犬旅コンサルタントMiwaのブログ

犬旅コンサルタントMiwaのブログ

愛犬との旅行を応援する、犬旅コンサルタントMiwaのブログです。

旅する愛犬家を応援する、

犬旅コンサルタントMiwaのブログ-inu-tabi.com


看板犬のLani(ラニ・左)&Lea(レア・右)です。
Laniは、2008年にフランスに。
Lani&Leaは、2010年にハワイに一緒に旅行しました。

年間平均30泊程の旅行に出ている、旅犬です。
昨年2012年は、41泊しました。

みなさんも、マナーを守って、楽しい旅犬Lifeを過ごしましょうビックリマーク


メルマガ始めました音譜
こちらから 登録お願いします↓


テーマ:

こんにちは。

犬旅コンサルタントMiwaです。

 

子供達の夏休みも始まり、8月になり、

夏休みを取り始めた方々も多いと思います。

 

子供達と、家族であるわんちゃんと一緒に、

かけがえのない思い出を作っていただきたい。。。

そんな気持ちで、インスタグラムInstagramブログを書いております。

大変、期間が空いてしまいましたが。。。

今日も引き続き、

 

7月2日に開業しました、

レジーナリゾート鴨川

について書いていきますね。

 

今日のテーマは、「人とわんちゃんにやさしい」ということ。

 

海を一望する、エントランスロビー。

もちろん、こちらでは、わんちゃんと一緒に、海を見ながらのんびりしたり、

美味しいソフトドリンクやアルコールを楽しむことができます。

レジーナリゾートでは、おなじみの

プレイズタッチ」を無料で学ぶことができます。

 

日常、ゆっくり愛犬と過ごせないという人も、

旅行中は、少しゆっくり、わんちゃんに触れて過ごす。。。

日常、癒してくれる子に、恩返しするにも最高のレッスンとなっています。

ラウンジ横には、わんちゃんのおやつや、グッズ販売のコーナーがあります。

忘れ物した際にも、とても助かります。

エントランスの駐車場の横には、ドッグトイレが準備されています。

 

移動中にトイレ休憩ができずに、直接ホテルに移動された時に助かりますね。

 

また、浜辺にお散歩する前に立ち寄るのも、浜辺を汚さないための配慮になります。

 

※わんちゃんの排泄物は、飼い主さんが処理してくださいね。

エントランスを入った室内には、

わんちゃんの足洗い場があります。

お散歩から帰った際に、足を綺麗にできます。

1階のドッグフィットネスとプールの間には、

グルーミングルームも完備。

セルフになります。

海の散歩やプールで、わんちゃんが汚れてしまっても大丈夫!

少し高いシンクとなっているので、飼い主さんの腰にも優しいです。

お部屋の内部には、飛び出し防止のゲートもあり、

わんちゃんの安全対策にも留意されています。

わんちゃんグッズも万全です。

どうしても荷物が多くなる、わんちゃん連れ旅行。

持っていかなくてもしっかり準備されていると安心ですね。

わんちゃんをソファに乗せて一緒にくつろぐなら、

バスタオルを敷いてください。

 

わんちゃんのおやつまで準備されていると嬉しいですね。

その他、わんちゃんの食器。食器台。

トイレトレー、トイレシート、散歩用エチケット袋、除菌消臭防虫剤、空気清浄機。

 

床は、スウェーデン製の特殊な床材「BOLON」を使用。

上質な雰囲気を演出するとともに、愛犬が滑らず防水性のある床材となっています。

入り口付近には、

粘着ローラー、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、足拭きタオル、足拭きフォーム、

(匂いのしない)わんちゃん用ゴミ箱、消臭機が準備されています。

各部屋に、電子レンジや

冷凍冷蔵庫も完備されています。

手作り食派の方々はもちろん、

夏の熱中症対策のための保冷剤を、フロントに預けることなく、

自分で冷やしておくことができます。

レストランは、わんちゃん同伴可能。

椅子に座らせると、落下の可能性があるので、カートに乗せて、

パパさん、ママさんは、ゆっくり安心して食事に集中できます。

 

カートは、わんちゃんの大きさによって借りられます。

必要時、1わんちゃんに対し、1台借りることも可能です。

 

食事が終わる頃には、昼間、遊び疲れたわんちゃんが、

カートで安心して眠っているかもしれません。

 

いかがでしょうか?

 

細部まで、わんちゃん目線、飼い主さん目線での配慮がされていて、

ゆっくり滞在していただこうという、ホテルスタッフの心遣いが感じられます。

 

本格的な建物に、優しい心遣いがたくさん感じられるサービス。

是非、実感されてみてください。

 

夏休みの暑い季節に滞在される場合は、わんちゃんの熱中症対策を

しっかりと取っていただき、移動されることをオススメいたします。