西濃フタバ大会

テーマ:

 昨日行われた西濃フタバ大会に参加してきました。

 予想最高気温37℃に対して十分な熱中症対策をしていきましたが、特に午前中は無風の上に正面からの日差しでかなり厳しいコンディションになりました。日陰に避難できない審査員はかなりハードだったと思います。本当にお疲れさまでした。

 あまりに暑くてあまり動きたくなかったので写真はこの1枚しかありません。

 私は午前中の最後のフライト順で、熱さで頭がボーとした状態になってしまい、後半は思考能力ゼロ状態で、おまけにラダーの修正舵を当てるつもりがなぜかエレベータダウンをかなりグッと打ってしまって、演技がぐちゃぐちゃになってしまいました。熱さで脳の回路がショートしたのでしょうか。熱さには強いつもりだったのですが、寝不足の影響もあったのかもしれません。

 でも、風も出て少し涼しくなった閉会式のじゃんけん大会ではフタバの帽子をゲットできました。終わり良ければすべて良しということにします。

 

富士検定会

テーマ:

 7日に富士で行われた検定会に参加しました。当日は天候が心配されましたが、1日曇りであまり暑くなく眩しくなく丁度良い天気になりました。風はやや強めの左風でしたが、海からの風なので乱れがなく飛ばしやすい風でした。

 来年のオールジャパン予選の出場資格を確実に得るため、ランクダウンしてプレマスターズを受験しました。あまり緊張しなかったのが良かったのか、風が丁度良かったのか、はたまた、助手のアドバイスが素晴らしかったのか(たぶん全て)、今季最高の飛びができて無事合格しました。

 先日の予選で同じ飛びができていれば、もう少しましな順位になったのかなと思いましたが、過ぎたことを言ってもしかたないですね。

オールジャパン予選

テーマ:

 6月23、24日に揖斐フライングクラブで行われたオールジャパン予選に参加しました。

 梅雨の期間ということで、土曜日は昼から雨の予報だったので、予定より早くスタートし、ぎりぎり本降りになる前に全員終了。日曜日は梅雨の晴れ間で、無事予定ラウンドができました。

 私は1ラウンド目は前からの弱風、2ラウンド目はやや強めの後風のコンディションでしたが、横風の対処が巧くできずにフレームオーバー続出(特にコースが近すぎて上に出た)と、スナップの止めの失敗で撃沈しました。

 練習不足と言ってしまえばそれまでなんですが、最近はかなり飛ばしこんでいるので、これからどういう練習をすればいいのか悩んでしまいます。もっともっと、飛ばしこむしかないのかな~

 

 土曜日は早く解散になったので、皆で各務原航空宇宙博物館に行ってきました。これが一番良かったことかな・・・

 

選手権予選

テーマ:

 19、20日の2日で行われた日本選手権予選に参加しました。

 1日目は真後ろの爆風で、ともかく流されないようにコントロールするのが精いっぱいで演技の形などを考えている余裕はありませんでした。上位の数名を除いて皆さんそんな感じだったと思います。もう一回同じ条件ならもう少しマシに飛ばせる気がしましたが、あまりの強風に着陸で破損する機体が続出して2ラウンド目は中止になりました。

 2日目は数mの順風となり、大会日和となりました。私の2ランド目はストールターンの下りロールを反対に回してしまい万事休す。3ラウンド目は0点こそありませんでしたが、全体にミスが多く出てしまい、得点を伸ばすことはできませんでした。

 今回、強く思ったのは、演技の基本部分(Rの大きさやロールレートなど)は無意識で打てるレベルに達していないと、風などへの対処ができないということです。風が強く編流やコース修正に対応している状態になると、演技の基本部分への注意ができなくなるため、とりあえずやっただけの演技になってしまいます。まあ、何も考えなくてもP-19がちゃんと飛ぶまで練習するしかないって事です。

 運営やジャッジの皆さん、そして、参加した選手の皆さん、お疲れさまでした。

 今回も写真はあまり撮れませんでした・・・

 

新主翼生地完成

テーマ:

 新主翼が生地完成になりました。2段犬歯翼です。翼端側の犬歯はスピンの時に最後までエルロンがしっかり効くように付けました。

 スナップを良くするためと、少し翼面積を減らしたのを補うためにフラップも付けました。

 フィルムを貼る予定なのでヒンジは付けてありませんが、現在のアサラーの主翼より160gも軽い507gと非常に軽くできました・・・というか、軽すぎて強度が不安です。

 スナップで折れなければいいけど・・・