シャングリラ台北 Qi 資生堂サロン&スパ | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。

こんばんは。

今日はシャングリラ台北のQi 資生堂サロン&スパに行ってまいりました。

と、その前に伺うことになった経緯を。

*******2月13日***********

仕事仲間の台湾人Mくん。

Mくん:「Ciel、明日は2月14日ですよ!」
私:「そうだね。」
私の心の中:{だからなに?まさかチョコレートの催促かしら・・・}

Mくん:「だからプレゼント考えました。」
私:「ふーん。」
私の心の中:{えっ?自分で欲しい物をリクエストしてくるだなんて、なんと大胆な。}

********2月14日**********

Mくん:「今日はバレンタインなのでCielが喜ぶこと考えました。
シャングリラのスパを贈りますね。」
私:「えっ ( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚」

大変申し訳ございませんでした。
台湾人男性の優しさを甘く考えておりました。

バレンタイン的行事が1年に3回ある台湾。
3回とも男性から女性へ贈り物。
重々分かってはいたものの、
バレンタインに関しては、やっぱり男性→女性のパターン、慣れていないのです。

前置きが長くなってしまいましたが、そういうわけで、スパへ行ってまいりました。
スパのプレゼントは、何よりも嬉しいです!
本当に気が利く男性です。

さて、先日もお伝えしたとおり → いぶきでミシュランの和食@台北シャングリラ
こちらは、以前は、 → The Horizon SPA(2010年12月訪問)
でしたが、昨年4月にQi SPAにかわったとのことで、期待していたスパです。




スパは、40階にあります。
台湾では最も高層にあるスパですので、やはり景色は良いです。







ハーブティーをいただきながらカウンセリング。







トリートメントルームは、10室あり、
そのうちの4室は台北101を眺めることができるお部屋だそうです。







今日は、お天気も良く、(それも24度の快晴!)
101が綺麗に見えました。







この見晴らしの良い景色を眺めながらのジャグジータイム。







ジャグジーの他に、シャワー、サウナも!







施術前後のお部屋の利用時間のリミットを
正確に言われないのも嬉しいところです。
(リージェントのムーランスパは、その辺りは厳しいので・・・)








施術に利用するプロダクトは、全てQiオリジナルのもの。
手前にあるブルーボトルは、呼吸のリズムを整えるために、
施術前後に利用する香りのスプレーです。







着替え、シャワー、サウナ等、施術前の準備を終えたら、
こちらの電話でセラピストを呼びます。


施術は、Qiスパのコンセプトである、
気の巡りをよくして、体だけでなく気持ちまでもゆったりリラックスできるものでした。
特に、呼吸を合わせることに重点を置いていると思います。

フェイシャルの方がさらに効果がでる、
ということですので、(しかも日本の半額だそうです)
次回はフェイシャルを試したいです。