試験に出ない! -2ページ目
  • 04Jul
    • 喉の乾き

      7月になったばかりだと言うのに、 記録的な猛暑。先日も、お年寄りが、 熱中症で命を落とす、   不幸な事故がありました。こんな暑い日は、 やっぱりビールが恋しくなりますね。こう暑い日が続きますと、 ちょっと動いただけで汗が吹き出し、  体内の塩分も出て行ってしまいます。日中は、なるべく外出をさけ、 水分をこまめに採る様、心がけて下さい。1日に必要な水分は、約2,5リットル。体内の水分を、10%失うだけで意識を失い、 20%失うと、死に至ると言われています。特に、お年寄りのかたは、老化で、 水分を欲する脳からの指令が鈍くなり、  自分でも気づかない内に、   相当な水分が失われ、死亡するケースが多いので、    お年寄り程、水を飲むように心がけた方が良いンです。なるべく、喉の渇きをおぼえる前に、 水分補給するのがベストですが、  そうそう水って飲めないですよね。汗で失った分の水を飲もうとしても、 体内の塩分が薄まるのを防ぐ為、  脳のリミッターが働き、   生理的に水を飲まない様に、    ブレーキをかけているのです。ビールの場合は、ミネラルや、 栄養も豊富なので、水に比べて、  大量に飲めるのです。でもビールは、利尿作用もあるので、 大量に飲んでも、尿として出て行ってしまうので、  やはり、水分補給には、水が最適!。

      4
      テーマ:
  • 03Jul
    • トマトの効能

       去年より早めの梅雨明けとあって、 さすがに、日差しがキツく、 自転車通勤しているせいで、  顔や腕は結構、日焼けしています。直射日光を浴びると、 シミやソバカスなど、  肌のダメージが気になりますが、   小麦色の肌は、ビーチのステイタス!。健康的に肌を焼きたい!。そんな時、完熟したトマトを食べると、 トマトの成分である、「リコピン」や、  ビタミンCが紫外線から、お肌を保護してくれます。抗酸化力も強いので、 生活習慣病の予防や、  前立腺ガンの予防にもなるそうです。食べて良し、体にも良し、 コレからの夏、瑞々しいトマトは欠かせませんネ!。トマトの原産地は、 南米ペルーが有力だそうです。このあたりは、めったに雨の降らない 乾燥した過酷な高原地帯でした。その様な環境の中で自生していた、 雑草の一種「原種トマト」が、北方へ流れ、  アステカ文明が栄えた時代のメキシコで栽培され、   その後、栽培トマトが、南米ペルーや、    エクアドル地方へ広まりました。15世紀後半には、 コロンブスがヨーロッパへ持ち帰り、  イタリアで改良が進み、現在では、   その土地の天候や環境に、    適応させるべく品種改良されて、     約8000種類を超える、      トマトが世界各地に広まりました。「トマト」の語源は、 アステカのナワ族が使っていた、   ナワトル語の「トマトゥル」からきています。その「トマトゥル」とは、 「膨らむ果実」という意味の言葉だそうです。それが、スペインでは「トマテ」、 「ポマテ」と呼ばれ、   日本へは、江戸時代に、    ポルトガル人の手によってもたらされました。しかし、トマトの味は、 まだ日本人には馴染み難く、  非情に匂いがキツイのと、   ホオズキのような味覚に、    大抵の日本人は、トマトを、     もっばら鑑賞用に栽培していました。実が「御所柿」に似ていることから、 「唐柿」(とうがき)、「六月柿」、また、ナス科であることから、 当時は「赤茄子」の名前で呼ばれていましたが、  スペイン語の「トマテ」(トマティ)が訛って、   「トマト」となりました。日本人が、トマトを食べるようになったのは、 明治以降になってからです。最初は、横浜などに住む外国人が食べていた事から、 日本人の間に、洋食への関心が高まるとともに、  少しずつトマト食も広まっていきました。それが、改良され食べ慣れて来ると、 一種独特、忘れることの出来ない、  深い味わいが人気となりました。昭和なってから、トマトの消費が飛躍的に伸びて、 今では食卓に欠かせない野菜となったのです。美味しいトマトの見分け方は、 まず、上から見てきれいな円形をしていること。鮮やかで、濃い赤色をしている事(リコピンが多い為)。美味しいトマトは実がしまっている為、 手に持った時肉質が堅く、ずっしりと重い。また、糖度の高いトマト程、 比重が高いので、水に沈むのを選ぶ。表面が少しザラついている(つるつるではない)。 表面を少し押さえて、柔らかくなく、張りがある。 トマトを切った時、 果肉や中央のゼリー部が多く、  隙間の無いのがお勧めです。また、表面に白い斑点が見えない事。(全体に斑点が見えるものはまず美味しくありません)これから夏本番!。美味しいトマトを食べて、 夏を乗り越えましょう!。

      18
      テーマ:
    • 目の下のクマっ!

      やっぱり観ちゃいましたね、 ワールドカップ!。アジアで、決勝トーナメントに残ってるのは、 日本だけだし、優勝候補のベルギーに、 2点先制しちゃって、  朝まで観ちゃいましたよ!。でも結果は、3-2の逆転負け!。まあでも、よくやったと思いますよ。ベルギー相手に、 見事な戦いでした。ワールドカップッ開催直前、日本は、 監督が変わったり、  準備不足で心配された大会でしたが、   コロンビアに勝ったり、    ベスト16に進出したり、     大健闘でしたよ!。お疲れさんでした!。普段は、疲れが溜らない方なンですが、 この2週間、睡眠不足で、朝が辛かった・・。しかも、テレビばっかり観ていたせいか、 目の下にクマが・・。徹夜をしたり、寝不足気味で、 体調が悪い時に、目の下の部分が黒ずむ事を、  「クマ」と言いますね。この「クマ」が出来る原因は、 体調不良や精神的ストレスによる、  血行不良が、鬱血して血管内に淀みをつくり、   目の周りの薄い皮膚を通して、    黒ずんで見えるンだそうです。睡眠不足や、一時的な疲れからくるクマは、 蒸しタオルで温めたり、  じっくり休養すれば、すぐに消えてしまいますが、   慢性的な寝不足や、ストレスを重ねたりすると、  代謝が落ちて、皮膚にメラニン色素が沈着し、   クマが取れにくくなりますよ。この「クマ」という呼び名は、 動物の「熊」ではなく、  隈取りの「隈」に由来するそうです。道や川が、くねくね曲がって、 入りくんだ所や、そのような所 に出来る、  陰影を表したもので、 色の濃淡や、陰影の境界部分を指して、  「隈」と呼んでいたそうです。また、「千曲川」のように、 曲がった形を「曲(くま)」  と呼んでいたからとも言われていますね。因に、「熊(クマ)」は、 鳴き声が「クマッ」と鳴くから、  クマという名前になったとか・・。

      テーマ:
  • 02Jul
    • ワタシはタワシ・・。

      1915年(大正4年)のこの日、 東京市小石川区の”西尾正左衛門が、 「亀の子たわし」の特許を取得。そのことを記念して、 7月2日は、「たわしの日」。今では余り見なくなりましたが、 私の通っていた田舎の学校では、  毎朝、授業前に、   乾布まさつを行っていたものでした。当事は、小児科医も少なく、 風邪予防として励行していましたが、  皮膚も強くなり、免疫力も、   高まっていた様な気もします。ハードな人になりますと、 タワシで、ガシガシ擦っていた人もいました。以外と、タワシで擦っても、 そんなに痛みがなく、  むしろ、この寒い時期、   躰がポカポカ温まります。小学校の頃は、よくタワシでガシガシ、 運動靴も束子で洗っていたモノでした。理科の実験で使った試験管も、 フラスコも、使った後は生徒が、  ブラシや、タワシで洗うのが当たり前でした。スチールウールや、樹脂を使ったモノより、 やはり環境に良いと評判の、  天然タワシは、味があって良いですネ!。ところで、何故にタワシと言うンでしょう?。田んぼに、鷲で「田鷲」?。漢字で書くと、「束子」と書くそうです。有名な「亀の子束子」は、 商標名だそうで、  もともと、玄関マットに使っていた、   ブラシを丸めて見た所、    子亀が泳ぐ姿に似ていたので、     「亀の子束子」と命名したそうです。タワシは、古来からワラやシュロ、 あるいは細く裂いた竹を束ねて、  野菜の泥を落として使っていたコトから、   ちいさく束ねる、「タバシ」が訛って、   「束子(たわし)」になったそうです。最近のタワシは、ココナッツの皮や、 パーム椰子を、使用しているようですが、  パーム(手のひら)にスッポリ納まる、   言い得て妙な名前ですネ!。

      3
      テーマ:
  • 01Jul
    • 汗っかき

      7月に入ったばかりだというのに、 いきなりの猛暑!。何だか、年々、 暑くなっている様な気がします。日本から四季が無くなり、 夏と冬の、二季になりそうな程、  ちょっと最近、異常な気候です。  今年の夏は、   汗っかきには、ツラそう?。汗っかきの人は、疲れ易い!。気温が上昇すると、 体温を調節するべく、  発汗して、体の余分な熱を放出します。普通の人でも、特別、 運動をしなくても、  一日に、2~3リットルの汗をかくそうです。ところが汗って、気温が上がると、 自然に出る物ではなく、  体が汗を出す為に、   わざわざエネルギーを使っているので、    汗をかく度に、疲れるンです。2~3リットルの発汗となりますと、 そのエネルギー量は、ハンパなく、  1000キロカロリー以上!。プールで、一時間ほど泳いだ、 カロリー消費量に、匹敵するそうです。 汗をかくのにも、体力がいるンですね。また、汗っかきだからといって、 水分とり過ぎると、  胃液が薄まり、消化不良を起こし、   さらに体力を失い、疲れ易くなっちゃう・・。上半身だけで汗をかく人は、 糖尿病の疑いがあるそうで、  痩せて,汗っかきの人は、   要注意。太っていなくても、 人によって汗をかきやすい人と、  あまり汗をかかない人っていますよね。これは、生後2~3年の間に、 どういった環境で育ったか、  によって決まってくるそうです。汗をかく能力を持った汗腺を、 「能動汗腺」といい、この数は、   200万~500万個もあり、    暑い国に生まれた人ほど多く、     寒冷地では少ないと言われています。因みに、フィリピンの人は280.0万個、  日本人は228.2万個。寒いトコロに住むロシア人では、188.6万個。 同じ日本でも、アイヌ人 143.3万個。寒冷地程、少ない。住む環境にあわせて、体温調整をするため、 適度に汗をかく事は重要です。3歳までに、かいた汗の量で、 汗をかきやすい体質か、  そうでない体質かが決まって来ます。夏に生まれたから、とか、 南国育ちだからといっても、  暑さに強いワケでもなく、 むしろ、クーラーを、  ガンガンに効かせた部屋で、   赤ちゃんを育てると、    体温調整がうまく行かず、     夏バテしやすい体質になってしまうそうです。能動汗腺の少ない人は、 去年みたいな暑い日が続くと、  十分に汗が出なく、体温が上がって、   熱中症になりやすく、大変危険です。かといって、汗っかきも、 こまめに汗拭かないと、  汗が冷え過ぎて、この時期でも、   風邪を引き易いので注意しましょう。

      7
      テーマ:
  • 30Jun
    • パラソル

      関東では、いつの間にか梅雨明けとなりました。 同時に、陽射しも強くなり、  蒸し暑い猛暑日が続きます。 6月に梅雨明けするのは、 観測史上初とのこと。この梅雨の時期に、意外と関東では、 まとまった雨が降らなかったので、  水不足が心配です。最近、日傘をさしている叔父さんも見かけます。暑いですもンね!。日傘をさすと、幾分暑さを凌げますが、 私は持ってません・・。日傘と雨傘兼用の、 便利な傘もあるそうで、   コレなら、梅雨時や、  雨の降らない時期でも、   確実に売れますネ!。さて、突然の夕立や、 通勤や通学時のお世話になる雨傘。英語ではアンブレラ。古代ラテン語の「オンブレラ」が語源だそうで、 もともとの意味は、”小さな日影”や、  ”覆い”、”蓋”を意味する言葉だそうです。高温多湿の日本とヨーロッパとでは、 降る雨の質や量に違いがあります。「霧のロンドン」と言われる英国では、  霧雨のような、粒の細かい雨が降ることが多く、   雨の日の外出は、レインコートが主流で、    ステッキ代わりに使われる、お洒落な洋傘は、     華奢な作りをしています。ところが、1時間に5ミリも降る日本では、 大昔から蛇の目傘や、番傘と言った、  骨太のしっかりした作りの傘でなければ、   バケツをひっくり返した様な土砂降りに、    対向出来ません。そのことから、古来ヨーロッパでは、 雨傘にあたる言葉が少なく、  むしろ日傘(parasol)の方が主流でした。このパラソル と言う言葉は、 イタリア語の「para(防御する)」と、  「sol(太陽)」を結びつけた言葉です。日傘の原型は、古代エジプトや、 アッシリア文明の頃からすでにありました。  白人女性のお肌を、日焼けから護る対策として、   sol(太陽)から、para(防御する)ことから、    「パラソル」と・・。「パラシュート(para chute)」も、  落下から防御しているという意味なンですね。

      6
      テーマ:
  • 29Jun
    • 苦い薬は、ナゼ、無くならない?。

      曇り空かと思ってましたら、 カッと真夏のような日差し。もう気の早い蝉が鳴いてます。すでに梅雨明けしたンでしょうか?。ゴーヤーの日除けカーテンも、 まだ育って胃なにのに・・・。さて、夏バテや、ビールの肴にもってこいの、 ゴーヤーチャンプル。さすが、沖縄の食材なので、生命力が強く、 暑さや害虫や病気にもに強いし、  あの葉っぱが、夏の日差しを遮ってくれるし、   何と言っても、ビタミンCがトマトの5倍以上。体の抵抗力を高め、体温を下げる効果もあり、 良い事ずくめの食材。ただ、あの苦さが苦手~、 という人も、最近のゴーヤーは、  品種改良されて、結構苦さ控えめ。その調理法も、改良され、 お子様にも人気!。ゴーヤーではないンですけど、 昔、台湾へ旅行に行った時、 苦瓜スープを食べたことがありました。そのスープの味は、抜群に美味しかったンですが、 調子に乗って、苦瓜の身をひと囓りしましたら、  その凄まじい苦さに、ノタうちまわり、   飲み込むのに苦労しました。まるで「正露丸」を囓ったその苦さ。でも、スープの味は絶品なので、 頑張って、残さず平らげましたが、  後で聞くと、身は食べないンだそうです。早く言ってよ!。さて、その正露丸、 最近では、糖衣錠のものや、  カプセルにもなって改良され、   大分、飲みやすくなっているそうですね。でも、市販されている胃腸薬など、 まだまだ苦い薬って、出回ってますよね。製薬メーカーでも、その辺の品種改良って、 なされてないンでしょうか?。実は、その薬の苦さには、 理由がありまして、 人の舌には味を感じると、  体内の機関を促し、    特に、苦味を感じると、   消化器官や胃酸の分泌を、    促進するようになります    胃酸が出ないと効果が出ない薬もありますので、 わざと苦くする必要が、あるそうです。良薬は口に苦し!。因みに、ゴーヤには、 胃の調子を整えてくれたり、  食欲をアップする「モモルデシン」と、  すい臓のインスリン分泌を促す、  「チャランチン」と言う成分が入っていて、   これが、ゴーヤーの苦い味の原因になっています。なので、苦味を消すため、 塩もみをしたり、塩茹でしたりすると、  せっかくの成分を失ってしまうので、スライスしたゴーヤーを、天日干しにして、 フライパンで薄茶色になるまで煎ったものを、  急須に適量入れて飲む、   「ゴーヤー茶」がオススメです。お試しあれ!。

      5
      テーマ:
  • 28Jun
    • ノック、ノック!

      基本的に、襖の文化が根強い日本では、 ドアをノックする回数は極力少ないです。特に、トイレに先客が居ないかどうか、 声を掛けるワケにも行かず、 「コン、コン」と2回たたき、  相手も「入ってますよ!」と、   2回たたいて、返事をします。その習慣で、ホテルやオフィスのドアを、 2回ノックするのが一般的となっています。ところが、正式には、 4回たたくのが正しいンだそうです。因みに、ノック2回 : トイレに人が入っているか、訪ねる時。ノック3回 : 恋人や夫婦と言った、        親しい人の部屋に入る時。ノック4回 : 会社や他所さまの家を訪問する時。        これが正式なノック。と、されています。 日本では、あまりシツコク叩くと、  失礼に当たると思われがちですが、   海外などでは、逆に、    「ココはトイレじゃないよ!」と、      注意されるかも・・!。

      3
      テーマ:
  • 27Jun
    • ホームランでお出迎え

      昨日の広島カープ、5発のホームランを放ち、 2位巨人に14対5で大勝!。交流戦後、4連勝で、 巨人との差も、6.5ゲーム差とし、  首位を独走!。松山の満塁ホームランや、 丸ちゃん、2本のホームランなど、  今年の広島、容赦ない!。ホームラン数、セリーグトップの、76本!。ところで、最近、日本のプロ野球では、 味方の選手がホームランを打っても、  出迎えなくなりましたね。もっとも、ベンチの中では、 にこやかにハイタッチしている様ですが、   ひと昔前のように、全員が両手を出して、  横一列になっての祝福、     中には”やったな”と、   頭を小突く人もいましたが、    最近は、見られない光景ですね。実はパリーグでは、かなり前から、 試合時間を短縮する意味で、  試合進行の邪魔になる、   出迎え行為をやめたそうです。それがセリーグにも普及したそうですが、 ホームランの多い球団では、  あまりペースアップの効果は、   なさそうですね。実際、昨日の広島Vs巨人戦は、 雨で中断したこともありましたが、  長丁場の試合でした・・。メジャーリーグでも、 逆転サヨナラホームランや、  大きな記録が掛かったホームランでもない限り、   出迎えないそうですが、そもそも、この行為は、 本場のアメリカで考案された、  ちょっと残念な人種差別による、   苦肉の策から生まれた行為でした。アメリカで誕生した、ベースボールは、 最初、白人のリーグと、  黒人のリーグとに分かれていましたが、  やはり黒人の身体能力の高さから、  黒人選手も交えて、   同じリーグで試合をする様になりました。当時は、ホームランを打った選手を、 にこやかに握手で出迎えるのが習わしでしたが、とは言っても、偏見を持つ白人選手が、 黒人と握手をすることを拒むこともあり、それでも、チームの勝利に貢献する黒人選手を、 邪険に扱うのは良くないと、  苦肉の策から、あのタッチが生まれたンだそうです。因みに、巨人の選手がよくやっている、 グータッチは、どういう由来があるンでしょうか?。 あれって、巨人だけ?。

      4
      テーマ:
  • 26Jun
    • 「巨人軍」

      交流戦後、いっときは最下位まで行ったものの、 なンだかンだあって、2位浮上の巨人軍。今年は、優勝候補の声も高かったのに、 交流戦では振るわず、ここ最近、調子良いものの、  まだまだ借金生活。   巨人また負けた〜!ところで、プロ野球の12球団中、 読売巨人軍にだけ、「軍」という、  字が付いているのは何故でしょう?。「阪神軍」とか、「広島軍」とは、  あまり言いませんネ。   重いコンダラ・・その理由は、昭和9年に日本でも、 職業野球を起こそうと言うコトになって、  「大日本東京野球倶楽部」を発足したことにはじまります。野球の本場、アメリカへ遠征し、試合するにあたって、 この名前、現地では長過ぎて宜しくない!。ということで、何かイイ名称はナイか? と考えたところ、当時、強かったメジャーの球団、  ”サンフランシスコ・ジャイアンツ”に肖って、  「東京ジャイアンツ」という名前をつけました。これが、「読売ジャイアンツ」の前身ともなる、「東京巨人軍」の誕生です。 この頃には、日本でも職業野球球団が、 いくつも誕生し、野球は、国民的なスポーツとなりました。 戦時下ということもあって、敵国語は御法度。また、強兵意識を高める為に、 大東京軍、名古屋軍、名古屋金鯱軍、阪急軍など、  当時、多くの球団に「軍」がついていました。やがて終戦となり、各球団も、さまざまに変化し、 名前が変わりましたが、巨人だけは、そのまま、  「巨人軍」として残りました。球団正式社名も、「読売巨人軍」として、 「軍」をつけているンです。もっとも、本場アメリカのベースボールも、 軍隊との関係が強く、 実は、南北戦争のさなか、  北軍の”ダブルディー”将軍が、    イギリスに伝わるボールゲームを改良し、  兵士の士気と、体力を高めるために考案されたそうです。団体競技で、チームワークも磨けるとあって、 戦争が終わった後も、故郷へ散った兵士の間で楽しまれ、  やがて、アメリカ全土に広まり、   国民的なスポーツになったそうです。   

      1
      テーマ:
  • 25Jun
    • トクホン

      普段、肩こりとは無縁の体質なンですが、 お盆休みで、バーベキューの火起こしや、  長距離のサイクリング、   やりなれない姿勢で運動すると、    肩や、全身の筋肉がパンパン!。    歳を重ねると、翌日の筋肉痛は、 応えますね。特に、年末の大掃除や、雪かきなど、 普段しない運動をすると、  関節や筋肉に負担がかかり、    その日は何ともなかったのに、   日を置くと、痛くて、   腕が上がらなくなったりします。重いものを持ったり、 立ち仕事をしたりして、  変に腰を引いて、   庇ったりすると、    姿勢や体のバランスが悪くなり、 余計に疲労が溜ったりしますね。サッカー強豪国といえば、 やはり、ドイツやイギリス、  イタリヤ、フランスなどのヨーロッパ。ところが、ヨーロッパは、 歴史が古いわりには、  そのトレーニング方法は、   あまり革新されておらず、 野球やアメフトの、  近代的なトレーニングに比べると、   前時代的な練習を、    ひたすら繰り返すだけ、     というモノが多いンです。ケガの治療法や、 選手達の医学的なケアにも、  古来からの民間療法で、   治しているケースが多いンです。その事を顕著に表す、 こんな話がありました。日本から、三浦カズ選手が、 イタリアのリーグに入団した頃の話しで、  練習を終えて、   ユニホームを脱いだカズ選手の背中に、 日本人にはお馴染みの、  膏薬が貼ってありました。それを見た、イタリア人選手が、 「その大きな白いモノは何だ!」と、カズに問い質したところ、 患部に貼るだけで、炎症を抑え、  筋肉痛の鎮静効果があるという、   カズの説明を聞き、    試しに体に貼ってみたところ、    その効能に驚き、 「何て画期的な治療法なんだ!」と、   感心したそうです。ヨーロッパには、 湿布とか、膏薬は、  なかったンですね。アイシングとか、マッサージは有ったンでしょうが、 患部のピンポイントにあてて、  運動や仕事が、すぐに出来るスグレモノ!    こんな発想は、  ヨーロッパには無かった!。(大相撲のフランス巡業でも、 お相撲さんが、背中に貼って、  お披露目してましたネ)日本では、古来から肩こりや、打ち身、 打撲の際、湿布をしていました。今では、貼り薬全般のイメージとして、 ”トクホン”が有名ですが、じつは、  この”トクホン”の名は、   れっきとした商品名で、 室町後期から、  江戸時代初期にかけて活躍した、   実在のお医者さん、   「永田徳本」という人に肖って、     つけられました。この永田徳本さんは、大変な名医で、 あの、武田信玄の病を治療した、  お医者さんでしたが、 病に苦しむ貧しい庶民の為に、  日本諸国をまわって、   ケガや病気治療にあたっていたそうです。どんな重病の患者でも、 16文(現在の400円くらい)で 診て治療してくれたコトから、  庶民の間では   「16文先生」として慕われ、     讃えられていました。 その後、民間救済する尊いこの精神を、 日本医学に伝えようと、  「鈴木日本堂」の    鈴木由太郎さんが開発した貼り薬に、   永田徳本さんの”徳本”に肖り、  「トクホン」と言う名前をつけました。この「トクホン(徳本)」の、”徳”という響きが、 人々に恩恵をあたえる”徳”に通じ、  また、痛みを解くという”解く”ともつながり、    なんとも言えないソフトなイメージの名前が、      庶民に広く親しまれました。もちろん、それ以前にも膏薬は、 江戸時代の頃から貼られていた薬ですが、  従来のモノは油臭く、   大事な衣服に薬が染みて、    汚れで難儀していました。「トクホン」が画期的なのは、  シール状にして絆創膏のように、   すぐ貼れるように改良した点と、    ハッカの清涼感のするニオイをつけた点です。現在では、「鈴木日本堂」改め、 社名を「株式会社トクホン」と改名しております。その他の企業にも、「サロンパス」や、 「ピップエレキバン」といった商品を開発し、   続々、品種改良、改善され、深部に溜まっている    ストレス社会の日本人の”コリ”を、      長年ほぐしてきました。昔、銭湯などへ行くと、 裸になった人の背中や肩に  「トクホン」を貼った人を、大勢見かけたものでした。皆さんの中には、自宅のお風呂に入る際、 背中に貼った膏薬を、鏡に貼って、  湯上がりにまた貼る、そんなセコイ事、   やった経験がありませんか?。私は有ります・・・何か勿体なくて・・。

      5
      テーマ:
  • 24Jun
    • ドギーバック

      梅雨のこの時期、食品が傷み易く、 生ものを扱う飲食店では、  食中毒に対する管理が大変。この時期は、ホテルのバイキングなどでも、 時間が経ち過ぎると、料理が傷むので、  少量づつ配膳するところも多いンだそうです。さて、宴会や飲み会などで残った料理を、 タッパーに詰めてお持ち帰り、  なンてことは、結構見かけます。宴たけなわの頃は、酔いに任せて、 嵐のように追加注文した食べ物も、  皿がテーブルを埋め尽くす頃には興が醒め、ふと我に帰ると、食べきれなかった天ぷらや、 唐揚げなどが、討ち死にした落ち武者の様に、  ソコここに散乱している。傷は浅いゾ、しっかりしろ!。 我が家で手当をしてやる、 それまで気をしっかり持て!、と言うコトで、  お持ち帰りします、タッパーありますか?。お店側としては、持ち帰った残り物を食べて、 食当たりなどにでもなったら、責任が持てないと、  テイクアウトを嫌がる店が多いンです。翌朝に食べようとしても、 酔っぱらって、ほっぽりっぱなし、とくに気温や湿気が高いこの時期には、 傷みも早いし、保存状態が悪いと、  食中毒にも繋がる・・。一人前の量が多い欧米のレストランでも、 食べ切れないで残すコトもしばしば。そんな時、食べ残しを、 飼い犬のエサに持ち帰りたいと、  「ドギーバッグ(doggiebag)」    というテイクアウト・サービスがあります。アメリカの映画でも、 カウチに腰掛け、テレビを観ながら、  四角い箱に入った中華料理や、   フライドチキンを頬張るシーンがある程、    欧米の外食産業では、当たりまえの習慣。お腹空いた~食べ残しを持ち帰る行為を、 恥じる言い訳として、「犬の餌にする」  と言うコトなンでしょうが、ワンちゃんに、味の濃い食べ物は禁物ですヨ!。最近は、残飯を減らす為、 お持ち帰りOKのお店も増えているそうで、  かわいいデザインの折りたたみ容器や、   くり返し洗って使えるドギーバッグも、    売れているそうです。

      3
      テーマ:
  • 23Jun
    • 合羽(かっぱ)

      冷たい秋雨の中、今日も合羽着て自転車通勤。ところで、「合羽」と書いて、 なぜ「かっぱ」と呼ぶのでしょうか?。実はこの「合羽(かっぱ)」とは、 ポルトガル語の、Cape(ケープ)が  訛ったモノと言われています。16世紀の頃に、日本へ渡ってきた ポルトガル人がお披露目したのを切っ掛けに、  めずらし物好きな日本人が、マネして拵えたそうです。その当時のモノは、とてもシンプルで、 紙に油を引いて雨具に利用していたことから、 「紙羽織」とも呼んでいました。これを着ると、まるで翼を合わせた鳥に 似ていたコトから、のちに「合羽」という  字をあてました。 それまでの日本は、おもに蓑を着て、 雨風を凌ぐだけだったと言いますから、  降水量の多い国にしては、意外と、   雨具の工夫が成されていなかったのですね。

      テーマ:
    • 踏切の日

      最近、踏切での事故が、多いですね。それをふまえてか、 毎月23日の付く日は、  語呂合わせから、「ふ(2)み(3)きり」、   「踏切の日」に制定されているそうです。特に、雨で視界の悪いこの時期、 家に帰宅したいが為、  踏切での事故が、多発し易いそうです。地方によっては、 開かずの踏切があったり、  「日本一長い踏切」と言われる、    全長約130メートルを有する、     東京都昭島市の踏切が、あったり、     (現在は、廃止されました)       鉄道関連の人身事故のほとんどは、 踏切で起きています。その事をふまえて、 踏切の警報音は、人が不快感を覚える、  まさに警鐘を鳴らす周波数に、   設定されていたそうです。しかも、機械的に打ち鳴らすため、 設置場所によって、微妙に音程が異なり、  当時、その事が切っ掛けに、   防犯措置の切り札にもなりました。身代金目当ての誘拐犯が、 公衆電話で、親元に通話したところ、  近くを走る、電車の踏切の警報音から、   犯人の居場所を突き止めたという、    捕り物劇があったことから、警報音が、電子音になった今日でも、 音声解析出来る様、どこの地域でも、  割り出せる様に、微妙に、   警報音を変えているそうです。さすが、世界に冠たる鉄道王国!。日本って、ちょっとスゴいですネ!。    

      1
      テーマ:
    • カープ女子

      交流戦では、振るわなかった我がカープ。それでも、セリーグでは、 唯一、貯金の蓄えがあり、   昨日は阪神を蹴散らし、  地上では青い傘が花咲く梅雨空を、   悠々とコイは元気に泳いでる!。交流戦後、無事首位でターンした広島。さすがに、三連覇は厳しいかな? と思いましたが、まだまだ勢いは衰えず、 今年は、衣笠さんが他界した、  悲しい年なので、 セリーグで三連覇し、そして、  ”日本一”になったカープの勇姿を、   衣笠さんの墓前に飾りたいですね!。さて、流行語にもなった、 「カープ女子」。一昔前なら、地元のカープファンや、 ホントに野球好きの、無骨なオッサン達が、  詰め寄ってたのが日常のマツダスタジアムに、 かわいいカープ女子達が、  キュートなユニホームを着飾り、   黄色い歓声で華やかに賑わって、    野球観戦のスタイルを変えた、     社会現象になりましたね!。確かに、前田健太や、菊池、野村、 堂林、大瀬良など、実力もあって、  イケメンという選手が、   カープで活躍するのも、    人気の理由に挙げられますが、 もっと多かった理由に、 「ユニフォームがかわいい」、  「赤色が好き」という声が多かったそうです。赤ヘルのユニホームは、 女の子が着ると確かに映えて、  可愛く見える。そもそも、広島の代名詞でもある、 この「赤ヘル」は、  1975年に、日本プロ野球初の、   メジャーリーグ出身監督に就任した、    ジョー・ルーツ監督が生みの親。前年まで、3年連続最下位だった、 チームカラーを、紺色から、  燃える闘志を表す意味を込めて、   思い切って赤色にチェンジ。ルーツ監督は、開幕からわずか15試合で、 監督を辞任するも、その後カープは、  赤ヘル旋風と呼ばれる、猛攻を続け、   悲願の初優勝を達成しました。カープのユニホームや、帽子は飛ぶ様に売れ、 赤ヘルブームは、社会現象にまでなって、  広島県以外にも、熱狂的なファンは広まりました。ルーツ監督がいなければ、 赤ヘルカープは誕生しなかったンですね!惜しくも2008年、 広島市民球場を使う最後の年に、  ルーツ元監督は、83歳でこの世を去りました。2000年代に入ってから、 球団は、グッズ販売に力を入れ、  ユニフォームのデザインも、斬新な物に改め、   限定Tシャツ、コラボレーション商品や、    レディース物も多く、      また、球団が新幹線代を負担し、  関東のカープ女子148人を、   広島のマツダスタジアムに招待するという、    イベントなどが功を奏し、     これらの努力が、カープ女子を流行させる、      起爆剤として、成功したンでしょうね!。女性は赤い物を見ると、 女性ホルモンの働きを活発にする場合があり、  太古、男性が狩りを生業とし、  女性が果物や野菜などを集めていた時代、    女性は、完熟した実の赤色を目当てに、  果物を探せば、楽に食べ物を入手出来るということから、   赤色を好む様になり、出産時、言葉を話せない、    赤ちゃんの顔色などから、状態を把握するのに、     赤色に反応する認識力が高いのではないかと、      言われています。今年、46年間の連載に、 終止符を打つという「ドカベン」も、  なんと!、あの水原勇気が、カープに入団し、  ”ドリームボール”でドカベンと対決するという、   ファンには堪らないシーンがありました。さすが、カープ女子!。また、赤いユニホームが似合う!。 その反響なのか、地元、広島の人は元より、 関西や九州、東北にまで、  日本全国に、カープファンが急増し、 米メジャーリーグ、ヤンキースから、  ”男気”黒田博樹投手が、   多額の契約金を蹴って、広島復帰したり、  阪神を退団した新井貴浩が、   古巣の広島へ復帰した事も、     裏を返せば、それ程カープと言う球団が、  いい球団だと言う事でしょうね!。広島カープ、今年も優勝だ!。

      8
      テーマ:
  • 22Jun
    • スピーチ・ライター

            (キアヌ・リーヴス?) 会社の朝礼や、ミーティングなどで、 仕事以外の、ちょっとしたスピーチを、  義務づけている会社って、   結構ありますね!。何か話さなくてはならない時、 顔見知りの人の前でも、  大勢の前で、改まって話すのは、   緊張したり、照れたりして、    うまく話せませんね・・。文章を書くのとは違って、 会話だと、話の組み立て方が難しく、  回りくどくなってしまいます。落語家の人や、話術に長じている人は、 話術が巧みで、思わず聞き惚れてしまいますね。会話のリズムとか、 アクションとか、  様々なテクニックを駆使して、   ひとつの世界を作っちゃいます。居酒屋の常連客に、 じつに話の巧みな人がいて、  よく話の引き出しが尽きないな、   って言うくらい、    ポンポン面白い話が出てくる、     出て来る・・。 よく「俺の話を聞け!」って言う人がいますが、   そういう人に限って、    独りよがりで、回りくどくて、     内容も、実りの無い話が多いンです。 本当に面白い話なら、  万人が、自ずと耳を傾けますよ。 会話は、心のキャッチボール。コントロールが悪くても、 マジメに伝えたい気持ちがあれば、  思いは、必ず相手に届きますよ。 話し上手は、聞き上手。 どんな豪速球も、変化球も、 聞く相手が居ないと、只の暴投!。ストライクゾーンを広くすると、 人生の幅も、広くなる!。黒人初のアメリカ大統領、 オバマ大統領のスピーチの巧さは、  大変定評があり、絶妙な間のとりかたや、   ワンフレーズに込められたスローガンが、    人々の心にジワジワと訴えかけて来ます。オバマさんが、大統領に就任した当時の演説には、 弱冠27歳のジョン・ファヴロー氏が、  スピーチ原稿を書いていました。自身も卓越した、 スピーチライターとして、  知られたオバマさんも、    ファヴロー氏から、演説原稿の誤りを、  指摘された事から、彼の非凡なる才能に惚れ込み、   主任スピーチライターとして招き入れ、    大統領選を左右する重要な演説を、     有利に導いた。過去にも、大統領のスピーチには、 組織的なスピーチライターがいて、  勝利宣言や、敗北宣言など、    複数のスピーチ原稿が用意されているそうです。元・映画俳優の、 故・レーガン大統領の演説にも、  優秀なスピーチライターがいたそうで、当時、70歳を過ぎたレーガンさんに対し、 高齢による、体力の不安が騒がれていた頃、  日本の大臣との会談中、  「レーガン大統領は、お会いする度に、   お若くなって、羨ましいですね。」と、    大臣がおべんちゃらをいうと、大統領は、すかさず  「嬉しい事をおっしゃいますね!、     でも、さすがに最近、   歳をとったと実感する事が、3つ程あります」 「1つは、物忘れが激しくなった事と・・、   あと2つは、忘れました・・」やるねェ~!、       いよっ! 大統領!。これには、日本の大臣も、 ”参りました”と兜を脱ぎ、  大統領のユーモアある切り返しに、   ”負けました”と舌を巻いたのですが, なんと!、このやり取りにも、  スピーチライターの草案が、   数パターンあったとか・・。恐るべし!。

      8
      テーマ:
    • カタツムリの殻

      ♪で~ん でん~虫~むし~ かたつむり~マイホームを背負いながら、 我が道を行くカタツムリ。じつはこのカタツムリ、 巻貝の一種で、数億年前から、  海から陸地へ引っ越して来たそうです。さて、そのおウチの素材は、 大理石と同じ「アラゴナイト」と言う、  炭酸カルシウムと、タンパク質の複合材。カタツムリの殻の表面には、 非常に細かい溝が刻まれていて、  そこに薄い水分の膜を纏う事によって、   殻についた汚れは浮き、    雨が降る度に洗い流されるので、     汚れが着きにくいンだそうです。この構造に目を付けた研究者が、 トイレや、建造物の外壁に応用し、  空気中の水分を利用する、   汚れにくいタイルや外壁材を開発しました。いや~、自然界の中にも、 まだまだ計り知れないテクノロジーや、  がっちり儲かる商売があるンですネ!。ビル清掃や、トイレ掃除のコストが下がるし、 その内、雨の中を走る度にキレイになる、  洗車要らずの車が開発されるかも?。

      1
      テーマ:
  • 21Jun
    • お蔵入りになったCM

      自虐CMの、 「SEGAドリームキャスト」は、  インパクトありました。あンなやり方もあったンですね。豊川さんと、山崎さんの、 サッポロ黒ラベルCMも、  ど派手でインパクとあった。台詞や商品の説明が一切無いのに、 二人のバトルが、どんどんエスカレートする!。もっと見たかった・・。公共広告機構 CM 『黒い絵』「あなたの心に浮かんだ事を、 描いてください。」と、先生から言われ、  少年はクレヨンで、画用紙を塗りつぶす。   家に帰っても、いつまでも際限なく塗りつぶす。彼の周りの大人達は、 彼が何をしているかを理解出来ず、  深刻な日々が流れる。ふと看護師が、黒い絵が、 何かの断片であることに気づき、  彼が巨大なクジラを描いたのを、    知る事になります。「子供の想像を奪わないでください」一編の映画を観た様な、 インパクトのある秀逸なCM。シンプルなだけに、 想像力をかき立てられ、  心に残る作品。ソフトバンクのCMの、 夜空を見上げ、  悲しそうにうつむく、   犬のお父さん。哀愁が漂っていて良いです。実は、オスとメスの兄妹2匹が、 掛け持ちで撮影されたとか・。見分けがつかない!。オスのカイ君は、どっしりと構えた、 おとなしい場面で、  メスのネネちゃんは、  吠えまくる、   アクションの多いシーンなど、    使い分けているそうです。犬種は北海道犬だそうで、 声は、大御所、  北大路欣也が当てています。 (顔も似て来たかな?)インパクトがありすぎるCMも困り者で、 実は、結構、視聴者からクレームが来て、  放送禁止になったモノもあるそうです。日光江戸村の、 [にゃんまげに飛びつこう」  という微笑ましいCMも、 本当に飛びつく人が続出して、  着ぐるみ担当の人が危ないと言う事で、   お蔵入りとなったそうです。その他に、本当に怖すぎて、 放映中止となった、  テレビゲームPS2のCM  「SIREN(サイレン)」。不気味な歌声が響く中、 顔から血を流した女の子が、  窓の外から「お母さん、あけてよ!」、   と窓を叩き、両親に呼びかけるシーンが、    ムチャクチャ怖い!。「子どもが怖がる」、 「不快を与える」などの、  クレームが出た為、お蔵入り。その事がきっかけで、 マニアから問い合わせが殺到。 良い宣伝効果を上げたとか・・。

      4
      テーマ:
  • 20Jun
    • 貧乏ゆすり

      この間、映画館で隣に座ってる人が、 激しく貧乏ゆすりしていました。う~ん、ちょっと気が散って、 映画に集中出来ませんでした。この「貧乏ゆすり」する現象、 医学的には、  ストレスの発散になってるんだそうです。しかも、本人に自覚は無く、 無意識の行動だそうです。原因は、精神的に何かに対して、 強いストレスを感じているからでそうで、  それを解決すると治るそうです。でも、赤の他人に注意するのもどうかな~?。よく貧乏ゆすりする人って、 足の筋肉の太い人がなるそうです。待合室とか、バス停とかで、 じっと座っていることによって、  筋肉が圧迫されるのが嫌で、   そう言う行動をするみたいです。そういえば、エコノミークラス症候群など、 圧迫から足を解放するために、  無意識にやってるのかも?。でも、何で「貧乏ゆすり」って言うの?。実は、江戸時代から言われているそうで、 その当時は「貧乏ゆるぎ」と言ったそうです。昔は、貧乏で、食べられなくなると、 人通りの多い場所に出て、  物乞いをする人が大勢いました。その中で、少しでも人目を引き易いように、 手足を小刻みに揺らして、  病人や、体の不自由な人を装う物乞いが、   イイ稼ぎにありついていました。そこから、「貧乏ゆすり」と呼ばれる様に なったンでしょうネ!。貧乏ゆすりというのは、「その場に居たくない、逃げたしたい」という 逃避心理も表しているそうで、とりわけ、彼女の前で、 彼氏が貧乏ゆすりをするようになったら、  別れた方が賢明かも・・?。貧乏ゆすりの一因は、 運動不足からも来ているそうです。体が騒ぎたいのに、脳が動かしてくれないから、 勝手に動くらしいです。これは、ウソみたいですが、 貧乏ゆすりをする人としない人では、  運動によるエネルギー消費量が圧倒的に違うそうです。ダイエットには、イイかも知れませんが、 落ち着きなく見えるし、周りの人にイイ印象を与えず、  すっごく不愉快になります。注意されても、コレばっかりは、 ある意味、ストレスから来る病気、  本人の自覚のモンダイなので、   出来れば、止めましょう!。

      2
      テーマ:
  • 19Jun
    • 鉢巻き

      運動会や、お祭り、受験勉強など、 気合いを入れて、力仕事をしようとする時、  よく、ねじり鉢巻きをしますネ!。お寿司やさん、大工さんと言った 職業の人のキリリと締めています。汗止めの効果もありますが、 ナゼか、気持ちも引き締まり、  僅かながら作業も捗るような気がします。実際、こめかみの部分を布で引き締めると、 精神を集中できるという効果があるそうです。「鉢」に巻くから、「鉢巻き」。「出会い頭」の事を、 「鉢あわせ」とも言うくらいですから、  「鉢」=「頭」なのですが、    なぜ、頭部を「鉢」と呼ぶのでしょうか?。その由来は、お坊さんが、食事や托鉢に使う、 お鉢からきているそうです。梵語で、「patra(パートラ)」と言う、 お皿より深い、小さなボウルの様な形の容器で、  施し物を受けたり、食事をしたりする、   お坊さんが、携帯するコトを許された、    数少ないアイテムの一つです。仏教が中国へ伝わった頃、 その容器も僧侶に受け継がれました。「パートラ」が、中国語の「鉢多羅」に訳され、  それが、日本へ渡って「鉢」となりました。ちょうどその器の形が、 頭蓋骨に似ていることから、  頭部のコトを指す言葉として、   「鉢」と言うようになりました。よく、歌舞伎や時代劇では、 出産する妊婦や、病に伏す人が、  鉢巻きを締めているシーンを見かけます。昔の人達は、頭を霊魂と肉体の通り道と、 考えられていて、鉢巻きをするコトで、  疫病神を追い払うと信じていました。確かに、頭痛やめまいに効くツボも こめかみに集中しているので、  薬より、効果があったのでしょうね。

      5
      テーマ:

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス