3年前
 
 
↓↓↓
 
↓↓↓
 
↓↓↓
 
 
 
な、
なんか…
 
時の流れを感じますね汗
 
 
両者とも歳とっ…ゴホッ...ヴ...ゲホッゴホッゴホッ...
 
 
 
いやいや!!
フレッシュ果汁1000%!!
 
新鮮新鮮
んまいんまい!!
 
 
 
この時のゆづ
確かケンジせんせに
スタイリングしてもらったって言ってたよね
 
すごいかっこいい♡
こゆヘアスタイルも似合っちゃう♡
 
たまにはゆづ
こゆのもいいよ~(*´∇`)ノ♡
 
やってやって~(*´∇`)ノ♡
 
 
 
 
 
ってゆーことで、
 
昨日の記事で
めっちゃエネルギー使ったので…
今日はあまり燃料ありませんのでw
 
 
 
や、
国民栄誉賞受賞してさ
 
少しは家族で
ゆっくりできるのかなぁとか思いながらも…
 
 
いやいや
やっぱ即ステルスでカナダかなぁとか
 
なんならその日のうちに発つかもねーとか
 
 
どうかどうか
静かに発つことができますようにって
思ってたんだけど
 
 
 
まさか
被災地訪問しているとは
 
あー、でも
瞬間的に“ゆづだな…”って思いました
 
 
 
訪問された福島県樽葉中学校ブログ
 
 
お写真いっぱいアップしてくださってる
 
 
子どもたちの笑顔が
ほんとに嬉しそうで喜びが伝わってきて
 
そしてゆづも
なんだかとても嬉しそう
 
 
 
あたたかい訪問だったってことが
すごく伝わってくる
(子どもたちにはサプライズだったんだねー)
 
 
 
 
 
国民栄誉賞受賞の翌日に
これだもんな…
 
 
揺るぎないね、もう
 
 
なんか
大地にしっかり根を張った
巨木のようなイメージを抱いたよ
 
 
これはもう
彼の生き方そのものなんだろうと
 
彼自身なんだろうなって
すごくシンプルに思いました
 
 
 
 
 
しかし
なんてゆーか…
 
お、
お兄さん感が半端なくて…(;゚; 艸;゚;)
 
 
なんなら先生感…?!(;゚; 艸;゚;)
 
…っ!!!!!!!
 
 


ハァハァ…



イケナイ。
 
こんなセンセ
私は絶対間違えるんだった。
 
 
 
 
 
W金まだる。
 
まぶしー
まぶしー
 
(><)メガ……メガ(><)
 
 
 
ってか、
サラッと2つ持ってるけどwww
 
すんごいことなんですけどーーーーーー
 
ありえないことなんですけどーーーーー
 
 
 
 
い、
椅子に…
す、
座ってる…←でしょうね
 
 
ムチムチももたと膝をそろえて…
 
 
 
 
 
…足を替えた。←だから何
 
 
 
 
子どもの頃の話
 
!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!
 
 
え、
マジで?!
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
 
 
な、
投げ飛ばされるて…
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
 
 
 
ってゆーか、たぶん
弟っぽくってかわいかったのかな?
 
女の子の方が全然大人だし
精神年齢も高いもんねー
 
 
 
でもこの
“おんぶ” “投げ飛ばされる”ネタは
子どもたちの心を掴んだだろうね
 
こういう話好きだし食いつくもん~
 
“すごい存在 羽生選手”が
近くに感じる瞬間だよ
掴みはオケ!!
 
その笑顔もオケ(  ;∀;)!!♡
 
 
 
マイクが顎についている(震え)
持ち手は下の方(息切れ)
 
 
 
ゆづから子どもたちへ
 
 
当たり前だと思っていることが
当たり前でなはないということ
 
それに気づくと気づかないとでは
過ごす時間が変わってくるものね
 
すべてが変わるよ
 
 
お母さんの気持ちまで…涙

どうやったらこの先に苦労しないかとか…
深いわ言葉が

親心がわかってる
 
 
こうしてゆづに言ってもらえると
素直にそうなんだって思えるよね
 
ありがとう、そんな風に言ってくれて涙
完全に母目線
 
 
 
感謝することが大切
ゆづそのものだね
 
きっと伝わったよね
 
 
 
 
子どもたちコメント
 
もうすぐ夏休みだから
羽生選手に会ったことをちゃんと思い出して
 
ちゃんと宿題とか頑張りたい
 
 
 
大丈夫だ、少年。
 
世界のユヅルハニューも
小学校ん時はママンに怒られてたと
夏休みの宿題
『やりなさい!』ゆわれてたってw
 
 
でも頑張ってね
 
 
 
そして女子生徒
 
顔が小さい(驚愕)
 
 
そうなんです。
ミラクル的に小さいんです。
 
信じられないほどの
スタイルとバランスなんです。
 
これが神の産物です。
 
 
 
今までたくさん支援してもらったので
同じ東北人としてそういう人たちに感謝したい
 
感謝と報恩の循環だね
 
ゆづの思いが
またひとつ巡っていくね
 
 
 
 
爽やかメン
めっちゃかっこいい(  ;∀;)
 
 
タッチ
 
ちょ…
センセww
 
もー、
センセも絶対ファンだよねー
 
 
うんうん
ワカルワカル
 
 
 
 
みんな
いい笑顔だね
 
 
 
この顔…
 
真っ直ぐな目
 
強いわ…
 
 
これまでの歩みが…表れているね
 
 
こんな顔つきになるまでの日々を
送ってきたんだなぁと

またしみじみと実感する
 
 
 
 
昨日と重なるけれど
4年前
 
 
19歳の少年は
無力感を感じながらも
 
『ここがスタート』と言った
 
金メダル獲得だけでも
被災地にとっては大きな光
 
これで元気になってくれれば…
ここまで応援ありがとうございましたって
 
言って区切って終わりでもよかったはず
 
 

けれど彼は“スタート”と言った
 
 

それも全世界が注目する
オリンピックでの会見
 
こんなこと…誰が言えるだろう
 
 
でもこの時苛まれていた無力感に
心を支配されないためには…
 
ある意味自分のためにも
“スタート”は必要だったのかもしれない
 
 
 
 
ここから
彼の歩みは
 
被災地訪問はもちろんのこと
 
祈りを捧げ
 
プログラムで表現し
 
折に触れて
アイスショーでも発信してきた
 
額じゃないけれど
寄付だってものすごい
 
 
 
 
本当にたくさんの人たちを
元気づけてきただろうなぁ
 
笑顔にしてきただろうなぁ
 

 
記憶に新しい平昌での会見
 
 
4年前の会見とは
発言内容が変わっている
 
これは彼の歩みがそうさせたんだろう
 
 
 
笑顔にって…
 
お兄さんが1番笑顔ですがw
 
 
いやいや
みーーーんな笑顔だね
 
よかったねって
 
羽生選手来てくれて
よかったねって
 
 
思うと同時に
 
彼の金メダルの価値が
またこうして深まっているように感じられ


彼自身の存在の意味も
大きくなっているように思いました
 
 
 
子どもたちの笑顔や言葉によって
金メダルも彼もまたさらに輝きを増す

そんなふうに感じました



 
 
 
 
ポチッと…押してくださいますか?

↓↓↓


フィギュアスケートランキング


いつもありがとうございます✲*゚