絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

絶対音感女性社長 堀口直子の音楽ブログ

アリア ミュージックオフィス社長のブログです。

今日はレクリナ教室。豊島区区民ひろばでの月一の教室です。4月スタートの皆さん、毎月上達されていて、毎回楽しみです。






「うみ」「とんぼのめがね」「アメージンググレース」を綺麗に吹かれていました。

すっかり仲良くなられていて、レクリナをきっかけに仲間作りに繋がっていることが、とても嬉しいです。


コミュニティー作りは、とても大事です。


フレイル予防には、「運動」「栄養」「社会参加」の3つの柱が大切と言われていますが、その中でも社会参加が最も重要と言われています。


健常から要介護の間を状態を意味するフレイル。

この時期をどう過ごすかで、要介護を早く招いてしまうか、遠ざけられるかが決まります。


コミュニケーションをたくさんとり、コミュニティーに参加することは、フレイル予防の第一歩です。


今日は、レクリナ仲間ができて嬉しい!


というお言葉が私も嬉しく、もっとこのようなコミュニティーを作りたいと改めて思った日でした。


来月は2/2日(土)13:3014:30です。

無料で見学ができますので、ご興味のある方はご連絡ください🎵

皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 
今年は昨年から変化をさせた動き方で、活動を広げて参りたいと思います。

本日の新年交歓会では、たくさんの方々が「認知症予防」「介護離職予防」にご興味を持たれ、お話をさせて頂きました。

また、新事務局長の「今、ここ、私」というご挨拶の中の言葉に、大変共鳴しました。

今だけ。ここだけ。私だけ。
の生き方・考え方ではいけない。

未来を見据えて、できる限りの広い範囲に、たくさんの仲間と協力し合いながら、活動をしていきたいと思います。

本日は新たな出会いと発見を頂き、感謝の一日となりました。

ありがとうございました。





先日は千葉県福祉機器展での「認知症予防  音楽レクリエーションの活用」講演でした。

「おとといのお昼ご飯覚えてますか?」の質問からスタート。 認知症予防には音楽がどう良いのか、活用方法、自宅でできる認知症予防の話をさせて頂きました。









ブースにはレクリナの音色に引き寄せられた方々がたくさん!学生さんも吹いてくれました。

レクリナインストラクター養成講座は今年最後の講座になります。

音楽レクリエーション講座、次回は、新宿と千葉我孫子で開催です。





ぜひ、ご参加くださいませ。
11/16日(土)は千葉県福祉機器展様よりご依頼があり千葉県我孫子市にて、「認知症予防・音楽レクリエーション」の90分セミナーがございます。 


介護職以外の方でも、ご興味のある方はどなたでもご参加頂けますので、ぜひお越しくださいませ!無料でのセミナーはなかなかありません。

ブースも出しておりますので、ぜひ遊びにいらしてください。

お待ちしております!我孫子駅徒歩1分のけやきプラザです。




先日は某企業の周年記念パーティーでのコンサート。
社長様自ら、この二胡トリオの楽器編成をされました。







音色もハーモニーもとっても素晴らしいトリオで、ほぼ男性数百名のお客様は癒しの時間をお過ごし頂けたようです。
こちらの企業は宇宙関係のお仕事をされており、「次回はぜひジュピターを」というリクエストをいただきました。


音楽で共にお祝いができ、記念すべき日に記憶に残る音楽を届けられ、お客様からの喜んだお声を聞けたたことに、心から感謝いたします。

また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
レクリナ堀口教室のひとコマ。皆さん、楽しそうでしょう!
毎月第1日曜13:30〜14:30まで椎名町区民ひろばで実施しています。





レクリナの練習、歌いながら脳トレ、雑談。いつものメンバーや新規の方も、笑いながら楽しみながらの気軽な教室です。見学OK。ぜひ、遊びにいらしてください☆



このような教室を開きたい方は、インストラクター養成講座があります。

11/25(月)今年最後のセミナーです!ぜひ、ご参加ください♪




秋田市内での講演後は、角館武家屋敷、田沢湖の紅葉を見て参りました。

紅葉の色付きがちょうどの時期で、とても美しい景色と落ち葉の舞い散る様子を見られて感動しました。
また、行きたい場所です。岩手もまたゆっくり散策してみたいと思います。











秋田名物の石焼鍋は迫力があり、美味しかったです。
秋田県で「認知症の基礎知識と認知症予防のヒント〜音楽で脳を活性化〜」の講演でした。

高齢率No.1の秋田県でのコミュニティーリーダー人材育成の考え方に、賛同して頂き、音楽レクリエーション指導士養成講座の秋田県初開催の予定です。






介護離職防止にも関わる、認知症予防の取組にご理解頂き、大変ありがたいです。

初めは堅く、気難しそうな雰囲気でしたが、音楽はやはり場もほぐします。





私の講座はかなりキツイので、毒舌と言われますが、今回はいつも以上に発揮させていただきました。

要介護になった場合の話や、日本の人口分布図の解説など、多角度からお話をさせていただきました。

「認知症予防教室」のシミュレーションもして頂けて、今後、秋田の方々と一緒に活動できることを楽しみにしています!
本日は秋田県で仕事です。駅でナマハゲに迎えていただき、まずは秋田市役所と秋田県庁へ。





秋田県は、47都道府県でNo.1の高齢率の県です。全国平均は28.4%ですが秋田県は37.1%
1番高い上小阿仁村は55.2%です。

高齢者が多い=認知症の方も、認知症予備軍も多いということになります。

秋田県の人口は約96万人。65歳以上は約36万人です。

私どもの活動を秋田に広め、一緒に活動して参りたいと思います。
2018年の日本人の平均寿命です。続伸です。




大切なのは寿命の長さではなく、健康寿命をいかに伸ばせるか。そして、ピンピンコロリで人生を卒業できるか。です。

不健康寿命とは、入院や介護など日常生活に制限のあることを指します。
皆さんは、人生最後の10年間をどのように過ごしますか?