みなさま
こんにちは(=´∀`)人(´∀`=)

あおさんは、ただいま実家に帰省中の電車の中です。
photo:01


姪っ子ちゃんのお誕生日なのですドキドキ
会えるの楽しみぃ♡


さてさて、さきほどのブログにて、早速のコメントありがとうございます♩

では、お応えしていきますね。

すみれさんからいただきました。

photo:02




いつも拝見させてもらっています。

この記事に対しての質問なのですが、では、あおさんは甘いものが食べたいときは、市販のお菓子の代わりにどんなものを食べられてますか??


お菓子の代わりにドライフルーツを食べると良いとか聞きますが、やっぱりドライフルーツでも食べすぎは良くないですか?


なるべくヘルシーなおやつを自分で作りたいとは思っていても、毎日仕事しているので、ゆっくりお菓子作りをする時間もありません(;_;)


オススメのおやつがあれば教えてください!(>_<)

すごく気になります!

photo:03





すみれさん(^-^)/
コメント誠にありがとうございます。
ブログもご覧いただけて嬉しいです。


はい。
あおさんは市販のお菓子類はいまは食べていません。

でもね♩
昔はたくさんたぁくさんお菓子を食べていたので、今まだ、お菓子を食べている方もご安心ください。ドキドキ



さてさて、

まず、前提として、

『人と比較しないこと』がキーワードになりますドキドキ


お菓子を食べても長生きしている人もいると思います。
お肌がきれいな人もいるかもしれません。

それは、人はそれぞれ遺伝子も生活習慣も生き方も違うからです。

大事なことは、
『自分が口にしたものが自分の心と体も作る』ということ。

向き合うのは自分自身です。


ドキドキ


市販のお菓子類は
・精白された小麦粉
・大量の砂糖
・酸化した油
・食品添加物

からできているものがほとんどです。

これらは、
体に必要な必須栄養素が含まれていない食べ物です。

時々たべるのはよいかもしれません(^_-)
ただ、毎日の習慣になっていたら悲しいな、と思います。

では、どんなものがよいのでしょう(^-^)/


あおさんは、甘いものを欲したら、
果物や、ナッツ類、甘栗などを食べています。

なるべく、加工度の低いもの。

ナッツはコクがあって、心を満足にしてくれます。

特にくるみはオメガ3脂肪酸という良質な脂質を含むので、あおさんも大好きです(=´∀`)人(´∀`=)

ドライフルートも
食物繊維、ミネラルなどを含んでいて、
お菓子に比較すると断然よいですね♡
ただ、すみれさんのおっしゃる通り、糖質は高いですので、
量は控えめに。

夜は避けておきましょう(=´∀`)人(´∀`=)




そして、コンビニなどで、買うしかない、といった時は
無添加の野菜ジュースの甘みを利用しています。


野菜まるごとの栄養はいただけませんが、
お菓子をたべるよりもよいかなぁ、と思って(^-^)/


お菓子は習慣的なものなので、
一気にやめるのは難しいかもしれません。


でも大丈夫です。
少しずつ、量をコントロールしていきましょう。

photo:04




『この食べ物を私の体をキレイにしてくれるもの?』


一度しかない人生、
生きたエネルギーをもつ、
体をキレイにする食べ物をできる範囲で選び、
どんどん輝いていってほしいです。


ダイエットサロンでは、
お菓子を摂らなくなった方は、みなさま、確実にお肌がつやつやとキレイになってきています。

面白いほどにお顔にあらわれています。


それも無理しているのではなく、
思考を変え、自然と欲しなくなっているようです。


あおさんは、そんな方々を
わくわくしながら見守っています。


無理をせず、できるところから
おこなっていきましょぅ(=´∀`)人(´∀`=)


iPhoneからの投稿
AD