「ラベンダーが苦手…」自分のカラダは上手にできている。 | 吉祥寺アロマ教室 ボタニカルガーデン 【ナードアロマテラピー協会認定校 / 東京】

吉祥寺アロマ教室 ボタニカルガーデン 【ナードアロマテラピー協会認定校 / 東京】

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)東京認定校・
吉祥寺・三鷹アロマスクール

植物の力で、心と身体に優しくアプローチするフランス式のメディカルアロマ。
植物の香りで心をほぐし、体を整え、頑張っている人に寄り添うアロマテラピーをお伝えしています。

東京・吉祥寺・三鷹 
 
 



『はじめてのメディカルアロマ講座』に可愛らしいOLさんが来てくれました。


 

image



このオリジナル講座は 


 


・「メディカルアロマってなんだろう?」と興味がある

 


・自分や家族の健康管理にアロマテラピーを活用してみたい

 

 

・できるだけお薬に頼らずに、自然なものを使ってケアしたい

 

 
 
 
という方におすすめのオリジナル講座です。

 
 
image

 

 

メディカルアロマとは
 
植物が作り出す香りの有効成分を
病気の予防や改善、健康管理のサポートなどに役立てていくもの。
 
 

植物の香りの成分には
心と体のバランスを整えたり、不調を改善したり、
免疫力を高めたり、心身に働きかけるさまざまな薬理成分が含まれています。

 

 


『はじめてのメディカルアロマ講座』では

 

「メディカルアロマって何?」から

「感染症対策」と「皮膚の炎症(かゆみ)」

アプローチした精油を学んでいきます。

 

 

 

 

 

実習のアロマクラフトは

 

 
★感染症対策アロマジェル
 
★かゆみ止めロールオンアロマ
 
をお作りいただきました。
 

 


 

 


レッスン後にいただいたご感想です。

 

 

 

 



アロマを使う時に気をつけた方がよい事や、作用を知った上で狙って使っていくことなどを知ることが出来て、
とても良かったです。



ただ、香りを楽しむということだけでなく、自分の体質や状態に合わせて、上手く活用できるようになると、
自分の健康だったり、生活だったりを良くしていけそう
だなと思いました。




あと、ラベンダーが苦手な人は、喘息の人も多いということも、少しびっくりしましたが、

自分自身の体が、ちゃんと自分にとって良いもの、よくないものを判断、判別してたのかと思って、
驚くと同時に、上手く出来ているんだなと感動しました。
 

 

 


K.S 様

 





ラベンダー・アングスティフォリアの香りが

苦手だったKさん。




喘息持ちのKさんのように

「ラベンダーの香りが苦手」という方は

結構いらっしゃいます。




ラベンダーやカモマイル・ローマンなど、自律神経系に作用して、
副交感神経を興奮させるものは、喘息持ちの方には一定の注意が必要です


 


交感神経系が抑制されて、

副交感神経が優位になると

 

 

気道が収縮されて、

空気が通る道が狭くなってしまいます。



喘息発作の予防のため

注意をしながら使った方がいいですよと

アドバイスをさせていただきました。

 


心と体のケアや予防に、アロマのお手当を知っておくと心強いです。

 

 

メディカルアロマテラピーを暮らしの中で活用してみてくださいね。

 

 





 

 

◆お好きな曜日・時間が選べるフリータイム制◆
フランス式メディカルアロマを本格的に学べる
 

 

 
◆無料説明会・プチアロマ体験を開催しています◆
 

 

 

 

 
 
 

 

 

<ハーブガーデンのあるアロマスクール>



■フランス式 メディカルアロマテラピーの資格講座


ナード・アロマテラピー協会認定

 

 
 
{E3C92660-945A-4D36-AD81-5DD8F4CF290E}

 

 

吉祥寺アロマ教室 ボタニカルガーデンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.