香育活動2016.3.in高校生 | アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

アロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)&グリーンフレグランス

山口県宇部市 心と身体の健康に役立つ教室 アロマテラピーコンサルティング


テーマ:

アロマリラックス&リフレインセラピストカレッジ山口校ですほのぼの


先日、山口県立厚狭高校へ異業種の専門家が集いました。


一部は、個々の仕事を紹介しながら高校生とディスカッション。


この度は、アロマトリートメントサロンうるは さんも一緒に香育活動をおこないました。



一部は、前半後半それぞれ12~14名の高校生に囲まれてのお話。


もっと高校生が発言できるパターンを考えておけばよかったと思いましたが。


その場でないと気づかないこともあります。


すでに、この課題に対して対策を見つけましたので、来年は大丈夫!・・・かな?




自然を感じる大切さを知ってほしくて、ミモザとローズマリーも飾ってみました。



二部は、仕事体験。


アロマセラピストの心遣いや寄り添う気持ちを体験して頂きました。

エステシャンさんと同じようにハンドの施術をしても、アロマセラピストは精油を使います。

精油は自然界に存在する香りなので、リラックス効果はとても高いです。



施術者が心を開く事の大切さ。

被術者は、施術者の気遣いを感じ、癒される感覚を知る。

アロマセラピストが始める前におこなうことは、「お願いします。」という挨拶。

施術が終わった後、「ありがとうございました。」という挨拶。

「お願いします」と「ありがとう」は、お客様が言うセリフではありません。

施術してあげているのではなく、施術させて頂くという気持ちが大切です。



高校生は、この仕事は儲かるか?ということに興味があるようです。

働く=お金がもらえる事 だと理解しています。

私も同じ年頃はそうだっだかもしれません。

でも、お金に囚われている人はお金に支配されている人。

人がお金に見える仕事はしたくないと常々思っています。

人に喜んで頂いた先に収入があるといいですねひらめき電球

働くの本質は、「はたを楽にする」です。


この日は、先生2名も参加されました。

前回の高校もそうでしたが、先生がたが特に楽しそうニコニコ

すごく良いことだと思います音譜

高校生と一緒に楽しみ、また違う一面をお見せするのは、親近感が湧きますね音譜

少しでもアロマテラピーの楽しさが継承できていると嬉しいですニコニコ

ありがとうございましたドキドキ






AEAJ認定アロマセラピストコースは、学科コースは5月スタート。実技コースは6月スタートです。

AEAJアドバイザーやインストラクターの資格所得者で次のステップを検討されている方の

資料のご請求は、メールフォーム からでも受け付けております。


*48時間以内にお返事いたしますが、48時間以上お返事がない場合、
 Blogのコメントにメッセージを残して下さい。







アロマリラックス & リフレインセラピストカレッジ山口校ご案内■








Aroma Relaxさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス