最近めっちゃ憧れてる人がいます。

 

それは古代ギリシャの哲学者・ディオゲネス。

 

 

超奇人変人の哲学者だったらしいけど、

みんなに愛されていたようですし、

弟子もいたらしい。

 

 

 

なぜこの人に憧れるかと言うと、

 

 

彼は布1枚を身にまとって、

 

お酒を入れる大樽に住んで、

 

水を飲むためのお椀だけ持っていると言う、

 

究極のミニマリストだから。

 

 

 

しかもある日、

 

子供が水を手ですくって飲んでるのを見て、

 

たった1つの持ち物だった、

 

そのお椀さえ叩き割ったという。

 

 

 

完全に頭おかしい。

 

 

 

 

紀元前336年アレクサンドロス大王がコリントスに将軍として訪れたとき、

ディオゲネスが挨拶に来なかったので、

大王の方から会いに行った。

 

 

ディオゲネスは、

体育場の隅にいて日向ぼっこをしていた。

 

 

 

大勢の供を連れたアレクサンドロス大王が挨拶をして、

 

何か希望はないかと聞くと、

 

「あなたがそこに立たれると日陰になるからどいてください」

 

とだけ言った。

 

 

 

帰途、大王は

 

「私がもしアレクサンドロスでなかったらディオゲネスになりたい」

 

と言った。

 

Wikipediaより

 

 

 

 

名声も、権力も、軍隊も持った大王に、

 

「ディオゲネスになりたい。」

 

と言わせた魅力。

 

 

 

人はたくさんのものを持てば持つほど、

 

1回全部リセットして、

 

シンプルに生きたくなるものなのかもしれません。

 

 

というか、

 

 

何も持たなかった、

 

元々の自分に還りたくなるのかもしれません。

 

 

 

アレクサンドロス大王も、

 

「あ〜戦いとか、国とか、

 

ぶっちゃけ色々めんどくせぇな。

 

このじいちゃんみたいに、日向ぼっこしてボケーっと暮らせたらどんなにいいだろう。」

 

って思ったのかな?笑

 

 

 

それでも彼は、自分の志に従って、

 

やるべきだと信じていることを、

 

全うしたのかもしれません。

 

 

 

 

何も持たないディオゲネス。

 

 

全てを手にしてるにも関わらず、

その身を呈して、

さらなる国の拡大のために戦うアレクサンドロス。

 

 

私はどっちの生き方も素敵だと思います。

 

 

 

きっと2人とも、

 

自分の才能に従って生きてきたら、

 

そうなってた、

 

というだけの話なのかもしれません。

 

 

 

私はどっちかというと、

 

ディオゲネスじいちゃん的な生き方したいですが、

 

これはどっちが立派かとかの話じゃなく、

 

完全に、好みの問題 笑

 

 

 

前置き長くなりましたが、

 

高橋ナナです。

 

 

 

久々に心のお話。

 

 

長いので、

時間があるときに読んでください 笑

 

 

 

最近、

 

無価値観が強くて悩む人、

 

悲しんでいる人が多くいると聞きますし、

 

 

実際にそういう方に何人かお会いしました。

 

 

 

そんな人たちに聞きたいです。

 

 

そもそも、

 

 

 

価値がないと生きてちゃダメですかね?

 

 

 

価値ってそもそも、

 

誰かの頭がこさえた、

ただのモノサシみたいなもんですよね。

 

 

 

自分がいつかどこかで刷り込まれた、

 

モノサシ、

 

 

しかもほとんどが他人(大体が親)のモノサシを、

 

自分の頭にそのままインストールしてて、

 

 

 

そのモノサシの基準を1ミリも疑うことなく、

 

その基準で自分を測って、

 

 

 

自分がその基準に至ってないと思うと、

 

自分に価値がない。

 

 

 

その基準に達してると、

 

自分は素晴らしい。

 

 

 

となったりする。

 

 

事実とは全く関係なく。

 

 

 

 

無価値感って、

 

解体すると、

 

この思考のただの流れですよね。

 

 

 

でも、

 

 

その「価値」という幻を追いかけて、

 

価値ある自分であるために、

 

頑張る、頑張る、頑張る。

 

 

 

だけど見てもらえない。

 

愛されない。

 

 

 

誰から?

 

 

他人から。

 

最終的には自分から。

 

 

 

 

誰かが勝手に決めた基準、

 

すなわち「価値」がないと生きてちゃいけないのかな?

