旭ヶ丘整体院とネコたち

旭ヶ丘整体院とネコたち

ニャイドル院長のふくと滅多に治療院に来ないので出会うと幸運になると言われるまめ先輩と黒猫だいのブログです。一部医療問題も取り扱います。

 最近またコロナ感染が拡大してきました。

 

コロナウイルスは毎年夏と冬に大流行するパターンってご存知ですか?

 

これは2020年のデータですが、2020年に世界中でコロナが拡散された時から

 

各国で夏冬大流行になってます。

 

今年も年始から一気に増え始めました。半年も前のことって忘れてるでしょうが、もうこの

 

パターンはずっと続くでしょうね。

 

いい加減にコロナ慣れしていかないと日本は世界一感染者の多い国になってしまうと

 

思っています。

 

 

日本は4回目の接種を勧めてますが、3回目を打ってる人が80%近く居るのにこの大流行

 

ですから、そんな中で4回目を打てと言われても疑問が残ります。

 

でも4回目のワクチン接種は意味のないものなのでしょうか?

 

まず、結論からいうと「発症」予防効果はこれまでと比較すると低下しています。

 

イスラエルの高齢者を対象に行われた研究データでは、4回目接種を行ってから1か月程度は

 

発症予防効果が60%程度見込めたのですが、その後急速に効果は低下し、2か月で20%台まで

 

落ち込んだと報告されています。これはカナダでも同様の報告があります。

 

4回目のワクチン接種効果に期待しているのは重症化を防ぐことであって、感染予防では

 

ないように思うんです。

 

高齢者や体力の落ちたかたは重症するのはインフルでもなんでも同じなのですが、どうも

 

4回目の接種から低調不良になる人が多いようなので高齢者や持病のある人は主治医と

 

じっくり相談して慎重に接種してください。

 

この夏の暑さで体力を消耗しているときにワクチン打ったら危ないかもしれませんよ。

 

ワクチン打ってる人もたくさんコロナに感染してますから「ワクチン=安心」ではないので

 

運動。睡眠。食事のバランスを整えてコロナと夏を乗り切りましょう!!

 

 毎日暑い暑いと叫んでしまうほど暑い日が続いていますね!

 

これだけ暑いとエアコンから離れて暮らすことが命取りになってしまいます。

 

実際、自宅で熱中症にかかることもあるので室温調整は欠かせませんね。

 

寝るときもエアコンを使わないと就寝中に熱中症を引き起こすこともあるので

 

お年寄りは尚のことエアコンで快適な温度を保ってほしいのですが、お年寄りは

 

気温の変化に鈍感なので注意が必要です。

 

寝不足になって調子が悪い時が続いてしまうと、寝不足→食欲不振→身体能力低下→

 

寝不足という悪循環から抜けられなくなります。

 

さらに、暑さで体が弱ってる時にワクチンの接種は危険なこともあります。

 

 

86歳になる僕の母がその典型で、ワクチンを打ってからひと月半寝込んでしまいました。

 

脚はパンパンに浮腫むし心臓は調子が悪くなるし食欲も落ちました。

 

夏バテの時のワクチンは要注意なので4回目の接種をお考えの方は体力が充分に

 

回復してから打たないととんでもない事になるかもしれませんよ。

 

母は心臓機能そのものが弱ってしまったんですが、ワクチンとの因果関係がハッキリ

 

しないので国は副作用の認定をしてくれません。

 

今でも体力が充分回復しないので坂道を歩くのが大変辛いとグチってます。

 

僕が、こんな体で4回目打ったら今度こそ寝たきりになるで!!と、言ってますが

 

ワクチンを打つ度にどんどん体力を消耗していくんです。

 

どうやら母はワクチンと相性が悪いんでしょうね。

 

ワクチンを打っても全く体調が変わらない人もいる反面、母のように体調が悪化する人も

 

いますから、コロナ対策は本当に難しいですねぇ・・・

 

 

いま巷ではBA-5が猛威をふるっています。大阪も二万五千人を超えることもザラで

 

東京は4万人もの人が毎日感染しています。

 

感染者の多くがワクチン接種済みだそうですね、ということはワクチンはBA-5には

 

思ったほど充分に効いてないということだと思います。

 

そうなったら自前の免疫力で乗り切るしかないのかな。。。

 

コロナの第7波を乗り越えるためにワクチンはある程度役に立つんでしょうが

 

ワクチンに頼るより、充分な睡眠と食事と運動で乗り切りたいですね。

 

「お父さん知ってるか?ヤクルト1000を飲むと悪夢を見るんやで・・・」

 

先日のことです。朝ご飯を食べていると次男がいきなりこう言い出しました。

 

なんのこと??と聞いたところ、最近話題のヤクルト1000を飲んだ人に悪夢というか

 

変な夢を見る回数が増えるとのことでした。

 

ホンマかいな?と思ってググってみると悪夢を見る人が多い事が判明しました。

 

しかし!何にもない人もいて、ガセネタではないけれど、深刻に考えることも

 

ないと判断しました。

 

頭痛セラピー協会のコメントによると以下のようでした。

 

「もともと、現代人は何かに追われて生きているため、悪夢を見る人が多いんです。普段の生活で何かに追われていて、夜眠れなかった人がヤクルト1000でぐっすり眠れたことで悪夢を見てしまったのでしょう。寝る前は仕事や勉強などの考え事をしたり、You Tubeで刺激的な動画を見るのは避けたほうがいいです」。

とのこと。要は、根本的に睡眠不足が良くないんですね。

 

悪夢の謎は解けましたが、数年前から言われている腸と脳の関係は非常に重要です。

 

腸=脳と言っても過言ではないんです。

 

腸の細胞は脳細胞と非常に良く似ていて、腸細胞は自分で考えて自律行動が取れるんです。

 

この栄養素は必要だけど、どのくらい摂取すればいいのか、などを管理して

 

腸細胞そのものが自律神経の役割を果たしてくれます。

 

腸細胞が興奮したりリラックスしたりを決めているんですね。

 

 

僕は一昔前まで体調を良くするにはどの臓器を鍛えれば良いのか?と聞かれた時に

 

「腎臓です!」と答えてましたが、最近では「絶対腸です!」と答えてます。

 

この時期はアイスクリームやビールやジュースなど冷たいものの飲食が増えるて

 

胃腸に負担をかける事が多いので、暑い時でも冷たいものをたくさん飲み食い

 

しないように心がけた方がいいでしょう。

 

エアコンで体を冷やすことも不調の原因ですからね。

 

脚が冷えたら足湯をしてから眠ることをお勧めしてます。

 

そして、寝ながらスマホはやめましょう!!

 

今日もくもり空の大阪はジメジメと湿気が凄くてお風呂場がカビてきました。

 

ソッコーでカビキラーしたんですが、排水溝とかなんとなく気持ち悪いです。

 

カビといえば注意したいのがエアコンです。

 

我が家のリビングのエアコンは設置して4年目だったので、あまり汚れてないだろう

 

と思っていましたがカバーを外してプロにお掃除を頼んだら真っ黒のカビの塊が

 

ボロボロ出てきました。

 

 

うちは、夏の3ヶ月ほどは24時間稼働しっぱなしなので思ったより汚れが溜まってました。

 

でも、世の中何でも強者がいるんですが、設置3年目で掃除不可能なほどコテコテに汚れて

 

るものもあると業者さんがおっしゃってました。

 

そこまで汚れたエアコンは鉄板を囲んで焼肉をする家に多いんだそうです。

 

エアコンに油は天敵なんですね。

 

カビを長期間吸い込むと肺炎などの厄介な病気になることもあるので要注意ですよ!

 

実際、僕はエアコンのカビが原因で6年前の夏に肺炎にかかってしまって10日ほど

 

入院しました。

 

近頃はコロナ感染症が流行ってるので入院となれば厄介なことになりますから、3年に

 

一度はプロにクリーニングを依頼してはいかがでしょうか!

 

 毎年、年末になると「来年はどんな一年になるんだろうか?」と思って

 

四柱推命で運気の流れを調べるようにしてます。

 

別に占いを生業にしてるわけではないのでどんな結果が出ても大して気にしなかった

 

んですが、今年2022年は「個人的にも世界や政治、経済で驚くべき事が起こる。

 

と、いう結果が出た。

 

実際、コロナ感染の爆発的拡大やウクライナの戦争や円安にはメチャクチャ驚いた。

 

特に戦争に関してまさか国連常任理事国が戦争を仕掛けるなんて思いもよらなかった。

 

なんでこんな事になったんだろう??

 

そう思うと落ち着かなかった。

 

 

 

でも、今日お昼頃に安倍晋三元総理大臣が射殺された。

 

これはもう驚くというより衝撃だった。

 

どうなるんだろう?これからの日本はどうなるんだろう???

 

正直こう思った。

 

日本に大きな影響力を与えていた政治家がこんな亡くなり方なんて。。。

 

今日の報道番組はこのニュースで持ちきりだ。

 

安倍晋三元総理大臣に合掌。。。