きれーーな空!!!!


きれーーな海!!!!


ちょっくらバス🚌に揺られて
新潟に行ってきたよーーーウシシ


いつぶりだっけなーーー?
と思い返したら
案外そんなに前じゃなかったww


今回は、あとぴっこランチ会照れ

一度は流れた会でしたが急遽出来ることになり
事前告知はほぼ出来なかったけど
普段から情報交換している新潟のあとぴっこ仲間と新たに加わった仲間で4組集まりました✨



0歳のあとぴっこ2人に初めて会えて
かわゆすぎました(//∇//)

(なぜミニちんじゅうはあんなに泣き声がでっかかったんだろな・・・)

私からも少し話はさせてもらったけど、
やっぱり地元の仲間同士で知り合うことで
一人じゃないって実感するし、地元の病院や園の情報も交換できて、安心するよね。
すごくいい空間だなぁーーーーおねがい
あとぴっこのおねえちゃんと遊びながら
みんなのおしゃべりを眺めてました音譜



お風呂の話題になったとき
「毎日お風呂入らなくて大丈夫なんですか?」
っていうような(なんか違ったらごめん)質問をもらいまして、

「なんで毎日お風呂入らなきゃダメだと思いますか?」
って聞き返しました。

前にもお風呂の話題をブログに書いたことがあるけれど

毎日お風呂入らないと布団に入れない!!
っていう方や
毎日頭洗わないと痒くなる!!
っていう方もいましたねー(子供でなく自身の話)

そういう方は、それが
「風呂に入らなきゃダメな理由」
になると思います。

でも、質問してくれたお母さんはまさかの質問返しに笑
「そんなの聞かれたことなかったーー」
と答えてくれました。


まぁ、そうだよねゲラゲラ

子育て本の
ピンク音符1日の過ごし方ピンク音符
にも、
夕飯の前か後には「お風呂」♨️って書いてて
お父さんもお母さんもおじいちゃんもおばあちなんも?毎日お風呂に入ってて
それがあたりまえの毎日で
「なんで?」なんて考える必要もなかったし。
しいていうなら「清潔にするため」に
毎日入るのが「あたりまえ」だったわけで。

でも。
毎日お風呂入って
毎日「清潔にするため」にしっかり洗った顔や身体は
化粧水や乳液ナシでは辛かったりしません??
ウン十年負荷を与えてきた我らの皮膚だって辛いならば
我らよりもっときめ細かく我らよりもっと薄い皮膚の赤ちゃんが毎日しっかり顔や身体を洗うとどうだろう??
逆に、洗わないことで「清潔でなくなる」らしいことの負荷と、どちらが大きいだろう??
うん。やってみないと分からないひらめき電球

その結果、我が家の場合、
「毎日お風呂に入らなきゃダメな理由がなく、毎日お風呂に入ることのデメリットがあるから入らなかった」
という結論に。

だって
服脱がしたらギャン泣きで
お湯かけたら更にギャン泣きで
やっとの思いであがったらカッサカサで。
良いことといったらガビガビのカサブタが剥がれて一瞬つるんとした顔(真っ赤だけど)が見れる新鮮さくらいだったしぼけー

ときどきくらいが、ちょうどよかった。


そもそも、
「ステロイド塗らないと治らないよ!!
が常識な世の中で
「それ、違くねはてなマークえー?
って思いここにたどり着いたのであれば
世の中のジョーシキを色々疑ってみてもいいよねウシシ

もう、じゅーぶん変人ですからルンルン


あたりまえ、に使ってた柔軟剤も
あたりまえ、に使ってた食器洗剤も
あたりまえ、に使ってたラップだって
「ほんと?」「いる?」
って
一度疑ってみてもいいんだよねーー上差し


疑ったうえで
いるピンクハート
って思ったら、使えばいいわけだし!

逆に、案外
「そのこだわり、いる?
ってやつもキーだったりする。

これは、あえて、具体的には書きませんグラサンハート


だって身体に悪いでしょ?
だってまだ子どもでしょ?
だって可哀想でしょ?
そう思ってることも、
ちょっと考えてみてもいいかもしれません。



新潟から帰った翌日は
台風で被災した地域のお手伝いに行ってきました。

蛇口をひねれば水が出ることも
スイッチ押せば明かりがつくことも
つまみを回せば火がつくことも

何一つ、あたりまえのことなんてないんですよね。


一人でも多くの方が一日でも多く穏やかに過ごせますように。