今日も張り切って、

家族の中で一番最後に起きた、

 

高橋ナナですピンクハート

 

こんにちわ。

 

 

 

さて、最近、

 

ビジネススクールだの、

ビジネスの記事だの、

 

偉そうにぶちかましてる私ですが、

 

 

ハタとね、

 

思ったわけですわ。

 

 

 

なんか、

 

言ってみれば、

 

高橋ナナっていうのは、

 

 

ただのカウンセラー。

 

ただのコーチ。

 

なんならブロガー。

 

 

 

んでもって、

 

 

ただのセミナー講師。

 

 

 

しかも、

 

ごまんといる、

精神世界や、自己啓発の講師の1人。

 

 

 

なのに、

 

 

なんでビジネスを教えることができるの?

 

あんたに何ができるの?

 

その根拠は?

 

 

自分の会社の売り上げを作ることはできたかもしれないけど、

 

他人のは無理なんじゃないの?

 

 

 

私だったら、

そんな風に思うなって思ったんです 笑

(性格悪いw

 

 

 

実は今までにもクローズドで、

しかも無料で、

経営に関するコンサルをやってきてはいたんです。

(しかも男性経営者のな!w)

 

 

 

誰だろうが、

 

その人の能力、ポテンシャルを見抜くことは元々できていたし、

 

 

ちょこっと事業を整理して、

 

そこから事業のMIT(最優先事項)を弾き出して、

 

やるべきことを整理して、

 

パワーのかけどころを明確に提示したら、

 

 

すぐに数百万単位で売り上げを作って来てくれたり、

 

 

数ヶ月後には、

月収30%増しまで持ってった、

 

 

みたいなことは既にできてました。

(コンサルフィーもらっときゃよかったぜw

 

 

なんせ、自分も起業して、

10年近く経ってるわけですから。

 

 

 

しかもね、

 

驚きかもしれませんが、

 

 

私、

 

自分が教えていた自己啓発とか、

スピリチュアルとか、

そういうのを、

先生についてガチで学んだりもしましたが、

(世界一のコーチ、アンソニーロビンズのトレーニングとか!

 

 

 

それらに費やした、

 

時間、

 

お金、

 

エネルギーよりも、

 

 

 

ビジネスを学ぶこと、

 

テストしたり、

 

実践することに費やした、

 

 

時間、

 

お金、

 

エネルギーの方が、

 

 

断然大きい。

 

 

 

ビジネスに関して受けてきたトレーニングなんて、

 

 

連日、朝9時から、

深夜1時まで続く合宿とか、

 

 

1日8時間のトレーニングが、

連続5日間続く集中講座とか 笑

 

 

男性の経営者のおじ様方に混ざって、

ガンガン学んでさ・・・ 笑

 

 

 

そのほか、

 

アメリカのマーケティングを学ぶために、

(マーケティングはアメリカ発祥なので

 

アメリカ人マーケターのオンライン教材で勉強したり、

 

 

そして、当たり前だけど、

もちろん学んで終わりでは意味がないから、

 

 

それを最後は、

自分の事業で試す。実践する。

(ここに1番エネルギー使う

 

 

 

 

なんかもう、

 

時間とお金とエネルギー、

どんだけ使ったかわからない 笑

 

 

 

実際に、

 

今コンサルしている生徒さんも、

次月には売り上げ作ってきますし、

 

コンサルタントとしての役目は果たせているのかな?

 

って思っています。

 

 

 

そして生徒さんの中には、

 

8年、9年前からお付き合いしてくれてる方も多くて、

 

 

初めて私のところに来た時、

まだ彼氏がいない状態だったところから、

結婚し、

子供を産み、

ママになってる人もいる。

 

 

 

だから、

 

「セミナー」という自社事業での生徒さんに、

 

人生を共に成長していく相棒として、

選んでもらえてるんだなって思います。

 

 

 

本当、涙出るよね。

 

 

提供してるものがどんどん変わってるのに、

 

「メイク」教えようが、

「成功哲学」教えようが、

「空」を教えようが、

そして「ビジネス」を教えようが、

 

ずっと選んでくれてることが・・・えーんえーんえーん

 

 

本当、感謝しかないです。

 

 

 

ってね、

 

 

自分でいくら何を言ってもさ、

これはただ私が言ってる「主観」じゃん? 笑

 

 

 

実際に、私のやってるコンサルが、

 

 

どんだけのもんなのか?

 

 

突然のIKKOさん

 

 

 

これは、主観だけじゃ伝わらないわよね!

 

ちょっとマーケティング知ってたら、

なんとでも言えるからさ!笑

 

 

 

それで、ね、

 

 

ビジネス畑で長い間ずーっと活躍してるコンサルタント、

 

 

それも中途半端なコンサルじゃなくて、

 

 

誰でも知ってるような大企業にコンサルに入って、

 

今もプレイヤーとして、

会社の売り上げに貢献しているような、

 

 

ガチのコンサルタントの方に、

見てもらったのですよ。

 

 

 

メンタル強いので、

絶対凹まないので、

 

どうか中立に、

 

よかったところと、

 

改善点を教えてください!!!

 

 

って。

 

 

 

そしたら、

 

「お見事です」

 

というお墨付きをいただいてしまいました。

 

 

 

その理由は、

 

なんでも、

 

世に溢れる多くの「〇〇コンサルタント」みたいな肩書きの人は、

 

 

クライアントの改善点や、

事業の中で集中しなければいけないところが、

 

 

A B (?) D E 

 

 

となってる時に、

 

 

明らかにCをやらなきゃいけないのに、

 

 

そのコンサルタント自身の専門だったり、

 

コンサルタント自身が得意な、

 

FとかJとかしか当てはめられないので、

 

結局クライアントの役に立てない人が多い。

 

と。

 

 

でもナナさんは、

 

しっかりCを見抜き、

Cを提供できています。

 

と、言っていただきました。

 

 

 

そして、その方が、

 

私のコンサル現場を見て、

 

 

「僕ならこう言うな」

 

「こう言う質問を投げるな」

 

と思ってると、

 

ナナさんも確実にそこをついていくので、

 

ナナさんは僕と同じところを見てるんだなって思いました。

 

 

と、言っていただきました。

 

 

 

なんか、

自慢してるみたいで恥ずかしいので、

 

私だけ知って、

ニヤニヤしててもいいところなのですが 笑、

 

 

 

私の生徒さん、クライアントのことを思うなら、

 

自分が大金払って雇ってるコンサルタントの力量ってどんなもんなのか、

 

絶対知っておきたいだろう、

 

つか、

 

私なら知りたい!と思ったので、

 

あえて書きました 笑

 

 

 

そんな、

 

なんでこの人が、

 

こんな小物の私と、

うちの会社と付き合ってくれてるのか、

 

今でも超、超、超、謎な、

 

ガチ経営コンサルタントの吉井さんが、

 

なんと推薦文を書いてくださいました!!!ガーンガーンガーン

 

 

これは、凄い。

 

本当に凄い。

(私の中で

 

 

 

なので、

 

以下、貼らせていただきますラブラブラブ

 

 

 

高橋ナナさんのビジネス講座、

コンサルティングにご興味を持ったみなさん、こんにちは。

 

私は、経営コンサルタントの吉井りょうすけと申します。

 

 

もう十数年、

コンサルタントとして大小さまざまな会社をサポートしています(みなさんが知っているような、とても有名な会社のサポートもしています)。

 

 

そんな私が、

高橋ナナさんのビジネス講座に興味を持ったあなたに、

ぜひお話ししたいことがあって、

今日はこうしてキーボードに向かいました。

 

 

ナナさんのサイトに訪れる方は、

 

何か問題を抱えていたり、

前向きな気持ちがあったりして、

 

「人生を変えたい、もっと充実したい!」

 

と思っている方が多いと思います。

 

 

 

ビジネスについてなら、

「もっとお金を生み出して、大勢の人によろこんでほしい!」と、

突破口を探している方です。

 

 

あなたは、いかがですか?

 

 

 

私はそんな方々に、ナナさんのコンサルティングを、

強くお勧めしたいと思うのです。

 

 

 

それは、ナナさんのコンサルティングが、

とても強力だから。

 

 

つい先日、

高橋ナナさんのグループ・コンサルティングを拝見する機会がありました。

 

 

そこで、驚きの光景に出会いました。

 

 

参加者の全員が「自分が前回の講座から、どれほど変化したか」をうれしそうに語っているのです。

 

 

ビジネス講座なので、

「仕事がうまく周りはじめた」とよろこんでいる方も、

もちろんたくさんいらっしゃいます。

 

 

でも、中には恋愛や結婚生活などプライベートも含めて、

「仕事も人生も、すべてが良くなってきてる!」と、

声を弾ませている方がいるんです。

 

 

 

人が変わるのは、難しいことです。

 

正直な話、努力だけでは、変われません。

 

 

なのに、ナナさんのコンサルティングを受けた方が、

みんな変化を報告している。

 

 

どうしてそんな不思議なことが、起こるのでしょうか?

