~千珠書道BLOG~DOUとはリロン 

~千珠書道BLOG~DOUとはリロン 

長岡市、習研支部千珠書道教室関連ブログです。習研の方向性である古典学習や創作のほか、個人的な方向性として調和体表現を頑張っています。

Asian筆字千珠書道のご案内
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログが宜しければ↑ポチッ↑とカウントしてください(^^)

Asian筆字の 猫ブログ や ガーデニング |
書道関連サイト | 放置ブログまで |
Asian筆字's Note が こっそりご案内中!
 ↓  ↓  ↓
Asian筆字's Note

千珠書道教室

 水曜4時半テーブル
 同時6人
 水曜
 16:30~17:30
1~4年生、部活のない方対象

 水曜5時半テーブル
 同時6人
 水曜
 17:30~18:30close
部活、高学年、中学対象

 木曜4~6時テーブル
 同時6人
 木曜
 16:00~18:00close
時間内1時間(毎週固定
2018.6月現在


テーマ:

今日はサッカー、日本!楽しみですね!

勝ったら嬉しいなぁ~

応援している人が喜んでる姿はいいパワーもらいます!

 

 

 

***************

 

この頃、ニャーのメスが外に遊びに行っています。

完全家猫なんだけど、不完全になったもよう。

どのルートでどこに向かうのか暗くてわからなかったので、ニャーが網戸開けて脱出してから、そっと写メ撮って明るくしてみたところ。

振り向いていました。

そのまま暗闇へと消え去り・・・

疲れるとまた脱出した窓まで帰ってきて網戸を引っ掻いて開けて~合図します。

 

 

後日、明るいときにそっと監視していたところ、

屋根つたいに遊びに行ってることが確認できました。

 

なるほど、あのルートで地面にダイブして、またそこから登って帰ってくるんだね・・・・

 

 

 

**************

 

可愛いサイズのトロフィー♪いただきました。

「あれ?ゴルフしてたっけ・・・・?」

とビックリされていますが・・・・

「書№1グランプリ2018」で入賞させていただいた賞品です。

インテリアにいいですね!ありがとうございます。

 

 

教室は「小筆」で名前を書きません。

1年生も大筆で一生懸命書いています。

どんなにヘタッPでも構いません。

 

筆を変えずに最後まで書く、名前の最後までが作品、清書。

書作品のサインは落成款識(らくせいかんし)といいますが、本文のあとその流れで書いたのか、あとで書いたのか、筆が変わったのか、さらに気分が違うのか、見るとわかるんですね。

(作品内容に理由があって筆を変えたり時間差がある場合は別)

大人は時間をかけて同じ気分まで持っていき後付けするという裏事もやりますが・・・・。

大人の作品作りは墨を磨るとなると色味、深みが違うリスクが高いです。

 

墨色の変化を求めるのになんで?という方もいらっしゃいますが、本文と無関係な変化は異物混入でしかないのです。

 

本文の流れで同じ空気で書いたほうが、一体感があり作品レベルが上がるからです。

 

やればできるもので、小学生も慣れた頃には本文と一体感のある名前が書けています。

写真はまだ入塾2か月。七夕課題です。

まだ慣れないですが、名前欄は穂先をしっかり細く固めて立てて持ち方もバッチリ、枕腕法をそれぞれが試行してやっています。

 

 

 

 

 

書№1グランプリ2018出品中です!

画像  http://shoyukai-blog.jp/

 

画像  http://shoyukai-blog.jp/

 


 

 

時間の都合により小学生を募集しています。

お問合せ クラス紹介

 

 

senjyu-fudeji.comとAmebaOundのドメイン統合しましたので、

http://senei.senjyu-fudeji.com/ になりました。

 

 

この千珠書道ブログタイトルが

「今日が良ければ明日もよし」から

「DOUとはリロン」に変わりました。

 

 

千永会長岡OFFICE(書道)

新潟県長岡市殿町3-2-5

SEYA NO MORI KITTO 内 事務局

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

今日のテーマ、

習っていない漢字は書かないこと。公立小学校・・・・

 

深い意味があるのだろうと思いますが、

要約すると、

「学校の指導要領に沿ってください」

 

かな?
 

詰め込み教育→ゆとり→移行期間→脱ゆとり


 

公立では、指導要領が全国一律です。

地域差がなくて、それは良いことです。

 

 

しかし、6年になっても平仮名の書き順を間違えていたり適当だったり、簡単な漢字もきちんと書けない子がいます。

「田」はまるで記号のような書き方をしていました。

書き順を知らなかったそうです。

「か」 「せ」 「や」 は逆順なんて今でもよくあります。

そんなこんなで漢字はとんでもないところから書き始め。

覚えられない

 

 

 

脱ゆとりで授業時間が増えていても、「ご家庭で協力してください」ということです。

 

保護者はこの協力について、子供たちが自発的にもつ興味をどこまで教えて良いのか?という疑問がでてきます。

 

学習は「学校の指導要領

だからです。

 

教えれば子供は正しく覚えます。

でも、

算数でも、答えと式が正解でも足し算の授業時期に掛け算を使って回答してはいけない・・・

20円のアイスを5個買いました、こんな問いも

20+20+20+20+20=100円が正解で、

予習した20×5=100円 は×になります。

式も書いてあるのに×。

 

そして、今ではよく見る低中学年、もしかすると高学年の子たちの書く不思議な「氏名」。

漢字と平仮名の混合記名。

名前を書く時も、習っていない漢字は使わないこと。なのです。

 

親御さんの願いがこもった名前の漢字まで、書きたいと思って正しく覚えても、

公立では「まるで規制」されて、まだ習わない漢字を学校で書いてはいけません。

 

間違えた書き順で覚えるといけないから、習ってから使うように、ということなら、

 

では、正しく覚えてたら書いて良いのか?

やっぱり×。

しかも、「平仮名に直しなさい」といわれたら脱力しますね。

 

担任と書写の先生の「平仮名に直しなさい」方針の違いがあると、先生によって書き分けるという子もいます。

 

この指導、採点は公立だけです。

 

 

「今の学校は宿題も漢字テストも九九の暗記も、親の協力が求められるが、

先生にいろいろ聞いても明確な返答はない、

投げやりな対応を受ける」

 

「正しく予習して進むことや、まだ習わない漢字を正しい書き順で家で書いていることは親の協力になるのか」

「習ってないことは教えるなってことであればやりにくい」

「学校の勉強だけでいいのですか」

「学校のいう協力ってどこまでやればいいの?」

 

学校からすると、一緒に復習をみてほしい、かもしれません。

九九も漢字も書き順も、詰めは家でやって覚える事がほとんどです。

 

授業に合わせた予習と徹底した復習を一緒に見ること。

一緒に見ると、間違えて覚えている箇所がすぐ気づけます。

漢字と書き順は、答え合わせよりも書いているところを見ていてください。

 

公立高校の入試は中学の教科書内の問題しか出ませんので、理屈では小中の授業クリアだけでどこでも受かるというになります。

対して私立は小学校でも進学塾と同じようにどんどん進み、先の応用力をつけますよね。大学のために進めます。

 

大学入試はセンター以外、中高の教科書レベルから出題されないので、それまでの知識を更に応用する思考力が必要です。

 

そうなると、自学を公立指導要領だけで過ごすなんて勿体ないと思います。

 

 

大人の事情で言えば、学校では学校のやり方でやって、家で、外で、塾で、お稽古で、どんどん吸収するのがいい、と思うんですよね。

 

学校では授業に沿ってやる、

学校で習っていることを家でしっかりやる、

あとの事は自分で勉強する。

 

脱ゆとり にも学習だけでなく個を育てるとか「生きる力」という理念のもと、基礎的・基本的な知識や技能の習得、思考力・判断力・表現力の育成があげらていますし、組み込んであると思うのですが、

 

習わないことを書いてはいけない、知ってはいけない、見なくていい、と囚われている子が沢山いるのです。


 

 

基礎的・基本的な知識を飛ばすような学習法は論外ですが、

「平仮名に直しなさい」の学校の方針はなんだか残念です。これは本当に脱ゆとりの目指すもの?

