サスティナブルライフ

サスティナブルライフ

株式会社HAPPY ARCH代表取締役。東京港区と海辺の町「葉山」と行ったりきたり。”健康的で美しい心身をつくる”をコンセプトに事業展開しています。キーワードは女性・植物・サスティナブル。

「東京と葉山を心のままに行き来するデュアルライフに”自分らしい”幸せがありました。」

海、植物、自然、星、太陽、月、YOGA、インナービューティ、オーガニック、ワクワクすることが大好き♡

15歳から「女性の自立」を模索して高校中退、工場アルバイト、バックパッカー、売れない営業時代・・と波乱万丈な経験を経て、25歳で起業。

26歳で時間に捉われることなく、自由になり、理想のライフスタイルを手に入れる。
自分自身が夢を叶えてきた経験から、「自然・植物を通して、自分らしく理想を叶えていく女性をサポートする」を理念に活動しています^^


★人気記事★

自分を大事にする人がうまくいく☆「幸せ」と「成功」を同時に手に入れる方法

2面性で生きると、人生は数倍面白くなる

夢を叶えるために知っておく!行動して傷つくのが怖くなくなる方法

思考や心がぐるぐる忙しいときはふたご座ケア☆

運良くたくましく生きる方法!家出少女だった頃の話。




2017年始動!
日本オーガニックライフケア協会


頑張り女性に向けたセルフマネジメント術。

”感性を研ぎ澄ませて、本音を知り、理想を叶える自分になる”
自然の力を取り込んだライフスタイルの作り方とフレグランスの調香方法を伝えています♡


・世界に一つの自分を理想へと導く
星座フレグランススプレー作りワークショップ

ワークショップご感想集


・1日で星座、惑星、チャクラのライフスタイルと香り作りを学ぶ
1dayオーガニックライフケアアドバイザー認定講座







<NEWS>

2017年7月 経済界別紙・女性経営者マガジン「EVAN」コラム掲載。

女性起業家に向けたオーガニックライフケアを執筆しました。

image



朝日新聞デジタル「魂の中小企業」取材記事掲載。

「女性の自立って何? 答えを探す旅路(迷走編)」

「女性の自立って何?答えを探す旅路(進撃編)」


{825E7A7A-6CC2-469F-BAA1-9E1E4C7DAB9A}

こんにちは!小島あり彩です。

 

まだむしむしが残る梅雨の終わり、いかがお過ごしですか?

 

本日7月5日13:44頃に山羊座満月を迎えました。

 

 

 

 

 

山羊座のキーワードは、「仕事」「習慣」「社会」「伝統」「集団」「組織」etc..

 

 

 

 

ここ最近取り組んでいたことが、まさに山羊座の星回りに合った日々を過ごしていました。

ますは一つ前の記事で紹介した有田焼についてお話しさせてくださいおねがい

 

 

Eticoyaの「UTSUWA LABEL」のプロジェクトで、窯元さんのコロナ支援をかねて販売した有田焼。

 

1週間と少しという短い期間でしたが、ご注文いただいた方々本当にありがとうございました!キラキラ

 

 

 

 

昨日は朝から葉山で有田焼の発送作業をしていました。

 

これまで物流倉庫にお任せしていたけど、今回は自分たちで発送作業をすることに!

初めての体験♬

 

 

今回初めての取り組みでプロジェクトに賛同してくれたり、うつわをオーダーしてくれたみなさんに感謝の気持ちを込めて、Eticoyaのオリジナルポストカードを同封しました。

 

 

白か緑どちらかが入っています♡

 

 

 

イラストは、エチコヤの春分イベントに参加してくれたデザイナーのしほちゃんにお願いしました。

 

 

 

地球にやさしい食卓を通して、身体も心も穏やかに整っていく。

 

 

そんなイメージで、月の満ち欠けの形にエチコヤの大切にしている3つの要素をふんだんに詰め込んでいただきました照れ

 

 

・おいしさ

・美しさ

・エシカル(環境保全や社会貢献など)

 

 

 

この3つが揃って穏やかな雰囲気が伝わってくるこのイラストがとってもお気に入り!

見る度にきゅんとしてますキラキラ

 

 

 

今回初めて発送作業をして、いつも一つ一つ丁寧に作業してくれていた物流倉庫さんの素晴らしさを改めてわかりました・・!

不器用なのでもう大変ガーン

 

 

物流倉庫さんは新品の資材を使うので、今後はエコな資材を持ち込んでお願いしようかな?など色々考え中です。

 

今回の梱包は、釜本さんや他の会社さんからの荷物に入ってた資材の中で、綺麗なものを再利用しました。

 

 

箱を開けた瞬間にイラストが少し透けて見えるのがポイント♡

 

 

 

段ボールはどうするか迷ったのですが、割れやすいうつわなので安全にお届けしたいのと、

手元に再利用できそうな段ボールがなく・・新品のダンボールを使用しました。

 

ロゴなど入ってないので、よかったら再利用してくださると嬉しいな。

 

 

 

 

 

そして、300年以上の歴史で継承されてきた日本の伝統技術が詰まったうつわ達は、

本日山羊座満月皆様の手元に届きます。

 

 

 

 

山羊座には、「伝統」や「社会」が関連していると言われています。

 

社会や集団の中に入り、自分が人生を通して、歴史の中で何を残していきたいのか?

 

先人たちが作り上げたものを通して、自分がこの先に築いていくものを考える。

 

そんなタイミングです。

 
 
 
 
伝統的に紡がれてきた中で、自分のときめくものを探す。
 
目で見て、手にとって、触れる。
 
そして歴史や先人達に思いを馳せる。
 

 
 
 
そういったことをすることで
 
人生の中で自分は何に取り組み、何を残していきたいのか?
 
を見つめ直す機会へと繋がっていきますキラキラ
 
 
 
今回完売したKikyoをイメージしたうつわは、フルーツや野菜、スイーツなど合わせやすい♡
 
 
 
今回の山羊座満月とUtsuwa Labelの関係は計画していたわけではないのですが、
偶然星の流れに沿った行動をしていることが日常的に本当に多いびっくり
 
 
自分の人生と向き合い、心に素直に行動していくと、自然の流れに乗っていく。
と肌感覚や実体験で感じてきました。
 
 
 
 
 
そして、今回も「よしやるぞ!」と決断して、4日間でお店を立ち上げて、
最後うつわをみなさんが受けとった満月の出現に、また必然的な流れを感じるのですおねがい
 
 
いつも大切にしているのが、直感やワクワクの鮮度を保ち、即!行動すること。
 
たくさんのヒントを得ることができて、そこで得た自分だけの体験が自体がまた私を新しく作っていく。
 
 
 
 
今後の活動もまた報告していくので、お楽しみにしていただけると嬉しいですキラキラ
 
誰しもが変化の時を迎えて、また新たな未来を創っていく。
 
 
 
それでは、素敵な満月をお過ごしくださいね。
愛をこめて。
 

こんにちは!小島あり彩です。

 

梅雨の時期いかがお過ごしですか?

雨の日の静寂はふと立ち止まって、落ち着いた気持ちで過ごせますねキラキラ

 


 


今日はコロナ支援でもある活動のはなし。

 

はじまりは約半年前。


エシカルな食コミュニティ「Eticoya」(エチコヤ)を立ち上げました。

 

 

 

事業というよりはライフワークのようなもの。

 



身体と地球にやさしい食を通して、美しく生きる」に

共鳴してコミュニティに参加する方々と、全国へ食の遠足に行ったり、

暦に合わせた仕込系のWork Shopをしたり、新月にセルフコーチングワークをしたりと楽しんでいます照れ

 

(現在はほとんどのコンテンツがオンライン化しています。)

 

 

 

 

 

そして、Eticoya発足の頃、一つのプロジェクトが立ち上がりました。

 

UTSUWA LABEL

 

 

 

日本が誇る伝統技術が詰まった有田焼を、私たち現代を生きる女性たち、そして次世代に繋げていくというプロジェクト。

 


実際に2019年5月に、初めて佐賀県有田市に訪れました✨

 

 






まずびっくりしたのが、製造工程は分業制になっていて、一つ一つのうつわに何人もの職人さんの想いがのった手作業から仕上がっているということ。


そして、クラシックなイメージだったのが、モダンで現代的なうつわも多いこと。


意外と手頃なものも多くあること。

 

 


 

有田に行くまでは、

有田焼=白磁に青や赤で絵が描かれている高級なうつわ

だったイメージが大きく変わりましたびっくり

 

 

 

 桔梗のお花をイメージしたシリーズ♡

 

 

目で見て、手で触れて、土地の風を感じて、五感をふんだんに使い、

感じたのはこれまで使ってきたうつわとまるで違うこと。

 

どこか温かみがあり、精巧な技術でアートのような美しさ。

 

 

大量生産のものと違い、一つ一つが手作業で模様が描かれていたり、

箔がほどこされているため、一つとして全てが同じものはないところが生き物のよう。

 

 

 

 

 これが有田焼?とびっくり!ときめきがとまらない


 


それぞれの窯元で作られるうつわが異なるため、滞在中にほんの一部ですが約15の釜元を周りました。

 

 

そして、実際に職人さんが作る製造工程や

有田焼の研究所で今どんな進化を遂げようとしているか見学して

一昔前までうつわの原材料を発掘していた山を見に行ったりと・・


観光ではなかなか見ることのできないコアな部分を見せていただきましたおねがい

 

 

 

 

 海と満月を彷彿とさせる小鉢は太陽の光にあたり、キラキラ輝く♡

 

 

 
そして、美しいうつわとたくさん出会い、その歴史と佇まいに圧倒されてましたが、
同時に大量生産のうつわが流行っていることと後継者不足などの理由で、最近窯元が減っていることを伺いました。
 

 

 

実際私たちの世代で、有田焼を取り入れている人は決して多くないかもしれない。


でも、食卓で使いたくなるような伝統とモダンが融合したうつわがあることを知ればきっと取り入れたくなる。

 




 

 

だって、手に取るとうっとりするような美しいうつわを手作業で作ることができる。


それは日本人として、日本に世界に誇れることだと思ったから。

 

 

そして、自然のものからできたうつわを大切に長く使うことは、身体にも地球にもやさしいから。

 

 

 

 

そのお手伝いをちょっぴりでもできたらいいなぁ・・!キラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

 

そんな想いから生まれたのが、UTSUWA LABEL

 


料理家やフードコーディネーターなど食やライフスタイルの専門家の女性達で集まり、

月に一回集まり、みんなでアイディアを出し合ってオリジナルの有田焼のうつわを作るという企画。

 

 

 

 

 

 

 

でも、プロジェクトの最中、コロナの影響で窯元さんへの打撃があって、厳しい事態に・・。

 


そこで、急遽立ち上げたのが、UTSUWA LABEL SHOP

 

 


 

 

 

コロナ支援を兼ねて、有田で伺った陶悦窯のうつわをセレクトして、期間限定で販売することにしました。

 

 

 


 

実は話を聞いてから、立ち上げまでたったの4日!


やると決めたら、一点集中!な松岡修造的なマインドがひょっこり顔を出しましたグラサン

 

 

 

 

 

 

どれも・・

 

 

 

 

どれも・・

 

 

 

 

 

 

実際に触れて、ときめいたお気に入りたち。

 

 

 

KIKYOシリーズのニュアンスカラーは絶妙でどんな食材にも合うので、我が家の食卓では朝晩ヘビーユーズ。

 

 

 

 

 

 

自分が使っていて心地よい、使いたいもののみを揃えました!

 

 

 

 

 

各うつわの紹介やどんな食材が合わせやすいかは、EticoyaのInstagramで載っています。

 

ぜひ覗いてみてくださいねキラキラ
 
  

  

 

 

 

職人の手作業のため、一つ一つ風合いが異なります。
一つとして同じものがないうつわ、使えば使うほど愛着が湧くのが魅力です。
 
 
一つのうつわで、食卓に洗練感や重厚感を出すこともできる。
一つのうつわで、食事との向き合い方が変わることもある。
 
 
偶然が重なり人と人との出会いがお互いの人生を変えるように、うつわとの一期一会を楽しんでもらえると嬉しいですキラキラ
 
 
 
 
 
 
6月30日23:59までの期間限定SHOP
 
またプロジェクトの経過も報告していきますね♬
それではまた書きます!
 

 

 

 

 

こんにちは!小島あり彩です。


新月で夏至の先週末は、3ヶ月ぶりの葉山へ。

陽が極まる力強く穏やかなパワーの中、本当にしたいことや望みに向けて動き出すタイミング。



10年の時間の中で、こんなに足を運ばなかったのは初めてだけど、葉山なしの生活も意外と大丈夫かも?と変わらず過ごしてました☺️
(引きこもりさいこう♡)






でも、久しぶりに訪れたら、土地の持つゆるーい雰囲気も大切な人たちも変わらずそこに存在していて幸せそうで、穏やかなエネルギーに包まれて意識してなかったところの力がほっと抜けてゆるんだ。






ここには争わず、批判せず、好きなことを表現して、自然と調和して、自分のご機嫌を優先して、人生を楽しんでる人たちがいる。


海で夕陽を眺める度に、地球の美しさに感動して、自分でいることの安心感に満ち溢れる。

忘れちゃいけないことを思い出させてくれる大切な居場所。






ということで、葉山愛が深まったスポットを紹介しますキラキラ
夏に向けてどんどん気持ちいい気候になってきました♡





去年泊まりに行って、大好きになった葉山うみのホテル


宿泊者専用のラウンジにはティピテントがあったり、毎回顔が違う砂と水のアートがあったりと、最高に心地よい!






宿泊者じゃなくても、ラウンジで海を見ながら食べるヘルシーランチもおすすめ。

何気にコンセントがあるのも葉山ではめずらしくありがたい🥳

細部まで空間づくりやインテリアにこだわっていて、夏気分が上がるスポット。










こちらはOPEN当初から大好きな風早橋ガーデングリルカフェ
あまり混まないのも良い・・!


リノベ古民家の横に広がる庭は植物や野菜が自由にのびのび育ってたり、鳥の鳴き声しか聞こえない静かな時間が流れます。

デトックスしたいときはここでゆっくり。

ハンモックもあります。





チャイ子は仲良しの木こりさん風店主に懐いてるなぁと思ってたら、今回で完全に恋に落ちて、ずっと飛びついてスリスリしてた🐶♡

(目がいっちゃってました。笑)





どちらも東京からの大切な友人や知人を案内する場所。

変わらない日常こそ愛おしい。
改めてそう感じる葉山ステイでした。