど、要件の変化が大きいプロジェクトはアジャイルを取り入れないとほぼ失敗すると思って良いでしょう。アジャイル開発って流行りの言葉のように思われ勝ちですが、昔から存在していて、小さく試して行けそうか確認してみるというだけのことで、どんな仕事でも使える考えです。一方でウォーターフォール型の開発は机上の要件定義から開発に入るため、出来上がったものが使えなかったなんてことがプロジェクトの後半に判明して大炎上を招きます。さて、そんな管理職の姿をみて、管理職は責任が重たいとか割に合わないという考える人もいますが、管理職になってみないと本当のことはわからないと思いますよ。課長になると残業代が付かないから給料が安くなるというのは残業が青天井だった昔の話で、まだそんな事を言っているのは管理職にならない人が流す都市伝説だと思います。残業規制がされる昨今の状況では管理職になった方が圧倒的に給与は多いですし、課長より上になればもっと給与は上がります。私は管理職になって仕事の自由度が増したので良かったと思ってます。予算と決裁権が自分にあればある程度のことは会社に決裁を仰がずに自由に仕事ができるからです。会社や社会が悪いとずっと文句を言っていても自分がダメになっていくだけですから、目的を達成するために出世して権限を手に入れることは悪くないと思います。何のために仕事をするのかという事についても、もう何も悩まなくなりました。社会と会社そして従業員に貢献できればそれでいいと、あえて単細胞になることで気が楽になりました。管理職になって責任が増えることが怖いという人は臨機応変に発想して対応をすることが苦手な人なのだと思います。担当者時代は論理思考だけでやっていけたかも知れませんが、管理職はスピードが問われるので、考えている時間がなければ水平思考でアイデアをパクって使えばいいのですよ。さて、管理職になって悩む人についてですが、過去の成功経験やマニュアル通りのワンパターンな仕事をしている管理職は環境が変化すると仕事がうまくいかないと思います。平和な時代はワンパターンな組織運営で何となく回せても、人材の評価処遇や組織の運営方法を1つのパターンしか持っていない管理職はコロナなどの環境変化に弱いと思います。まとめて処理する(バッチ処理)ことが効率的と考える人が多いと思いますが、トヨタのカンバン方式のように、都度必要な数だけ生産した方がムダが出ないというものもあります。似たようなことで言うと、資料が全部完成してから上司に提出した方が修正が少ないのか、ある程度できた段階で上司に相談した方が修正する労力が少ないのかの違いです。私は歴史や成功者の経験を学ぶことが好きですし、長年の管理職経験の中で、人事評価や組織運営にはある種の法則があると感じていますし、世の中にはその普遍的なことに気が付いて書物などにした人もいますが、世間では環境変化やトレンドなどに流されて本質的な話がなされていないと感じています。余談が長くなってしまいました、ここからが本題の「組織の状況に応じた評価処遇方法と管理運営方法について」です。まず、私の考える組織運営方法と人材の評価処遇方法は業態によって違います。ファーストフードやコンビニのようにアルバイトや契約社員が主力で短期的な雇用の業態はとにかく、組織が強固なピラミッドになっていなければなりません。マクドナルドの組織運営は米国陸軍の組織体の諸原則を参考にしていると言われています。・1人の指揮者が管理可能な直属の部下の数を6ー7名とした。・組織を店舗運営のラインと本社スタッフの活動を明確に分けた。・ラインの業務のマニュアル化そして、接客業ではお客様からの評価というものがあるため、スタッフも自分の失敗に気が付く機会が多いため、スタッフが上司に心を開けば組織はまとまっていきます。つまり、認めて褒めることで全員のやる気を起こさせることが重要だと思います。言い方が悪いですが、どうせ短期で辞める人が多いため褒めまくってステージに乗せる方法です。この組織の運営方法はウソではなく組織の状態に合わせた手段なのです。人が短期的に入れ替わる組織において短期的に成果を出すには、全員にある種の美しい誤解をさせる必要があります。美しい誤解だとしてもそこで働いた人が何かの達成感を得られたのであれば、それはそれでウソではなく、組織の1つの統治方法だと私は思います。目的はお客様と従業員を満足させることであり、目的を忘れて自分の好きな管理手段に拘るよりも、目的の達成に拘って自分を変えていった方がみんなが幸せになるでしょう。一方、接客業ではないバックオフィスの様な事務方の職場ではお客様からの評価という絶対的な指標がないため、社員がマイペースな仕事に陥り勝ちです。この様な組織では、褒めて育てると褒められないと満足しない社員が増えるため、感謝は伝えるものの過剰に褒めることは厳禁です。またバックオフィスは人事評価が難しくフラットな評価になりやすいため、褒めた分だけ人事評価で差をつけることが難しいですが、フラットな仕事配分と人事評価は組織の終わりの始まりだと思います。フラットな評価を継続すると優秀層は離職し、中堅層は安心して勉強をしなくなるので生産性は落ちます。私は組織の中に騎兵や歩兵といった役割があって良いと思っていて、全員を歩兵にしてしまってはスピード感のある仕事ができないと思っています。戦争を美化するものではありませんが、日本では軍隊を語ることはタブーだと思われています。ただ、究極の集団行動という意味で軍隊に学ぶことは非常に多いです。バックオフィスでは優秀な人は次世代のリーダーとして抜擢人事を行い重い仕事を担わせ、中堅どころは数年置きに異動させて汎用性を高める事が重要だと思っています。つまり、バックオフィスは男女ともに管理職以外に権力を持つお局さんを作ったらはダメなんです。組織内に陰湿ないじめが横行します。権力を持って良いのは次世代の管理職になる人です。そうすることで、自分が組織を明け渡すときに次世代の人がやりやすい状態を作ることができるでしょう。バックオフィスの管理職はコイツはと思った優秀層に高い処遇と重たい仕事を担わせ、ルーティンワークから基本的にはずして業務改善やプロジェクトをさせ、中堅層は定期的に異動をさせて汎用性を高めて能力向上させるとともに同一業務を長期間行うことで権力を持たせないようにすることが本人の将来の成長にもつながるでしょう。次に状況に応じた組織の運用方法(陣形)を書こうかと思ったのですが、長くなってしまうので次回につづきます。▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D エー・アンド・デイ AD-5687 温湿度計 みはりん坊W [デジタル][AD5687]2,400円▼私の楽天ROOMです▼メインブログです! エアコン1台全館冷房に興味ある方はご覧ください。▼インスタもやってます! たまに家作りについてのライブもしてます(・∀・)フエッピー (@fueppi4649) • Instagram photos and videos2,528 Followers, 0 Following, 385 Posts - See Instagram photos and videos from フエッピー (@fueppi4649)www.instagram.com

