藝大早期教育in和歌山 | 女性ヴァイオリニスト佐原敦子公式ブログ
2018-02-11 14:22:25

藝大早期教育in和歌山

テーマ:音楽ライフのあれこれ
サハラです、こんにちは!

昨日(10日)、和歌山にて、
藝大早期教育のプロジェクトに参加いたしました。ニコニコ

{A3CAE515-D41A-4875-903C-BC9BD0B8E755}

藝大早期教育は、
日本全国を対象に早期教育を実施し、
幼少期から継続的・段階的に指導を行うことで優れた才能を開花させ、
世界への飛躍に繋げることを目指す!
というもの。

今回の室内楽プロジェクトin和歌山では、小学生5年生から高校生2年生までの
小さなヴァイオリニストとピアニスト計10名が、レッスンを受けながら、
3月の成果発表会に向けて取り組みます。

課題曲は、モーツァルトのヴァイオリンとピアノのためのソナタと、クライスラーの小品、それぞれ1曲。

講師は、
和歌山出身で藝大室内楽科同僚のピアニスト、村田千佳さんと、助手に室内楽科大学院生、早渕彩香さん。

昨日は朝から夕方までみっちり、
公開レッスンでした。ウインク

レッスンでは、
まだ小学生、中学生だから、難しいことは理解できないだろうから言わない!のではなく、
普段自分たちが気をつけている、
和声感やアンサンブルのポイント、
音楽的なアプローチの仕方も伝えます。

すると!
ちょっとしたアドバイスで、
ガラリと変わる若き演奏家たち!
素直で柔軟な子供の力って、
素晴らしいですね!ウインク

第2回目は、今月24日!
子供たちの成長が楽しみです!音譜ニコニコ


{1C0A1805-D0F9-4076-825E-56A44D222981}
夕暮れの和歌山城♪





佐原敦子(ヴァイオリニスト)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス