トータルブランディング デザイナーのアーチ・コア多陀です。


『Mac便利ワザ300』をKindleで読んだら、めちゃいいMacBook Proの使い方が掲載されていた。

『バッテリーへの充電を使わずに、AC電源で使用する裏技』

MacBook Proのバッテリーに充電せず、電源を使う方法
『Mac便利ワザ300』より


この本によると、

MagSafe2アダプタ(コネクタ)の中央にあるピンをビニールで包んで絶縁すれば、バッテリーへ給電せずにAC電源としてMacBookを利用することができる。
注意点としては、いったんバッテリーを使い切り、50%程度まで充電した状態で使用するのがおすすめ。


MacBook Proは、iMacと違って「バッテリー」を使用しているため、ずっとAC電源をつけっぱなしにしていると、バッテリーがへたってしまうという難点がある。

なので、ふだんはバッテリーを満タンにしては、またバッテリーがなくなるまで電源を抜いて、、、を繰り返すのがちょっと面倒!? という時にこの使い方が最適!


で、この通りにやってみた。

MacBook Proのバッテリーに充電せず、電源を使う方法02

コネクタのこの中央のピンが、バッテリーの充電を管理しているらしく、このピンだけを絶縁テープなどで、防ぐとバッテリーには充電されない。


MacBook Proのバッテリーに充電せず、電源を使う方法01

ダイソーなど100円ショップなどで売っているらしいが、とりあえず輪ゴムでおさえることに。


MacBook Proのバッテリーに充電せず、電源を使う方法03

コネクタをMacBook Proへ装着。マグネットがカチっとハマります。ただ、LEDランプはつきません。


で、確認するのはMacBook Proのバッテリー表示の画面。


MacBook Proのバッテリーに充電せず、電源を使う方法04


無事、成功!


これで使っていますが、バッテリーは減りません。


よかったら、皆さんも活用してみましょう。










多陀賢二のコラムを集めた『本質ノ論。①』

人生をデザインする~本質ノ論。[1] 本質ノ論。シリーズ (Arch Core Publishing)
アーチ・コアパブリッシング (2014-11-09)
売り上げランキング: 48,364



■トータルブランディング・ビジネスブランディング デザインのお問い合わせはこちらから
http://www.arch-core.com/

●アーチ・コアのデザイン実績はこちら
サイトヘッダー
トータルブランディングデザイン|Arch Core Inc.
→トータルブランディングについてのお問い合わせ・ご依頼はこちら

Twitterアイコン  Facebookアイコン  Instagramアイコン