ビワを鳥から守れ!

10月に入り、Daylight Savingという夏時間が始まりました。
 
1日につき1時間プラスするだけで、あっという間に時間が経つような気がします。
 
まだまだ明るいのに、「あれ~、もう18時を回ってる~!」ということになり、時間がシュッと過ぎた気になるから不思議なものですね。
 
そして、ぐんぐん上昇する気温(の時もある)、色鮮やかな青い空、目にも楽しいカラフルな花たち。
 
ああ、もう春だね~、そうこうしているうちに夏だな~、バーベキューしたいな~、海に行きたいな~、はあ~~、とうっとりため息をつく季節。
 
 
そんな季節に育つのが我が家のビワたち!
 
2010年の暮れにAvondaleのマーケットで2本の苗を買い、それがぐんぐん伸びてこの3年ほどは立派な身をつけるようになりました。
 
ニュージーランドの人はビワを食べないので何とも思わないでしょうが、おいしそうに育った身が鳥に食べられてるのを発見した時は、「Oh, My God!!」と頭をかきむしることになります。
 
そうならないために用意したのが、ビワ専用のカバー!
 
 

 

妻が昨年帰省した際にコーナンで買ってきたそうです。

 

 

いざ、ビワ農家(偽)に変身し、はしごに上って取り付けました

 

 

 

 

 

100枚ぜーんぶ使いきりました。

 

 

ふふふ、これでもう2週間もするとおいしいビワが食べられるぞ!

 

 

 

と、思いきや、私は出張でしばらくニュージーランドを離れるので、ご相伴に預かるかとは出来ません。

 

 

残念!

 

 

 

ひとつぶだけ熟したものを食べてみました。

 

美味しかったですよ!~

 

 

 

 

 

 

 

ニュージーランドの国花 Kowhai  (コーファイ)

 

 

ラベンダーにはミツバチもやってくるようになりました!

 

 

 

桜も満開! テンションあがりますね。

 

そろそろ来年の留学を計画するシーズンですね。

ニュージーランド留学について詳しくお知りになりたい方は、弊社へお気軽にお問い合わせください。

 

ARCのホームページは情報盛りだくさん。

〇大人の方は こちら

〇中高生の方は こちら!  体験プログラムもいっぱい載ってます。

お待ちしております。お問い合わせはこちらからどうぞ!

 

そしてポチっとランキングにご協力お願いします!

   ↓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
にほんブログ村