毎週日曜日になるとAvondale Racecourse という今ではほとんど使われることのない競馬場の駐車場で、大きなマーケットが開かれます。
 
 
このマーケットの目玉はなんといっても野菜と果物。ほとんどがオークランド近辺の中国人農家の方が直接販売しており、スーパーに出せない形の悪い野菜やフルーツを安価で提供しています。
 

中には日本人を喜ばせるものも売っています。

 
長芋と椎茸
 
レンコン
 
 
大根
 
たけのこを探しましたが、まだ少し早かったようです。
 
こちらはインド人も大好きなオクラ。
 
中国人のおじいさんおばあさん御用達。コマのついた買い物かご。
 
 
週末だけ空いている床屋さん。
 
蚤の市コーナーもあります。
 
 
 
調べてみたところ蚤の市の出店料は25ドル。
車1台分のスペースをもらえます。
 
この市場にやってくる人は、アジア人かインド人かポリネシアン。白人はあまり見かけません。
来るたびに「diversity 」とつぶやいてしまいます。

ちょっと振り向いてみただけの異邦人気分になるには最高の所ですよ!
 

ランキングにご協力お願いします。

 

 

ARCのホームページは情報盛りだくさん。

大人の方は こちら

中高生の方は こちら!  体験プログラムもいっぱい載ってます。