「平仮名に直しなさい」と関係ないとおもうのです。

基礎的・基本的な知識」なら平仮名も正確に書けるはず。

 

 

 

能で観る力 理論で書く力  そして応用する力

3つの力を使うことで発揮するものがある。

すべての「学び道」の、基本ですね。

 

 

 

 

 

書№1グランプリ2018出品中です!

画像  http://shoyukai-blog.jp/

 

画像  http://shoyukai-blog.jp/

 


 

 

時間の都合により小学生を募集しています。

お問合せ クラス紹介

 

 

senjyu-fudeji.comのドメイン統合しましたので、

http://senei.senjyu-fudeji.com/ になりました。

 

 

千珠書道ブログタイトルが

「今日が良ければ明日もよし」から

「DOUとはリロン」に変わりました。

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

昨日は新しい生徒さん二人の初レッスンでした。

 

引越して来られて、同じ習研の先生の教室に通っていたそうで、習研を続けたいということで体験後に決めていただきました。

とても礼儀正しく姿勢もよくハキハキ!うまい!

 

このタイムテーブルは8畳弱の中で定員近いので、七夕課題は半紙です。

※半紙だから、硬筆だから、別寸だから、半切だからと大会の賞の有利不利はありません

 

ただ、別寸や半切など大字を練習すると必ず上達するので、チャレンジは必要、できるならやるべきですね。

書けるようになったと、自分でも実感するのです。

「なんか上手くなったよね」「大きく書けるようになったね」「線が太くなったね」と本人も違いがわかるといいます。

 

全体の構図感覚が良くなったり、大字の誤魔化しの効かなさに模索を繰り返し、死苦八苦するなかで身につくものは多いです。

ステージの広さの間隔と考えるとわかりやすいかと思います。

 

当教室は栖吉小中、四郎丸小、浦瀬小の範囲で生徒さんが集まっています。

物騒な世の中なので、遠い方や小さい方は車で送迎が殆どです。

 

 

書№1グランプリ2018出品中です

 

 

画像  http://shoyukai-blog.jp/

 


 

 

時間の都合により小学生を募集しています。

お問合せ クラス紹介

 

 

 

senjyu-fudeji.comのドメイン統合しましたので、

http://senei.senjyu-fudeji.com/ になりました。

 

 

千珠書道ブログタイトルが

「今日が良ければ明日もよし」から

「DOUとはリロン」に変わりました。

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

書№1グランプリ2018の、まとめリンク集を勝手につくりました。

 

「え?」

「書№1グランプリ2018」のカテゴリの過去記事は既に沢山あります。

グランプリ記事で迷子になったらお役立てください。

最初の記事に辿り着けない・・・行きたいところがわからなくなった・・・

そんな場合はまとめリンクからいっちゃいましょう!

そして是非初めから順にみていってくださいね。

2018GP_NEWS

書No.1グランプリ2018予選T

書No.1グランプリ2018決勝T

千珠書道ブログに上記カテゴリがあります。

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング

 

via Asian筆字's Note
Your own website,
Ameba Ownd

 


テーマ:

書№1GPの予選A~Kまとめリンク集です。

【書 No.1 グランプリ(2018)】 カテの中で迷子になったらお役立てください。

 

予選トーナメント表A~Kはこちら

【 予選トーナメント・発表 】

 

予選トーナメントは2回戦まで(最終予選除く)あります

随時更新します

 

書 №1GP初戦リンク集

※初出品のパスワード管理ページが混在しますが、

矢印で記事移動してください

 

「A」 1回戦

 

 

「B」 1回戦

 

 

「C」 1回戦

 

 

「D」 1回戦

 

 

