貴族探偵

テーマ:

今度ドラマになるという事で手に取る

 

探偵を趣味にしている貴族が主人公との設定に興味を持ち読んでみるが

本人は一切推理せず、召使い達が事件を解決している様子。

 

ドラマの広報や本の書評では、貴族探偵は事件中

関係者女性と会話を楽しんでいるだけだが常にレディファーストで

女ったらしではなく紳士的との事だが

そんなに紳士的には思えず、魅力的ではなかった。

 

でもドラマ初回は多分観てしまう。

 

 

AD

最近流行りのプログラミングを

4パートに分けて解り易く解説した

自称世界一やさしいプログラミング講座の本

 

IT大国のインドでは小5から学んでいるという

日本でも小学校からのプログラミング教育の必修化が

検討されている

大人でも仕事の効率があがる

問題解決能力が身につく

リーターとしての資質が育つ

と学習を始める人も増えているその理由は

確かに読んでみると腑に落ちる

 

プログラミングの基礎である

「順次処理」「分岐」「反復」等は単語を見るだけはピンとこないが

読めば納得であり、確かにここに問題解決能力や

効率化が隠されている

しかし、結局のところこれらの知識を使用する能力は

また別に必要な気もする

 

実際のプログラミングを書く作業はサンプルプログラムを真似て

順番に書いてゆくのだが、雰囲気を味わうにはとても良いが

これが次に繋がるかは疑問。

 

プログラミングを始めてみたい人への本ではなく、

プログラミングを勉強することがリーダー資質を高めるとは

どういうことなのかをハッキリさせる本と言えるかもしれない。

 

 

あさくら鍼灸接骨院

 

 

AD

赤めだか

テーマ:

タイトルが原作本となる正月のドラマを見た

談春も知らなければ、談志も「変わった人」程度の認識しかなかったが、何となく雰囲気が良く職人気質が伝わってきた。面白そうなので本を手にした。

 

「よく芸とは盗むものだと云うがあれは嘘だ。盗む方にもキャリアが必要なんだ。最初は俺が教えた通り覚えればいい。盗めるようになりゃ一人前だ。時間が掛かるんだ。教えるほうに理論がないからそういういいかげんなことを云うんだ。」

 

その通りだと思った。

 

「己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱味を口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんです。一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。本来なら相手に並び、抜くための行動、生活を送ればそれで解決するんだ。しかし人間はなかなかそれができない。嫉妬している方が楽だからな。芸人なんぞそういう輩の固まりみたいなもんだ。だがそんなことでは状況は何も変わらない。よく覚えとけ。現実は正解なんだ。そして現状を理解、分析してみろ。そこにはきっと、何故そうなったかという原因があるんだ。現状を認識して把握したら処理すりゃいいんだ。その行動を起こせない奴を俺の基準で馬鹿と云う」

 

壁に張っておこう。

 

自身が惚れ込んだ談志、その門下の弟子達に対する気持ちがとてもストレートでもどかしさが伝わる。最近の若けぇのはと、言っているだけにも聞こえるし、俺達の頃はとも聞こえるが。

上からすれば熱量不足、下からすれば十二分にやっている。

 

 

 

AD
最近「歯」の本を続けて読む機会に恵まれている

基本的には今の歯科医の治療方法に問題をもっており


読み進めてゆくと医者に掛かるためには


患者の立場としての勉強は必要だと強く感じる1冊


しかしながら歯磨きの効果は検証されたデータがない等


データがないことを根拠に挙げる一方で


フッ素治療がどのくらい効果の薄いものであるか


また、どのくらい将来に対してのリスクがあるかなどの


データもないまま否定的な立場をとるのも疑問が残る


確かに濃度1万倍などと聞くとちょっと怖い気もするが。


脱灰3分・再石灰化4,50時間のバランスを特に訴える


再石灰化は3,40分で始まるとする歯科医も多く


このあたりももう少しエビデンス記載が欲しいところ。


読み終わるとちょっと甘いものは減らそうかなと


意識させられる1冊




あさくら鍼灸接骨院
>

 
こどもの歯を「治療・矯正」する前に (ジャパンマシニスト育児新書)/ジャパンマシニスト社
¥1,188
Amazon.co.jp




患者様と歯医者さんのの話をしていて
面白い本があるとお薦めいただいた本

私個人は歯が抜けたら
下の歯は屋根へ
上の歯は縁の下へ
「良い歯が生えるように」と願いながら
投げると教わったような気がする

日本の中でも風習の違いがあるように

世界では歯が抜けたらどうするのだろう


面白いのは大陸毎にどことなく風習が似ていること

妖精が歯と交換にお金をくれたり

ネズミが持っていったり


なぜネズミ?とも思ったが

どうやらその丈夫な前歯と関係があるよう


昨今は抜けた歯を全て保管しておく

乳歯ケースなるものがあるようですが

真夜中に抜けた歯がケタケタと笑い出したりしたら怖いですね


あさくら鍼灸接骨院



はがぬけたらどうするの?―せかいのこどもたちのはなし/フレーベル館
¥1,512
Amazon.co.jp
乳歯ケース【高級桐天然木使用】/ビーグラッド
¥5,250
Amazon.co.jp