これでいいのだ

これでいいのだ

「重ね煮」と出会って、私は鬱から解放された。
食べ物の力って、本当に大きいんだなと実感した。
そして、私のごはんを食べた人が「ほっとする」とか「元氣出る」とか「癒される」と言ってくれる。
そんな癒しのごはんを作っています。

私の夢は、海や山に護られた場所で気持ちの良い建物で、癒しのごはんを食べ、のんびり過ごし、自分を取り戻す場を作ること。
人生のどん底で「重ね煮」に出会い、「重ね煮」を食べることで心と体が元氣になり、そこからどんどん人生が変わってきた。
出会いと別れを繰り返し、今は重ね煮料理教室、カフェ運営、糸エステ施術をしています。

この経験が、いつか夢に繋がると信じています。