アサクラハウスのブログ

アサクラハウスのブログ

奥沢の地に創業40年を超える、3代目社長の食道楽と飲ん兵衛の建築屋ブログ

奥沢に戻ってきて建築稼業を継ぐことになりました

ゼネコン時代と自ら起したモアビルドの技術と経験も生かして街の建築屋さんをやっております

木造家屋からビルディングまで地元企業としての日々の行動をブログにします

幼いころからいる奥沢の地のいろいろな情報も楽しみにしてください

 

 

 

 

 

鉄骨階段を診断しました
遠目でみたらなんでもなさそうですが
テストハンマーで調べると腐食している部分がどんどん広がります
早期に補修が必要と思われます

 

 

 

 


踊り場と化粧梁の間の錆びが膨らんで化粧梁を変形させています

 

 

 

 

 

 

 

 

 


化粧梁の腐食はかなり深刻です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テストハンマーで調べる前の写真です
この後どんどん鉄の部分が無くなりました

 

 

 

 


踊り場を支えている部分を下から調べました
Lアングルの支持材に乗っている部分のデッキプレートの腐食が激しい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床版を支えている部分のほとんどが腐食していますこれは床版の取替か別の補強梁が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


柱と踊り場を支えている梁の接点部分の腐食も進んでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


踊り場の取り替えは工期と予算がかかりますが
踊り場の補強をした場合 防水対策も必要となります
モルタルにしみ込んだ雨で鉄骨の腐食が進んでしまいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 


階段は重量の鉄骨で作られているのでとても頑丈でした
塗装の保護が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の踏面はモルタル製なのでこれも雨の浸透を防ぐ対策が必要です
予算の関係で化粧梁の取り替えと床版の補強梁の増設を提案しました
鉄部塗装をしっかり行って床版取り合いのシーリングをお奨めしました

 


アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1-58-8
TEL 03-3727-0611



 


 

 

 

たいへんな猛暑が続いています

二年後の今日はオリンピックをやっているはず

甲子園も大丈夫??

 

さて 大屋根に遮熱塗装をしました

猛暑でどうなっているのか調べてみました

 

まだ遮熱塗装をしていない下屋の日なたの部分は計測不能の温度

暑そうですね

さて 火炎天下の大屋根は遮熱塗装をしてあります

たしかに暑いけど下屋の未塗装部分より温度が低い

素手では触れない温度ですが遮熱塗装の差が分かりました

 

 

 

 

 

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611

 

 

台風15号の後始末に追われています

連絡があったらすぐ対応しないとどんどん溜まってしまいます

保険会社の申請はパニックの様ですね

まったく反応が無くなりました

いつもとは違う次元の風雨にBSアンテナが付いた支柱が負けました

BSの受信ができません

 

 

アンテナ線の分岐ボックスは外れています

 

ついでに要らないアナログのアンテナは撤去しました

 

アンテナを整理

地デジの環境も良くなって 当初の高さは要らなくなりました

 

アサクラハウス株式会社

東京都世田谷区奥沢1-58-8

TEL 03-3727-0611