深まる混沌は、むしろチャンス!! | 名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む)・離婚・交通事故・債務整理・不動産法務・中小企業法務 (使用者側の労働事件) の
6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。


テーマ:
ランキングに参加しています。クリックして頂けると、うれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
ありがとうございます



とても元気になる講演を聞かせていただきました。

 

名古屋産業人クラブ定時総会・4月19日(木)

「記念講演会」

講師 :真田幸光氏 愛知淑徳大学ビジネス研究科教授・学部長

演題 :「深まる混沌は、むしろチャンス!!」

 

混沌(CHAOS)が深まると無極化が進展する。

基軸通貨が変わるかもしれない時、可能性がでてくる。

行き過ぎた信用創造がされている。

引き続き、地球上の人口が増大する。

投機資金により、エネルギー、原材料、食料の価格が上昇する。

こういう厳しい環境の中で、日本は、世界が求めている質のよい物やサービスをつくる。

 

世界は言う。

「日本は、いいわよ!」「いいものを安く売るから。」「ハイクオリティ、ローマージン」

・・・世界の意識は、「いいものを高く売る」「ハイクオリティ、ハイマージン」

 

デュポンの例をあげて、「高品質、高利潤」、マーケットが評価してくれる値段で売る。

コストの積み上げ方式ではなく、マーケットバリューを意識し、利益率を高めていく。

理想を追い求めて、上がっていくような経営をしていっていただきたい。

 

以上のような内容で、大変興味深いものでした。

 

講演の終りで、真田幸光氏は、

「私は、実は日本は良くならないのではと思っています。」

「日本人の心の持ちようが問題ではないでしょうか。」

「強い人は、弱い人を足げにする。」

「弱い人は、だって誰も助けてくれないんだものと言って、何もしない。」

 

「日本人は、まわりの人にはやさしくしてほしい。」

「弱いと思っている人は、自力再生してほしい。」

「そして、会場の皆様が日本を根底から持ち上げ、良くしてほしい。」

 

とても参考になる良い講演を聞かせていただき、ありがとうございました。

 

講演していただいた、真田幸光氏です。

P4190429
 
ランキングに参加しています。1日1回クリックして頂けると、うれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
ありがとうございます。 

名古屋・愛知のシニア相続弁護士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります