《久喜市議会議員》新井兼オフィシャルブログ Powered by Ameba

《久喜市議会議員》新井兼オフィシャルブログ Powered by Ameba

久喜市議会議員 新井 兼(あらい けん)のブログです☆
日々の活動、感じたことなどを書いていきます!

自転車,本人でお馴染み,40歳,無所属,できない理由を考えるより,できる方法を考える!
◇桜田小/鷲宮東中/伊奈学園総合高校/法政大学法学部政治学科
◇(国立研究開発法人)科学技術振興機構/越谷市役所(市立病院),民間企業経営を経験
◇(公社)久喜青年会議所,久喜商工会青年部鷲宮支部

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

実はあまり世間に知られていないのかもしれませんが、久喜市は「鉄道」と縁もゆかりも深い土地柄なんです!!

 

南栗橋には、東武鉄道が運転しているSL大樹の南栗橋SL検修庫があります。

ここは蒸気機関車(SL)、ディーゼル機関車(DL)、車掌車の保守用施設とです。 

 

 

久喜駅や南栗橋駅は、神奈川県で東急田園都市線を利用する方、都内で地下鉄半蔵門線を利用する方にとってはメジャーな駅名です。

各駅では終点の表記やアナウンスがあるから馴染みはあるのですが、いざどんなところかはまだ未開拓。知らない方に久喜市を売り込む是好の機会と捉えるべきです。こんな記事も↓

 

○週刊文春

半蔵門線の“ナゾの終着駅”「南栗橋」には何がある? 『翔んで埼玉』どころか『翔んで茨城』?

 

また今年は東武線「北千住駅」⇔「久喜駅」の開業120周年記念の年にあたります。

 

これから鉄道イベントが開催されていますので、是非とも足をお運びください!

 

美味しいグルメを探しながら、温泉施設を巡りながら、古墳の歴史ロマンを感じながら、など回遊の仕方は人それぞれ。

 

お待ち申しあげております!

 

■ 第8回鉄道まつり

 

日時:2019年10月19日(土)10:00〜16:00

場所:日本信号株式会社 久喜事業所(久喜市江面字大谷1836−1)

 

『第8回鉄道まつり』のお知らせ

https://www.signal.co.jp/spdf/9_20190927_tetudoumaturi.pdf

 

 

■ 新幹線工事用車両基地・特別公開

 

日時:2019年11月23日(土)10:00〜15:00

場所:鷲宮保線基地(久喜市桜田1ー755ー10)

 

新幹線工事用車両基地を特別公開します

 

https://www.jreast.co.jp/press/2019/omiya/20190912_o04.pdf

 

 

■ 東武ファンフェスタ2019

 

日時:2019年12月1日(日)10:00〜15:00

場所:南栗橋車両管区 車両工場(久喜市北広島1323−3)

 

12月1日に南栗橋車両管区で「2019東武ファンフェスタ」を開催します

http://www.tobu.co.jp/news/2019/2098/

 

 

■ (2019年は終了)栗橋みなみ夏まつり

 

日時:2019年8月25日(日)9:00〜16:00

場所:栗橋文化会館イリス(久喜市伊坂1557)

 

○栗橋みなみ実行委員会

https://www.kurihashi373.jp/index.html

 

 

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期目)/久喜市出身40歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

12日から13日にかけて日本列島に上陸した台風19号(ハギビス)は、日本各地に甚大な被害をもたらしました。

 



 

 

久喜市においても、小中学校や栗橋北彩高校・総合体育館等の公共施設の避難所に避難した方は、13日6時現在で8,995人となりました。

 

私もレベル4避難勧告が発令された13日未明に、地元の鷲宮地区内の全ての避難所を回りました。

 

避難されている方々、避難所を開いてくれた学校長、避難所を運営する市職員の皆様方と情報を交換することにより、様々な課題が浮き彫りになりました。

 

今回の足りていない対応を教訓に、これからどのような対策を準備していかなければならないか、関係者と調整していきたいと思います。

 

16日12時現在で分かっている久喜市内の被害状況は以下のとおりです。

 

一般建築物被害 ・床下浸水 計4件
 (久喜地区1件、栗橋地区1件、鷲宮地区2件)
・床上浸水 計2件
 (鷲宮地区2件)
・風害による家屋被害 計2件
 (菖蒲地区1件、鷲宮地区1件)
公共土木施設被害 ・通行止め 計51箇所
 (久喜地区13箇所、菖蒲地区6箇所、栗橋地区11箇所、鷲宮地区21箇所)



・倒木 計5箇所
 (久喜地区2箇所、菖蒲地区2箇所、鷲宮地区1箇所)
・水田の藁による道路封鎖 計4箇所
 (久喜地区1箇所、菖蒲地区1箇所、栗橋地区1箇所、鷲宮地区1箇所)
建築施設被害 ・公園施設 計4箇所
倒木(菖蒲地区1箇所、鷲宮地区3箇所)
・駅前広場等
 雨漏り(栗橋地区1箇所…栗橋駅自由通路 ※対応中
ライフライン施設被害 ・電気
 東京電力パワーグリッド(株)に確認、個人宅で数十件ほど、停電の相談あり(13日中に対応)
児童福祉施設被害 ・雨漏り
 児童センター、鷲宮児童館
医療施設被害 ・雨漏り
 中央保健センターで把握している74箇所に確認したところ4箇所
 ※50箇所は休診のため連絡取れず
観光関係被害 ・ラベンダーは多方支障なし
・鷲宮総合支所周辺のコスモスは強い風に吹かれて斜めになっている状況
農業関係被害

・農作物への被害

 そばの倒伏(六万部、所久喜)

 いちごの苗浸水(菖蒲町菖蒲、菖蒲町台)

 水稲の稲穂冠水(除堀、菖蒲町小林、菖蒲町上大崎、菖蒲町台、菖蒲町三箇)

 きゅうりハウス冠水

・所有施設への被害

 農村センター(雨漏り)

 農業者トレーニングセンター(雨漏り)

 緑風館(雨漏り)

学校施設被害 ・小学校
 倒木 3校(太田小、清久小、青毛小)
 雨漏り 9校(太田小、清久小、本町小、栢間小、小林小、栗橋西小、栗橋小、上内小、東鷲宮小)
 浸水 2校(栢間小体育館、東鷲宮小体育館)
・中学校
 雨漏り 4校(久喜中、太東中、栗橋東中、栗橋西中)
 防球ネットの破損 1校(菖蒲中)
・学校給食施設
 雨漏り(鷲宮給食センター)
・校庭(駐車場使用のため現状復旧が必要)
 栗橋小、栗橋東中、栗橋西中
社会教育施設被害 ・公民館
 雨漏り 3箇所(森下公民館、栗橋公民館、鷲宮公民館)
・鷲宮図書館
 1階トイレの水が流れない
・しずか館
シルバー人材センター事務室の正面入口のガラスにひび、体育館で雨漏り
・指定文化財の被災状況等
 確認中
公共交通施設被害

・循環バス停・道路反射鏡

 カーブミラー転倒 1件

 東武日光線 栗橋〜栃木間 線路支障のため運転見合わせ(10月19日より運転再開予定)

その他(行政財産等)

・雨漏り

 本庁舎4箇所

 栗原記念会館1箇所

・公共施設被害

 久喜総合文化会館 玄関付近の天井パネル一部脱落

・その他

 神明神社の樹木2本の倒木

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期目)/久喜市出身40歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

9月25日は、教育環境常任委員会が開催され、委員長として出席しました。

審査した内容は以下のとおりです。

 

 

 

<常任委員会への議案等の付託案件>

議案第109号 久喜市木材利用推進基金条例

 → 森林環境贈与税を活用し、木材利用等を図るための基金を設置

議案第113号 久喜市立幼稚園保育料等徴収条例の一部を改正する条例

 → 子ども・子育て支援法等の一部改正に伴い、久喜市立幼稚園の保険料等の改正

議案第118号 財産の取得について

 → 新しい久喜市立学校給食センターの厨房機器の取得

 

<予算決算常任委員会への分担付託案件>

 

 

議案第78号 平成31年度久喜市一般会計歳入歳出決算認定について

 → 歳入決算額 484億4529万5千円

   歳出決算額 469億 918万7千円

議案第89号 令和元年度久喜市一般会計補正予算(第5号)について

 → 歳入歳出予算補正額   △1億 687万6千円

   補正後歳入歳出予算額 521億1843万4千円

   債務負担行為(追加) 1件

   地方債(追加)    2件

   地方債(変更)   19件

 

※常任委員会は、議案等を詳しく審査するために設置され、議員は各常任委員となります。

https://www.city.kuki.lg.jp/shigikai/giinnmeibo/iinkai.html

 


【教育環境常任委員会委員】

新井議員【委員長】、貴志議員【副委員長】、猪股議員、川内議員、大橋議員、平間議員

 

【傍聴議員】

<新政久喜>

 鈴木議員、並木議員、上條議員【議長】、春山議員、井上議員、園部議員、成田議員

<公明党久喜市議団>

 岡崎議員、斉藤議員、丹野議員、長谷川議員

<日本共産党久喜市議団>

 杉野議員、渡辺議員、石田議員

<市民の政治を進める会>

 なし

<無会派>

 田村議員

 

不在:平澤議員、宮崎議員、盛永議員、柿沼議員、川辺議員、田中議員


 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期目)/久喜市出身40歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

9月13日(金)に行った”新井けん”一般質問の録画映像が公開されました。

 

 

9月13日「一般質問」の5番目の登壇映像になります。

☞ パソコン、スマホ、タブレットからはこちら

一般質問で取り上げてもらいたいこと、行政に対しての苦情、相談事案等あれば新井までご連絡をお願い致します。

====================
TEL/FAX : 0480-96-0631
MOBILE : 050-5867-0551
e-mail : info@araiken.jp
HP : http://araiken.jp
====================

 

↓↓↓ 質問内容 ↓↓↓


1.職員等の貸与品の状況を調査し、適切に見直しを図っていくべき

 

 職員被服等の貸与品の仕様や運用、実態に合った適切な見直しについて問う。

 

(1)    市職員、水道事業職員、非常勤特別職(以下「職員等」という。)に対して、規程、規則、要綱等の例規の定めにより被服等が貸与されているが、貸与品の品目、形状、品質などの仕様の基準や決定方法について伺う。

(2)    職員等が貸与品を亡失し、または使用に堪えない程度に損傷した場合には届出をすることになっているが、例年どの程度事案が発生し、どのような理由によるものなのか伺う。

(3)    所属長は、市長の承認を得て例規に定めるもの以外の貸与品を備え付け、職員等に使用させることができるが、該当する貸与実績(品目、数量の平成30年度実績)について伺う。

(4)    業務に必要な貸与品は、品目、形状、品質などの仕様について、現場の職員等の声を迅速かつ適切に吸い上げ、問題や課題を見直し、予算の範囲内で新たな貸与品に反映させていくことにより、円滑かつ安全に能率的な業務を遂行できるものと考える。貸与品の見直しに係る行動は全庁的に行われているのか、市の見解を伺う。

(5)    職場における熱中症予防対策として、送風機能のある作業服やクールベストなどの貸与品の検討を提案したいが、市の見解を伺う。

 

2.色覚多様性に配慮したカラーユニバーサルデザインを推進すべき

 

 行政や学校現場のカラーユニバーサルデザインの取り組みについて問う。

 

(1)    人間の色覚の多様性に配慮し、より多くの人に利用しやすい配色を行うユニバーサルデザインの考え方の一つである「カラーユニバーサルデザイン」について、現状認識と課題について、市の見解を伺う。

(2)    次に掲げる事例に対して、市としてカラーユニバーサルデザインの視点に基づく取り組みを実施しているのか、市の所見を伺う。

ア 市ホームページ(平成27年3月18日よりリニューアル)

イ 広報紙「広報くき」(令和元年5月号より全ページがカラー化)

ウ 公文書として作成する印刷物やグラフ・図版

エ 公共施設の整備やサイン(案内板、階段の段差、視覚障害者誘導用ブロックなど)

(3)    平成15年4月から学校における児童生徒等の定期健康診断の必須項目より色覚検査が削除されたが、現在の教育現場での対応及び課題について、教育委員会の所見を伺う。

(4)    色の見え方に多様性のある児童・生徒に対して、教科書、副教材、掲示物などカラーユニバーサルデザインに基づいた教育現場の「色の壁」を無くす取り組みが重要と考えるが、教育委員会の見解を伺う。

(5)    普通のチョークの板書では、色を認識しにくい色覚多様性の児童・生徒がいる。色の認識がしやすい色覚チョークを使用することにより、色覚多様性の児童・生徒も、そうでない児童・生徒も、全ての児童・生徒にとって板書が見やすくなることから、色覚チョークを市内学校に一斉導入することはできないか、教育委員会の見解を伺う。

(6)    全ての職員や教員に対するカラーユニバーサルデザインに関する理解増進は、埼玉県が作成した「カラーユニバーサルデザインガイドブック」を活用するなど、それぞれが正しく理解することが必要である。学ぶ機会の提供、取組事例の共有などが有効と考えるが、市及び教育委員会の所見を伺う。

(7)    カラーユニバーサルデザインだけでなく、今後はユニバーサルデザイン全般に係る分野を横断した市の基本指針の策定や全庁的に市の施策や事業に具体的に取り入れていくためのガイドラインの整備、庁内の推進体制の構築などについて、中長期的な市の考え方について伺う。

 

3.20年目を迎える東鷲宮小学校「赤倉自然体験教室」の検証を

 

 東鷲宮小学校「赤倉自然体験教室」の教育効果や今後の展開について問う。

 

(1)    東鷲宮小学校は、新潟県十日町市赤倉地区に児童が民泊により農業体験などを行う赤倉自然体験教室を平成12年より毎年実施し、今年で20年目を迎える。これまでの取り組みを振り返ると共に教育効果の評価について、教育委員会の見解を伺う。

(2)    赤倉自然体験教室の実施にあっては教職員の準備や児童への指導などの努力が実を結んできたと考える。児童に対してどのような事前指導や事後指導を行うことにより、体験学習の効果を高めてきたのか、学校の取り組みを伺う。

(3)    今後も赤倉自然体験教室を継続するには、体験教室が始まった頃とは違った課題があると認識している。実施にあたっては、これまで赤倉地区の活性化を目指してきた地元の赤倉活性化委員会や行政として過疎地域集落の支援に取り組む十日町市役所の理解や協力が必須である。これからの実施にあたって、どのような姿勢や立場で臨むべきだと考えているのか、学校や教育委員会の見解を伺う。

(4)    東鷲宮小学校で実施してきた赤倉自然体験教室は、農山漁村体験活動に取り組む身近な先進事例である。教育効果やこれまで積み上げてきたノウハウなどを市内の各学校に展開すると共に、体験教室を検討したいと手を挙げた学校について教育委員会として支援していく考えはあるのか、教育委員会の見解を伺う。


 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 40歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業での民間経験を経て、現在、久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

9月24日は、建設上下水道常任委員会が開催され、傍聴議員として出席しました。

審査した内容は以下のとおりです。

 

 

 

<常任委員会への議案等の付託案件>

議案第82号 平成30年度久喜市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について

 → 歳入決算額 8億3521万3千円

   歳出決算額 8億2179万5千円

議案第83号 平成30年度久喜市土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算認定について

 → 歳入決算額 1億6008万9千円

   歳出決算額 1億1834万5千円

議案第84号 平成30年度久喜市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

 → 未処分利益剰余金10億6254万8824円を処分し、

    3億561万1021円を減債積立金へ

    1億3614万2032円を建設改良積立金へ

議案第85号 平成30年度久喜市水道事業会計決算認定について

 → 収益的収入 42億3000万8千円

   収益的支出 34億 318万4千円

   資本的収入    1247万7千円

   資本的支出 13億6731万2千円

議案第86号 平成30年度久喜市下水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

 → 未処分利益剰余金2億5718万1694円を処分し、

    1億3080万1037円を減債積立金へ

議案第87号 平成30年度久喜市下水道事業会計決算認定について

 → 収益的収入 37億7700万

   収益的支出 35億8391万6千円

   資本的収入 19億1365万9千円

   資本的支出 27億9449万4千円

議案第93号 令和元年度久喜市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について

 → 歳入歳出予算補正額     △190万3千円

   補正後歳入歳出予算額  8億5909万7千円

議案第94号 令和元年度久喜市土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)について

 → 歳入歳出予算補正額      △84万8千円

   補正後歳入歳出予算額  1億4565万2千円

議案第95号 令和元年度久喜市水道事業会計補正予算(第1号)について

 → 収益的収入           434万8千円

   補正後収益的収入予定額 42億3174万1千円

   収益的支出           224万4千円

   補正後収益的支出予定額 36億  24万2千円

   資本的支出           190万2千円

   補正後資本的支出予定額 19億9169万2千円

議案第96号 令和元年度久喜市下水道事業会計補正予算(第1号)について

 → 収益的収入         △3086万4千円

   補正後収益的収入予定額 37億8686万

   収益的支出         △3086万4千円

   補正後収益的支出予定額 37億5450万9千円

   資本的収入       △1億7013万7千円

   補正後資本的支出予定額 15億1996万7千円

   資本的支出           △69万9千円

   補正後資本的支出予定額 25億 534万1千円

議案第110号 久喜市土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例

 → 成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図る児童福祉法の改正に伴う一部改正

議案第111号 久喜市都市公園条例の一部を改正する条例

 → 菖蒲運動公園の都市公園として追加(令和2年4月1日より)

議案第112号 久喜市水道給水条例の一部を改正する条例

 → 水道法の改正に伴い、指定給水装置工事事業者の指定更新制が設けられ、手数料を定めるため。

 

<予算決算常任委員会への分担付託案件>

議案第78号 平成31年度久喜市一般会計歳入歳出決算認定について

 → 歳入決算額 484億4529万5千円

   歳出決算額 469億 918万7千円

議案第89号 令和元年度久喜市一般会計補正予算(第5号)について

 → 歳入歳出予算補正額   △1億 687万6千円

   補正後歳入歳出予算額 521億1843万4千円

   債務負担行為(追加) 1件

   地方債(追加)    2件

   地方債(変更)   19件

 

 

※常任委員会は、議案等を詳しく審査するために設置され、議員は各常任委員となります。

https://www.city.kuki.lg.jp/shigikai/giinnmeibo/iinkai.html

 


【建設上下水道常任委員会委員】 

丹野議員【委員長】、盛永議員【副委員長】、田中議員、石田議員、宮崎議員、鈴木議員

 

【傍聴議員】

<新政久喜>

並木議員、上條議員【議長】、井上議員、春山議員、園部議員、成田議員、新井議員、川内議員

<公明党久喜市議団>

岡崎議員、斉藤議員、長谷川議員、大橋議員

<日本共産党久喜市議団>

杉野議員、渡辺議員、平間議員

<市民の政治を進める会>

猪股議員、川辺議員

<無会派>

田村議員

 

不在:貴志議員、平澤議員、柿沼議員


 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期目)/久喜市出身40歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!