龍神を香りで目覚めさせる!

龍神を香りで目覚めさせる!

香りで龍神を目覚めさせ人生に奇跡を起こす方法を大公開!

 
人気ブログランキングに参加しています^^
ポチッと、応援宜しくお願いします!
↓ ↓ ↓今何位かな?

 
 
 
写真の説明はありません。

【アロマ風水®公式メールマガジン】
 
5つの香りで幸運に愛される方法を
メルマガ読者限定で毎日配信中(^^)

  
登録はこちらから↓

 
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvoAdAi
 

 
 


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
みなさまの応援が更新の励みになります^^

 

 

 

 

アロマ風水®創始者及び、

運命学 神道研究家の横井靖弘です。

 

 

 

さて、人生には「3つの坂道」があります。

 

上り坂下り坂、そしてもうひとつが
「まさか!」です。

 

これ、結婚式でよく使われる定番のスピーチです(^^ゞ



 

この「まさか!」という坂道をどう乗り越えていくかが
大切で、二人の人生を左右する…

というような話の流れになるようですが、



 

私的にはぜひ、もう一歩、
踏み込んでいただきたいと思います(笑)。



 

人生100年時代と言われるようになってくると、
50歳ぐらいで、ようやく人生の折り返し地点となります。

 

確かに体力的、肉体的には、その辺りから老化が進みます。

 

体力が落ち、今までできていたことが苦しくなり、
老眼になったり、五十肩になったり、更年期になったり、
その症状の出方は、人によってさまざまです。

 

しかし…、私たちは肉体だけの存在ではありません。

 

「人生の折り返し地点」を過ぎると、肉体的には確かに、
「下り坂」にさしかかるかもしれませんが、

 

肉体に引きづられて、精神面、魂レベルまでもが、
「下り坂」を転がる必要はありません。





人生の「上り坂」から、「下り坂」に転じる、
この「折り返し地点」辺りで、遭遇するのが、
「まさか!」という坂道です。


 



この「まさか!」という坂道は、
実は二通りに分かれるのをご存知でしょうか。

 

ひとつは、「真坂」
もうひとつは、「魔坂」です。



 

もちろん、どちらの坂道を選ぶのも、
あなた次第です。



 

「真実の坂道」である「真坂」のほうは、
そこからさらに険しい「上り坂」が続きます。



 

加齢とともに体力が落ちて来る分、
確かに肉体的には、しんどいかもしれません。



 

しかし、「真坂」の先にあるのは、生きがいライフワーク
使命天命と呼ばれるもの。



 

結果的にそれは社会貢献につながり、
人に喜ばれる存在になることにつながります。



 

自分なりの「真坂」が見つかった人は、
まさに生涯現役



 

 

 

 

死ぬまで、「真坂」の坂道を自分のペースで、
自分らしく、楽しく登り続けることになるでしょう。





一方、「魔が差した坂道」である「魔坂」のほうを選ぶと、
そこから一気に「下り坂」を転がり落ちます。



 

体力的には下りのほうが楽でしょうが、坂道を下り始めると、
ドンドン加速度がついてきて、あとは落ちる一方。



 

生きる意味や目的を見失い、惰性で生きることになり、
結果的に病気や災難に見舞われ、
社会貢献どころか、最期は「社会のお荷物」になって、
この世を去って逝くことになるのです。



 

そんな「真坂」「魔坂」の分岐点が、
ちょうど人生の折り返し地点にある
「まさか!」という名の分かれ道なのです。


 


「ピンチとチャンス」は、セットでやって来ます。


 

 

 

幸運の女神は、「悪魔の仮面」をかぶっており、
悪魔は、「女神のコスプレ」をして近づいてきます。


 



目の前に現れた「まさか!」という二つの坂道の内、




「上り坂」「真坂」のほうを選ぶのか、
それとも「下り坂」「魔坂」を選ぶのか、




すべての選択権は、私たちの手にの中にあるのです。

 


 

今、時代はまさに大きな分岐点。

 


 

世界が…、日本が「まさか」という坂道に直面しています。




その中で、私たち一人一人がどちらの「まさか!」
選ぶのかが、問われていると知ることです。





今、あなたの目の前にも「まさか!」という名の
二つの坂道が見えているのではありませんか?



 

ひとつは「上り坂」に見える「真坂」です。

 

もうひとつは「下り坂」のような「魔坂」です。

 

「楽しい」と「楽」は、違います。

 

「自分らしく生きること」と
「自分勝手に生きること」は、もっと違います。

 

「まさか!」というような出来事が起きたときこそ、
この「真坂」「魔坂」の話を想い出していただけると
幸いです…。
 

 

 


成功者たちが、本当は教えたくない
神社の「本当のしくみ」をまとめ
「究極の神社参拝」の方法として動画にしました。
 

期間限定で無料公開していますので、
ぜひ、こちらから登録してくださいね↓↓↓

 

 

 

 
いつも最後まで、お読みいただき
ありがとうございます。

 

こころよりの感謝を込めて…。

深謝!


 
あなたの実り多き
開運を願っております!