犬旅コンサルタントMiwaのブログ

愛犬との旅行を応援する、犬旅コンサルタントMiwaのブログです。

旅する愛犬家を応援する、

犬旅コンサルタントMiwaのブログ-inu-tabi.com


看板犬のLani(ラニ・左)&Lea(レア・右)です。
Laniは、2008年にフランスに。
Lani&Leaは、2010年にハワイに一緒に旅行しました。

年間平均30泊程の旅行に出ている、旅犬です。
昨年2012年は、41泊しました。

みなさんも、マナーを守って、楽しい旅犬Lifeを過ごしましょうビックリマーク


メルマガ始めました音譜
こちらから 登録お願いします↓


テーマ:

 

こんばんは。

犬旅コンサルタントMiwaです。

先週、GWにオープンした、

ホテル四季の蔵

バケーションレンタル

Casa della Nonna

に泊まってきました。

 

Casa della Nonnaとは、

イタリア語で「おばあちゃんの家」という意味。

場所の詳細は、書けないのですが、

下田の海を眺める、海辺の眺望抜群の素敵なお家。

 

ホテル四季の蔵

 

のある、河津からは車で約20分。

ホテルからのスタッフによる案内はありませんが、

詳細な地図や案内がありますので、ポイントを

見失わなければ問題なく、辿りつけます。

車を停めて、階段を降りていくと、

(構造上、仕方ないと思いますが、ちょっと急💦

わんちゃんが落ちないよう、気を配ってあげてくださいね)

南国風の素敵な前庭が現れます。

前庭と外に続く階段の途中には、

ちゃんと柵もあるので安心です。

玄関を入ると、リビングスペース。

そして、海が見えます。

この景色を見ただけでテンション上がりますが、

ハイセンスなインテリアにも心踊ります音譜

螺旋階段を上っていくと、

屋根裏部屋的なロフトスペース。

ここにお布団を敷いて寝ることも可能です。

ハンドメイドっぽい、海のモチーフのモビールや

小鳥のオブジェ。

女子にはたまらない小物使いですラブラブ

ロフトから見たリビングはこんな感じです。

白い砂や貝殻を飾ったガラスのテーブルも素敵ですキラキラ

海側のデッキは広々。

海を進む船や、オレンジ色に染まるサンセットタイム、

星もとても綺麗で、

(季節によりますが)朝日が昇る様子も楽しめます。

風が強かったりするので、

BBQは難しいかもしれませんが、

お茶やお酒、朝食は気持ちがいいと思います。

そして、また中に戻って。。。

わんこグッズが入った宝箱や

壁に飾られたART。

フォトジェニックなものがいっぱいです。

部屋を入って右手には、広いバスルーム。

アメニティは、オリエンタルハーブというブランドのもの。

化粧品もしっかり常備されているので、

特にこだわりがなければ、身軽に行けそうです。

景色を眺めながら、泡風呂を楽しめるバスタブに、

(お写真にはちらっとしか写っていませんが)

コンパクトだけど、使い勝手の良い、シャワーブース。

リビングを隔てた隣室は、

50インチのテレビに、

大きなテーブルのダイニングと海の見える、キッチン。

外国製の大きなオーブンに

 

 

 

 

 

 

 

いろんな種類の食器。

下田の街まで行けば、わんこOKの食事処もありますが、

軽食や夜早く終わるお店が多いので、

チャチャッとお料理ができる方なら、作った方が

素敵なディナーになりそうです。

(あまり作れない派の私ですが、作りたくなってしまうキッチンでした

お寿司屋さんでお寿司を握ってもらって、テイクアウトするのもいいですねALOHA~

 

下田には、東急ストアがありますが、

河津のアオキやマックスバリュで買い出しした方が

品揃いがいいかもしれません。

雰囲気ある洗面

便器は最新のトイレも素敵でしたキラキラ

ダイニングの奥には、ベッドルーム。

ベッドルームにもロフトがあり、こちらはコンパクト。

2〜6名宿泊が可能です。

歩いていける海岸もあるので、

これからのバケーションシーズンに、

1泊と言わず、2泊3泊して、

ゴージャスな海辺の別荘ライフを楽しむのに

とてもオススメです。

 

案内ができないとのことで、

いまのところ、ホテル四季の蔵

リピーター様だけのプランとなるそうです。

 

旅行にもオススメですが、

別荘なら、「絶対!!海」って思ってる方、必見です目

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

犬旅コンサルタントMiwaです。

 

昨日までの、レジーナリゾート蓼科の記事、

たくさんの方に読んでいただき閲覧数ベストを更新いたしました。

 

