タイ・エスニック料理教室【アジアンダイニング】、

1,2月レッスンはお休み致します。

 

先週のNHK「世界はほしいモノにあふれてる」がスリランカ特集だったので、録画。

 

スリランカ定番の朝食「エッグホッパー」が紹介されていたので、3年前の懐かしい写真を引っ

張り出してみました。

 

 

これがエッグホッパー。

ボウル型の立体になっていて、底部分は玉子。(写真は白身がかかって白っぽいです)

 

こんな風に作っていました。

 

 

 

小さなお椀型の専用鍋に、ココナツミルクで溶いた米粉を微醗酵さた生地をクレープのように薄く流す。中央部分に生卵を落として半熟で完成。

 

クレープ部分はココナツの優しい甘みで、ちょっともちっとして縁はカリカリ。黄身と絡めるとさらに美味♪

朝の時間帯、道端に屋台が沢山出ていたので、皆さん買ってお家で食べているのでしょうね。

番組では昔はお母さんの味だったと紹介していて、やはり現代のお母さんは忙しいみたい!

 

 

世界遺産を巡るスリランカ弾丸ツアーは、毎食ビュッフェ形式で3食カレーがありました。

さすがに後半は参っていたのですが、このエッグホッパーに出会った朝は「こんなのがあるよ~」と友人と小躍りしたような。笑。

でも、カレーや薬味をかけて食べるんだよと教えてもらった時は思わずため息。

 

「やっぱりカレーからは逃れられない」。

 

確かにさらさら豆カレーと良く合いましたけどね。

これを見た時に、日本に帰ったら似たようなものを作ってみようとワクワクしたのを思い出しました。そして、次は好きな紅茶を巡る旅、アーユルヴェーダでリラックスする旅をしようと考えていたことも。

今は旅を夢見ることさえ気が乗らない状況ですが、コロナが落ち着くまでしばしの我慢ですね・・・。

 

 

 

「アジアンダイニング料理教室」、

1月、2月のレッスンは、お休み致します。

笑顔でレッスンできる日が早く来ますように。