《久喜市議会議員》新井 兼オフィシャルブログ Powered by Ameba

《久喜市議会議員》新井 兼オフィシャルブログ Powered by Ameba

久喜市議会議員 新井 兼(あらい けん)のブログです☆
明日なる久喜の未来を創っていきたいと思います!

自転車,本人でお馴染み,42歳,無所属,できない理由を考えるより,できる方法を考える!
◇桜田小/鷲宮東中/伊奈学園総合高校/法政大学法学部政治学科
◇(国立研究開発法人)科学技術振興機構/越谷市役所(市立病院),民間企業経営を経験
◇(公社)久喜青年会議所,久喜商工会青年部鷲宮支部

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

市民の皆様にご協力いただいている新型コロナウイルス感染症の対策の一環として、例年実施されている久喜市会場での市民税・県民税の申告受付は、今年度は完全予約制になります。

 

予約は前日までにコールセンターへ電話予約をお願いします(当日予約はできません)。

 

なお、申告書をご自分で作成済みの方(相談をしない方)は、2月12日〜3月15日の期間に、本庁・市民税課、各総合支所市民係(総合窓口)にて書類提出のみ受け付けています。

 

<受付期間・時間>

2月1日(月)〜3月12日(金) 9:00〜17:15

 ※ 土日祝は除く

 

<電話番号>

0480−47−0210(専用直通)

 

 

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 42歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

菅総理が全省庁に押印や書面の廃止などの行政手続きの見直しを指示し、自治体向けには内閣府より「地方公共団体おける押印見直しマニュアル」が出され、全国の自治体も押印の見直しに取り組むことになりました。

 

 

久喜市においても、書類による市への申請等を行う場合に押印が必要な件数を調査したところ、1,096件の様式があり、現在押印の見直しが進んでいます。

 

 > 全体 1,696件

 > そのうち国や県が定めている様式を除いた場合 1,096件

 

基本的な見直し方針は、次の順番で検討しています。

 

 ① 記名

  ↓

 ② 署名(記名のみで対応不可の場合)

  ↓

 ③ 押印(署名の代替方法としてやむを得ない場合)

 

具体的な押印見直しは、次のタイムスケジュールで対応していきます。

 

 令和3年1月中 根拠がない押印の見直し

  ↓

 令和3年3月中 市の規則・要項等に根拠がある押印の見直し

 

 ※ 国・県その他の団体の根拠に基づくものは、その団体の見直しに合わせて対応

 

また市議会も押印手続きの見直しを現在進行系で進めています。

 

押印の見直しはあくまでも入口・・・

行政手続きの見直しの本丸は・・・

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 42歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

先日、埼玉県西方面に行く機会があったので、11月6日にグランドオープンしていた「ところざわサクラタウン」と「角川武蔵野ミュージアム」まで足を伸ばしてみました。

 

 

所沢市との共同プロジェクト「COOL JAPAN FOREST構想」の中核施設で、日本最大級のポップカルチャーの発信拠点として、イベントスペース、ホテル、ショップ、レストラン、ミュージアムがあり、またKADOKAWAの新オフィスや書籍製造・物流工場も備える複合施設から構成されています。

 

KADOKAWAの働き方改革として、飯田橋の「東京キャンパス」、東所沢の「所沢キャンパス」、テレワーク先のどこでも好きな場所を選べるようになっており、所沢キャンパス内はIT企業のようにフリーアドレス化され、働く人が仕事をしやすい環境が整えられているようです。

 

ミュージアムなどの中には行けなかったので次回入ってみたいと思います。

 

 

 

11月27日から3月31日までイルミネーション「冬花見」が開催されています。

サクラをモチーフにしたツリー演出、水盤に反射するボールライト、武蔵野坐令和神社の大鳥居ライトアップが行われています。

 

 

 

 

また《コロナ時代のアマビエ》プロジェクトの第二弾として、1月8日より、現代美術家・鴻池朋子の作品「武蔵野皮トンビ」に展示も始まりました。

 

 

隣接している東所沢公園では、チームラボの作品も見られるようになっています。

 

 

 

ところざわサクラタウンは、旧所沢浄化センター跡地という公共施設跡地の活用をKADOKAWAという企業とコラボして行った事例です。


自治体は、廃校となる学校、建て替えや廃止を検討している公共施設などを抱えており、企業とコラボした跡地活用も課題です。


自治体は、コロナ対策や災害対策により、郊外でサテライトオフィスやテレワークの需要もあることから、公共資産を利活用していただけるようにPRも必要だと思います。


○ ところざわサクラタウンのホームページ

 

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 42歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

新型コロナウイルス感染症が拡大を続けているなかで、1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)の献血が減少しているというニュースを聞きます。

コロナ禍のなかで企業や学校の集団献血が少なくなり、加えて緊急事態宣言が再発令されれば、外出控えによる献血の減少が。。。

 

本日1月7日(木)は、久喜市役所にて献血が実施されますので、お近くの方で協力できる方は宜しくお願いいたします。

 

 

毎日、埼玉県内の公共施設やショッピングモールへ献血バスが訪問し、お近くにお住まいの方々のところへ献血にお邪魔しています。

地域にお住まいの方々は、献血バスの運行スケジュールも参考になりますのでご確認ください。

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/saitama/place/m1_02_00_index.html

 

また通勤通学で埼玉県内を移動される方は、常設の「献血ルーム」の利用も選択肢になります。

主要なターミナル駅や人の往来の多い場所に献血ルームはあります。

 

・所沢プロペ通り献血ルーム

・川越クレアモール献血ルーム

・鴻巣献血ルーム

・越谷レイクタウン献血ルーム

・大宮献血ルームウエスト

・川口駅献血ルーム

・熊谷駅献血ルーム

 

↓ 時間、場所等の詳細は埼玉県赤十字血液センターのリンク先をご確認ください。↓

 

 

久喜市内から東京都内へ通勤通学で移動されている方も多いと思います。

東京都内の献血ルームの利用可能です。

 

・ハチ公前献血ルーム

・献血ルームfeel

・新宿東口駅前献血ルーム

・新宿西口献血ルーム

・都庁献血ルーム

・献血ルーム新宿ギフト

・有楽町献血ルーム

・akiba:F献血ルーム

・献血ルーム池袋い~すと

・献血ルーム池袋ぶらっと

・献血ルーム吉祥寺タキオン

・立川献血ルーム

・まちだ献血ルームcomfy

 

↓ 時間、場所等の詳細は東京都赤十字血液センターのリンク先をご確認ください。↓

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 42歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!

 ← 読み始める前に応援クリックをお願いします!

 

こんにちは、新井けんです。

 

久喜警察署からの情報提供では、久喜警察署管内(市内の久喜地区、菖蒲地区、鷲宮地区)の交番・駐在所の配置見直しを行い、令和3年4月1日から運用を開始したいとのことです。

なお、幸手警察署管内(市内の栗橋地区)の対象施設は無いとのこと。

 

主な理由は「全国的に発生している交番等襲撃事案等を踏まえ、警察官と、交番相談員を効果的に配置、運用し、事件・事故等への対応力を高める」ということのようです。

 

近年は、交番に警察官を多く配置、人口、面積、事件・事故の発生件数等による見直し、交番相談員による支援機能の充実という方針に変わってきており、交番・駐在所の設置の考え方も変わってきているようです。

 

今回対象となる交番、駐在所は次のとおりです。

 

1.鷲宮交番

 ・東鷲宮駅前交番へ統合し、警察官を増強する。

 ・鷲宮交番の施設は老朽化により廃止する。

 

2.太田交番

 ・久喜駅東口交番へ統合し、警察官を増強することで、24時間体制でより効果的な警察活動が行える体制とする。

 ・太田交番の施設は、交番相談員を複数配置する派遣所として運用する。

 

3.清久駐在所

 ・久喜駅西口交番へ統合し、夜間時間帯における警察力を強化し、24時間体制でより効果的な警察活動が行えるようにする。

 ・清久駐在所の施設は老朽化により廃止する。

 

※ 警察相談員とは

⇒ 日本の都道府県警察において再雇用職員(地方公務員特別職嘱託員)として各交番に勤務している警察職員である。国家公安委員会の「地域警察運営規則」で定義されており、主に60歳から65歳の警察官OBで構成されている。

 

これらの内容については、1月中に久喜警察署より、地域住民、学校長などに説明を行うとのこと。

 

 

 

■ 新井けんプロフィール

ARAIKen

 

 

久喜市議会議員(2期)/久喜市出身 42歳

昭和53年生まれ。埼玉県立伊奈学園総合高校、法政大学法学部政治学科を卒業後、国立研究開発法人科学技術振興機構および越谷市役所の行政経験ITベンチャー企業の民間経験を経て、現在久喜市議会議員2期目。「できない理由を考えるより、できる方法を考える」ことを信条に活動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

twitter @araiken 新井けん(久喜市議会議員)

fecebook 【久喜市議会議員】新井けん応援ページ
 ← こちらより友達追加!

 

 ← 1日1回1クリックをお願いします!
いつもありがとうございます♪
「政治ブログ 政治家(市区町村)」の人気ランキングに挑戦しています!