WEGO(ウィゴー) ONLINE STORE

 

 

 

大阪ガスの電気「ウィズABEMAプラン」

アルフェ ビューティコンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん こんばんわ。

さて、世は電気自動車時代です。

日本はいろんな意味で周回遅れですので、その雰囲気を微塵も感じませんが、

洋上風力発電は20年遅れとも(笑

 

その遅れをリカバリーするため政府の成長戦略ではいろいろとこれらが盛り込まれていますが、

これらの方針の根本はパリ協定であるとしつこく書いておきましょう。

 

京都議定書をまとめた日本が2050年カーボンニュートラルのパリ協定に参加しないわけにはいきませんわな。

 

この流れが一気にきたように思うのはパリ協定の取り組みが2020年から…だから。

バイデンさんがパリ協定に復帰しましたので、アメリカもそれで脱炭素が加速したように思うでしょ?

 

それはそうなんですが、関係なくアメリカの自動車メーカーは準備していました。

 

自動車の開発は3~5年かかりますからねぇ

1年そこらでパッと出るもんでないので、その辺りはわかってないとね。

 

その前提で見ると「遅れている」の意味がわかるかと。

 

そのアメリカで既に大成功といわれている電気自動車があります。

それがこれ

 

 

フォード F-150ライトニングです。

 

このピックアップな電気自動車、三週間で10万の予約が入ってるらしい。

 

このF-150ライトニングは見た目に反するハイスペックな感じでそれがウケてるように思いますが、

アメリカでこの需要がドンと上がったのが注目すべきポイントです。

 

フォードはマッハEも好調ですが、この傾向は5〜10年前と比べると恐ろしく良い状況です。

 

 

そのフォードは現状ハイエンドモデルで電動化を進めていますが、新たにF-150より小さいBEVピックアップを用意しているとか。

 

 

これですね。

 

サイズ的にも見た目的にも・・

 

 

新たに発表されたフォード マーベリックのBEVではないか?・・と言われていますが、

こっちが本命らしい。

 

数ヶ月後には判明すると思いますが、何かと勢いが増しているフォード、

是非日本でも再導入を期待したいところです。

 

 

 

ということで、今日はここまで。

 

 

FC2のブログも随時更新してます!

立ち寄ってくださいませ〜

https://atimot825.blog.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時節柄、厚労省サイトのリンクを貼っておきます。

新型コロナについてはなによりもここを確認するのが間違いないと思われます。

 

 

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html