台湾一ラグジュアリーなホテル・Villa32のスパ | Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

Cielオフィシャルブログ「月に一度の世界スパ&ホテル巡り」Powered by Ameba

月に一度巡る、世界のラグジュアリーホテル&スパ、ビジネスクラス搭乗記、空港ラウンジなど、好きなことを綴っています。


テーマ:
おはようございます。


先日、香港帰りに台北に二泊ステイした際、
久々にVilla32に伺いました。(→ 初訪問時の記事はこちらをどうぞ
台北から30分で行くことのできる温泉地、新北投は、
以前住んでいたということもあり、落ち着く大好きな街です。




注意深くみないと、通り過ぎてしまいそうなほど小さな門。
Villa32までは、MRTの駅からは約10分ちょっと歩きますが、
坂道を上がって行く途中も観光地になっていますので苦ではありません。









2年ほど前に、私が大ファンであるルレ・エ・シャトーにも加入しましたので、
以前よりサービスをはじめとするクオリティは上がっています。(比例してお値段もですが。)









シンプルでこじんまりとした外観ですが、中に入りますと・・・









一変して、スタイリッシュな空間が広がっています。
1500坪の敷地にわずか5室のお部屋のみ。
16歳以下は宿泊不可という大人のためのリゾートです。









オープン当初は、会員制だったそうですが、
数年前からは個人の方も利用できるようになりました。
ランチとセットの日帰り温泉は、台湾セレブにも大人気のようです。








ロビーも素敵ですよ。









ランチ前後は、他のゲストに会うことも多いですが、
基本的に、宿泊者は5組まで・・ですので、ロビーも空いています。









スパは地下一階です。
お着替えルームもありますが、
施術ルームにもシャワーがありますので、こちらに通していただきました。









自分のペースでゆっくり着替えて、ゆっくりシャワーを浴びて・・・
お茶をいただきながら、セラピストを待ちます。









窓からの景色。









トリートメントの技術は高いです。
特にタオルケア等の繊細な部分まで細やかな配慮があり、
大切にされている感が伝わり、心も温かくなります。










アフターティー&フルーツ。
こちらはウェッジウッドの食器です。









メイクアップルームの他に、横たわることのできるベットありのリラクゼーションルーム、
畳でゆっくり寛げるお部屋等もあります。









ボディトリートメントの精油は、ロバートティスランドを利用しています。










フェイシャルは、
アメリカのスキンケア専門ブランドであるダーマロジカを利用しているそうです。

フェイシャルも試してみたいのですが、
今、肌断食(→ 詳細はこちらをどうぞ) がかなり調子が良いので、
どのようにしてフェイシャルエステを取り入れるか考えています。
時々は、プロによるお手入れも必要かと思っているのですが・・・


と、余談でしたが、
このVilla32は、台湾でも1、2を争うラグジュアリーホテルですが、
そのわりには、スパのお値段はとても良心的ですし、
台北中心からわずか30分でアクセスできますので、おすすめです。





Cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス