昨日、
早めに晩ご飯の準備をしていたら…
 
 
 
ピンポーン…
 
 
 
ん?
 
インターホンカメラを覗くと
頭の先っちょが見ぇ~る

これは子どもだ
 
 
 
 
ドアを開けると
 
(皆さん覚えていらっしゃるか)
時折『boyくん、いますか?』って遊びに来る女の子(手作りチョコ持ってきてくれた子ね)
 
 
 
あら!
 
 
 
『こんにちは。boyくん、いますか?』
 
 
 
 
あー、
boyねぇ、いまちょうど遊びに行ってて…
(目と鼻の先の近所宅へ)
 
 
 
シュンとする女の子…
 
 
(おおぅ…なんか女の子な反応だなぁ…)
 
 
 
連絡してboyに言ってみようか?
遊びに来てくれてるって(*^^*)
 
 
 
 
 
 
『…』
 
 
 
『boyと遊びたい…』
 

『boyと遊びたい』
 
 
 
゚ o。ドキュ―(*゚д゚*)―ン。o ゚
゚ o。ドキュ―(*゚д゚*)―ン。o ゚
゚ o。ドキュ―(*゚д゚*)―ン。o ゚
 

 
ちょ…
 
ちょちょちょ!!
 
なにその完全にオンナな反応ーーーー!!!
 
 
 
ビックリ!!
もー、超びつくり!!www
 
 
ママ震撼なんすけどーーーーー!!!!!(雄叫び!!)
 
 
 
下から見つめ上げるとか、それ思春期以降のワザちゃう?!そんなのどこで覚えるんだ?!((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ
 
え?!まさか最近の小2はこれが普通なんか?!えぇぇぇ?!いつの間にこんな世の中に?!ってゆーか、ほんとは中2とか?!((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ
 
 
 

つーか、
さっきまで“boyクン”呼びやったのに、いきなり呼び捨てなっとるがな。
『boyと遊びたい…♡←母勝手に♡付ける』ゆーとるがな。
 
 
 
 
いや待てよ…
 
…私も同じか。


会ったこともない想い人、毎日毎日ゆづゆづユヅルユヅルゆーとるな。
ママンになんの断りもなく。
勝手に!!
 
 
 
 
なんか…
すみません!
_○/|_ 謝
 
 
 
 
 
いやいや、もーもー
めっちゃ遊びたいっていう思いが伝わってきて
 
キュンとしてしまいました
私(  ;∀;)!!
 
 
 
 
ちょっと待ってね~つって連絡入れて
boy帰ってくるの一緒に待ってたんですけどね
 
 
 
いろいろ話してたら
まぁほんとにしっかりしてる!!驚驚驚
 
敬語使えるし
場の空気わかってるし
少し気を遣っているのが伝わってくるし
ちょっと照れくさそうにはにかむと小2だし←だから小2ですって
 
 
boyがガキャに見えるわ涙
 
 
 
走って帰ってきたboyの姿が見えると
とても喜んで『boy~!!』言うて駆け寄る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
…なんか、
 
 
 
母 お邪魔な気がして…
❀.(*´▽`*)❀.
 
 
退っ散っっっっっ!!www
❀.(*´▽`*)❀.
 
ゆっくり遊びや~言うてね!ウンウン
 
 
 
 
 
 
して、
しばらくしてお茶を持ってったんです
 
夕方でも暑いからねー
 
 
ふたりともガブガブ飲んで
 
プハーッてな!
 

 
したらば次の遊び~ってなって

インラインスケートをね、始めたんです
平昌五輪のゆづを見て
近所のちびっ子たち皆で始めたやつね!
 
 
その女の子も
ちょっとだけしたことがあるようで…
 
まぁ危ないから私も見てて
 
 
 
 
まだうまく立てない女の子
 
『え、ちょっとむずいな…』
 
『あぶな…!』

とか言いながらつかまり立ちし、
 
 
 
したらばboyが…
 
『こうやったらええよ!』
 
『まず足をこのくらい開いて…体はこうで…』
 
 
 
『ほら、羽生選手が滑っとる時もこうやろ?こんなふうになっとるやん?』
 
 
『あ、うんうん。そっか!』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんかね(  ;∀;)←
 
見てて泣けてくるってゆーか(  ;∀;)
 
 
 
いろんな意味で(  ;∀;)(  ;∀;)(  ;∀;)
 
 
 
 
こわがる女の子に教えるboyの姿
 
一生懸命やろうとする女の子
 
 
ただ遊んでいるだけなのに
ふたりが少し大人に見えたりして
 
 
 
また夕暮れじゃん?(  ;∀;)
 
雰囲気あるよね(  ;∀;)
 

私の脳内オルゴール鳴ってたよ(  ;∀;)


 
ゆづの名前を出しながら
なんとか滑れるようになりたいっていう
そんなふたりが…キラキラッてして見えて
 
 
あぁ、かわいくてきれいだなって
なんか…見ていてそう思いました
 
 
 
 
こうやって
ほんの少しのゆづ出演
 
そんな日常
 
子どもたち含め老若男女
世界中にたくさん溢れているんだろうなぁって
 
そんなことを思っていました
 
 
 
たぶん
私がゆづを好きになっていなければ
 
こんなふうにこの光景を見ることはなかったと思います
 
 
 
 
ひと通り遊んで
 
最後はバイバイって言って
お別れしました
 
 
 
 
 
 
で、
私は聞き逃さなかった…
 
 
 
『boyくんに勉強を教えてもらいたいな…』
 
 
 
 
ゆーたのをっ!!
((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ
 
 
 
 
え?!
マジで?!
((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ
 
今度はその手?!
((((;°Д°;))))カタカタカタカタカタカタカタ
 
 
 
いやいや!!
ただの遊び友だちとしてってことでしょうけども!!
 
 
でもほんとに
慕ってくれているのは嬉しいことで
ありがたいことです
 
 
 
 
もー、
なんでも経験したらいいっすね!w
 
たくさん学んで逞しくな~れ~!!


 
なんて、
こんなどうでもいいような話w
ここまで読んでくださってありがとうございます
 


今キニナルのは公開練習ですが、
でも私はこんな時間も結構好きで…


なんて言うのかな…
ブログを書き始めてから
砂漠っていうのを感じたことがなくて

そのくらいここは自分にとって
ゆづを感じる場所なんだと思っています





“ゆづの姿が見えない時ほど
自分にとって大事なことがわかる”


これはここ数年で
自分の経験からわかったことなのですが

それを実感できている今、
この時間がとても好きだったりします☆
(ゆづがここ(胸の中)にいる感覚もね☆)


 
 

ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