きらめくひとつぶと、ときめくひとときをーー。
幸せを叶えるジュエリー『Arch』の歩結実(あゆみ)です。




お知らせするのがすっかり遅くなってしまいましたが、昨日から始まっております展示会のお知らせです。


作家活動開始と共に、ほぼ毎年参加させていただいております展示会です。
今年は私を含め8名の作家の作品を展示・販売させていただいております。
身体に優しく美味しいめだかさんのお食事をお召し上がりいだだきながら、ぜひジュエリーもお楽しみいただけましたらと思います。
会期は昨日の2/17(土)~3/1(金)までの前半と3/2(土)~3/16(土)までの後半とに分かれております。
展示されます作品は前半と後半で入れ替えが行われます。

先日、ひとまず前半分の作品達を無事に送り出しました。


今回の展示会のタイトルが『幸せを身につけよう♪︎』ということで。
私個人としては幸せを感じる瞬間を形に、をテーマに作品をお創りしてみました。
甘い物を食べているとき、花の香りに癒されるとき、一面の星空を見上げたとき、などなど──。
私なりに幸せを感じる瞬間をイメージして形にしてみました。

作品を身につけた方が、作品から幸せを感じてくださるといいなぁ……♡



昨日、搬入の作業に行ってくださった山川 里美先生が展示会の様子を写真におさめて送ってくださいました。




色とりどりの天然石と作家それぞれの個性が調和した展示会。
たくさんの方に訪れていただき、たくさんの幸せをお届けできますように──!!

そう想いを馳せながら、後半分の作品創作ができる残り少ない時間も楽しんでいきたいと思います。




***



さて、ここからは余談となりますが……。

お知らせができておりませんでしたが、昨年の展示会にも参加させていただいておりまして。
実は、昨年は初日の搬入作業のお手伝いをさせていただくべく、初めて現地を訪れておりました。

初めて参加させていただいた年からずっとずっと訪れてみたかった。
いつも、作品達を創って送り出すところまでだったから。

めだかさんの温かな雰囲気と共に、展示会がどのようにして創られていくのか、ほんの少しですが知ることができたと思っています。
そして、お手伝いのご褒美には、めだかさんの美味しいご飯をいただいて。

とても貴重な経験をさせていただくことができたのに……私が至らないばっかりに、昨年は何もお知らせすることも、お伝えすることできないままになってしまいました。

そんな貴重な経験を経ての今年。
作品の創作に向ける想いも今までとは違ったものになったと感じています。
自分が思っている以上に、たくさんの方々が関わってくださって成り立っていると知った展示会。
私が関わらせていただいた作業の他にも、きっとたくさんの方々が関わってくださっているはず。
そして、一番身近な家族の協力がなければ展示会に参加することも難しいだろうし、ましてや展示会のお手伝いに行ってみたいというのを実現するのも難しかかっただろうから、家族への感謝も忘れてはいけないな、と。

当たり前の事は何もなくて、全てが有り難いこと。

ついつい忘れてしまいがちだけれど、改めて心に留めておこうと思ったのでした。



最後まで読んでいただきありがとうございました。

***

幸せを叶えるジュエリー
『Arch』

ウェブショップ 

インスタグラム