今でこそ、ブログとメルマガを毎日書いている私ですが 

小学校の頃は

国語の授業って

読んだら一瞬終わる物語を

何時間もかけて何回も読み直して

何が面白いんだろうっていつも思っていました。

 

 

 

作文は面倒くさい。

本文を写してなんとか枚数を稼ごう。

夏休みの作文、読書感想文は超苦手。

朝のうちにと母にせかされ

風の通る廊下で本を読み始めるとすぐに寝てしまっていました。

 

中学校になってもそれは変わらず、作文は

必要最低限の量を書く。

高校になったら、現代文は寝ている、

漢文と古文はテストのために勉強はするけれど

よく分かっていない・・・

覚えるのは苦手。

 

大学は教育学部で専攻はいちおう「国語」。

いちおうというのは

所属が小学校課程なので教科はとらなくてもよくて

周りがせっかくだから中学の免許も取るというのに便乗して

単位が取りやすいという噂の

国語で最低限の単位を

最低限の出席でなんとか卒業した私。

 

 

本も読み始めるとすぐに眠くなり

文章を書くことが得意でもなんでもなく

むしろ苦手で

原稿用紙5枚といわれれば、なんとかかんとか継ぎ足しをして

4枚と1行にする、そんな生徒でした。

 

 

 

 

ブログを書くのが楽しくなってきたのは

毎日書くようになって

読んでくれる人や

コメントがつくようになってからです。

 

 

学生の時なぜ書くのが嫌だったのかと考えてみると

 

・マス目を埋めるのに精一杯だった

・原稿用紙は後から文字を変えるのが面倒くさかった。

・読んでコメントをくれる人がいなかったから

 

 

いろいろあります。

 

 

今は

・文字の量は自由だし

・パソコンで入力した文字は自由に変更、入れ替えができる

・読んで楽しいといってくださる方がいる

 

 

自分が楽しいと思える要素がたくさんあります。

よくしたもので

書き続けていると

自分の中のリズムが出来てきて苦じゃなくなってきます。

生活のリズムも、文章のリズムも。

そこにすぐに乗れるようになる。

 

 

生活のリズムは人それぞれですが

文章のリズムは

「起承転結」

まずはこの鉄板のリズムに乗せ

乗れたら、

そのリズムを崩さず、似た感じで書いていく。

そうすると

バリエーションも出てきます。

 

 

今はブログが楽しくない方も

フェイスブックの投稿が楽しい方は

そちらの短い文章のリズムには乗っているのではないでしょうか。

 

 

 

リズムに乗って書いてみる

 

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

【関連記事】

 

チェックフェイスブックで目立つ!ちょっとかっこいい文章を書くコツ Part1

チェックフェイスブックで目立つ!ちょっとかっこいい文章を書くコツ Part2

チェックフェイスブックで目立つ!ちょっとかっこいい文章を書くコツ Part3

チェック(文章添削を受けて)申し込みも以前より少しずつ増えてきました

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

文章がもっとうまく書けたらいいのに

 

こんなことはありませんか

 

チェック ブログに何を書いたらいいのか分からない。

チェック 何のことだか分かりにくいと言われてしまう。

チェック 書いているうちに長くなってしまって自分でも何を言いたいのか分からなくなってしまう。

チェック 人のマネをしてみたがしっくりこない。

 

これってこのまま放置していると

 

バツ 自分の言いたいことが伝わらない

バツ いいねが増えない

バツ SNSからの申し込みが来ない

バツ 一生懸命ブログを書き続けてもムダになる

 

そんなことになってしまう可能性が高いです。

 

なぜ書きたいのに書けないのでしょうか。

 

それは

今まで学校で文章の書き方を習ってこなかったから。

 

少なくとも

SNSでの文章の書き方は教わってこなかったと思います。

 

 

伝わるように書くということは

すごいテクニックがいるわけではなく

ほんの少しのコツがいるだけなのです。

 

7つのこと

それだけ気をつけて書いていたら私は

 

いいね4000

アクセスは10日間 10000前後。

フェイスブックのシェアは300近くと

びっくりするような結果が出たのです。

 

 

 

私が使った7つのテクニック知りたいですか

 

 

 

内容
【書けるに変わるコツその壱】 〇〇〇〇をしないで書く 

【書けるに変わるコツその弐】 ×××××にこだわらない 

【書けるに変わるコツその参】 ●語と●語にこだわる

【書けるに変わるコツその四】 誰に読んでほしいのかを考える

【書けるに変わるコツその五】 □□□に気をつける

【書けるに変わるコツその六】 一番時間をかけるべき所 

【書けるに変わるコツその七】 それでもどうしても書けない時 は

 

 

 

書けないが少しでも 書ける きっかけになれば幸いです

右矢印文章が書けないから書けるに変わる7つのコツ 無料メール講座

 

 

 

 

 

 

あと1ヶ月ほどでもう夏休み!
たのしい季節ですが
いっしょにやってくるのは宿題!
 
その中でも
最高峰が読書感想文です。
 



かくゆう私も

夏休みの読書感想文に悩まされた一人。

原稿用紙の一番上に
です。
が来るように文をのばしたり、5枚目プラス5文字くらいになるように
引き伸ばしたりしましたよ。

2020年から大学入試に

記述式の問題が入るし

就職にもエントリーシートの提出が求められます。
 
小学生のうちに作文力がついたら理想的ではないでしょうか

 

かかる時間はたったの3時間。

すると・・・・

 

 

 

 

人生で初!子どもの書いた感想文に、笑顔で 「いいじゃん!」と言えた!

 

毎年子どもの書いた感想文を読んでは、ガッカリして、やり直させていたので、

今回のこの教室に参加するときも「どうせ、完成までは、いかないんだろう」と考えていました。

ところが!

マジックシートに書いた後は、あまり悩むことなくスラスラと書きだしていき、何と仕上げてしました!!

しかも、内容もとてもよく書けていて初めて「いいじゃん!」と笑顔で言うことができました。
その時の 子どもの嬉しそうな笑顔 が忘れられません。

 

 

 

 

「カンタンだった!」と目を輝かせた!

 

感想文を書くことが「めんどくさい、じごく」だと言っていた息子が「カンタンだった!」と目を輝かせた!

半泣きで感想文を書いたこともあるほど兄妹共に感想文の宿題が一番時間のかかる難題でした。

それが、3時間の教室の間に二人ともが書き終えてしまった!
そんな奇跡のような姿を見たら、わたしまでこの教室を開きたい!
とすら思えるほど、母のわたしの心までも変えられた素晴らしい教室でした!

 
小3 女の子 & 小6 男の子のお母さま(東京都)

 

今年は全国18都市で展開されます

すでにお申し込みが止まらない地区があるそうです

 

 

3時間でできちゃう秘密とお申し込みはこちらから

 

 

文章講座をやっている鈴木家の子たちは

もしかしたら
めっちゃ元から書ける子だと思われているかもしれませんが

まったく文字を書かなければ

読書もしない息子ばかり!

今年はこの子たちのレポートもお楽しみに。

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

こんにちは
鈴木あいです

100人共著プロジェクトに参加しています
100人共著プロジェクトとは、

100人で書いて、100人で買って、100人で読んで、100人で選ぶという、

とてもシンプルな出版企画です

https://news.100authors.work/



こちらは毎回お題が出されます。

同じテーマで文章を書くと
タイトルから差がついてきます。


第一印象としてのタイトルは
まさにキャッチコピー




誰が読むか

読者に何をして欲しいか




目を引く
目を止めてもらうところができていれば
まずOK


そこからさらに進化して
最後まで読んでもらうには、
もうひと工夫が必要なのです。


ここで勘違いしがちなのが


ブログのタイトルの付けかたと
小説のタイトルの付けかたは違う
ということ。


ブログは通りすがりの人が見る
小説は中身を読もうとしている人が見る



さらに言えば
コピーのモデルを
CMやポスターにしていると
ブログ向きではないのです。


なぜなら
あちらは
画像つきで何回も見てもらうという
メディアなのだから。


ブログでは

通りすがりの人に立ち止まってもらって
読み進んだ後、
なんのアクションをとって欲しいか


そこまで考えられたら
申し込みが増えて来そうな気がします。


参考になれば幸いです。

 

 

☆**‥…★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆


▼トレーニングジムのようにタイトル力が鍛えられる
【認定】方眼ノート1DAYベーシック講座

▼限定オンライン開催

ついクリックしたくなるタイトルが量産できちゃう講座
6月26日(火) 9時30分~ 
オンラインでご自宅からラクラク参加
タイトル診断と1000コピー作成シートつき
 

 

 

【関連記事】

クリックされやすいタイトルは長い?短い?

クリックされるタイトルに変えるコツを掴んでアクセスをアップしよう

0.3秒で選ばれるブログタイトルでアクセスアップしよう

頭の中ではキャッチコピーの作り方がぐるぐる回っています

でももっとキャッチーでクリックしてもらいやすい かっこいいタイトルをつけたい!

キャッチコピーを考えてみても、行き詰まってしまう時は・・・・

どんな風にキャッチコピーを作ったらいいか困っている方!もしかしたら勘違いをしているかも

キャッチコピーの作り方 ポイントを集めました

選ばれるタイトルと選ばれないタイトルを分析するコーナー★公開処刑編★~

 

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

こんにちは
鈴木あいです


方眼ノート1DAYベーシック講座の受講者さんから嬉しい報告をいただきました


「早く走れるようになりたい!」という小4の娘さんと
いっしょにノートを書いたそうです




すると・・・


「いま娘は走ってます」


自分で決めた練習メニューをこなしているとのこと


サッカーでシュートを決めたいという小2の息子さんも
律儀にボールを蹴る練習をしているとのこと。



方法は・・・

簡単です

 


子どもたちが言ったことを
ママがノートに書くのですが



「子供らがどんどん言うてきて追いつかない 笑
前にやったものは子供らなりに実行しています。かなりびっくりです。」


だそうです。

しかも


「子供らは書いたらできると思っているようで
 もはや魔法のノートみたいになってる 笑
 すごいを通り越して不思議です
 私も練習をしてますよ


 書く、ってこんなに凄いことだったんですね
 ありがとうございます」


お子さん二人と
ご自分の課題が、ノートを書くたびに解決されていく。


ノートの上がもはや
お悩み相談室ではなく
お悩み解決室、いえ、夢を叶える扉になっています。



まわりの人の夢まで叶えるとしたら
大げさでなく
人生を変えるノートの書き方。


うちの小5の息子もノートに書いた
テレビとゲームの時間を
守ってます。

「早くしなさい!」

「止めなさい!」

「練習しなさい!」

 

なんて言わなくても

子供が勝手にやってくれるとしたら

こんなにいいことはありませんね。

 

 

大きな夢を叶えている人は

自分の「夢ノート」を書いているという話も多く聞きます。

 

 

書き方にも秘密があるようです。

魔法のノートの書き方ぜひ手に入れてください。

 

 

 

 

大人にも子供にも使える!たった1枚のノートの書き方

 

 

【関連記事】

読書感想文嫌いのスイッチをオフにする! 

高校生息子との会話が増えた◯◯ノート 

頭の中の整理をしたい時にするたった1つの方法 

あなたの憧れていた「わかりやすい」が手に入る方法 

頭がいい人がやっている「秘密のノートのとり方」

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

中1から不登校になった息子は

今は高3で通信制の高校に通っています。

通信制というとずっと家にいるようですが

時々通学するシステムの学校です。

 

気がついたら

笑ったことがなかった息子に

どう接したらいいのか

ずっとわかりませんでした。

 

 

 

ただ

今までの、自分が受けたやり方では

今までの、自分の考え方では

対処できないとうことだけは分かっていた。

 

 

未来が見えず

過去を恨んで

動けなくなった私達が変わったターニングポイントは

 

 

ノートの書き方

 

 

でした。

 

 

ある本を読んで、講座を受けて

ノートを書き始めたら

もつれた糸がほぐれるように

山積みだった問題の山が

小さくなっていったのです。

 

 

最初は

 

✅体験講座後2週間で、新規成約9名が決まり98万円の売上を達成!

3時間かかっていたメルマガが1時間で3本書けるようになった!

1日かがりだった企画書作成がわずか30分で完成!

✅地方の進学高校の高1女子が137位→50位→26位→学年3位

✅クライアントとの初面談(コンサルティング)で、その悩みがわずか5分で解決!

 

 

こんな文言に惹かれて受講しただけだったのですが

まさか子供の問題まで解決するとは思わなかった。

 

 

今朝も息子が私の部屋に来て

「あれをやっていたら◯◯学とかいろんなの、やらなくていいよね

 ノートはすごいね。三分割して書いてるだけなのに

 おもしろい」

といいました。

 

 

今も大波小波はあります。

もちろん、これからもあるでしょう。

でもこの先、

どんなことがあっても

 

「ノート、書いてみようか」

 

それだけで解決する

その方法を持っているだけで

やっていける気がします。

 

 

勉強するどころではなかった

ガラスのメンタルを

支えているのはこのノート。

彼は毎日何枚も書いているようです。

 

 

きっかけとなったあの本は

今も私の部屋と息子の部屋を往復しています。

もちろんもう1冊買えばいいのですが、

彼が家を出るまで、その移動も

楽しみたいと思うのです。

 

人生まで変わったノートの書き方

 

 

【関連記事】

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

セミナーや講演で話したことはありますか。

あるいはスピーチ。

 

今でなくてもいずれ、自分のセミナーを開きたい

 

起業されている方は少なくとも

一度は思ったことがあるのではないでしょうか

 

27535364_20583064175

 

 

60分感

聞き手に価値のある情報を手渡すことができるのって

魅力的だと思いませんか

 

 

ただここで一つ

問題があります

 

 

それはその60分の講演やセミナーをつくりこむのに

時間がかかりすぎるということ

 

でも実はこれ

何かが間違っています。

中には60分間のセミナーを作るのに

数週間~2ヶ月とかかける人がいます。

 

確かにそういう講演やセミナーというものはあります。

 

でも講演やセミナーを作るために

「時間がかかる」という思い込みのブレーキをはずし

的確な手順とやり方をすれば

誰でもその流れはバッチリつくることができるようになります。

 

 

しかも10分で

 

 

日本人の私たちはなぜか

物事は時間をかければいいものができる

という思い込みがあります。

 

でもこれって

講演やセミナーは別物。

時間をかけてもそのクオリティの上がらない人って

案外多いものです。

 

私も自分のオリジナルセミナーをつくるために

1ヶ月、締切のないものはじつに半年もかけていたことがありました。

 

 

なぜか

 

間違った認識、間違ったやり方を

間違ったまま続けていたからです。

 

大事なことは

10分で60分間、話す流れは作れる!

ということ

そしてそれは誰でもできるということです。

 

 

もしあなたが10分で60分間の講義やセミナーの流れを

作れるようになりたいなら

まずは時間がかかる・・・・

という思い込みの罠から抜け出すことなのかもしれません。

 

 

ご参考までに。

それではまたお会いしましょう。

 

 

 

 

ハート2週間かかって考えたものより10分で出した流れの方が格段によかったやり方はこちら

セミナー経験のない会社員の方もその場でできちゃいました

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

鈴木家は現在

大学生、高校生、小学生がいます。

かれこれ20年、「小さい子がいる」という家庭の母だったわけですが

それが

我慢ばかりだったとか

自分をぎ◯いにしてきたとか

そんなことではなく

それなりに楽しんで来たのではないかと

思います。

 

 

 

もし振り返って

過去を書き換えたいとすれば

家族の小さな言葉尻に一喜一憂してきたことです。

 

例えば今朝も次男が

「朝ごはんに食べるものがない」

といいました。

 

今までの私だったら

「あるもので食べてよ」

「もう自分で勝手にやって」

「ごはんだってふりかけだって何でもあるじゃない!」

と逆ギレしたり

 

(ちゃんと出来ない私ってダメだわ)

(あー、また買うの忘れちゃったー)

(あたしっていい母じゃないのね)

などど

悲劇のヒロインに浸ることがありました。

 

 

そんな必要はなかったのです。

 

 

たったひとこと

「次、買ってくるから何が欲しいか言って」

それだけで良かったのでした。

 

 

何が食べたいか言ってもらえれば

高価なもの以外は用意できる

「朝ごはんに食べるものがない」に

自分の解釈を入れなくていいことに気がついたのです。

 

 

息子たちはたいがい

「考えておくよ」で終わるので

同じことがまた繰り返されることもありますが

少なくとも私の余分な思考は

終わっています。

 

 

「朝ごはんに食べるものがない」と子どもがいった

 

→なぜなら

 

好きなおかずがなかった

 

→だから

 

欲しいおかずが何か聞いた

 

 

「だから」まで考えたら

双方スッキリ解決!

 

 

くよくよ、うじうじすることが減ります。

 

だから、◯◯する

 

この考え方、ぜひ覚えておいてください

 

 

 

頭の中のモヤモヤを整理してお悩み解決する方法

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします

  

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは

毎月5人が申し込む!

ブログの小学校

鈴木あいです

 

直接1対1でトークできる

LINE@始めました。


どの講座を受けたらいいの?

この講座って私に合ってるかしら?

などお気軽にメッセージください。

必ずお返事しています。

もちろんブログやメルマガの感想も大歓迎です。

 

 

登録してくださった方に

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントしています

 

 

 

特典の詳細はこちら

 

 

QRコードでの友達追加の方法が分からない方は

こちらの動画をごらんください。

 

 

 

LINE@ではブログやメルマガとは違う情報、流しています。

 

 

 

 

 

 

 

ブログからのお申し込みが欲しい!

 

一度きりではなく

ずっと毎月5人が申し込むブログを構築する

Sブログメソッド 鈴木あいです。

 

 

毎月5人が申し込むためには

そもそもブログを書くことができないとならないですね

検索してじっくり読み込んでから申し込む方が大半ですから。

 

 

 

でも多くの人が大事だとわかっていても

毎日できなかったりします

 

 

 

 

大きく3つの理由がありますが今日はその1つをお話ししましょう

 

 

書くスピードが上がらない

 

 

これが問題だと思う方はいらっしゃいますか

 

 

書くスピードを上げるのは実は簡単なことです

 

 

簡単なことって一体何が必要かというと

正しい知識を得ることです

まずブログは正しい知識を得ると

スピーディーに書けるようになります

 

 

学校では教えてくれなかった

ただ文字数を埋めるだけではない書き方

 

 

ぜひ正しい知識を得るようにと言うことを覚えておいてください

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

【関連記事】

チェック 3分でブログネタ14個って本当ですか
チェック 伝わりやすい文章を書くために必要なたった1つのこと
チェック あれもこれもやらなくちゃと思っているうちに夕方になってしまう!を・・
チェック 起業の夢を最速で叶えるために必要なもの
チェック 信じられない速さで物事が片付いていく力がつく理由

 

 

 

▼10秒でブログ 3分でセミナーができる脳習慣!
『スーパーブレインメソッド1DAYプレミアム講座』
6月29日(金)(大阪心斎橋)NEW!
7月22日(日)(大阪心斎橋)NEW!

▼どんなことができるようになるのかは
イントロ講座で!  7月5日

 

 

 

 

 

  

 

 

今LINE@でお友達になっていただくと

ふんわりリボン【見やすいブログの作り方】(動画形式)

ふんわりリボン【今日から使える自己紹介文テンプレート】(PDF形式)

ふんわりリボン【ここなら安心★無料の写真を使うには】 (PDF形式)

など全部で5つの特典をプレゼントいたします