愛犬との旅を、よりよい経験。そして、思い出にしていただく。

それが犬旅.comの使命であり、喜びです。

私のレポが、少しでも旅行のお役に立てたら幸いです。

 

さて、今日、ご紹介するのは、

レジーナリゾート蓼科から車で30分ほどの場所にある、

(※ちなみに、軽井沢から佐久経由で1時間半ほど)

女神湖

長野県北佐久郡立科町女神湖畔987
Tel. 0267-55-6210

http://www.lake-megamiko.com/index.shtml

 

この看板のように、パワースポット的なご利益もあるようです。

お散歩していても、とても気持ちの良い場所です。

標高が高いので、4月後半でしたが、まだまだ冬の景色。

水芭蕉も見られたので、早春といった感じでしょうか?

夏も涼しいです。

ですので、春や秋は防寒対策をお忘れなく。

ボードウォークをお散歩するもよし。

ボートハウスのテラスで食事やお茶を楽しむのもよし。

スワンボートや、カヤックも楽しめるようです。

(期間が限られていますので、施設のHPをご参照ください)

紅葉の時期もきっと綺麗なはず。

また、訪れた際には、ご紹介させていただきますね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

犬旅コンサルタントMiwaです。

 

4回に渡って書いてきた、

レジーナリゾート蓼科

の記事も今日が最終日。

(前記事は、こちら↓

長野・蓼科★レジーナリゾート蓼科に❤︎チェックイン♪

長野・蓼科★レジーナリゾート蓼科❤︎デラックスコーナールームにお泊まり♪

長野・蓼科★レジーナリゾート蓼科❤︎スタンダードルーム、大浴場。そしてデラックスルーム。

 

今日は、食事編です。

 

まずは、ディナー。

食事会場は、2箇所。

1箇所は、朝食会場である、大レストラン。

そして、レストランの真向かいにある、こちら。

個室。

個室は3つあり、他のワンちゃんが苦手な子や

お祝い等でゆっくり家族で楽しみたい方にオススメ。

追加料金で利用可能です。

 

レジーナリゾートといえば、

紀尾井町の福田屋さんで修行された、

板前さん集団のお料理がいただけることで有名ですが、

こちらは、洋食のシェフ集団のお料理となります。

 

お料理のテーマは、

「蓼科高原が育むみずみずしい野菜と

地元信州から厳選された食材のハーモニーを」

こちらは、わんこのごはん。

わんこメニューは、こちら

http://tateshina.regina-resorts.com/pdf/dogmenu.pdf

 

以下は、人間の食事となります。

左から

蓼科高原野菜の盛り合わせ「楽園」

奥蓼科石井農園のカリフラワーのムース コンソメジュレ添え

「現代の名工」坂本平人の手作り生ハムとクラウンメロン

高原野菜たっぷり 赤カブのポタージュ

自家製パン

築地直送 鮮魚のソテー ソースプールブラン

西瓜のグラニテ

蓼科牛と信州ハーブ鶏のロースト 安曇野産山葵とスパイスソース

石井農園の健康野菜のサラダ

信州蕎麦のパスタ

石井農園の人参を使った特製ケーキ

生姜の砂糖漬け入りチョコレートタルト

ブルーベリーアイスクリーム

小菓子

お写真はありませんが、コーヒーも付きます。

 

フルコースの上、肉は牛と鶏だったり、

デザートにボリュームがあるので、

ボリュームは満点ビックリマーク

お腹がいっぱいで倒れそうになる程でした。

 

そして、朝食は、

好きな時間にレストランでいただきます。

※朝食は、個室は利用できません

ドリンクは、セルフサービス。

パン食の

基本は、洋食の朝食セットですが、

ごはん食の和セットにも変更可能です。

 

ディナーも朝食も、

地元の食材をふんだんに使用した食事でした。

特にみずみずしい、新鮮なお野菜が印象的でした。

 

ホテルのある場所は、標高2000メートル付近。

静かな別荘地の一番奥にあり、静かで、渋滞知らず。

 

夏は涼しく、諏訪湖やビーナスライン、安曇野等の

長野の各観光地に行くのにも便利な立地。

2泊以上連泊していろんな地を巡ったり、

軽井沢御影と蓼科に1泊ずつして、

避暑するのもいいかもしれません。

(連泊プランありました)

ちなみに、軽井沢までは、下道でもゆっくり移動して2時間ほどです。

 

今年の夏休みは、長野いかがですか?

犬旅.comでもインスタグラムやFacebook、

(頑張って、ブログでも)紹介していきますので、

お楽しみに〜音譜

いいね!した人  |  リブログ(0)