  • 06Nov
    • ハウスメーカーと工務店の利益率について

      こんばんは!同じ一条施主の中村さん?タッチさん?が面白い記事を書いていたので補足したいと思います。ハウスメーカーは利益率が高いという話はナンセンス目次 1 ハウスメーカーは暴利で、工務店は薄利のウソ2 利益率を理解して考えよう。3 ハウスメーカーの利益率は…4 売上高総利益率について考えてみよう。5 プラモデルに例えてみましょう。6 利益率(売上高総利益率)が意味するものは?7 利益iiie777.comハウスメーカーの粗利率は高くて、地場工務店の粗利率が低いからハウスメーカーが暴利を取っていると世間では想像されているかもしれないという話ですね。まず、ハウスメーカー(製造業)と工務店(建設業)では業態が違います。製造業と建設業ですから、決算において計上する利益区分がそもそも違うと思います。私を含め製造業で働いたことがある人は決算書の中に製造原価明細書があることをしっていると思います。これを知らずに売上総利益(粗利)の比較をしても意味がありません。つまり、工場でかかったコストは人件費だろうがすべて売上原価に計上されます。販売管理費は本社費という位置づけですから、工務店と損益計算書の構造自体が違います。<製造業>売上高売上原価(工場のコスト管理=製造原価明細書)  材料費  人件費  経費売上総利益 販売管理費(本社や支店の経費)営業利益 経常損益経常利益 特別損益税前利益 法人税等当期純利益<製造業以外>売上高売上原価(材料費や外注費のみ)売上総利益 販売管理費(社員の人件費や経費)営業利益 経常損益経常利益 特別損益税前利益 法人税等当期純利益つまり、工場を持つハウスメーカーは本来、売上原価の割合が工務店より多いはずなのですが、そうではないということは、ハウスメーカーは販売価格が高いのです。一方で工務店は粗利率は低いですが、販売管理費(人件費と経費)が少ないという状態です。これは広告などの経費をかけていないということと、人件費が少ないからです。損益計算書の構造自体が違いますから、製造業と建設業を粗利(売上総利益)で比較することは無理があります。正直、当期純利益でみた方が良いと思います。なぜ、当期純利益でみるかと言えば、特に粉飾決算をしている中小企業は当期純利益が100万円というような怪しい数字になっているからです。利益が出ていないと銀行融資が受けられないので、若干の当期純利益しか継続して出ていない会社は粉飾決算をしていると思って間違いないと思います。また、以前にブログに書きましたが、ハローワークの求人票で工務店の休日が労働基準法の最低である105日で掲載されているケースを紹介しました。工務店で残業代をしっかり払っているところがどれだけあるのかと思います。何とか手当という形で固定額の残業代になっている工務店は多いと思います。工務店が利益率が少ないからいい家が建つというのであれば、人件費を不当に削っているからだと私は思っています。また、家族経営の場合は社長やその奥さんなどは株主でもありますから人件費ではなく配当金を出しているなら損益計算書には計上されず利益処分として貸借対照表の話になります。さて、私は健全な工務店を見分ける方法は2つだと思っています。・従業員や協力企業に残業代などの労働対価をしっかり支払っているか・工事代金の入金を必要以上に急がせないか(キャッシュフローが大丈夫か)私の二軒目の家を建てて頂いた工務店さんは代金は完成後に一括で構わないという方針であったため、キャッシュフローが健全であることが分かりました。通常はハウスメーカーでも工事の進行状況に応じて3回に分けて施主は入金すると思いますが、予定以上に入金を急がせる住宅会社は経営が危ないと思って間違いないと思います。つまり、当期純利益が極端に少なく、入金を急がせる地場工務店は危ないということです。一方でスーパー工務店にしろ設計事務所にしろ、社員や協力企業や社員にしっかり人件費分を支払っている会社はそれなりの高価格帯になるはずです。工務店は安くて良質な家を作るというのは間違いではないかもしれません。ただ、それは家族経営と社員の人件費手当を削り、人件費が抑えられるというだけのことかもしれません。一方で規模の大きなハウスメーカーは大量仕入れによって材料費を下げるということができますから、例えば性能の低いアルミ樹脂複合サッシを使っているなんてボッタクリだと思います。もちろん、これはハウスメーカーの社員が悪い訳ではなく、経営者の問題です。全ての企業ではありませんが、凄い失礼な表現をすれば、ボッタクリ企業 対 ブラック企業 の利益率の比較に何の意味もないと思います。決算書の数値は操作できますし、施主が確認すべきは従業員や外注さんにちゃんと対価を払っているか、キャッシュフローが回っているかだと思います。ただ、ボッタクリはブランドの現れですから企業価値が高くないとできないとも言えますので、一概に悪いとは言えません。価値とは満足なので感じ方は人それぞれです。大手ハウスメーカーの価格が高いとか広告費が多いなんてことはどうでも良い話ですが、消費者も家作りを勉強する人が増えていますから、そろそろ性能数値を開示しないとブランド価値が持たなくなっていくでしょう。工務店もハウスメーカーも決算書と商品をみればおかしなことは沢山あるので、利益率の比較なんてほとんど意味がないと私も思います。まとめると、社員と協力会社を大事にする工務店の価格は安くはないはず。そして、ハウスメーカーは大量仕入れを生かして良い建材を使っていなければおかしいということです。そして予算の少ない施主はローコスト系の住宅会社をパートナーとして選んで、自分で相当に動き回らないとまともな家は建たない可能性があります。こんな住宅市場は何かがおかしいと思いませんか? 家作りにおいて、「何を選ぶかは価値観の問題だ」という錯覚を消費者はさせられていますが、建築基準法が最低限の法規であるため住宅市場に偏った商品が溢れてしまうからこんな話になるのです。▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D エー・アンド・デイ AD-5687 温湿度計 みはりん坊W [デジタル][AD5687]2,400円

  • 05Nov
    • 【ポエム】仕事で悩んでる人への画像

      【ポエム】仕事で悩んでる人へ

      おはようございます( ・∀・)今日は家ネタではないので興味のない方はスルーしてください。ちょっと中堅社員の前で話す機会があるので皆さんの何かの参考になるかなと思ってブログに下書きをポエムしてみました。1 完璧主義をやめよう完璧主義のひとは完璧に出来ないと思うとやらないか投げ出すので結果は完璧にならない。最善主義でいいから失敗してもいいからやらなければチャンスも成功もない。数をこなさなければ経験値が高まらないので成長できない。すぐやる、いまやるが大事ですが、100点をとりにいかないこと。仕事はたまにとる100点より70点を連発する人の方が上司は仕事を任せやすいからです。社内で経験値の少ないペーパードライバーのようになってしまったら自分が満足できる仕事はまかせられず作業を任せられるだけです。完璧主義だと思う人は自分の仕事がうまくいかなくて精神的に追い込まれて不幸になる理由を考えてみよう。2 自分を認めるのは自分自分が否定されると反射的に言い返したり、褒められないとやる気が起きない理由は、他人に自分の評価を委ねているから。自分を動かす燃料を他人からもらっているから。自分がどこまでやれたかしっかり認める事ができれば人から燃料をもらう必要はなくなる。他者承認要求は麻薬のようなものでずっと使うと精神が壊れる。使うなら辛いときに痛み止めとして麻酔程度に。大事なのは自分の気持の上がり下がりが大きい燃料ではなく自分の心が安定する燃料です。心が不安定になる燃費の悪い燃料の利用は卒業しよう。1つでも良いからなりたい自分になるという自己実現を1度味わってそれを広げていけばいい。燃料(モチベーション)は他者からもらわない。自分を認め良い習慣を続けることが安定した無限の燃料になる。そうなると燃料(モチベーション)の存在を忘れる事ができます。3 覚悟と手段のない方針は実現しない素晴らしい戦略を建てたり、きれいな資料をつくっても、それをやる覚悟と手段がなければ実現しない。資料は可能な限り少なくてよい。しかし、計画を実行する覚悟と手段はたくさん必要です。総花的なプランよくない。全部やりますは全部やれないと言っているのと同じ。上司や仲間とよく話し合って体制が整うまで諦めるものは諦めること。戦略と戦術は分離してはいけない。覚悟なき戦略や手段なき戦略は失敗する。戦略がうまくないときは戦術でカバーしよう。短期的ならアイデアで状況は打開できる。ただし、長期的に戦略なき状態では現場は持たない。そして勝ちすぎてはいけない。ほどよいところで体制を立て直して次の活動に移ること。メチャメチャ偉そうに書いてますが、実際は丁寧にはなしますよ。最近の中堅社員の悩みは全員ではないですが、パターンがあるなーとおもっています。これは時代や環境が要因なんでしょうけど若い人も含めて日本人は見捨てたもんじゃないですよ。これ、直属の上司に言われたら聞く耳もてないでしょうから脇から私が言ってみようと思うんです。ちょっと、内容がストレートすぎるかな( ;∀;)▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D エー・アンド・デイ AD-5687 温湿度計 みはりん坊W [デジタル][AD5687]2,400円▼私の楽天ROOMです。面白いものありますよ!▼メインブログです! エアコン1台全館冷房に興味ある方はご覧ください。▼インスタもやってます!フエッピー (@fueppi4649) • Instagram photos and videos2,528 Followers, 0 Following, 385 Posts - See Instagram photos and videos from フエッピー (@fueppi4649)www.instagram.com

  • 02Nov
    • トリプルサッシの温度を計算してみたの画像

      トリプルサッシの温度を計算してみた

      おはようございます!今日は朝起きたらトリプルサッシであるあるの窓の外側が結露していたので、何となく窓の温度を計算してみました。まだ、暖房入れてませんが朝方は室温が20℃を切るようになってきました。寒冷地なので今朝の外気温はこれでも暖かい方です。先日は氷点下になった日もあり、そろそろ建物の蓄熱量が無くなるので暖房を入れる時期ですね。日射が窓に当たる前に計算しないとなりませんが、まず、室内は19.5℃の49%、外気は7.8℃の87%でしたので、それを私の作った結露計算シートの窓のシートに入力します。計算ツールF式(私ことフエッピー式)の各計算ツールは無償でドドーンとご提供します。その代わりサポートはございませんので自己責任でご利用ください。また、告知なく修正しますので、ご利用の際は最新版をダウンロードしてご利用ください。ダウンロードを行うと、Diiie296.com計算結果(水色の部分)はハニカムシェードを閉めた場合のトリプルサッシの室内側の表面は14.2℃であり、窓の室外側は部分結露と判定されています。果たして結果は!トリプルサッシの室内側は14.3℃となかなか計算と近い数字でした窓も下半分のガラスが結露していましたので計算通りです実は温度の計算をするのはそんなに難しくなくて、湿度の移動を計算する方が難しいです。実際には通気量から水蒸気の移動を透湿抵抗で計算しています。壁や天井などを含めた結露計算をする無料ツールは断熱材のメーカーなどが無料提供していますので、私の計算ツールはそれを使いやすくしたものです。地場工務店で建てた私の二軒目の家は内窓を付けた二重窓だったので、どうやって窓の結露計算をするのか悩みましたが、その知識が一条工務店の施主になってからハニカムシェードの影響で窓がどの程度の温湿度で結露するかを計算するのに役に立ちました。恐らく、家の温熱性能における数値面で皆さんが悩むことのほとんどは私の計算ツールで解決すると思いますよ。特にローコスト系の高性能住宅では計算や空調の考慮は施主の手弁当になる場合が多いと思いますので参考になれば幸いです。皆さんの悩みは先輩施主が大体悩んでいるのでそれを参考に考えると楽だと思います。かくいう私も10年前に禿げるほど悩みました北側の風の当たる窓などは少し結露する条件が厳しいですが、どれだけ加湿すると窓が結露するか私の計算ツールでおおよそ分かりますよ。▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D エー・アンド・デイ AD-5687 温湿度計 みはりん坊W [デジタル][AD5687]2,400円▼私の楽天ROOMです▼メインブログです! エアコン1台全館冷房に興味ある方はご覧ください。▼インスタもやってます! たまに家作りについてのライブもしてます(・∀・)フエッピー (@fueppi4649) • Instagram photos and videos2,528 Followers, 0 Following, 385 Posts - See Instagram photos and videos from フエッピー (@fueppi4649)www.instagram.com

  • 01Nov
    • 行き過ぎた住宅の差別化は良くない?の画像

      行き過ぎた住宅の差別化は良くない?

      こんにちは!住宅の差別化は必要だと思いますが、行き過ぎた性能の差別化は逆に良くないなと思っています。例えば、気密性を示すC値の比較においては床断熱の住宅のC値と基礎断熱の住宅のC値を単純比較しているケースがあり、床断熱は気密が取りにくい反面、シロアリリスクが減ります。一方、基礎断熱はシロアリリスクが高くなる反面、気密が取りやすいためC値が良くなりやすいです。どちらが優れた家なのか判断が悩ましいですね。そして、基礎断熱にすると熱損失量と気積(空気の量)が増えるため光熱費が増えます。C値0.1で基礎断熱の家と、C値が0.5で床断熱の家では光熱費はほぼ同じと計算されます。床下エアコンを採用しない限り、シロアリリスクを増やしてまで私は基礎断熱にはしないでしょう。こういった事が理解されないままC値だけが独り歩きしていると感じますさて、本日の本題は耐震性の構造計算における許容応力度計算が必要かという話です。最近、大手ハウスメーカーは型式適合認定であり、許容応力度計算がされていないから地場工務店の方が耐震性が良いといった話があります。耐震性の検討すらされていない住宅が多い中で、これは行き過ぎた性能の差別化だと思います。そして、地場工務店では耐震性に関して実台実験をしていないではないですか。ちなみに、一条工務店ではKIZUKURIという構造計算ソフトで許容応力度計算がされていました。耐震等級3には種類があり、品確法と構造計算では耐震性が異なります。構造塾の佐藤さんの情報によれば構造計算の耐震等級2は品確法の3と同じレベルとのことです。ただ、2016年の熊本地震において震度7が二回発生した益城町の事例をみても、木造住宅では耐震等級が3であった16棟は14棟が無被害、2棟が軽微又は小破の被害であり、ここでいう耐震等級3とは許容応力度計算された建物だけではないとのことです。私は一定基準以上の性能が表示されている住宅であればどちらでも良いと思います。ベタ基礎が良くて布基礎が良くないなんて話も間違いですよね。耐震性において問題なのは木造四号特例を利用して構造計算を回避をしている住宅会社であり、そういった住宅会社や設計者は考えを改めて欲しいと思います。さて、大手ハウスメーカーを叩くという風潮が最近あるように感じますが、これは貧乏人のひがみであったり行き過ぎた性能比較が原因ではないかと思うときがあります。たしかに大手ハウスメーカーの家は価格の割に温熱性能は良くないです。ある程度の断熱性能がある場合でも気密測定をしていないため大手ハウスメーカーに落ち度はあります。ただ、耐震性の向上については実台実験を繰り返してきた大手ハウスメーカーが業界をけん引してきたと思います。行き過ぎた住宅性能の差別化は住宅市場を間違った方向に誘導するのではないかと私は思っていますが、だからと言って性能を表示しない住宅会社は良くないです。住宅会社は自分ができることをアピールします。逆に言えば自分ができないことは価値観や優先順位などの問題だと言って話をすり替えようとします。数値が良いか悪いかではなく、計算しない・測定しないということが住宅業界を不透明にしていると考えますから、まずはそこを優先的に問題だと捉えるべきでしょう。戦後の復興を優先して建築基準法を最低限の基準としてしまった日本では、その反動がいまもなお続いています。消費者が家の性能を心配しなければないらない現状の住宅市場は異常であり、消費者がそんな心配をしなくても楽しい家作りができるようになってほしいものです。まずは、家の日当たりの考慮とUA値0.6W以下、C値1.0以下、耐震等級3、長期優良住宅適合が普及版の高性能住宅ではないかと私は思います。予算の問題はあるものの、それらの基本性能を満たしてから、住宅はデザインや間取り、気密断熱などの価値観を実現するという状態になって欲しいと思います。住宅市場の健全化を期待するのであれば、問題を解決する優先順位があると思いますが、この順番を間違えると住宅市場の健全化が遠のくと私は考えています。先ずは性能の可視化、その次にコスパを含めたハイレベルな競争という順番だと思います。本日、申し上げたかったことは許容応力度計算をしていない家は良くないといった、セールストークに踊らされる必要はないということです。もちろん、コストが許せば家の性能は良いに越したことはないので、許容応力度計算による耐震性の確保を否定するものではありません。▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D エー・アンド・デイ AD-5687 温湿度計 みはりん坊W [デジタル][AD5687]2,400円▼私の楽天ROOMです▼メインブログです! エアコン1台全館冷房に興味ある方はご覧ください。▼インスタもやってますフエッピー (@fueppi4649) • Instagram photos and videos2,528 Followers, 0 Following, 385 Posts - See Instagram photos and videos from フエッピー (@fueppi4649)www.instagram.com

  • 27Oct
    • 数値の計算をしてみませんか?

      こんにちは!本日は大半の人はやらないだろうなと思いますけど、数値計算の勧めについてです。家作りはUA値などの数値に捉われると良い家が建たないと言われますが、数値の計算を理解している人はそんなことは言わないだろうと思います。UA値は換気の熱損失や日射熱の取得などは含まれません。しばしば、UA値は万能ではないのだから数値に捉われない家作りをしようといった話の展開がされてしまいます。私にはなぜこんな展開になるのかと不思議に感じます。だって、換気の熱損失まで考慮したいならQ値がありますし、日射熱の考慮であればηA値があります。本来は家の最終的な燃費計算が作り手から提供されれば良いのですがそれが提供されない現状では、その手前となるUA値などの数値の扱いに消費者は戸惑うのでしょう。そのため、一般的な数値に捉われるなというUA値の議論はお医者さんで言うと、外科の先生は内科のことがわからないからやぶ医者だと言っているようなものになってしまいます。もちろん、UA値至上主義のような話し方をされるとUA値がそれほどでもない家の人は反発はしたくなるという面もあると思います。さて、私が思うバランス感覚とは数値などで測れる定量面とデザインなどの数値で測れない定性面がともに考慮された状態です。世間のいうところの家作りに完璧はないとかバランス感覚という言葉は私には食わず嫌いをもっともらしく言っているように聞こえます。そもそも、いま家を建てる人が高気密高断熱住宅について疑問に思っていることは、過去に家を建てた人がとっくに悩んでいます。新住協の鎌田先生が80年代に構築した新在来木造工法の確立以来、高気密高断熱住宅の歴史は40年近くが経過しようとしています。ネットをしらべれば自分で考えるより有益な先人の知恵がたくさんあります。同じようなことを疑問に思い悩んだ人は過去にたくさんいます。しかし、大半の施主は一生に一度しか注文住宅を建てることが出来ないので、歴史の連続性を認識することが難しいのだと思います。私は2000年に初めて注文住宅を建てて以来、たまたま四回家を建てる機会があったため、家作りの歴史を意識することができました。もちろん、家の快適性の捉え方は人それぞれですし、住宅の歴史や計算なんて面倒なことは知りたくもない人もいるでしょう。ただ、数値を計算したことがない人が数値を語ると、誤解が多いので、一回数値を計算してみたらいいのにと思う時があります。ちょっとハードルが高い話ですよね。でも、例えると建物の登記などを自分でやってみるようなことと同じレベルの話なんですよ。少しがんばって取り組めばできることなんです。数値の計算は専門家の領域だと考えるかも知れませんが、私の提供している計算ツールはプログラムの保護などしておりませんので、計算過程が全部見れます。https://iiie296.com/?page_id=68#toc1とある、計算ソフトをひも解いて、Excelで再構築したものですから、数値の精度については高いと言われます。当たり前ですけどね。UA値やQ値には個性があるので、個性を理解して使い分けないと、数値は使えないと誤解をしてしまうでしょう。計算の過程を見れば、これまで分からなかったことが見えてきます。数値は答えを導くだけでなく計算過程を知ることが重要だと私は思います。まぁ、興味のある人はUA値やQ値、そしてηA値などを計算してみてください。色々と分かることがありますよ。数値を知れば家作りのデザインの可能性が広がると思います。そして、数値については分からないというのは良いけど、必要ないと言うのは違うのかなと思います。ただ、これも全く必要ないと言っているではないと思いますけどね。さて、我々素人は住宅市場が透明なら数値なんて知らなくても良いのですが、問題は住宅業界でご飯を食べている人達でしょうね。国土交通省の情報によると設計士でも半分ぐらいの人はUA値が計算できないそうです。まぁ、建築確認申請の代行をやっている設計士さんも多いですし、ある意味、これだけ食わず嫌いのプロがいるということです。温熱の計算をしてみて、温熱は不要だと思うのなら良いのですが、そもそも計算すらしようとしないプロは評価されない時代になっていると思います。だって、素人の私ですら計算できるのですから家作りは多様の要素があってどれも重要。100点はないとはいえ、ある分野の考慮が大きく抜け落ちている家作りは良くないですね。大手のハウスメーカーをひとくくりにするつもりはありませんが、ZEHが標準で通らないハウスメーカーはちょっと考慮が足りていないと思いますね。空間デザインは重要だと思いますが、消費者の知識が向上しているこれからの時代は数値が理解できないプロは生き残れないと私は思います。空間デザインと性能の両方詳しいプロはごく少数ですがいます。これからはその人たちを中心に家作りの話が展開されていくでしょう。Youtubeなどでも温熱の話題が大きく取り上げられているので、もう後戻りはできないですし、高気密高断熱住宅は長い歴史があるので、これは流行りではないと私は思います。性能とデザインはコストを除けば矛盾しない。そして、コストダウンしながら両方を大事にしている設計者や工務店はあります。プロでも得意不得意があるし、コストの問題もあるので、全部が完璧である必要なんてないのですよ。ただ、性能に関しては苦手とか不得意と言ってられない時代だと思います。同じように空間デザインが苦手なんて言ってられないですよね。少しずつで良いのでより良い家作りになって欲しいなと思います。少し前までは、性能重視派と感性重視派といった対立構造のような話が多かったですが、今はどっちも重視派が増えていると思います。モチのロンで私はどっちも重視派です。まぁ、こんな話も過去に沢山されていて、家の性能のことを任せられるプロを探して、施主は楽しい家作りをすればいいと私は思います。▼私のおすすめです▼Amazon(アマゾン)一条工務店に日本の家作りを託す1,000円Amazon(アマゾン)高性能住宅を小さく建てて豊かに暮らす1,000円Amazon(アマゾン)A&D みはりん坊ダブル AD-56872,527〜4,519円楽天市場A&D くらし環境温湿度計 みはりん坊ダブル AD-5687 《納期約3週間》2,480円

  • 21Oct
    • 住宅市場の健全化についての画像

      住宅市場の健全化について

      こんにちは! 本日は住宅の時事ネタについてちょっと触れてみます。新潟オーガニックスタジオの相模さんが実名を出さない施主ブログの8割方のブログには価値がありませんと書いていました。まぁそうかも知れません。『家づくり系のブログに思うこと』最近、家づくり系のブログが増えてきている印象がします。そのほとんどが、実際に家を建てた方。つまりは「素人」が運営しているようです。(ブログ村の住まいブログラン…ameblo.jp私もそのブロガーの中のひとりであり、実名も出せません。相模さんの言うように実名を出している業界の中で評価の高い実務者の情報にはとても及びません。しかし、住宅市場は価格や品質が不透明な状態であるため、消費者サイドから施工や技術面を含めて改善要望をしなければまともな家が建たないケースがあることも事実です。余計なことを書くと、すいぶんと新潟オーガニックスタジオも偉くなったなと感じます。私が二軒目の家を建てていた2010年当時は小屋裏エアコンを自力で成功させていた私からみると頑張ってはいるけど空調のレベルがまだまだの工務店だなと思っていました。相模さんは営業出身なので設計士の免許を持って無さそう(なくても良いと思いますが)ですし、同じ新潟で博士号まで持つオーブルデザインの浅間先生とは比べるべくもないと思いますが、それでもここ最近はレベルが凄いあがったと思います。新潟オーガニックスタジオの全館冷房はオリジナルではなく松尾式を採用しているようですし、相模さんは設計者ではないので西方先生や浅間先生のような神々のレベルの人ではないけれど、良い家を作っているなと感じますね。ただ、1つだけ覚えていてほしいのは松尾式の小屋裏エアコンにしろ、ソーラーサーキットの施主達の努力の上にあるのではないかということです。施主達(消費者)がイノベーションを起こしたという家作りの歴史をプロでも知らない人は多いと思います。とはいえ、新潟オーガニックスタジオの相模さんも住宅業界を何とかしたいと思っている志士であることは間違いないでしょう。さて、もう1つの時事ネタについてはクオホームの本田さんが工務店・設計事務所を紹介するポータルサイトを立ち上げたいという話です。志の高い話だなと思いました。それを表向きは淡々と語る本田さん。この人は志士ですね。現在、住宅会社の一括カタログ請求や間取り一括相談といった無料サービスはありますが、結局は家の価格の3%なり5%なりの紹介手数料を消費者が負担することになります。本田さんはこの手数料をカットしてそのお金を工務店を健全経営するための利益の確保やよりよい家作りに充当したいという想いのようです。そのためのサイトを立ち上げる資金をクラウドファンディングで集めるそうで、参加する設計事務所と工務店の条件次第ですが、私もクラウドファンディングに参加したいと思いました。私の考える参加する住宅業者の条件として最低、長期優良住宅の申請経験がある、許容応力度計算による構造計算をしている、平均のUA値は0.6W以下、気密測定を全棟実施していることが条件だと思います。住宅がハイスペックかどうかではなく住宅の根幹となる基本的な項目の品質を明示することが住宅市場の健全化の第一歩だと私は考えています。そのうえで家作りは自由に楽しくあってほしいと思います。家作りはデザインも性能も両立するはず。それを作り手も消費者も最初から諦めている悲しい住宅市場からはやく脱却するには、まずは作り手は価格と品質を開示すること。特にプロの方はデザインと性能については家作りの優先順位や価値観の問題なんて簡単に言わないで、最後まで両立することを諦めないで欲しいと思います。そして、デザインと性能の両立を実現するには、広告費などの経費を削ると共に、ある程度の規格化によって建材の大量生産によるコストダウンを狙うしかないと思います。一例で言えばトリプルサッシの値段はさがりました。大開口で断熱性能の高い窓も消費者が望めば実現できるのです。今すぐは無理でも消費者が諦めないことが重要だと思います。さて、良い家を作る地場の設計事務所と工務店はありますが、施主からすると見つけることが難しいですし、有名は会社はコストが高くて依頼できない現状です。そして、私は地場工務店で二軒目の家を建てています。大手のハウスメーカーの施主に比べて、地場工務店の施主の情報発信力が低いことは嫌というほど味わっています。地場の住宅会社とその施主達は集団化が難しいからです。構造塾の佐藤さんもある程度の性能を満たしていると思われる業者の名簿を開示していますが、このような流れが加速すると良いですね。私は地場工務店で高性能な家を建てた後にたまたま次に家を建てるチャンスがありましたが、その際に取った行動は全国規模のハウスメーカーを選択するというものでした。何でもありの設計は難しいですが、あえて一条工務店を選んだ理由は、誰かが地場工務店と全国規模のハウスメーカーの橋渡しをしなければ住宅市場は健全化しないと思ったからです。もちろん、一条工務店のような全国規模のハウスメーカーの施主達は多様です。家の性能がどうこうということには興味があまりなく、冬の床暖房が目当てという人も多いです。本田さんは家を建てる側の立場なので住宅業界の健全化と仰っていますが、私は住宅市場が不透明で歪んでいるから、業者と消費者がその歪んだ空間に引きずられていると思っています。志の高い地場の設計事務所や工務店の経営者とその施主達が集団化して、性能の高い家を作るハウスメーカーの施主達と手をたずさえていく。それにより、住宅会社が価格と品質を開示する必要性に迫られることで住宅市場は透明になっていくと思います。大手ハウスメーカーにもぜひ頑張ってほしい。そんな未来が来てくれないかと願い、私は一条工務店の施主になりました。家作りが良くわからければ一条工務店で家を建てるのは良いと思います。そして、興味がある人は一条工務店と高性能な地場工務店の両方で住宅を建てた私のブログをご覧ください。それにしても一条工務店で家を建てて家の快適さももちろん良いのですが、商品や価格の分かりやすさのみならず、工法や生産技術の合理的さには驚きましたね。これは地場工務店にもみならってほしいと思います。百聞は一見に如かずとはこのことです。価格や品質が不透明な住宅市場。建築基準法や省エネ法などの整備不足が原因で施主が情報を仕入れて学ばなければなかなか良い家が建たないという不幸な市場です。ただ、中古車市場などはかつての品質が分らないがために価格が不透明であった市場の状態から脱却しつつりますから住宅市場にもできるはず。あと10年で何とかならんものか。家作り情報には既に家を建てた方に配慮した情報と未来に家を建てる人に向けた情報と両方あります。前者に配慮した場合は難しい話を避けないと争いが起きますし、後者に配慮すれば情報の内容は前者にとって悲しいものとなります。私は会社でも悪い風習があるのなら自分たちの世代で終わりにしようと言っておりますが、それにより現状を否定されたと感じたり既得権を失いたくない人がいることも事実です。施主の情報発信はマウントだとかポジショントークなどと言われますが、まぁ難しいことは考えずに、どんなこともで自分たちの子供の世代を少しでも良い社会にしたいということで良いのではないかと私は思っています。

  • 18Oct
    • ハザードマップの危険区域内を選ぶのはやめたほうがいい?の画像

      ハザードマップの危険区域内を選ぶのはやめたほうがいい?

      こんにちは!一条工務店の耐水害住宅がテレビでも話題だそうですね。これは7月に改訂された宅地建物取引業法施行規則により水防法のハザードマップについても不動産取引において重要事項として説明義務となったためでしょう。これまでのハザードマップの重要説明事項は以下のようです。これに水防法の規定に基づき作成された水害ハザードマップが追加されるのです。(出典:全国宅地建物取引業保証協会)今回、洪水のほか、内水(雨水出水)・高潮が重要説明事項の対象となるわけです。このような話題が出た時に、これまで家作りでは高気密高断熱住宅は必須ではないと言っていたのに、ハザードマップ内での家作りはやめようと発信している人がいます。このような人は家作りにおける考え方の軸が弱いと感じます。私は耐震等級3とある程度の高気密高断熱(UA値0.6以下、C値1.0以下)は必要であり、可能であればハザードマップの中への建物の建築は避けるべきであると考えています。高気密高断熱住宅が必須ではないと言う人の中には既に高気密高断熱住宅ではない家に入居している人への配慮として言っている人もいます。できれば高気密高断熱住宅の方が良いと分かっている人もいますし、高気密高断熱住宅は窓のサイズを含めた開放感とも関係ないと理解している人もいます。なのに、今回洪水等のハザードマップが不動産取引の重要説明事項に加わったからといって、ハザードマップ内に家を建てるなと言い始める人がいます。こういう人は家作りの価値観がしっかりしていないなと感じます。ただ、知らなかっただけという可能性もありますけど。都市部を中心にハザードマップの中に住んでいる人は大量にいますし、これからもハザードマップを避けて家作りをすることが難しい人もたくさんいるでしょう。首都圏なんて、洪水と高潮でハザードマップを表示すると以下のようになり、赤やオレンジの色のついた場所が警戒地域です。法律に定められたら重視すべきだと言い始めて、法律に定められないと何を採用するかは価値観の問題であると言うのであれば価値のある情報とは言えないでしょう。そして、法律に定められるまで洪水や津波でどれだけの人が日本全国で死んだと思っているか。高気密高断熱は必須と言うと高気密高断熱住宅に住んでいない人を傷つけるから言わない方が良いというならハザードマップについても言うなと言いたい。どれだけハザードマップの警戒区域の中に住んでいる人がいると思っているのか。ただ、過去や現在でなく未来に家を建てる人に向けて情報を発信をするのであれば、必要以上に現在の人を傷つける必要はないけれども私は本当のことを言うべきだと思っています。できれば高気密高断熱住宅が良い、できればハザードマップの警戒区域の外が良い。ただ、個人の都合によってそうならない時もあるよねということだと思います。予算の問題を除けば、高気密高断熱住宅とデザインや庭造りなどはほとんど関係のないことなので、このあたりを混同しなければ良いのかなと思います。高気密高断熱住宅とハザードマップについては全然次元の違うものだと考える人もいると思いますが、私はこれは想像力の問題だと思います。さて、個人のブログやSNSも収益化ができる時代ですから、フォロワーなどのスポンサーに配慮した情報発信は当然だと思いますが、現在の人達を基準にビジネスの燃料とするのであれば、視聴者が傷つく本当のことは言わない方が良いですからハザードマップについては触れない方が良いでしょう。もちろん、ビジネスや注目を集めたいとかではなくて、情報が正しいとしても誰かを傷つけたくないからハザードマップのような情報は発信しないという人もいると思います。また、どんなネタでも間取り相談やカタログ一括請求などのアフィリエイト収入につなげる人は商魂たくましいと逆に思いますけどね。そして、未来に家を建てる人に向けて情報発信をしたいなら儲けにはならないですが、ハザードマップを含めて本当の事を言った方がいいと私は思っています。これは人それぞれの考えです。

  • 16Oct
    • アメブロ復活! このろくでもない気が付かなければ幸せな世界

      こんにちは!最近はワードプレスの個人ブログでしっかりした記事を書くのが面倒になってきて、インスタグラムでつぶやいていました。しかし、インスタグラムの使い方とは趣旨がずれるため、二年前に終了したアメブロを復活させることにしました。ワードプレスの個人ブログについてはしっかりした内容の記事を書く時は利用しようと思います。そろそろ正体がバレそうなので身バレすることはあまり書きたくないのですが、他の方の参考になる私が持っている知識というと、注文住宅を四軒建てた経験に基づく家作りのことと、仕事でもそれなりの経験値から得た仕事術や思考方法なのかなと思っています。そして、アメブロ復活第一弾の本日はSF映画のような話をします私はたくさんの家作りや仕事の経験を通じてあることに気が付いてしまったのです。それは、私たちの生活する世界は現実世界と仮想世界から出来ているということです多くの人が存在を意識しない市場や常識などという存在は1つの仮想空間なのではないかと私は考えています。例えば家を建てる際に住宅市場という形のない仮想空間の存在を意識する人は少ないと思います。それよりも、どのハウスメーカーが良いかなどというリアルに存在する企業や商品に目が向くと思います。住宅市場という仮想空間に設定された建築基準法などのパラメータから生み出される商品に対して、その中から何を選ぶかが個人ごとの価値観であると思うようになり、パラメータ自体の設定がおかしいと考える人はまずいないでしょう。ただ、住宅市場は建築基準法が自ら最低限の法規と記載しているようにパラメータの設定が良くないため、耐震性かデザインのどちらを取るのかといったような争いが起きる空間設定になってしまいっています。同じような話では高気密高断熱住宅が必要かといった話も建築基準法や省エネ法などの設定が良くないから起きることですが、だれも空間に設定してあるパラメータを疑わずに、何を選ぶかは個人の価値観の問題だと考えるようになってしまいます。一度、この仮想空間ができあがってしまうと、その中で生活する人は空間自体の存在に気が付かなくなってしまいます。そして、仮想空間の存在自体を疑うこと自体をおかしなことだと思うようになります。例えば、オバケは存在しないという空間設定ではオバケを見たと言っても誰も信じないということと同じです。視野を広く持つという意味についても、その空間のなかにある沢山の商品知識などを持つという意味であって、仮想空間自体の存在や設定を疑う人はほぼいないと思います。エアコン市場を仮想空間として考えると無断熱住宅を基準に設定された6畳用の能力のエアコンは、高性能住宅では60畳用として使えると言っても、「そんな簡単には出来ない」という形で仮想空間の呪縛から開放されない人が大半なのです。一方でエアコン市場の中でどの機種が良いかなどという検討は盛んに行われますが、エアコンの畳数設定の前提条件についての考察はほとんどされません。住宅やエアコン以外でも市場や常識などという仮想空間はいくらでも皆さんの周りに存在します。その存在に気が付いたときに今までの悩みや思い込みから開放される可能性がある反面、知らなければ幸せだったと感じることもあるでしょう。少ない予算や少ないリソースで現実問題をより良くしたいなら、この仮想空間の設定を超える発想や行為をすれば不可能は可能となるのです。そして、本来は仮想空間の存在などを意識しなくても、仮想空間の設定パラメータが最適化されていれば、誰でも豊かな生活を送れるわけです。家作りでも職場でも家庭でも、もしあなたが苦しい状況に置かれている場合、その仮想空間の外に別の世界があるということに気が付くことができれば、もっと楽にもっと豊かな生活を送れる可能性があります。以上、このろくでもない気が付かなければ幸せな世界に私たちは生きているのですの巻きでした(・∀・)

  • 10Oct
    • 本当にアメブロ終了のお知らせ

      こんばんは(・∀・)インスタグラムとワードプレス側に主戦場を移す関係から、こちらのサイトの更新とすべての受付を停止させて頂きます。つまり過去データ表示用になります。アメブロ自体を消そうかと思ったのですが、まだ参考になる記事も残っていると思いますし、新しいまとめサイト側に全て移植できていないことから、アメブロは残しておきます。振り返れば2016年2月に一条工務店の展示場にて仮契約を行い、アメブロに家作りのブログを立ち上げました。その後、2017年4月には三代目に入居、2017年9月には二代目を売却、2018年10月には四代目に入居という目まぐるしい三年間でした。私の人生において、こんなに濃厚な時間はもうないかもしれません。そして、これからは本当の健康住宅の普及に向けて情報発信をしてまいります。以上、これまでありがとうございましたの巻でした(・∀・)

  • 08Oct
    • 内覧会スタート

      こんばんは(・∀・)まだ、四代目にいてまとめサイトのブログを書いてました。明日から会社なので三代目に今から車で帰ります。内覧会♯01 住宅概要説明内覧会♯02 フローリング我が内覧会ではこれから一条施主の悩みを全部解決します。なんてね(;^ω^)いやー、今週は疲れ果てました。何かに燃えるって良いですね。以上、あと半年は内覧会は続くかもの巻きでした(・∀・)

  • 03Oct
    • 四代目引き渡しカウントダウン

      おはようございます(・∀・)まとめサイトに四代目の工事とかの模様をようやくアップし始めました。といってもまだ全部投稿できてないので、ボチボチ投稿してまいります。家は三軒建てないと満足しないの本当のところ四代目の基礎工事10月5日の引き渡しに備えて、買い物とか多くて、てんやわんやでブログの更新作業が滞っています。四代目に入居して落ち着いたらアメブロの更新は止めて、まとめサイトとインスタグラムに主戦場を移します。以上、Majiで引き渡しの5秒前の巻でした(・∀・)

  • 22Sep
    • 除湿の重要性の画像

      除湿の重要性

      こんにちは(・∀・)四代目の引き渡しに向けて、楽天の買い物マラソンに必死でございます。小さい家とはいえ、買うものは大きな家とそんなに変わらないので沢山ありますね。今回問題なのは非オサレな私がオサレなものを買おうとしているので情報収集が大変なのですよ(;・∀・)さて、まぼこさんがエアコンのカビ対策を記事にされてましたね。とても重要なことです。エアコンは使い方を間違うとカビの拡散機になってしまいます。むしろ、エアコンを付けたり切ったりする省エネ方法の推奨は健康的とは言えないと思いますよ。大事なのは、住んでから家中のカビを防止する事と、さらにエアコンをカビさせないというこの2点です。これらを一挙に解決する方法がエアコン1台によるエアコン全館冷房です。人から離れた位置のエアコン1台を24時間連続運転する全館冷房には沢山の意味があります。快適性というのはオマケで健康のためといった方が良いでしょう。・カビやダニの発生防止・熱中症や熱帯夜の防止・エアコンによる冷房病の防止・エアコン内部のカビ発生防止エアコンは1台に絞って、設定温度を23℃等まで落とした方が熱交換器の温度がグッと下げられますので除湿量が増えさらに、24時間連続運転でカビの発生を抑制できます。27℃設定の複数台運転では熱交換器の温度が下がらないので、除湿量が増えずに室温が低下していく方向に冷房エネルギーが使われるんですね。猛暑日でエアコンを複数台運転する時でも、1台は必ず設定温度をグッとおとして、エアコン内部で結露が沢山発生するように熱交換器の温度を下げましょう。エアコン本体には冷房を点けたり切ったりすると内部にカビが生えますとは書いてませんが、「考えれば分かる事」だと思うのは全館冷房をしている今だから言えるのかも知れません。メーカーはそこまで書くべきか悩ましいですが、現代の日本人は説明がないと当たり前のことが当たり前に分からなくなってしまっているとも言えます。野菜を使ったキムチに虫が入っていた場合に大騒ぎする人もいると思いますが、私なら虫がいてちょっと気持ち悪いですが、葉っぱに虫がいて当然だと考えます。ハンバーガーにゴキブリが入っていたらおかしいですが、同じ虫が入っているとしても、すべてがおかしいということではないと思います。同様にカビの発生も場所によりけりでしょう。私は住んでから家中の湿度管理をしない人は、床下や建築中の構造体のカビを気にしても意味がないと思うのですよね。恐らく現代人は自然と触れ合う機会が減って、自分の頭で考えることができなくなっている領域が増えているのでしょう。便利な世の中なので自然に触れ合う事が減ったのは事実です。それと、カビの抑制は高気密住宅では除湿を利用すべきで、窓を開けたり換気をしたりと時代遅れのことを推奨する人が多いので困ったものですよ。話は変わって、四代目のエアコンですが、日立の再熱ありのエアコンなのですが、時期的に頼んだ2017年製の在庫がなくなってしまい、2018年製の新型になるそうです(・∀・)b2018年の日立エアコンから搭載された凍結洗浄に興味があったので嬉しい誤算です。熱交換器を凍結させて洗浄する能力があるので、冷房運転時においても熱交換器の温度が大きく下げられる除湿力のあるエアコンではないかと期待しています。最近のエアコンは省エネと称して熱交換器の温度が下がらないので除湿が苦手な機種が多いんですよ。凍結洗浄がどんなもんか試してレポートしますね(・∀・)以上、カビは除湿で防ぐべしの巻でしたヽ(`Д´)ノ

  • 11Sep
    • 玄関ホールの床に床暖房の温水パイプを沢山通過させるの画像

      玄関ホールの床に床暖房の温水パイプを沢山通過させる

      おはようございます(・∀・)私は玄関ホールに床暖房のヘッダーボックスを設置することをお勧めしています。ただ、この意味がもしかしたら設計士さんにうまく伝わらないかもです。一条ハウスでは寒冷地以外は玄関土間に床暖房は設置されません。さらに玄関土間は断熱材が入ってない部分が多いので、一条ハウスといえども玄関ホールが冷える事は他のブロガーさんからも報告されています。そして、玄関ドアは最高断熱性能のプロセレーネのK1.5のものを選択しても、断熱性能は1.74Wであり、トリプルサッシ単体が0.8Wですから半分以下の断熱性能しかありません。もし玄関ホールの採光のためにガラス入りの親子ドアを設置するなら、それよりも片開きの玄関ドアにして、玄関ホールにトリプルサッシの窓を設置した方が良いとなります。さて、本題ですが、玄関ホールに床暖房ヘッダーボックスを設置すると床暖房の温水パイプが沢山玄関ホールの床を通過して、玄関ホールが暖かくなり、リビング方面に冷気が流れることを抑えられると想定しています。まず、ヘッダーボックスは壁に埋め込まれるので断熱材の入る外壁には設置できません。そして、床暖房の温水パイプを通す方向が想定と違うケースがあるようです。以下の画像は赤丸が玄関土間側に設置したヘッダーボックスでピンクの枠の中が温水パイプが集中しているエリアだと考えて下さい。この場合、玄関土間は床暖房が入らないので、温水パイプはヘッダーボックスの壁の裏のトイレ側からの配管になると思います。確かにヘッダーボックスが玄関側に設置されていて、ヘッダーボックスがあるお陰で玄関は多少暖かくなると思いますが、これだと最大限の効果が得られません。上記の様な配管だと、冬季に冷える玄関ホールの床暖房の温水パイプの量は以下の様な通常の部屋と同じ、少ない量になってしまいます。よって、四代目ではこのようにヘッダーボックスを設置しています。できるだけ、玄関土間に近い方が玄関ホール床の配管量が増えるので良いのですが、シューズボックスがあるのでここが限界でした。実際の床暖房の配管の様子です。沢山の温水パイプが通過しています。室外機で暖められた温水はまずヘッダーボックスに到着してから分配されて各部屋に向かうため、ヘッダーボックスのある場所が家の中で一番暖かい場所となります。玄関ホールに床暖房のヘッダーボックスを設置した方が良いという話ですが、目的は玄関ホールを暖かくするためなので、床暖の温水パイプが沢山玄関ホールの床を通過する必要があります。確かに、玄関ホールにヘッダーボックスを付けてと言うだけでは、なかなか、設計士さんに意味が伝わらないかもですね。詳しくは設計士さんに言って床暖房の配管図を確認してください。また、一条ハウスほどの性能だと冬の晴天時の日中は陽当たりの良い側は窓から入る日射で暑くなるので、床暖房の設定温度を下げられるように、エリア分けはその土地の陽当たりのを意識して分けると良いでしょう。以上、一条ハウスのコールドドラフトの抑え方の巻でした(・∀・)

  • 10Sep
    • 地上波テレビを卒業します???

      おはようございます(・∀・)今日はくだらない内容なので興味のない方はスルーしてくださいヽ(`Д´)ノ四代目の引き渡しが10月5日の予定なのですが、昨日に四代目の近くのヤマダ電機で家電を買って参りました。そこで店員さんに聞いて、びっくりしたのがテレビのアンテナ事情。四代目の建設地は山が多いため、アンテナを建てた場合は受信できるのはNHKを含めて全部で4チャンネルとのこと・°・(ノД`)・°・そこで、家電と抱き合わせで光テレビが安く引けるかなと思っていたのですが、店員さんに聞いたところ、四代目の建設地では、NTTが提供するフレッツテレビがないとのこと。フレッツテレビがない(;・∀・)?首都圏で生まれ生活している私としては、滅茶苦茶カルチャーショックを受けましたよ。フレッツがダメなら、ぷららのひかりTVなら大丈夫かなと思ったらサービスエリア外でした。つまり、地上波デジタルをフルチャンネルで見るにはケーブルテレビへの加入が必要とのことです。そして、ケーブルテレビの月額は2000円なり。地上波デジタルを見るのに毎月2千円も払うなんて、水道水がなくて、飲み水にミネラルウォーターを買うようなものじゃないですか。しかも、私は全然テレビを見ない人なのです。基本的には山がない関東平野では電波は東京タワー(今はスカイツリー)から比較的簡単に受信できるものというのが当たり前でした。そして、四代目の建設地にはNTT東のフレッツ光のインターネットは来ているのですが、フレッツテレビが提供されていないなんて、意味がわからないです。同じNTT東なのに。。つまり、地場のケーブルテレビ局が地上波デジタル放送を牛耳ってるのです。地元のケーブルテレビ局にお願いすると、引込の工事費が7万円で関東と同じような地上デジタル放送がフルに見れるようになりますが、地上波放送の為にそんな金を払えませんよヽ(`Д´)ノでも、地元の人はこれが当たり前なんですって。。ただ、インターネットが普及して、新聞はもう取らなくなりましたし、実際は地上波のテレビはもう卒業しても問題ないとも言えます。それと、固定電話がない家庭も増えてますしね。リアルタイム視聴でなければ、民放各局が提供しているTVer(ティーバー)で録画したものならある程度は見る事ができます。テレビにfireTVスティックを付けるだけですしね。これならNHKの受信料いらないし(・∀・)まさか、地上波をフルチャンネルで受信するのが、こんなに難しいとは思いませんでした。首都圏では湯水のごとく使用している地上波ですが、地域では違うのですね。技術的にはまったく問題なくできることですが、全国を同じ地上波のチャンネルにしてしまうと、テレビの地方局の存続が関わることなので、そんな簡単に統合できないのでしょう。テレビはオワコン(終わったコンテンツ)なんて言われていますが、無くても生活に問題がないか取りあえずやってみますか。いつもAmazonのプライムビデオとか見てるので。。ということで、今回は価格.comからぷらら光のインターネットだけ申し込んで様子をみようと思います。以上、四代目は地上波テレビなしでやってみますの巻でしたヽ(`Д´)ノ

  • 03Sep
    • お薦めの玄関ポーチの施工方法の画像

      お薦めの玄関ポーチの施工方法

      おはようございます(・∀・)玄関ポーチのシロアリ対策なんてほとんどの方が興味がないと思いますが、私はこれには熱心でして、自己責任ですがこれまでに色々な防蟻対策をしてきました。玄関ポーチの下と玄関の土間は玄関ドアの下で土が繋がっているので、ここがシロアリの侵入経路になります。多くのハウスメーカーは何も対策をしていません。一条工務店ではこの間に防蟻対策としてコシシーラーを充填しているのですが、私は念には念をいれて、防蟻対策を追加でお願いしています。ハウスメーカーさんにシロアリ被害についてを聞くと「初めて聞きました」というお決まりの答えが返ってくると思います。そして、シロアリ駆除業者さんはハウスメーカーから仕事をもらっているので、シロアリ被害については普通は口外しないと言われています。これがシロアリ被害が表面化しない謎の理由なのかも知れませんねヽ(`Д´)ノ二代目では配管周りや基礎立上りと玄関ポーチの間に防蟻用の物理バリアを充填しました。三代目では玄関ポーチを建物の基礎から離すためにU字溝を使いました。タイルを貼って完成した状態です。U字溝は隠れました。四代目では玄関ポーチが入隅になった関係から建物の基礎底盤のコンクリートを一体で打設しました。これは標準施工なのでリクエストすれば可能です。タイルが貼られて完成です。ポーチの一番下だけタイルを貼っていないのですが、ここがシロアリの侵入できる箇所なので、目視できるようにコンクリートを露出させています。玄関ポーチは外構と絡めて施工する時は一条の標準工事を取り止めて外構屋さんが施工する場合がありますが、そうなると施主が防蟻対策をよく考える必要が出てきます。あまり、防蟻対策に興味を持たれる方はいないと思いますが、四代目の玄関ポーチが完成したので、まとめサイトを更新しました ⇒ こちらヽ(`Д´)ノ以上。「家は、防蟻。」の巻でした(・∀・)

  • 02Sep
    • 南側に12メートルの空間ありますか?の画像

      南側に12メートルの空間ありますか?

      こんにちは(・∀・)本日は自宅の南側の一階に掃き出し窓を設け、隣家が二階建ての場合、冬季に日射をしっかり得るにはどの程度、隣家の外壁との距離が必要かという話なんです。結論からいうと12メートルですヽ(`Д´)ノ簡単にいうと、自宅一階の南側に冬季に日射熱を得ようとして掃き出し窓を設けるなら、12メートル開いてないと意味がないですよという話です。高気密高断熱住宅で大きな窓を設ければ冬季の昼間は日射熱でポカポカで、それを蓄熱して夜も暖かいなんて思う方が多いと思いますが、ほぼ無理な話をしていますよ。高気密高断熱住宅が得意な有名な設計事務所などは田舎の物件を建築していることが多くて、冬季は日射熱を利用しようなんて発信するもんだから誤解を招いていると思います。土地の前面が南側道路の土地を買ったとしても、南側に隣家がある場合は4.5メートルや6メートル道路などでは冬には一階まで日射が入らないのです。南向きの土地を希望する方が多いですが、どれだけ前面が開けている必要があるかを知っている人はあまりいないように思います。地域によって異なりますが、冬至の日射角度は東京なら31.6°です。夏至は80°程度ですから、夏はほぼ真上から降り注ぐ日射も冬は低い角度で入ってきます。隣家の一番高いところと、自宅の窓のある高さが分かれば、EXCELの三角関数を使って冬至の日射角度以下になっているか(日射が得られるか)が簡単にわかります。今回は計算条件として、隣家の高さを一般的な7.5メートルとしています。また床までの基礎高さは一条標準の56センチでの計算です。表の水色に塗ったセルが一階の窓の想定です。まず、前面が12メートル開いている場合です。こんな家は都市部ではほぼないです。一階の床と隣家の最高高さとの傾斜角度が30.3°なので、冬至の31.6°未満ですから、一階の床までしっかり日射が入っています。次に前面が6メートル離れている場合です。4.5メートル道路がある場合、隣家と自宅の道路後退を含めると最低でこの程度の空間ができると思います。一階の窓には日射はまったく入りません。二階の窓は陽当りが良い状態です。そして、隣家と1メートルしか離れてない場合です。最低限の隣地後退をお互いにしたケースとなります。二階の窓も全く日射が入りません。つまり、一階の南側に掃き出し窓を設けた場合、冬季に一階の床までしっかり日射が入る家はほぼないため、大きな窓は熱損失を増やし暖房代を上昇させるだけです。さらに窓の日射制御をしていない家の掃き出し窓は日射角度が上がる春から夏は日射が入ってオーバヒートするので、日射制御がアベコベな家作りになってしまっているのです。必要な時に日射が入らず、必要のないときに日射が入ってしまうのが、現代の家作りです。仮に冬季に日射が得られるとしても、自宅前に人通りが多い場合は日中はレースカーテンを閉めざる得ないため、日射が十分に得られません。一階の窓から日射熱を冬季に利用することは土地が広い家や野原の一軒家のような環境でしか実現しないのに、多くの方が南道路の土地なら日射が得られると勘違いしているのです。この事実を知っているのであれば、一階の窓の日射が冬季に取れないのであれば、一階は窓を小さくして、吹抜けから日射を取る方法などを考えるはずですが、、、日本人は全部の窓を大きくしてしまうヽ(`Д´)ノしかし、現実は大きな窓を多数設置しても、冬に日射が取れず暖房代を増加させ、夏に日射が入り過ぎて冷房代を増やしている家がほとんどなのです。これのどこがスマートハウスなのかと。。皆さんが心に描く理想的な日本家屋は屋根の軒が深くて縁側があり、隣家と離れた田舎の風景ではないでしょうか?土地が狭く、隣家との距離が取れず、挙句に軒や庇が全然出ていない現代のモダンな住宅を古き良き日本家屋のイメージで建築したら、アベコベになるのは当然です。私なら冬季に日射が取れる窓と取れない窓を分けて考えて、それに応じた設計をしますね。日射が取れないなら、窓は採光用と割り切って小さく高い位置に設置します。冬季に日射が取れる窓なら大きくしますが、それでも天気が悪い日のことも考えてコールドドラフト対策としてエアコンの温風が届くようにします。住宅地では冬季は日射熱が取れないと思った方が当然で、だからこそ別の自然エネルギーである、エアコンや一条の床暖房などのヒートポンプ方式を活用する必要があるわけです。本日は冬に日射でポカポカな家がどれだけ困難なことかお分かり頂けたと思います。年収3000万円のだんなが欲しいと真顔でいっているようなものですよ。以上、日射がないならないなりにいい家を建てましょうの巻でした(・∀・)

  • 01Sep
    • 久しぶりに展示場にいってきました

      こんちは(・∀・)本日は四代目の引き渡しの打合せで、久々に展示場に行ってきました。我が家の営業さんと設計士さんは今は別の展示場に在籍されているのですが、わざわざ来てくださいました。やはり、太陽光のトランス工事の請求がきていました。また、改正FIT法の影響で売電についての国の認定作業が渋滞していて、売電が引き渡しから数か月遅れるようです。ただ、これは太陽光の固定買い取りの期間の10年が後ろにずれるだけですので、損をする訳ではありませんが、すぐに余剰買取をしてもらえないため、当面の電気代が高くなります。その他もろもろ追加工事の費用が発生していましたが、一条工務店の場合、会社が認めた値引と無料サービス以外は後で請求が来ます。展示場には初々しい新しいお客さんがいて、同じ一条施主として話しかけたくなってしまいましたが、奇人だと思われるので止めておきました・°・(ノД`)・°・さて、写真は撮ってこなかったのですが、展示場の一条ハウスの玄関のところのスタンド看板に「エアコン1台で涼しくなります」って、書いてありました。一条さん迄、エアコン全館冷房の流れに乗っているとは知らなんだ(;・∀・)最近、ブログ村などでも全館冷房の記事を見かけますが、設計士さんと営業さんとお話をしたところ、展示場の打ち合わせでもエアコン全館冷房の話が結構でるそうです。エアパスもね。一条の坪単価が上昇しているのもあって、さらぽか空調を諦めて、エアコン全館冷房に流れる人が増えているようですね。ただ、超熱帯夜が続く状態だと二階の小型エアコン1台では一階まで賄いきれない場合があるので、冬の補助暖房も兼ねて、エアコンは一階と二階に各1台は付けてくださいね。大きなエアコンは不要ですよ。再熱除湿の付いた三菱のJXVの6畳用で結構です。できたらRAYをキャンセルして、JXVを一階と二階に各一台、合計2台設置すると良いでしょう。エアパスについても超熱帯夜の時に賄いきれない場合、部屋のドアを少しあけるなどで対応してください。5センチドアを開けておけば勝手に廊下から冷気が入ってきます。それと、窓を減らしたり小さい窓を所望される人が増えているそうです。バルコニーなしのお客さんがいたりと、私のブログを読んでる人が結構いるそうです。RAYエアコンは10畳未満の狭い部屋への設置はNGになったそうです。部屋が冷えすぎるという理由らしいですが、それならいっそ再熱のないエアコンは全部NGにして欲しい所です。また、窓の日除けにシェードを付けるための金物設置を希望する人は多数いるそうですが、それならオプションとしてフィリピン工場で金物を設置して欲しいですよね。ただ、アイプレート等だと何の用途で使うか不明ですし、シェードを台風の時に外し忘れる人もいるでしょうから、一条として汎用品のアイプレートを保証するのは難しいと思うのです。こういう、グリーンバーのような正式なスダレ掛けなら、メーカーの保証もあるでしょうから、一条の設定品に認めてもらえるんでしょうかね?どなたかトライしてください(・∀・) YKKap グリーンバー 2000mm すだれバー ゴーヤバー へちまバーなど用途多彩 2,914円 楽天 それと、高気密高断熱住宅でガスレンジやガス乾燥機をを所望される方がいると思いますが、これはお薦めできないです。ガスを室内で燃やすと水蒸気と炭酸ガスが発生します。換気を忘れたり、万が一排気装置に故障があった場合、炭酸ガス中毒で危ないです。長年使い慣れたものに愛着があるのは分かりますが、高気密住宅だということを忘れずに。さて、本日は徒然なるままに書いてますが、月末の四代目の引き渡しに向けて、色々な準備をしないとです。Web内覧会だけで全60回以上になる予定ですので、全部終わるのに半年以上の放映になるかと思います。今後、一条施主の定番になるであろうアイテムが多数あります。我がブログは今後、オサレで集客力をアップしようと思いますが、本質的には高気密高断熱住宅の使い方を知って欲しいということが趣旨でございます。私がブログをやっている目的はカビやダニ、そしてヒートショックや熱中症を予防する本当の健康住宅の普及です。言わば四代目のオサレの出費はそのための広告費用なんです。以上、ブログって影響力あるんですねの巻でした(;・∀・)

    • 一条ハウスにこれはいる?いらない?

      おはようございます(・∀・)どうやら、四代目の引き渡しが今月末になりそうです。まとめサイトの更新サボってたので、そろそろ見直さなきゃ。。さて、本日は一条ハウスを建てるに際して、標準・オプション・社外品など、これは必須だねと言われるものがありますよね。何が必須かは設計次第ですが、これまで四軒の注文住宅を設計し色々な家を見てきた私に一条ハウスがどう見えているか書いてみます。私が必要だと思う装備はこれまでに多くの一条施主から発信された定番装備とはかなり異なります。それは家の「風通し」を明確に否定しているからです。温暖化の進んだ現代では熱帯夜においては窓を開けても室温が下がらないことは明確なのに、いまだにエアコンの利用をせずに風通しの良い家を推奨しているプロまでいます。風通しという高気密高断熱住宅が登場する前における家作りの基本は、除湿が可能な家からみれば既に時代遅れであり、通風を推奨することは、もはや「老害」といってよいでしょう。 自分が老いたのに気づかず(気をとめず)、まわりの若手の活躍を妨げて生ずる害悪これまでの日本では省エネと健康のためにエアコンの使用量は少ない程良いとされてきたと思いますが、高気密高断熱住宅では少ない消費電力で全館冷房が可能です。高気密高断熱住宅ではエアコン1~2台で全館冷房が可能であるため、エアコンを人から離れた位置に設置し、冷気を人に直撃しないようにすれば冷房病からも解放されるのです。今年の夏は災害とも言える暑さで、風通しでは熱中症に対応ができないことが明確に分かったと思いますが、それでもまだ通風計画が諸悪の根源だと気が付く人は少ないでしょう。四代目の引き渡しが終わって落ち着いたら家作りの本を書いてみようと思ってますが、内容が世間の家作りから隔絶してしまうので、信じるか信じないかはあなた次第ヽ(`Д´)ノさて、そんな世間からみてクレイジーな私が一条ハウスに採用しなくて良い、採用した方が良いと思うものは以下です。採用しなくて良いと思うもの・風通しの計画(熱帯夜では効果なし、熱中症の発生要因)・洗濯物を干すためのバルコニー(雨漏り、熱橋防止)・網戸(空調は窓を開けない前提で考える)・お風呂の排気換気扇(使わないです。でもユニットなので外せません)・浴室乾燥機(ヒートポンプ式ではないものは電気代が掛かります)・サンルーム(除湿した室内に干した方が早く乾きます)・レイコップ、防虫剤、除湿剤(全館冷房でカビとダニを防ぐ)・シーリングファン(二階にエアコンがあれば一階との温度差換気が起きるためいらない)・キーガル電子錠(好みの問題ですが後付けのスマートロックの方が私には合っている)・ライコン(スマート電球で対応できる)・EBシートフローリング(凹みやすい)・フロアコーティング(輝いた床を希望する場合は除く)・大量の掃き出し窓/引違窓、勝手口ドア(冬季のコールドドラフトの要因)・南側以外の大きな窓(冬季のコールドドラフト要因、その他の季節のオーバーヒート要因)・断熱性能の低い玄関ドア採用した方が良いと思うもの・エアコンの設置計画(全館冷房用、補助冷暖房用)・再熱除湿付きエアコンか、さらぽか空調(梅雨の除湿対策)・部屋干しスペース(洗濯物は外に干さないから)・南側の屋根の軒(標準で80cm程度出せる)・一階南側窓の日除けシェード用金物(グリーンバー、布団干しバー、アーバンルーフも良い)・高断熱の玄関ドア(K1.5のプロセレーネ)・コールドドラフト対策(玄関に床暖房のHBを設置する)・高耐久フローリング(EBシートフローリングのように簡単に凹まない)・防蟻対策(特に玄関ポーチ)・ハイドロテクトタイル(メンテナンス費用が抑えられる)・太陽光パネル(メンテナンス不要の屋根材として。お金がなければガルバでもよい)・みはりん坊W(3個ぐらい)・スマート家電(スマート電球、スマートロックなど)・エアコンの消音防虫弁(おとめちゃんなど)上記の必要・不必要なものは、表と裏の関係になっているものが多いです。例えば、全館冷房すれば部屋干しで洗濯物が乾くため、バルコニーやサンルームは不要になるといった感じです。上記は一条施主においても室内の相対湿度を60%以下に抑えた24時間全館冷房に成功していて、洗濯物を完全部屋干ししている方には、理解ができる内容だと思います。一方で、冬の全館床暖房の時期以外は窓をあけ必要な時にエアコンを利用している、従来の日本家屋の住み方をしている方からみれば、全く理解できない内容でしょう。同じ一条ハウスでも設計の仕方でがらっと変わるのが、高気密高断熱住宅の面白いところですが、何軒も家を建てて理にかなっている家とは何かを考えていくと答えは出ると思います。皆さんも一条工務店以外のごく少数ですが高気密高断熱が得意な設計事務所の情報を調べてみて下さい。私が述べている事の方が先進的な世界では普通だと気が付くはずです。以上、住宅展示場で家を比較していてもいい家は建たないの巻でした(・∀・)

  • 18Aug
    • スマートロックはじめましたの画像

      スマートロックはじめました

      こんにちは(・∀・)私は二代目で使っていた便利な玄関ドアの電子錠をあえて、三代目と四代目では採用しなかったのです。オプションで採用できるキーガル電子錠は一条施主には必須とまで言われている便利アイテムですが、それをなぜ採用しないのかというと。。これを待っていたからです。スマホで開錠できるスマートロックです。 【Works with Alexa認定製品】 セサミ スマートロック本体 マットブラック 取付... 14,800円 Amazon キーガルより全然お安いです。これまで、色々な後付け玄関ドア電子錠はありましたが、動作が遅かったり、出っ張りすぎてデザインに問題があったりでした。しかし、今回はキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!我らの期待を胸に到着しました。本体とWIFIアダプタです。外出先など家の外から操作する場合はスマートロックをインターネットに接続するためのWIFIアダプタが必要になります。家の中ならブルートゥースで電波が届く範囲で操作が可能ですから、玄関まで行かなくても玄関ドアが開錠できますが、玄関が遠い場合はWIFIアダプタが必要ですね。両面テープでポン付けですよ。プロセレーネのシリンダーは特殊なので、後付け電子錠がなかったのですが、ようやく手に入りました。水平器を乗せて曲がってないか確認しました。こんな感じでカバーを外して電池交換します。数分で設置できました。色はシルバーなのですが、プロセレーネのハンドルと色がマッチしています。違和感なしです。今まで通り、外からリアルキーで開錠できますが、リアルキーを忘れて内側からロックされて昼寝でもされると困るので、下側のサムターンは外しました(ボタンで外せます)。この場合、玄関の施錠が上部の1個だけになりますが、玄関ドアを泥棒が開錠するには時間がかかるため、多くの泥棒は窓から入ってくるので、施錠が1個でも気にしません。WIFIアダプタは玄関ドアから5m以内が推奨とのことで、近くに設置しました。近いと開錠スピードが上がるそうです。アプリをスマホに入れて、ものの数分で玄関ドアがスマホから操作できるようになりました。めちゃくちゃ簡単です。WIFI接続すれば外部から玄関がロックしているかどうか分かります。まだ、慣れてませんが、これまで通りのリアルキーも使えるため、違和感ないです。買い物かた帰ってきて駐車場からスマホで鍵を開けてから荷物を持って室内に入れます。ベータ版ではありますが、家に近づくと位置情報から自動開錠してくれる機能もあり、色々確認してみたいと思います。なお、AmazonEchoとも連動して音声での開錠と施錠ができるようですが、玄関ドアは音声で開錠するのは危ないので、設定しないことにします。これで親戚が来た場合、リアルキーがなくても、スマホ開錠をゲストに期限付きで渡せるので便利になります。施錠と開錠のスピードも速いので違和感なく使えてます。以上、キーガルを付けなかった人はご検討くださいの巻でした(・∀・)