イーデント歯科室(吉祥寺) 小笠原 滋 先生 | 名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

名古屋市の相続・シニア問題に強い弁護士のブログ|愛知県

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む)・離婚・交通事故・債務整理・不動産法務・中小企業法務 (使用者側の労働事件) の
6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。


テーマ:
ランキングに参加しています。クリックして頂けると、うれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
ありがとうございます



小笠原先生はプロフェッショナルで職人の歯科医師です。

私が先生にお世話になってからもう6年近くなります。
名古屋で歯科治療をしていたのですが、治療の進展がなく疑問に思い途方に暮れていたところ、
妻の関係で先生のところを知り、東京都武蔵野市の吉祥寺にあるイーデント歯科室で治療を受けるようになりました。

インプラントの不具合で非常に難しい治療だったのですが、
小笠原先生の専門性の高い治療のおかげで、名古屋で10年以上費やしていた歯科治療を終えることができました。インプラントのやり直し、その他不具合の治療をお願いし、現在も気持ち良く過ごさせていただいてます。
以後、東京に仕事がある際に立ち寄らせていただいて、年に3回ほど先生のところで、メンテナンス等で通院させていただいております。

小笠原先生の治療に対する姿勢は、専門性の追求、依頼者の利益のためを考えるという私共弁護士の仕事の考え方と相通じるものであり、素晴らしいもので参考になりますし、尊敬いたします。

小笠原先生です。
R0010584R0010582



例えば、イーデント歯科室には、口腔内CCDカメラ・天井に取り付けられている治療用顕微鏡・説明用ディスプレイがあります。治療用顕微鏡などの歯の患部の画像がモニターでうつされます。
肉眼では見えない、あるいは識別できない稀少のところまで診ることができます。また、感染予防システムも大変優れたものです。

先日、名古屋の耳鼻咽喉科医院について、人からこんな話を聞きました。
「東京では、内視鏡で患部を見るのが一般的なので、名古屋でもそうだと思って、ホームページで内視鏡の設備があるところを確認して行ったが、肉眼で診ただけで、蓄膿症と判断して薬を処方された。服薬したが、不安になり国立名古屋医療センターに出かけて

内視鏡で診察してもらったが、蓄膿症ではなく、・・・であったと・・・」

私は、クリニックにおける『顕微鏡システム』『内視鏡』の重要性と同じように、法律事務所における法律関係図書と判例検索システムを重視しております。
名古屋総合法律事務所は、法律関係図書の充実と判例検索システムに力を入れており、法律関係図書一万冊の蔵書、裁判所ホームページの判例検索利用のほか、有料のTKCと第一法規の2つの判例検索システムを使用しております。

また、私は先生のイーデント歯科室がある吉祥寺が大好きです。
イーデント歯科室へ伺うことは、先生にお会いすること、吉祥寺を訪れること、
2つの楽しみであります。


弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続・離婚・債務整理・企業法務(不動産を含む)の
4分野に特化した専門法律事務所です。

 ランキングに参加しています。
クリックして頂けると、うれしいです。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
ありがとうございます

名古屋・愛知のシニア相続弁護士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります