きらめくひとつぶと、ときめくひとときをーー。
幸せを叶えるジュエリー『Arch』の歩結実(あゆみ)です。




本日も、オーダー制作について。

前回の続きと言いますか……ご依頼主様は同じなのです。

前回のオーダー時に一緒にお渡ししたオマケのベビーリングを気に入ってくださって、ベビーちゃんのお兄ちゃんの誕生石でも作ってほしいとのことでした。

また、それらのベビーリングをネックレスにできるようにネックレスチェーンも一緒に欲しいとご依頼をいただきました。

さらに、ベビーちゃんがお腹にいると分かったときに私から安産祈願のお守りと称したプレゼントをさせてもらっていたのですが、それも一緒に付けられるかな、と。

自己満足でプレゼントさせてもらっていたのですが、大切にしてくださっていたようで嬉しかったです。

写真を残していなかったのが今になって悔やまれるのですが……お守りはマザーオブパールと誕生石のアメシストを組み合わせたもの。

お守りということでキーホルダーにもストラップにもできるように、ネックレスチェーンはお付けしていませんでした。



打ち合わせを重ねていくなかで、ネックレスチェーンに石を付けたいというご要望をいただきました。

そこで、ベビーリングとお守りには子ども達とママの誕生石が入っているので、今度はパパさんの誕生石を付けるのはどうだろうかと提案させていただきました。

誕生石でご家族勢揃いです。

他にも、兄妹の石を付ける案も提案させていただきましたが、最終的にはパパさんの誕生石でということで、オパールをお選びいただきました。

10月はオパールの他にトルマリンも誕生石ですが、他のご家族の誕生石と色を合わせてちたときにオパールの方が、どの石と組み合わせても馴染んで見えるかなぁ……と。


こんな感じで、アジャスター先と、チェーン端にオパールを1粒ずつお付けしました。

お兄ちゃんのベビーリングは5月のエメラルドです。

ご兄妹の石はアクアマリンとエメラルドで鉱物的には同じベリルというのがなんだかステキ。

絆の強い仲良し兄妹になりそうだなぁ、なんて思ってみたり。


小粒ですが、そして写真にはキレイに写せなくて悔しいのですが、オパールには優しく揺らぐ遊色が。

エメラルドも、透き通った優しい緑色。



今回もたくさんお時間をいただいてしまったけれど、仕様を決めるまでのいろいろな案が出てくるワクワク感、そしていざ決まって形になっていくときのワクワク感。

たくさんのワクワク楽しい時間をありがとうございました!!



最後まで読んで頂きありがとうございました。

***

幸せを叶えるジュエリー
『Arch』
ウェブショップ https://arch.base.shop