現代美術と音楽のコラボ  CCIN 本番 | 京都府宇治市で音楽教室を主宰 磯部太美枝のブログ

京都府宇治市で音楽教室を主宰 磯部太美枝のブログ

アルペジオミュージックスクール&プロダクション
京都府宇治市小倉町西浦 
℡.0774-69-1839
http://arpeggiomusic.jp/

♪ピアノ、リトミック、ギター、ベース、ドラム、音大音高受験
♪Into the night 活動中。

教室の事や演奏活動の事など、自由に綴っています!

 2017年11月22日、大阪のサロン・ドゥ・アヴァンヌにて「現代美術と音楽のコラボ  CCIN」が無事、大盛況で終了いたしました。

 寛樹とデュオ演奏をしてくださったフランク先生、サロン・ドゥ・アヴァンヌの澤村美香さんはじめスタッフの方、お越しくださったお客さま、応援してくださった方々、そして川村夢さん、四方萌香さん、ありがとうございました。心から感謝いたします。

 

 

 磯部寛樹による企画「現代美術と音楽のコラボ  CCIN」は、長い間あたためてようやく実現しました。 

 会の様子を紹介させていただきます。

 

 まずは磯部寛樹による開会のご挨拶です。

 

 

 フランク先生もスピーチしてくださいました。寛樹のことを「3番目の子どものよう」とご紹介いただき、嬉しかったです!

 

 

 そしてオープニングはリヒャルト・フランク先生とデュオでパガニーニのカプリス第24番。シューマン編の伴奏にフランク先生の華麗な即興が入り、素晴らしかったです。寛樹は緊張しながらも、がんばっていました!

 

 

 川村夢さんと一緒に「現代美術と音楽のコラボ  CCIN」の紹介、そして「ごーもんくらぶ」の作品紹介がありました。

 川村夢さんのスピーチにはいつも引きつけられます。

 

 

 

 寛樹もスケッチを使い、川村夢さんの造形作品から自分のオリジナル曲がどのように生まれるかを説明しました。

 

 

 寛樹のオリジナル曲は四方萌香さんとのデュオで演奏しました。

 新曲も1曲加わり計4曲、息ぴったりの演奏でした!

 

 

 寛樹のエレキギターソロによる、パガニーニのカプリスを4曲演奏しました。
 毎日長時間練習し続けた努力の演奏でした!

 

 

 四方萌香さんのピアノソロの演奏。年々磨きがかかっています!
 今回のプログラムは現代曲3曲とお得意のリストのハンガリー狂詩曲12番でした。

 

 

 プログラムは下記の通りでした。

 

 出演者の集合写真です。

 

 

 「ごーもんくらぶ」の作品。新作も多数ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 私も若い芸術家の皆さんと作品の前で記念撮影させていただきました。

 


 お開きのあとお店の前でも記念撮影、お疲れ様でした!

 また次回に向けて、がんばってください!

 

 

 本当にありがとうございました。

 これからも「現代美術と音楽のコラボ  CCIN」の応援、どうかよろしくお願いします。

 

 

「現代美術と音楽のコラボ  CCIN」の詳細については下記に綴っています。

現代美術と音楽のコラボ CCIN