アサクラハウスのブログ

奥沢の地に創業40年を超える、3代目社長の食道楽と飲ん兵衛の建築屋ブログ

奥沢に戻ってきて建築稼業を継ぐことになりました

ゼネコン時代と自ら起したモアビルドの技術と経験も生かして街の建築屋さんをやっております

木造家屋からビルディングまで地元企業としての日々の行動をブログにします

幼いころからいる奥沢の地のいろいろな情報も楽しみにしてください

NEW !
テーマ:

 

 

 

 

 

築20年を超える賃貸マンションのミニキッチンの一口コンロが壊れました
オーナー様の依頼で賃貸人に連絡をしてさっそく調べたら
現行では廃番となっている前面操作の一口コンロでした

 

開口寸法等を調べてきました

 

既存の一口コンロを外しました
前面の操作パネルが無くなりますのでメクラフタを取り付けます

 
現行の一口コンロは上面操作になっています



メクラフタを付けたので 違和感は無いでしょ
これで取替完了です


アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1-58-8
Tel 03-3727-0611

  

 

 

 

AD
いいね!した人
NEW !
テーマ:

 

 

 

 

 

 

こう配はとても急な大きな屋根はコロニアル瓦葺き

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装工事をしました

 

 

 

 

 

 

 

水はけがとてもよくなった分
積雪の滑り易さも増大しました

雪止めを補強しました

 

 

 

 

 

 

 

雪止めを3段にしてLアングルでつなぎました

 

 

 

 

アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢 1-58-8
TEL 03-3727-0611


 

AD
いいね!した人

テーマ:

 

風雪や事故または犯罪行為で壊された建物の復旧で損害保険の申請の依頼があります

たまには 損保会社からの調査依頼もあります

いろいろなシーンでその対応を求められておりますが

当社の報告と見積もりに対する損保会社の認定の違いにいつも驚かされています

 

 

写真は建物全体のメンテナンスに基づく調査をしました

定期的に大屋根の瓦のメンテナンスをしているので全体的には良好ですが3年前の大雪の影響で一部 瓦の修理が必要があります

火災保険の風雪特約に基づいて保険申請を行いました

 

お客様の保険の内容と損保会社にもよりますが、いつもその反応に違うので戸惑っております

数量や単価 又は必要な仮設 場合によっては破損している屋根まで、その評価が担当した人によって違うことを言う

無意味に全体の5パーセントを切った人も過去にはいました

抗議したら100パーセント認められる結果になりました

こういうやり取り自体がとても理解できません

 

たまたま担当した人でお客様の家がどれだけ守られるのか変わってしまう

これは事実です

 

ですから 減額または認めない内容をその人の考え方を確認しております

 

代理店の力の差も無いとは言えません

これもいつも実感しております

 

個人で保険に入るのはとてもお得ではありませんね

保険会社の冷たい対応はとても異次元です

 

安い保険に入ると やはり 保証の査定に差があることも事実です

 

保険の他に共済もありますが まったく違う対応となります

 

何のための保険なのか??

 

保険会社のための保険ではなく、お客様を守る保険のはず

値切られた認定の時 いつも そう思います

 

見積もり以上に認定されるお客様もいます

 

いつも 違う結果と説明に驚いています

 

 

 

 

 

 

 

たまたま当たった担当者によってお客様の保険申請の認定に差が出たとしたら当たり外れがあるように思えてとてもヘンです

 

 

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611

 

 

 

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。