青森県内の大学・短大・私立高校における敷地内禁煙化調査2018 | 青森県タバコ問題懇談会BLOG

青森県タバコ問題懇談会BLOG

青森県の全面禁煙の飲食店マップ 青森県内の禁煙活動・情報


テーマ:

                平成30年(2018年)4月2日
青森県内の大学・短期大学
高等専門学校
私立高等学校 施設管理責任者 各位

青森県内の大学・短大・高専・私立高校における敷地内禁煙化実施状況に関する調査のお願い
→PDF
            青森県タバコ問題懇談会 代表世話人 
               山崎照光、鳴海 晃、久芳康朗

謹啓 日頃より県内の青少年の教育および健全育成のためご尽力いただき深謝申し上げます。

2015年より実施している本調査にご協力いただき大変ありがとうございました。青森県による調査では小中高生の喫煙率が大幅に減少していることが明らかになっており、高校卒業後の喫煙開始を防止することが次の大きな課題となっています。

当会の調査でも、2016年末までに全ての県立高校と公立小中学校が敷地内禁煙となり、大学・短大・高専・私立高校でも敷地内禁煙化が着実に進んでいる状況が明らかになりました(結果を同封します)。

既に敷地内禁煙を実施されている大学・高校等には度重なる調査でご迷惑をおかけしますが、全校での実施が確認されるまで調査を続けさせていただく所存ですので、再度の調査にご協力下さいますようお願い申し上げます。

貴校の施設の禁煙化状況について、あてはまる欄に◯をつけてください(各行1つずつ)

大学・学校名[   ]連絡先電話(   )担当者(   )

(回答の表:省略→PDFファイル参照)

敷地内禁煙が未実施の場合、禁煙化の実施予定があれば教えて下さい(              )

★ ご回答いただく際の留意事項

1) 大学と短大が同一敷地内にあり施設を共有している場合は、回答が重複する形になりますが、各大学・短大の敷地内禁煙化の達成割合を経時的に調査比較することが目的ですので、別々にご回答下さい。

2) ご回答の分類は、全ての施設の建物内に喫煙可能な場所がない場合に「建物内禁煙」、駐車場なども含めて敷地内に喫煙できる場所がない場合に「敷地内禁煙」として下さい。

3) 加熱式タバコ・電子タバコなどの新型タバコも含めて喫煙できない場合のみ「禁煙」として下さい。

4) 屋外の運動施設の場合、グラウンドや観客席などの施設全てが禁煙となっていれば「建物内禁煙」として下さい。運動施設等の施設が道路をはさんだ隣接地にある場合は「A」に含め、隣接しない別の場所にある場合には「B」に含めて下さい。該当施設がない場合には空欄のままにして下さい。

5) 結果は禁煙デー記念フォーラム(6/3)で発表し、HPに掲載させていただきます。http://aaa.umin.jp/

★ ご回答の送付先 FAX  017-774-1326 (4月23日までにご回答下さいますようお願いします)

お問い合わせ先 青森市橋本3-15-5 青森県タバコ問題懇談会事務局 TEL  017-722-5483

aomori-aaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス