アツトモガンバレ 石垣ベース研究所

アツトモガンバレ 石垣ベース研究所

アツトモガンバレに副題が・・・。ベース研究所とか書いてみました。ベースのプライベートレッスンをしてます。










ホント今年はいろんなことありました。

まず1月はインテルサットでシリーズ化されてるやすくん、杉山くんとのトリオDialogo。とても刺激的な毎回のライブで楽しかったです。合計4回のライブをやらせてもらいました。

今堀くんとOpen Houseでのライブ。Stance Tongue栄造くんいないバージョンに入ってもらったのでこれまた楽しくできました。そしてその一週間後に江坂のツインリバーブで同じメンバー。凄い雪だったので私だけ終演後マッハで新幹線に乗り込み名古屋へ。ゆみちゃん、のぶちゃん、ばたけくんは大雪の中閉鎖されそうな道をそろそろ運転で帰宅したそうです。事故しなくてとりあえずよかった。

翌日六本木バードランドでBOZZと共演。竹下先生と入った六本木の天下一品が凄いカオスな感じで2人ともドン引きでした。

2月はわかちゃんとラブリー。わかちゃんとはその後も含めて5回ライブがあった。楽しかったなぁ。最後はやまむら歯科で毎年のクリスマス演奏。

塚本シスターズとの共演。楽しかったです😊三人姉妹ってめちゃんこ賑やか。

Full Swing with Yurio メモレンでした。義父母も来てくれて楽しんでくれてよかったです😊Yurioちゃんはこっから「だるま」の活動に入って東京で売れること目指して頑張ってます。がんばれ!

悦び組をロイヤルホースで。あかねちゃんも入ってくれました。久しぶりに会えた!

3月はチュンウォンさんの妹さんの結婚式で演奏。久しぶりにマルセロくんやエレナちゃんとも会えた!

そして則武くんの義父さんのパーティーを岐阜で。まりちゃんやゆかちゃんとは久しぶりの共演。加地くんとは初。仕事前のトークでかなり盛り上がりました😊

翌日はmykiちゃん、拓巳さん、ショータ、諒くんでライブ!楽しかった!

Stance Tongue で東京遠征。ハイフンにて。久しぶりにもんちゃん夫婦に会えた!!

そしてStance Tongueのギター祭をアルマジロにて!まつさん、今堀くん、拓巳さん、白山さん、矢野くん、そして最後に栄造くんが入っての祭典でした。白山親子のテンションが最高でした!!

4月は語り合うギターに参加。久しぶりの姫路ライラ!ライマスに会えて嬉しかった!!姫路に向かう新幹線車中が私とサラリーマン風の男性1人除いて全員外国人だったのがとても印象深い。

リョーケストラはブラジルコーヒーにて。アー写撮影するためにいろんなことして肉体的に辛かった(ToT)デブである自分を恨んだ一日。

Stance Tongueはトクゾウにて梵天と対バン。チャーリーさんの爆音で脳味噌が揺れました!

Stance Tongueで刈谷Jazzy Jamに出演。そこで初めて聞いてくれた人がCDを買ってくれてその後も見に来てくれるようになって嬉しかった!

ベルギービールフェスタにSBBで出演。SBBは安定してるから気楽だ〜。リラックスして演奏できたし、久しぶりのメンバーとも会えて嬉しかったなぁ。

サンホセで孝之さん仕切りのライブ。ゆりおちゃんとも演奏できたしドラムの大野くんとも久しぶりにライブで共演できて嬉しかった!

5月はKenny'sで篤友セッションという名の平井くんライブ。平井くんと若いミュージシャン達とが仲良くなれてよかった。

ライブではないけどばたけくんの結婚式がありました。いい式でした。おにぎりばたけくんの誕生の瞬間でした( ̄∀ ̄)ばたけくん&あさちゃんお幸せに!!

6月はStance Tongue with マッキーさんでした。熱いよなぁ。マッキーさん。いつもエネルギーをありがとうございます😊

そして新婚旅行。初めてのオーストラリア。嫁さんのおかげで素晴らしい体験ができました。また行きたい。できれば住みたい。

7月は記念すべきStance Tongue 2nd アルバム発売!!

神戸、京都、東京、名古屋でライブさせてもらいました。対バンしてもらったバンドには本当に感謝。そしてそれぞれのライブハウスにも感謝です。

8月は平井くんとツーデイズから。やすくんとのツアーはなんだかもう自然な感じです。夜中に行ったうどん屋さんがすごく美味しかった!

ハドウズで兼松さんとゴスペルライブ。ゴスペルは初めてでしたがマービンもいたので安心して演奏できました。楽しかったなぁ。

まりちゃんと栄の路上をトレーラーに乗ってライブ。なんか不思議な光景で面白かった。

スティールパンのグッピーさんと久しぶりにライブ。成瀬とも一緒だったのでこれも楽しくできた。

9月は自分の誕生日に荻野くんとライブ。彼の独創的なオリジナルを一緒に演奏できて嬉しかった!

リョーケストラはバレンタインドライブでライブした後遂にヨーロッパツアーへ。初のドイツとフランス。最後の最後までヨーロッパツアーに反対した私でしたがりょうこちゃんの熱意と綿密な計画に結局納得して行くことになったが、もしかしたら今回のツアーで一番いろんなことに感動したのは自分かもしれない…。りょうこちゃんにしてやられた感じ。頭上がらない…。

10月はSBBで名古屋ジャズに参加。いろんな人が出てるなぁと。面白いイベントでした。

8月に台風で流れたミッキー主催のライブも10月に振替かれて開催。小田くんやミゲル、鳥居というなかなか演奏機会のない人たちと一緒に演奏できたことも楽しかった。この時のミッキーは素晴らしい演奏だった!

10月は突然の出来事があってリョーケストラのライブと嫁さんと行く予定だった台湾旅行がキャンセル。

10月末はギターの大野君のリーダーライブに参加。今後深化していけると楽しいプロジェクトかと。

そして大きな別れが。これについては今もなかなか書けないな。でも彼と出会えたことは感謝だし間違いなく自分にとって大きな存在でした。ありがとう。

11月はStance Tongue ワンマン予定でしたが結果キャンセルになりみんなで飲み会に。これも一つの大きな思い出になった。沢山の人に来てもらえたことがとても感謝です。

サバ吉さんとOpen Houseでライブ。Open Houseは本当に落ち着く。自分がライブしてることに感謝できて嬉しかった。最後森田さんとがっちり握手できたことがとても印象的だった。

そして横浜、東京で樹麻くんとツーデイズ。1日目はギターの山田さんと初めてのライブ。山田さん素晴らしいギタリストでした!2日目はNeighborにて栄造くん、矢吹さん、酒井さん、樹麻くんでライブ。楽しかったなぁ。樹麻くんとは沢山話せて嬉しかった。

そしてSweet VoiceとFull Swingでブルーノート名古屋でライブ。まきちゃんのトークが止まらない!相変わらず面白い!

12月はAsumiちゃんと久しぶりのライブ。KDハポンも久しぶりでした。相変わらずいい歌でした。大表くんや鳥居、深見くんなど教え子や若い頃から知ってる子達と一緒にできたのが嬉しかった。きっかけを作ってくれた島崎くんに感謝。

リョーケストラでブラジルコーヒー。10年以上前に対バンしたチェコのバンドと再会。凄い爆音でしたが面白い音楽で楽しかった!

そしてゴリさん、矢野くんの助けを借りてStance Tongue 浜松ライブ。ファンジャムの方々には本当にご迷惑をおかけしました。そしていろんなことに気を遣ってもらって本当に感謝です。前日ゴリさんと矢野くんと嫁さんで鍋できたのが楽しかったなぁ。

マッキーさんと演奏した時に助けてくれたじまちゃんがクリスマスライブに誘ってくれた。ゆりおちゃんやらミッキーやら長瀬くんやら陽三やら…見慣れた顔ばかりで安心。多分色々あって元気なかったから誘ってくれたんだと思う…。じまちゃん本当にありがとう。

そしてライブじゃないけどショータの結婚式でした!いやぁ感動しました。ショータ&志穂ちゃんお幸せに!!そして椿田さんのベイスターズ愛にも感動した一日。

そして先日のギターサミットで締めました。

来年も元気にライブできるように頑張ります!!

皆さまよいお年をお迎えください!
Ryorchestra「欧州ツアー凱旋ライブ」のフライヤー作りました。もう少ししたら各所に設置・配布します。
是非お越しください。
次回作制作前の最後のワンマンライブです。

10/25金曜日
バレンタインドライブ
19:30スタート
予約2300円
当日2500円

Ryorchestra
小埜涼子 vo key flu
白木佐也加 vo
松田大二郎 vo
臼井康浩 gr
武藤祐志 gt
石垣篤友 b
片桐伸和 dr

リョーケストラ旅行記 6
イェーナを出発してフランクフルト国際空港まで電車で移動。時間的に余裕のある行程だったので電車は遅れたけど余裕で帰国便に乗れた。

そして必ず荷物検査の時「Sir,could you explain this?」と携帯ウォシュレットがなんなのかを尋ねられる。めんどくせー。

結局フランクフルト発の便が遅れたため仁川での待ち6時間ってのが4時間ぐらいになって少し嬉しかった。仁川で食べたビビンバが美味しくてたまらんかったなぁ。ちなみに大韓航空の機内でもビビンバ食べました。

そして無事名古屋へ。

嫁さんに金山まで来てもらい顔見たらホッとした。

そして…名古屋は暑い(ToT)
最後のドイツメシ↑
仁川国際空港で待ち時間4時間(ToT)↑
リョーケストラ旅行記5

大盛況のヴュルツブルクを後にして高速鉄道に乗りいざイェーナへ。途中乗り換えがありたった14分しか乗り換え時間がないというハードスケジュール。なんとか無事乗り換え成功。

イェーナ到着。なんかちょっと空気が違う。イェーナは旧東ドイツだったからか古い建物が未だに沢山残っていて、良く言えば趣があり、悪く言うと少し暗い感じの雰囲気。日曜日ということもありオープンしている店も少ない所がまた寂しさを募らせる原因なのかもしれない。

リーダーが「ここが一番お客さんどれだけ呼べるか不安」と言ってましたが、初日のフランスより沢山入り初めて訪れた地としては大盛況!!

昨日同様、身体をくねくねさせながらノリまくるドイツ人多発!!ドイツって熱い!!そして温かい!!ライブ中個人的には色々あったけどとりあえず無事終了!!

終演後連日のグッズコーナーに人だかり…。日本と全然違う…。

名古屋人口230万人超えに対し、イェーナ人口11万人強ぐらい。しかしライブに来てくれたお客さんの数は普段のリョーケストラのライブの5倍はあったかと…。

なんか…考えちゃうな…。

いよいよ帰国。
ヴュルツブルクのホテル近所の川↑
ヴュルツブルクでのホテル↑
ライブハウス前↑
カフェワグナーの掲示板↑
リョーケストラ旅行記4

ミュンヘンのホテルから地下鉄を使ってミュンヘン中央駅まで。なんだかバイエルンミュンヘンのサポーターが凄く集まって決起集会みたいなのやってる。いい感じでした。警察官とのピリピリムードもこれまたいい感じ😊

長距離鉄道に乗っていざ今回のツアーの事の始まりとなったFreakshowのあるヴュルツブルクへ。高速鉄道と言っても210k/hが最高速のちょっと普通の電車よりは速い感じの電車でこれもなかなか趣がある。世界の車窓からのような風景が見れて嬉しかった。

ヴュルツブルクはとてもいい街。古い建物が沢山あっていい。そしてなんだか鐘がしょっちゅう鳴っている。それがまたいい雰囲気だ。街を少し散策したら不思議な中華発見。日本風焼きそばと書いてあったがどう見ても中華風でそしてなんだかフライドチキンが乗っている(^◇^;)
笑顔のおじさんが作っててどこから来たのって言われて日本って答えたらその方はミャンマー人でした(^◇^;)ミャンマー人が作る日本風中華焼きそば…。巡り巡ってなんだかいい味😊

さて、Freakshowですがちょっとしたフェスではありますがそこまで凄い規模のモノではないけど、主催者の熱意と暖かさがとても伝わる素晴らしいイベント。なんとリョーケストラ大うけ!!終演後のグッズコーナーに人だかりができる始末。お客さんと話す機会が沢山あってどこから来たの?と私がきくとほとんどの人がそのヴュルツブルクの人ではなくドイツでも凄い遠くのとこやポーランド、スイス、チェコなどいろんな国から来てくれてるのがわかった。嬉しい。

オーガナイザーのチャーリーは最高のキャラ。りょうこちゃんが「チャーリー志茂田景樹みたーい」と言ってたのが面白かった。

そして対バンでらかっこよかった!!バイオリンが中心のプログレバンド。とにかく熱かった!!それを聴きながら頭ブンブン振ってるドイツ人…。なんか…すげーな(^◇^;)渡独前は質実剛健って言葉のイメージしかなかったが、基本ビール好きでアホなノリが大好きな優しいけど頑固な一面のある愛すべきキャラが多い国民性かなと思った。

さて、無事3日目を終えていよいよ明日は最後の町イェーナ。楽しみです😊
高速鉄道。左側のに乗りました↑
ヴュルツブルクホテル↑
麺が恋してくて食べました↑
Freakshow会場前↑
対バンでらかっけー↑
リョーケストラグッズコーナー長蛇の列↑