リッツカールトン大阪の客室 | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんばんは。

先日滞在したリッツカールトン大阪。
約八年ぶりの滞在でした。




客室は、コーナーに位置するデラックスルーム。










51㎡。広く感じます。
スタンダードなスーペリアが、41~43㎡ですから、差は大きいです。
→ リッツ東京になりますと、最低平米数が、52㎡から。






リッツ東京より、甘くて可愛らしい感じ。






ベッドルームから、バスルームへ行く廊下がとても広く感じます。











ミニバー。










バスルーム。






バスアメニティはお決まりのアスプレイ。





気持ちのよい滞在ができる上に、
コストパフォーマンス高いホテルだと思います。

サービスレベルが高く、快適に過ごせるので、これからも大阪では浮気せずにリッツにしよう。