マイブーム~パルパロ爺ィのIndonasia Raya! | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

凄い!三番まである!

昔寮で習ったY歌はもっとあったけど(爆)確か20番・・ええと、ひとつ出たサの・・バコ
マイブームです。この高揚感がクセになります。
カラオケは有りませんか?
 
言葉はPと共通多し、古~~~い親戚国、お供だちと判明
 
フィリピンとは集団安保で抵抗勢力へ立ち向かおう。同じ集団安保でも何処ぞの村ソレ只の弱者連合の「地上部隊」だから襲ってきたら絨毯爆撃を見舞ってやろう(笑)形而上と形而下漢字が読めない(当然、意味もわからない)みたいです(笑)ちょっとアノそれはいささか言い過ぎでは・・・?と心配な下僕を他所に、( )も加えよとの命令m(_)m
以上、奇天烈なのび太特殊工作員(患者間者)でした。
 
けいめんじょう・・ではありません!あほか、そこまで畳み掛けてエエかいな?秘密兵器もあるそうです(笑)知らんでぇ~~
 
和訳例:大インドネシア

国歌の対象
 インドネシア

作詞 スプラットマン(1928年
作曲 スプラットマン(1928年
採用時期 1945年
 
試聴

大インドネシア (演奏のみ)

0:00

テンプレートを表示

インドネシア・ラヤインドネシア語: Indonesia Raya)は、インドネシア国歌である。「大インドネシア」、「偉大なるインドネシア」といった意味になる。

もともとは、オランダ領東インド期の1928年10月28日、第2回インドネシア青年会議で、スプラットマン(Wage Rudolf Supratman, 1903-1937)が自作した曲を発表したものである。以後、民族独立運動を鼓舞する歌として愛唱された。独立後は正式な国歌としての地位を得ることになった。

歌詞[編集]

インドネシア・ラヤ
インドネシア語歌詞 日本語訳例
1番
(インドネシアの国歌)

Indonesia, tanah airku
Tanah tumpah darahku
Di sanalah aku berdiri
Jadi pandu ibuku

Indonesia, kebangsaanku
Bangsa dan tanah airku
Marilah kita berseru
"Indonesia bersatu!"

Hiduplah tanahku, hiduplah neg'riku
Bangsaku, rakyatku, semuanya
Bangunlah jiwanya, bangunlah badannya
Untuk Indonesia Raya

<繰り返し >  :
Indonesia Raya, merdeka, merdeka!
Tanahku, negeriku yang kucinta
Indonesia Raya, merdeka, merdeka!
Hiduplah Indonesia Raya!
Indonesia Raya, merdeka, merdeka!
Tanahku, neg'riku yang kucinta
Indonesia Raya, merdeka, merdeka!
Hiduplah Indonesia Raya!

インドネシア,我が祖国
我等の生まれし故郷
我等は立ち上がる
この母国を守るために

インドネシアは我らのもの
我等の国のもの、我が故郷のもの
さあ、我等ともに叫ぼう
"インドネシアは一つ!"だと

我が祖国万歳、我らが地に万歳
国民、人民すべて
心も体も目覚めさせろ
偉大なるインドネシアのために

<繰り返し >  :
偉大なるインドネシア、独立、独立!
我が地、我らの愛する国
偉大なるインドネシア、独立、独立!
偉大なるインドネシア万歳!
偉大なるインドネシア、独立、独立!
我が地、我らの愛する国
偉大なるインドネシア、独立、独立!
偉大なるインドネシア万歳!
2番

Indonesia, tanah yang mulia
Tanah kita yang kaya
Di sanalah aku berdiri
Untuk s'lama-lamanya

Indonesia, tanah pusaka
P'saka kita semuanya
Marilah kita mendoa
"Indonesia bahagia!"

Suburlah tanahnya, suburlah jiwanya
Bangsanya, rakyatnya, semuanya
Sadarlah hatinya, sadarlah budinya
Untuk Indonesia Raya

 <繰り返し >

インドネシア、気高き国
我等の豊かな国
その地の上我らは立つ
永遠に

インドネシア、伝統的な国
我等みんな
祈ろうではないか
"インドネシアに幸福あれ!"と

肥沃な地、魂の栄え
国民、人民すべて
身体も心も目覚めろ
偉大なるインドネシアのために

 <繰り返し >
3番

Indonesia, tanah yang suci
Tanah kita yang sakti
Di sanalah aku berdiri
N'jaga ibu sejati

Indonesia, tanah berseri
Tanah yang aku sayangi
Marilah kita berjanji
"Indonesia abadi!"

S'lamatlah rakyatnya, s'lamatlah putranya
Pulaunya, lautnya, semuanya
Majulah Neg'rinya, majulah pandunya
Untuk Indonesia Raya

 <繰り返し >

インドネシア、聖なる国
我等の勝利の地
我等は立ち上がる
この母国を守るために

インドネシア、晴れやかな国
我らが愛する国
我等は誓う
"インドネシアは不滅だ!"と

人民の安全、子供たちの安全
島々、海すべて
国は発展し, 精神は向上する
偉大なるインドネシアのために

 <繰り返し >

外部リンク

ここで少し解説です。これも「命令」されました。駄犬には2名の謎の助っ人がいます。理由は分かりません。昨年末から徐々にその姿を現してきて、頭の中を占拠し始めました。まだ「正気」はキープ(笑)以下は「仮定」です。「仮定」の下に現象をサンプリング、それを解析して未来予測は「科学」の基本ですね。では「仮定」とは前から述べてます、スピリチュアリズムです。ヒンズー高僧にはその存在が「見える」そうです?その説を当てはめると、2名の助っ人は「守護霊」と「指導霊」となります(笑)関心のある方はトップからお入り下さい。以上、注文があったのでCMでした(笑)
 
もうこの記事では最後の「お告げ」だそうです。上記の内容は別に「信じても」「信じなくても」どちらでもイイそうです。何故なら駄犬とはいづれ確実に、100%会えるそうだから・・でしたm(_)m
 
あ?またですか?そうです彼らはスグに都合で変わります。当てにできません。何と、トップのリンクから奥の院へ行き、そこの主要テキストを概ね読んで「優」(80点以上)で自動的に駄犬と同じ目に遭わせてくれるそうです。((´д`)) なんか凄い企みなのでは? でも駄犬的理解ではIQ200の世界は格別です!言葉も自動翻訳だし。並列処理だし。信じられない策士ぶりに驚く駄犬です。
でもここで、駄犬は思いました。これでもし「仮想敵集団」にヤラれたら2名の顔は丸潰れではないっすか?・・と思った瞬間に次元テレパシーで入電。それはシンパイスルナでした、そしてそれを「記録に残せ」でした。(おわり)
 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス