AZUMI 夕さん出演のライブを楽しむため、今日は東新宿へ!

ソラリナさんや佳納子さんも出演なさる、楽しみで仕方ないライブです♪


10日の夜は他候補もありましたが、ソラリナさん、二葉さん、こっしーさん、よこたちひろさんが揃うとあれば行かないわけには!最初から最後まで楽しい時間を過ごせました♪

 

開始前の時間に、ソラリナさんにご挨拶が叶いました♪今回は、スヌーピーのアイススプーンとお菓子をお持ちしましたニコ

 

・こっしーさん

→突き抜ける歌声で、こちらを描く世界にグイと引っ張り込む力に長けたアーティストさん。お久しぶりに楽しむことができました♪

 

日々を軽快に突き進んでいく「ためいき」が好きです♪「休日とドライフラワー」は初めて聴くことができましたが、好きな人との“1秒でも惜しい時間”をドライフラワーに例え、切なさをキリリと効かせた歌詞がスッと入ってきました!追い風が吹く「夢」から、観客巻き込み型の「君へ」で(行き先知らずのトークを含め)空気を楽しくワチャワチャっとさせ、最後は「季節の間」でしっとりとまとめました!

 

よこっしー(よこたちひろさん&こっしーさん)のツーショットをお願いできました♪
 

・よこたちひろさん

→連夜で、よこたちひろさんのライブを楽しめたのは嬉しいの一言でした♪前日のハイピッチさんはオープニングアクト的な意味合いもあったので3曲でしたが、今回はキッチリと!

 

~セットリスト~

1:うたうたいのうた

2:くだらないこと

3:ちいさなくれよん

4:くらげ

5:車輪

 

機材(名称分からず)によりボリュームを上げた足音が絶妙なアクセントになる、“でもやるんだよ!”系の代表選手であり、いつの間にか観客巻き込み型バラエティーになっていた「うたうたいのうた」で始まりました♪曲の終了後に「この曲はみなさんに歌ってもらう箇所があります!」と説明が入り、次回への予行練習とばかりにその部分を“再放送”するという非常に場当たり的・・・いやいや斬新な構成でございましたにやり

 

ほわほわの世界観が大好きな「くだらないこと」からの、同名の絵本をモチーフにした、揺るがぬ強さをひしひしと感じる「ちいさなくれよん」という流れが素晴らしく、クールなメロディに乗せて叙情的な歌詞がしみじみと刺さる「くらげ」で空気を落ち着かせ、最後はノンストップで突っ走る「車輪」で盛り上げてくださいました♪最初と最後に“上がる”曲を持ってくる、絶妙な緩急でした!

 
終了後にパチリっ。トークでも楽しませてくださいました♪

 

・二葉さん

→世界観が私好みのアーティストさん。心が欲するやわらかな歌声を、お久しぶりに楽しむことができました♪

 

フワッフワのパンケーキのような空気感が大好きな曲「満月にシナモン」を聴けて嬉しかったです!奇しくも、よこたちひろさんが披露なさった「くだらないこと」とモチーフが似ておりましたが(月を食べちゃう曲)、それだけに“世界の描き方”の違いを感じることができました♪どちらもやわらかなタッチで、使う「画材」が違うというかニコ

 

小春日和の優しい陽光のように、うららかな歌詞が身体にスッと入り込む「ずるいな」が素晴らしく、“当たり前(の日常)という奇跡”を軽やかに綴った「ときめくほうへ」も良かったです♪最後に披露なさった「月になりたい」は、ゴマカシきかないアンプラグド(マイクもシールドも使わない、いわゆる「生音」)でバシッと“聴かせて”くださいました!

 

終了後にパチリっ。ささやかにお菓子をお持ちしました♪
 
よこたちひろさんとのツーショットを撮らせていただきました♪
 

・ソラリナさん

→“その歌声が、心の霧を吹っ飛ばす”ソラリナさん。出会えてよかったアーティストさんの筆頭格であります♪

 

~セットリスト~

1:ブバルディア

2:クラウン

3:おやすみ

4:雲ひとつない青空の日に

5:風と凪

6:エイミー

7:手のひら ☆アンコール

 

感情を表面張力ギリギリまで湛え歌い上げる「ブバルディア」で始まり、日常を軽快に蹴っ飛ばしていく「クラウン」に繋ぐ言うことなしのスタートに。3秒前は過去だし、人間なんぞは5分先のことすら予見できないからこそ“今”をしっかり踏みしめていく「おやすみ」が素晴らしかったです♪心のトゲが消えていく「雲ひとつない青空の日に」はおそらく初めて聴くことができ、嬉しいかぎりでした!

 

序盤(主に1曲目)に披露なさることが多い、モロモロを軽快に薙ぎ払っていく大好きな曲「風と凪」が今回は終盤に登場。この曲で起こした“上昇気流”に乗って、みるみるうちに視界良好になっていく「エイミー」がよりハジけました!ちなみに「エイミー」は終盤に登場する印象ゆえ、この2曲が並ぶのは個人的にはとても新鮮でした♪アンコールは、しなやかなギターに乗って歌詞が心地よく身体に入ってくる「手のひら」で大団円でしたニコ

 

終了後に、集合写真タイムが設けられました♪
 
戸塚LOPOスタッフのフニーさんにも入っていただきパチリニコ
 
仕事場の休憩時間にて、「インスタのアカウント教えてー」なんて会話している声が聞こえてきたりしますが(規模が小さいので、フーっと耳に入ってくる)、私は仮に聞かれても、このブログやツイッターのアカウントを教えるつもりはありません。仕事を離れてまで、繋がりを持つ気はないのです。
 
べつに、そこまでヒドい仕事面でのグチを書いているわけじゃないけど、“知られてない”からこそ書けてますし、私にとってはある意味の「アジール(避難所)」みたいなものだったりします。そういうやつを書ける空間がないと、息が詰まりますからねにやり
 
前のお店のときは、数人にではありますがホームページのアドレスを教えたりミクシィの相互フォローになったりとやってました。そうなると、やはり「書きにくく」なりますな・・・。その時の経験があるから、今のスタンスが固まった感じですあせる