 

 

 

なんかおかしくねー?それ。

 

 

 

価値自体が幻で、

 

誰かのただの「好み」みたいなふわっとしたもんなのに、

 

その幻がないと生きていけないなんて、

 

そんなわけなかろーもん(急な博多弁

 

 

 

 

あと、

 

価値あることと、

 

愛されることは別だよね。

 

 

そこもごっちゃにしないほうがいいよね。

 

 

 

愛されるかどうかって、

 

どこまでいっても他人次第で、

 

コントロールできない。

 

 

 

愛するかどうかは自分次第。

 

 

 

だから、

 

 

価値がないから愛されてないんじゃなくて、

 

あなたを見てる人に、

 

あなたを愛する力がない(または愛が湧かない)から、

 

愛されてないだけ。

 

 

 

あなたの問題じゃなく、

 

他人の問題。

 

 

 

もし、

 

あなた自身があなたを愛せないなら、

 

愛する力が足りてないだけ。

 

あなたにダメなところがあったりするからじゃない。

 

 

 

 

それをごっちゃにして、

 

 

自分が〇〇だから、愛されないんだ・・・

 

 

もっと〇〇になれば、愛されるだろう・・・

 

 

もっと〇〇になれば、浮気されないだろう・・・

 

 

とか。

 

 

 

寝言は寝てから言いなさい。

 

 

 

 

じゃ、

 

愛する力って何か?

 

 

 

ほんとは言葉にするようなもんでもないけど、

 

 

あえて言語化するなら、

 

 

見たまんま、

 

そのまんま、

 

 

 

はい、そうですね。

 

 

 

っていう力のことです。

(少なくとも私の中では

 

 

 

 

そこに〇〇だから素晴らしいとか、

 

〇〇だから良くないとか、

 

そんな条件や理由を付けずに、

 

 

 

ただ、

 

 

そのまんまを見て、

 

 

 

そうですね。

 

 

以上。

 

 

ってなってること。

 

 

 

無条件。

 

無理由。

 

 

 

そこに色々くっつけない。

 

妄想繋げない、広げない。

 

 

 

自分を受け入れるとか、

 

自分を許すとか、

 

 

そんなややこしいことで、

こねくり回す必要性もなく、

 

 

 

私、めっちゃ嫉妬深い。

 

 

以上。

 

 

 

私、超仕事できない。

 

 

以上。

 

 

私、超モテない。

 

 

以上。

 

 

私超貧乏。

 

 

以上。

 

 

 

という感じ。

 

 

 

ただそのまま見る。

 

 

以上、終わり。

 

 

 

これが愛。

 

 

愛するという力。

 

 

 

可愛がるとか、

 

好きになるとか、

 

そういう感情論的なものじゃなくて、

 

そういう、何か対局のあるものじゃなくて。

 

 

 

愛の反対は無関心っていうけど、

 

私は、

 

愛って、

 

対象というか、

 

対局がないものを言うのだと思う。

 

 

 

そんだけ思考の外までぶっ飛んだ、

 

次元の違う、言葉にできない、得体の知れないものを、

 

人間は「愛」と名付けたのではないのかな?

 

 

 

好きも、嫌いも、

ひっくるめたもの。

 

 

可愛いも可愛くないも、

全部ひっくるめたもの。

 

 

愛するも、愛せないも、

全部ひっくるめたものが愛。

 

かなーと。

 

 

 

 

私、めっちゃ嫉妬深い。

 

 

そんな自分を受け入れよう。

 

受け入れるためにブロックを解除しよう。

 

 

 

ややこしいって!!!!笑

 

 

 

受け入れるって、どこに??

どうやって??

 

 

そもそもないものを、

どうやって受け入れるの?

 

 

「ブロック」自体が幻なのに。

 

 

 

 

嫉妬深い。

 

 

ただのこれを、

 

 

 

善悪とか、

 

優劣に振り分けて考えて、

 

色んな考え方や妄想をくっついて絡め取られちゃうから、

 

混乱する。

 

 

 

嫉妬が悪いって、

 

 

誰が決めた?

 

誰のモノサシ?

 

誰情報??

 

 

 

謎!

 

 

 

 

私貧乏だわー。

 

 

 

この思考が、

 

あなたの給料を減らすことはないし、

 

逆に、金運を上げることもない。

 

 

何にも繋がってない。

 

 

 

この繋がってるように見えるものが、

 

すでに幻で、

 

 

 

頭の中の、

 

全ての物事の辻褄を合わせようとする脳機能、

 

全てのギャップを埋めようとする脳機能によって、

 

勝手に繋げられた物語、

 

ファンタジーなんだわ。

 

 

(頭は、辻褄が合わないこと、ギャップがあることをこじつけて繋げるようにできてる

 

 

 

でも、

 

繋がってるように見えるものを、

真実と捉えて、

 

それを信じ込んで、

そうだと思い込んで、

やるゲームもある。

 

 

「引き寄せの法則」とかはそのゲーム。

 

全部後付けでストーリー作ってくゲームとも言う。

 

 

 

 

これを、

 

何かと何かを繋がってることにして、

 

それを信じ込んで願いを叶えますゲームやってます!!!!

 

って、

 

ゲームだとわかってたら楽しいけど、

 

気づいてないと、

相当しんどいんじゃないかな?

 

 

 

また始まるよね、

 

引き寄せられなかった!

 

それは私の波動が悪いんじゃないか?

 

という新たなゲームが。

 

 

ゲームの中で、

さらにゲームが始まっちゃうから、

混乱するよね。

 

 

 

 

ファンタジーに絡め取られて、

 

幻の中で、

 

さらに幻見てる。

 

 

 

ストーリーに巻き込まれて、

 

それがストーリーだと気づけてない。

 

 

 

映画観てる時は、

これは映画だって誰でも気づいてるのにね。

 

 

これが日常になると、

自分の妄想が事実だと信じて疑わない。

 

 

 

 

普通に湧いてくるその思考。

 

 

色々つかまえて、

同化しては、

モヤモヤ悩んだりするけど。

 

 

 

その思考、本当ですか??

 

 

事実と関係ありますか?

 

 

関係あると思い込んでるだけじゃないですかね?

 

 

 

その基準も、

 

本当ですか??

 

 

 

国の法律とか、

何かのルールは守らないと罰せられるけど、

 

それ以外、

あんまり役に立たないよね。

 

 

 

価値なんかなくても生きていけますよ。

 

 

価値がないと生きてちゃダメって、誰か言ったんだろ?

 

 

 

日本の法律で、

 

 

「教育の義務(26条2項)」

「勤労の義務(27条1項)」

「納税の義務(30条)」

 

っていう、

日本国民のつの義務はあるみたいだけど。

 

 

これすら価値とは関係ない。

 

 

 

だって、

 

そもそも「価値」自体がでっち上げというか、

 

誰かの自分に対する感想(または妄想)だったりするわけじゃん?

 

 

 

そんなコントロールできないような、

 

他人の感想、

 

 

 

しかも、

 

その人の気分でコロコロ変わるようなものを、

 

基準に生きてたら、

 

そりゃしんどいわ。

 

 

 

 

私、

 

自分が元気な時は、

子供が可愛くてしょうがないけど、

 

疲れてる時は、

うっとおしくてしょうがない 笑

 

 

 

だけど、

 

私が可愛く感じようが、

 

うっとおしく感じようが、

 

それは私の問題で、

 

 

子供達の価値とかと、

 

何の関係もない。

 

 

 

私の気分で、

 

うちの子供らの価値が決まるわけがない。

 

 

 

 

ビジネスの商品、サービス。

 

 

それには、「価値」という一定の基準、モノサシがある。

 

 

 

誤解を恐れずに言えば、

 

顧客のそれをデザインできたりもする。

 

(実際に本当に価値を感じてもらえるかまではわからないけど

 

 

 

 

だけどさ、

 

 

 

生身で生きてる自分の価値とかどうこうって、

 

誰か知らん奴に測らせてたまるかよ!とも思うし、

 

 

 

たとえそれが家族とか友達とか、

 

大事な人だったとしても、

 

 

 

その人の価値観というモノサシは、

 

その人のもので、

 

その人の世界のもので、

 

自分とは一切関係ない。

 

 

 

だって、

 

 

パパ、

 

ママ、

 

息子、

 

娘、

 

それぞれ違う世界見てるんだから。

 

 

 

そんなあやふやなものに、

 

自分の人生絡め取られてたまるか!

 

と、強気でいて欲しいですし、

 

 

 

そもそも、

 

価値がないと生きてちゃダメっていう、

 

自分にかけた呪いと妄想から、

 

目を覚まして欲しいなって思います。

 

 

 

つか、本当、

 

最近出会う女子、

 

いい子が多くてびっくりするわ。

 

 

日本の国民性なのか?

 

 

いい人ぶってるだけなのか?

 

 

なんなん!!!笑

 

 

 

って、

 

 

最初のディオゲネス、全然関係ないですが 笑、

 

 

こじつけるなら、

 

 

お金あるなし、

 

ものを持ってる持ってない、

 

身分や肩書き、

 

実績云々。。。

 

 

「ビジネス」というゲームの視点では基準として、

ジャッジされることもあるけど、

 

 

 

それすらも、

 

 

 

人生ゲームという視点では、

全く関係ないってことです。

 

 

 

ビジネス失敗したら、

 

会社倒産させたら、

 

その人は価値ないのか?

 

 

 

そんなわけあるかい!笑

 

(まぁ、そういうモノサシの世界が全てで生きてる人もいるけど、

それはそれで・・・

 

 

 

 

とにかく、

 

 

価値があるとかないとか、

 

 

もっと言うと、

 

「価値」云々問題で、

 

自分をいじめてる暇があったら、

 

 

 

ゆっくり休んだり、

 

マッサージしたり、

 

好きなことしたり、

 

美味しいもの食べたり、

 

子供の太ももムニムニ触ったり、

 

 

そういうことしてたらいいよーと、

 

私は!思います。

 

 

 

と言うわけで、

 

とりとめもないこと書いてしまい、

申し訳ありませんでした。

 

 

 

それでは素敵な午後をキラキラ

 

 

 

 

 

無料動画講座は、

こちらから♡