 

 

 

その秘密は、

コンサルティングが始まるとすぐにわかりました。

 

 

コンサルティングでナナさんは、

時間をかけてクライアントさんの話を聞きます。

 

 

 

その人を取り巻く状況や、

その方の想いをちゃんと理解するんです。

 

 

それでクライアントさんにとって、

何が本質的に必要なのかを、的確に見抜いていきます

 

 

 

その上で、

いまその人に必要なことをアドバイスしていく。

 

 

アドバイスは、とても具体的なので、

コンサルティングが終わるときには、

クライアントさんの目の前に

 

「明確なto doリスト」

 

が用意されることになります。

 

 

 

クライアントさんは、

自分が何をやればいいのか明らかですから、

次の1ヶ月は集中してそれを実行すればいい。

 

 

 

実はこれ、

 

簡単なことではありません。

 

 

 

私もコンサルタントだからわかるのですが、

コンサルの時間の中でクライアントさんから伺うことができるのは、

いつでも限られた情報です。

 

 

 

その限られた情報から本質を見抜くには、

 

「豊富なビジネス知識」と(ナナさん本人は、自分のことをビジネスオタクだといっていますよね)、

 

「”限られた情報“から、その人を取り巻く全体像を把握できる、特別な感性」

 

が必要なのです。

 

 

 

だから、一流のコンサルタントは多くはありません。

 

正直、誰にでもできるわけではないのです。

 

 

ナナさんのビジネス講座では、

がっつりとビジネスのことに取り組みます。

 

 

 

もしもあなたが仕事で、

 

「がんばっているけど、最近変われてない。どこかに見えない壁があるみたいだ」

 

と感じているならば、

高橋ナナさんのコンサルティング、お勧めします。

 

 

ナナさんは真剣に、

「女性が精神的にも、経済的にも自立した世界」を作ろうとしています。

 

 

「今度こそ、変わろう。」

 

あなたが本当にそう思うなら、

 

ナナさんのコンサルティングで、人生が変わるでしょう。

 

 

いつ参加しても大丈夫。

ナナさんがあなたのメンターになってくれます。

 

 

経営コンサルタント 吉井りょうすけ

 

<吉井りょうすけプロフィール>

早稲田大学卒業後、コンサルティング会社に入社。 
専門はセールスとマネジメント。

総合電機メーカーや外資系製薬メーカーなど担当し、

「フォーチュン500」に掲載される企業や、

名著「ビジョナリー・カンパニー」に掲載されるグローバル企業をクライアントにする。

 

新商品プロモーションや営業戦略立案などのほか、

将来の経営層を育成するためのサクセッションプラン作成などに携わる。

 

クライアントからの信頼は厚く、

退職後も、コンサルティングの依頼を受ける。

マーケティング・コンサルティング会社 

株式会社アルマック入社。 


入社後即大きな成果を上げ、

若干27歳の若さで、最高マーケティング責任者(CMO:Chief Marketing Officer)に就任。 

 

自社の収益責任を負うと同時に、

コンサルタントとして起業家や中小企業の社長へ、

セミナーやコンサルティングを行う。

セミナーは、全回満席に。 

2007年 コンサルティング・ファーム 株式会社ワコルダー 創業。代表取締役就任。 


長いキャリアの中で身につけてきた豊富な経営知識と、

現場で生み出してきた経営理論を元に様々な社長をサポート。

 

クライアントには、

ゼロからグローバル展開するまでに成長した企業や、

国内シェアトップになる企業などが生まれる。

 

一人で仕事をするフリーランスのサポートから、

大企業の経営サポートまで幅広く行い次々成果を出す手腕は、「天才」との評価を受けることも。

プライベートでは、2人の女の子の父親。

趣味は子育て、読書、映画鑑賞、写真。

好きな映画は「フライド・グリーン・トマト」「ギルバート・グレイプ」。

好きな本は「銀河鉄道の夜」(宮沢賢治)、「on becoming person」(カール・ロジャーズ)。 

出版 「ノウハウを学んでいるのに、なぜ儲からないのか?」(クロスメディア出版) 
   「場づくりリーダーシップ」(PHP出版)

 

 

 

と言うわけで、

 

生徒の皆様、

受講を迷い中の皆様、

安心してください 笑

 

(あ、それと、わたしの守備範囲は年商1億円までねっ

 

 

それではハート

 

 

========

 

スタートアップ(起業)コース 

 

 

 

NEW第3期スタートアップ(起業)コース 
 

募集中

 

少人数制のビジネスの基礎を学べ、

高橋ナナから直接グループコンサルが受けれる

スペシャルコースです。

 

 

<受講生の声>

 

ハート男性向けのガチガチなビジネススクールではハードルが高く、

メンタル系のビジネス講座では変われないと思って参加しました。

 

ハート高橋ナナさんのコンサルティングは「心」の事がメインかと思って参加しましたが、

実際はビジネスの理論をしっかり教えてくださったので驚きました。

 

ハートコンサルティングでは私の非言語の部分までしっかり読み取ってくださり、

今まで自分では気づいていなかった本音の本音の部分が出てきました。

 

 

お申し込み、詳細は

>>>​HPへ