「E」 1回戦

 

 

「F」 1回戦

 

 

「G」 1回戦

 

 

「H」 1回戦

 

 

「I」 1回戦

 

 

「J」 1回戦

 

 

「K」 1回戦

 

 

 

 

書 №1GP予選-2リンク集

予選準決勝線

 

「A」 2回戦

 

 

「B」 2回戦

 

 

「C」 2回戦

 

 

「D」 2回戦

 

 

「E」 2回戦

 

 

「F」 2回戦

 

 

「G」 2回戦

 

 

「H」 2回戦

 

 

「I」 2回戦

 

 

「J」 2回戦

 

 

「K」 2回戦

 

 

書 №1GP予選-3リンク集

予選決勝戦

「A」 3回戦

 

 

「B」 3回戦

 

 

「C」 3回戦

 

 

「D」 3回戦

 

 

「E」 3回戦

 

 

「F」 3回戦

 

 

「G」 3回戦

 

 

「H」 3回戦

 

 

「I」 3回戦

 

 

「J」 3回戦

 

 

「K」 3回戦

 

 

【 敗者復活枠選出・①-② 】

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

書№1グランプリ2018

予選突破ベスト16で始まる決勝トーナメント表です。
ここからは1戦突破で8位入賞確定します。

【 第4回 書 No.1 グランプリ(2018) 決勝トーナメント・開戦 】

 

 

 

準々決勝・ベスト8戦 開戦 

【 決勝トーナメント・準々決勝 開戦 】

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

春、真っ最中。

いいですね、花粉症も終わって、常温ドリンクが美味しい気温というか、

身体に染み入る調度いい温度感。

春先は何かと忙しいーっのでここ最近やっとまた時間みてあれやこれやとはじめています。

 

そう、もうすぐ「書 NO.1グランプリ」第4回展の締め切りですね。

皆さんもう出品しましたか?

 

半年くらい前になると、自分の中から出てくる何かを草稿したり夢にみたりとしながら、だいたいボツで。

出てきたものと紙面の草稿がピントが合わず、

イメージと違う、今はこれじゃないような気がするという感じにボツしながら、たまに何にも考えずリフレッシュしてまた何かが見えてと、固まっていくまでやっぱり半年とか、一年とか、いりますよねぇ。

バンバン書いて仕上げているというかたも、思いつきでいつも書いているのではなくて、あっためている素材が時期が来て、インスピレーションまさに「その時」 爆発しているんだと思うんですよ。

 

そんなこんなで4月に入ってからノート草稿を真剣になり、

だいぶ焦ってましたが、、、草稿をさらに詳しく詰めたのが良かったようで、

 

一枚目分は予定の日に清書が仕上がり、

バンザーイ!25枚くらいかな、なんか、さっさと仕上がったというより書き起こし段階でモヤモヤを8割くらい出し切った満足感に負け、「ダメなとこもあるけど気に入ったからコレにしよう」

 

なんか、わかるんですよ。

これからもっと墨の調整して本腰で、とがんばってもこれ以上、その課題を書けない時。

ぶつけた感覚が忘れられなくて、これはもう二度と書かなくていいものになってしまうのです。

 

人間満足したらそこでおわりということがわかる気がします。

 

その後、二枚目出品分は一日の草稿中に課題変更を2回しつつも何故かバーっとまとまって、ノートに草稿ばっちり完了。

超ご機嫌。来週末2日間で仕上げるゾっと肝に銘じて。

 

そうしたら、開始3時間で「これにしよう」となり、

これも25枚くらいかな、

予定の紙と墨と筆でOK、

時短!これも気持ちがイイ!

 

(手持ちのものでしっくりこない場合は最悪課題を変更するのです、、、)

 

やっぱり楽しいって、いいですね。

俯瞰でみて自分の身体に染み入る調度いい温度感のある、

そして気に入ったものを出品できれば、苦しいばかりじゃない!楽しめるんだなーと、思いました。

 

そんなこんなで、その日は墨の続きで以前から頼まれていたロゴも仕上がり!!

なんて順調な一日!

頭の中の草稿4パターンくらい書いて、すぐ決めました。

次は社中展があるなー、、、

どうしようかな。3か月くらいしか猶予がない。

 

 

ご高覧くださいまして有難うございましたl。

 

ポチっとカウントお願いします(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

少しだけ暖かくなってきたこの頃です。

 

こんな冬になるとは思わず・・・、

 

サボったことSono.1

玄関の外に、風除室を作らなかった。

ウチでは風除室のことを「玄関の囲い」とよんでいます。

毎年、雪のころになると木の板をはめ込んで玄関周りをボックス型の囲いにするのですが、

それを今年サボったら気温が例年より低すぎて、鍵開けても凍って引き戸が開かない!

 

玄関から出る時も、ガッカリするくらい直撃してくる雪吹雪。

囲いがあるとないでは大違いだとわかりました。ポストも雪だらけ、凍って開かない(笑)

 

風除室の外はどうせ雪が吹き付けているのに、

二段階仕様にしておくだけで、覚悟ができることを知った。

ちなみに、その「囲い」」を「風除室という」ことを今月知った。

 

車社会になってから田舎は一家に2台3台と駐車するので、エントランスに雪の階段を作らなくなりました。

その分、除雪排雪に精を出さないといけないです。

ご近所で動いてる家庭用ロータリーを見ると、来年は買うぞと。

 

 

今日は夕方、壁掛けを作って、持っていきました。

慣れっこなので30分もかからずできます。

絵画や書や置物や、コレクションするのが大好きなんだそうです。

とりあえずの位置ですが、写真いただきました。

 

裏面は、こうやって結ぶだけ。

色紙掛けやポストカード掛けによくある仕様。

こちらは小色紙サイズの位置です。

 

ポストカードなどの位置もついでに取り付けておけば2WAY。

その場合に使わない方のゴム色と生地の差違をなくすか、差し色にするかです。

 

材料がないとやっぱりスイスイいかないですよね。

いつでも揃えてあると便利なのはコレ。

新聞、台紙、千枚通し、生地、蜘蛛の巣シート、アイロン、紐、ヘアゴム、30センチ以上の定規

位置決め用の色紙やポストカード、ハサミ、カッター、霧吹き、

 

今回カッターと霧吹きは不用。

蜘蛛の巣シートとは、手芸や洋裁によく登場する、アイロン用のいわゆる糊シートです。

 

こちらの生地はハギレです。

変わったのを置いてる布屋さんで見つけたら買っておくといいです。

このハギレは角度で色が変わるんですよ。

下の過去記事でも掛軸にしています↓


 

今回は、端のミミや切れっぱなしもそのままです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング


テーマ:

第41回習研社中展同時開催色紙展

「 笑顔になる言葉 」  

 「偲ぶ」で出品しました。 

 

 故人を思い返すと懐かしく、自分の笑顔が戻ってくる。 

 

その人を思い返すと、蟠りもちっぽけな事に思えたり、  

 

その人の偉大さをどんどん大きく感じてきたり、

 

 人もペットも死して尚、影響してくる。 

 

 生前は、なかなか分かり合えなくても、

 

 思い返すと、その人の気持ちがどんどん入ってくる。 

 

 悲しみは、最初だけ。 

 

 あとは笑い話にしろって、 忘れるなよって、 聞こえてきそう。

 

 自分は幸せだったなって、死に方、できるように、 生きていかないとね。        


 

色紙への貼りこみ、どうしていますか。

ノリ付きのアイロン仕上げの色紙でやっている方も、

もちろん私もたまにそれを使います。

その色紙以外にも、様々なサイズの色紙や別の何かに貼り込みたいとき、

刷毛や塗る糊を使わずにアイロンで貼りこめる方法を今度ご紹介します。

 

 

via Asian筆字's Note
Your own website,
Ameba Ownd

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

書道ランキング

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.