バイオリンの先生の日記帳

レッスンについての、ご質問等ありましたら、
HPの「お問合せフォーム」からお気軽にお問い合わせください。


※迷惑コメント防止のため、コメントは承認制にさせていただいております。
公開までお時間いただきますので、ご了承ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

フルサイズの楽器を選びに

個人的に『バイオリン成人式』と思っている、子供達の分数楽器がフルサイズに変わる時。

こればかりは年齢ではなく体格で時期が違いますが、小学校高学年〜中学生くらいまでには皆、フルサイズの楽器を手にしますね。


記事が前後しますが、昨日の聖蹟桜ヶ丘センター教室コンサートの前日、いよいよフルサイズになる生徒さんとそのご家族と、楽器屋さんに選定に行ってきました!


コロナ禍なのに、沢山の在庫を弾き比べる事ができて感謝!


小5の生徒さんですが、3/4が気の毒なくらいに一気に背が伸びまして、フルサイズも普通に楽々です。


あらかじめ試奏して、今回は甲乙つけ難い楽器が結構残って、私も『これはもう本人にお任せだな!』と思っていました。

控えめに発言する姫ですが、弾いているうちに『これしかない!』と心に決めたにちがいない素敵な楽器がありました。


ドイツのモダンで、姫との音色の相性がとても良かったです。


おめでとうございました!!!

ここまでコツコツ続けてきて、偉いっ!!


昨日の聖蹟桜ヶ丘センターの発表会は、3/4のラストステージでした!



千香子クラスソロコンサートの小学生の部でトリを勤めるような、とても音楽的センスに溢れた生徒さんですので、良い楽器を手にして今後がますます楽しみです!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>