よっしのブログ

よっしのブログ

やれることから一歩ずつ。一歩ずつ。


テーマ:

7月31日(火)

voxrayさんのサポートで伺います。

1st 17:20〜17:50/2nd 19:15〜19:45

熱海親水公園 イベント広場ステージ

熱海海上花火大会ライブ2018

※NakatyのサポートにYoshiを迎えお届けします

入場無料

問い合わせ:

熱海商工会議所:0557-81-9251


via Yoshihiro Arai web
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

出演:原口誠/あらいよしひろ

[開場/開演]19:00/19:30/

[会場]STUDIO ARTRIUM

[住所]〒650-0012 神戸市中央区北長狭通2丁目7-12 PMPTビル3F

[料金]前売 3,000円/当日 3,500円(1Drink別途500円)

[席]自由席

ご予約 ticket@araiyoshihiro.com

[入場方法]当日並んだ順の入場

※当日開場10分前にスタッフがお呼びした時間より並んだ方順の入場となります。

(会場前の廊下が空調がない為スタッフがお呼びするまでお並びいただけません。ご協力よろしくお願い致します。)

[問い合わせ]CASHBOX TEL 078-272-1667(平日11:00~19:00受付)


via Yoshihiro Arai web
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

8月15日(水)大阪南森町 BAR203

先月も盛り上がりました♪
ゴーゴー木村さんとの8月にもやってもらえることになりました!!
7月は見逃してしまったという方も是非遊びにいらしてください♪♪


https://m.facebook.com/Bar203.OsakaTemma/?locale2=ja_JP

オープン19:00

スタート19:30

2ステージ

チャージ:投げ銭+要オーダー

出演:

荒井善博Vo

ゴーゴー木村guitar


ご予約

ticket@araiyoshihiro.com

場所

大阪市北区天満2丁目12-5 川守ビル B1

大阪市営地下鉄

谷町線

堺筋線

「南森町」

「天神橋」

JR

東西線

学園都市線

「大阪天満宮」

徒歩10分


via Yoshihiro Arai web
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

神戸のライブハウスキャッシュボックスさんでのブッキングライブです。

いつも声かけてくださり感謝です。


[出演] Shunsuke(Permanent Fish)/TO-YA/あらいよしひろ/福見健二&康本少年

[開場/開演]17:30/18:00/

[タイムテーブル]

未定 各35分の予定

[料金]前売 3,000円/当日 3,500円(1Drink別途500円・自由席)

[受付方法]各出演者及びCASHBOXにて

[入場方法]当日並んだ順の入場

※当日開場10分前にスタッフがお呼びした時間より並んだ方順の入場となります。

(スタッフがお呼びするまでは近隣のご迷惑になりますのでお並び頂けませんのでご注意ください。)

[告知.開始日] 7/2(月) 21:00

[予約・販売開始日] 7/6(金) 12:00~


via Yoshihiro Arai web
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

岩手ツアーでもご一緒させて頂きました。

ゴーゴー木村さんにサポートをお願いして
大阪でライブが決まりました!!


僕も誕生日が近いということで
ここまで生かして頂けてる感謝を込めて
精一杯歌わせていただきたいと思ってます。
ぜひ楽しみにいらして下さい♪♪

7月13日大阪南森町 BAR203

オープン19:00
スタート19:30
2ステージ
チャージ:投げ銭+要オーダー
出演:
荒井善博Vo
ゴーゴー木村guitar

場所
大阪市北区天満2丁目12-5   川守ビル B1

大阪市営地下鉄
谷町線
堺筋線
「南森町」
「天神橋」
JR
東西線
学園都市線
「大阪天満宮」
徒歩10分


14日大阪河内松原 South or North
大阪府堺市美原区丹南96-6

この日South or Northで行われる
ゴーゴー木村さんのギター教室の後
ライブをさせて頂きます。

21:00過ぎ頃〜22:00頃まで
ライブのみ参加
チャージ:投げ銭+要オーダー

出演:
荒井善博Vo
ゴーゴー木村guitar

ギター教室も参加希望の方はお店へご連絡下さい。





via Yoshihiro Arai web
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

BON crazeの悠晃さんに声をかけていただき

岩手県でライブさせていただくことになりました♪

シンガーの悠晃さんは

岩手県花巻市にある円徳寺の住職でもある方で、

悠晃さんと交友のあるお寺、碧祥寺さんと

悠晃さんのお寺でコンサートイベントを

ご一緒させていただくことになりました。


なんどか関西でもライブをご一緒させていただいてる

BON crazeギタリストで素晴らしいシンガーでもある

ゴーゴー木村さんもいらっしゃるということで

岩手でまたお二人にお会い出来るのが楽しみです。


24日の悠晃さんのお寺では

シンギングボウル演奏者makiさんの

オープニングアクトをさせていただきます。

シンギングボウルという楽器は初めて知りましたが

いわゆる、グラスの縁を撫でると音が出る現象を利用した

楽器だそうです。


とても楽しみなツアーになりそうです。

この前、神戸でライブをご一緒した時、

悠晃さんから岩手県のお話しを伺い、行きたい、行きたいと思っていた場所だったので

今回お声をかけていただけて本当に嬉しいです。

よかったら、ぜひ観光がてら遊びにいらしてください。


場所が車やタクシーやバスでのお越しでないと

たどり着けないようです、

お越しくださる方は、アクセス方法などお気軽にお問い合わせください。


<ライブ詳細>

6月23日

岩手県 西和賀町 碧祥寺寺子屋コンサート

オープン13:30  

スタート14:00

(終了予定時刻16:30)

会場:碧祥寺本堂

〒029-5614  岩手県和賀郡西和賀町太田3-32

ほっとゆだ駅からバスで30分

チャージ:1000円

【特 典】

手料理をお持ちの方は、入場料還元。事前に申し込みお問い合わせをお願いします!

出演

BON craze(悠晃&ゴーゴー木村)

荒井善博

大好きな先輩ミュージシャン

BON crazeの悠晃さん、ゴーゴー木村さんと共に出演させていただきます。

<主催コメント>

呑みながら食べながら愉しい音楽ライヴへどうぞ♪

24日

岩手県 花巻市 円徳寺 シンギングボウル演奏者makiライブ

オープニングアクト

出演

シンギングボウル演奏者maki

BON craze(悠晃&ゴーゴー木村)

オープニングアクト 荒井善博


場所:円徳寺

岩手県花巻市轟木10-129

スタート:13:00

チャージフリー


via Arai Yoshihiro
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

神戸から歌姫がやってくる♪

彼女の2nd mini album リリースツアーin 東京という大切なライブへ

ゲストアクトとして呼んで頂いた。

お互いにグループとして活動していた時代に知り合い

かれこれ10年以上。長い付き合いになるシンガー仲間。

同年代の戦友でもある。


ソロになってからも僕の大阪ワンマンライブにも以前ゲスト出演してくれたり

彼女主催の毎年恒例のビックイベント「ハピネス工場」にも出演させてもらったり

折にふれて、声をかけてくれたり、声をかけさせてもらったりしてます。

今回も本当に嬉しいです。

taraBの2nd mini album リリースツアーin 東京

心のある歌を聴かせてくれる、尊敬するシンガーです。

僕も精一杯盛り上げにいきます♪

ぜひお越しください。


◉7月21日 (土)

LIVE BAR 赤坂Tonalite(トナリテ)

https://www.akasakatonalite.com/

〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目16−4 DMK赤坂ビルB1F

OPEN 13:00

START13:30

チャージ ¥2100+ (Drink.Foodより2オーダー制)

(Vo.)taraB (Gu)田島 拓 / "Guest" 荒井善博


★赤坂のお洒落なミュージックバーです。

お料理の種類も沢山あるので少し早めに来てお食事も楽しんでください。


◉ライヴ予約受付 スタート

6.11(月) ★21:00〜

ticket@araiyoshihiro.com

<taraB コメント>

ソロでの東京ライヴはこれまた何年振り?

福岡、神戸から少し日にちは空きますが、

東京ファイナル★ 今から楽しみにしております。


via Arai Yoshihiro
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:

シンガーソングライターの糸井雅貴くん

ステージ名は 〜雅貴〜 (まさき)

彼のファースト・シングルの楽曲アレンジ、トラック・プログラミング、

歌のディレクション、コーラス、ミックス、等

サウンド面のプロデュースをやらせてもらいました。


収録曲は2曲

「ひとりじゃない」作詞:雅貴 作曲:但野元紀(雅貴くんの友達)

「2人で」作詞/作曲:雅貴

彼は、僕も講師としお世話になっている尚美ミュージックカレッジの卒業生で

出会ってから5年以上経つのかな。ぼちぼち長い付き合いになる。

卒業してからも、ライブ活動やコーラスの仕事など音楽活動を重ねて来て

前々から、いつか自身の音源製作をと話しをしていた

今回彼にとって念願の初音源製作♪♪

学生の頃から頑張って来ている彼を知っているので

僕にとっても本当に嬉しいCD製作へ携わらせてもらえました。


アレンジ作業は、雅貴くんとパソコンを前にして、ああでもない、こうでもない、

と色々と試行錯誤しつつ、後日こちらでブラッシュアップしつつ、という作業で

じっくりと作りあげました。


心がけたことは、曲のイメージはそのままに、

より歌詞の情景がくっきりと浮かんでくるサウンド作り。

でした。


僕も作業してる時、うん完璧!!

いやいや、、やっぱり、ここはこうしてみようと試行を重ね。

本人にも気に入ってもらえるサウンドになっているか

ドキドキ、ワクワクしながら進めていましたが


出来上がった時、

雅貴くんから、曲のイメージがまた良い意味で一新されて、

とっても良いです!!と言ってもらえた時は

良かった〜♪♪と心が躍りました。


そして、今回は僕のDTMで全て完結させる予定で

計画には全然無かったのですが、

ラッキーなタイミングと雅貴くんへの愛が重なり

音源の中にスペシャルゲストが存在します。


アコーディオン&ピアニストの秦コータローくん

僕の家へ別件のリハで来てくれた時の雑談で

「今、雅貴くんの初の音源製作をしてるんだ〜、」

「あ〜あの彼の!!え〜どんな感じですか〜」

こーちゃんも雅貴くんと仕事で親交があったので

たまたま、そんな話の流れで、作業途中の音源をちょっと聴いてもらうことになり

ちょっと、遊びがてらでピアノ弾いてみましょか〜♪

みたいなノリで、なんと、

その場でトラックに合わせて、さらっと1発録音してくれて

当然ですが笑、またそれが、めっちゃかっこ良くて、

「え〜、これ本ちゃんに使っていい??」

「おっけ〜そうならば、全然大丈夫ですよ〜」

「マジで〜!!!!!ありがとう〜!!!!喜」

「てか、ギャラど〜しよ〜〜、、」

「雅貴くんの初音源のお祝いですw」

「ご〜〜涙 マジで〜!!!!!涙」

「雅貴くん氏ぬほど喜ぶ〜それ〜〜」

「てか、こーちゃんマジありがとう!!!!僕も氏ぬほど喜んでる〜いま〜〜」


「あ!!、、、、CDジャケットのクレジットに

弾いてくれた、こーちゃんの名前も入れてもらいたいけど」

「もうジャケット印刷この前終わったって言ってた。。。」

「大丈夫ですよ〜笑」

「ああ。。。ごめんんん。マジありがとう〜!!!!涙」


本当ならば、刷り直しするところなのですが、

今回雅貴くんの自主出版ということもあり

予算にも余裕がないであろうということを察しての

こーちゃんの優しさで、

そこに甘えさせてもらった形になりました。


そのような成り行きで、収録曲「2人で」のピアノ音に

シークレット・スペシャルゲストとして

秦コータローくんが参加してくれました。

愛と優しさが底知れないミュージシャンです。

http://singasong.ciao.jp/kotaro/


そんなやりとりを知る由もなく

仕上がって来たジャケットがこちらw


CDジャケットは彼の自宅ベランダから撮影した空の写真とのこと。

これを見せてもらった時、

伸びやかな彼の歌後を象徴するような一枚だなぁと

感じました。

手前味噌ですが、現時点で彼とやれるベストを尽くした、

素晴らしい一枚に仕上がったと思います。

23歳。これからもどんどん良くなっていくと思うけど

本当に素敵な歌を歌うシンガーです。僕も彼の歌声が大好きです。

僕が色々と書くよりも、雅貴くんの歌を聴いてもらうのが一番早いですね。

発売前で全てはお聴かせできませんが、少しだけお耳を貸して頂けたら嬉しです。

URL: youtu.be

6月17日は駒澤大学「STRAW BERRY FIELDS」にてお昼

彼の仲間と共に雅貴主催のイベントも開催されます。

よろしければ是非チェックしてください♪


via Arai Yoshihiro
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:
海辺のイタリアンでビ-チ
サイドライブ♪
2ステージ
19:00~19:45/21:00~21:45
チャ-ジ無料
ご予約はお店へご連絡下さい。
※ドリンクのみのご利用はご遠慮下さい。
出演 
荒井善博ボーカル
秦コータロー アコーディオン&ピアノ

via Arai Yoshihiro
Your own website,
Ameba Ownd

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス