パナホームの賃貸アパートのドアチャイムを修理しました | アサクラハウスのブログ

アサクラハウスのブログ

奥沢の地に創業40年を超える、3代目社長の食道楽と飲ん兵衛の建築屋ブログ


テーマ:

築年数の古いアパートは軽量鉄骨造のパナホーム

玄関ドアのチャイムの表面が劣化しています

オーナー様からの依頼で修理することになりました

 

パナホームのドアサインS

代用品はEB78Kですが2012年3月に製造中止となっています

部品の交換はできません

ドアの裏側です

カバーを外してみました

手動式のドアチャイムです

ローテクですが優れた機能ですね

 

ドアの表側

恐る恐るカバーを剥がしました

ちょっと違えると壊れそうです

 

カバーの鉄板は塗装ではなく木目調のダイノックシートを貼りました

以前より高級感があります

修理完了です

また 頼まれちゃいそうですね

 

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611

 

アサクラハウスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス