癒しのごはん

癒しのごはん

「重ね煮」と出会って、私は鬱から解放された。
食べ物の力って、本当に大きいんだなと実感した。
そして、私のごはんを食べた人が「ほっとする」とか「元氣出る」とか「癒される」と言ってくれる。
そんな癒しのごはんを作っています。

私の夢は、海や山に護られた場所で気持ちの良い建物で、癒しのごはんを食べ、のんびり過ごし、自分を取り戻す場を作ること。
人生のどん底で「重ね煮」に出会い、「重ね煮」を食べることで心と体が元氣になり、そこからどんどん人生が変わってきた。
出会いと別れを繰り返し、今は重ね煮料理教室、カフェ運営、糸エステ施術をしています。

この経験が、いつか夢に繋がると信じています。
こんばんは😃🌃

重ね煮女将です~(#^.^#)


今年は


米作り体験の2年目


米作りと言っても


田植え

草取り

収穫の

3回しか行けないので


ほぼ全ては農家さん任せです照れ



友人の田んぼの一部を使わせてもらって

「トロワの畑こども食堂」のお米と


料理教室用のお米



自然栽培に近い形で作らせてもらってます


農薬は使いません


肥料も使っていません。


来年は


自分達で作った堆肥を使う予定です~(#^.^#)


今日は

先日稲刈りして


天日干しした籾の


仕分け

たわわに実って

頭垂れてる~🎵


手作業で藁などを探し


こんな風に




そしてまた

天日干し~(#^.^#)




そしてそして

お楽しみの栗拾いagain

実は今回は、これがメインの目的だったのだ


今月のこども食堂では


この新米を炊いて

2月に仕込んだ味噌を開けます🎵



女将は

お米を作るとか

味噌を作るとか

まったく経験しないで大人になった



初めて味噌を作ったのは

約30年前

あまりの美味しさに

びっくりしたのを

今でも覚えています。


お米に関しては


数年前に


生活クラブの体験田に参加したのが

初めて



生まれ育った時が

高度成長の世の中で


いかに早く


いかに大量に生産するかが大事


そんな時代だったからね




何か大切なものを


忘れて育ったのかも知れない



だからこそ


その大切さを


今実感しているのだろうね





手をかける


心をかける大切さ


普通に暮らせる


普通に食べられることが


決して普通ではなく


奇跡の連続なんだと


心から感謝したい



おいしくたのしくありがたく

今日も笑顔で「かさねに~(#^.^#)」






こんばんは😃🌃

にわか

ラグビーファンの女将です~(#^.^#)




今日は

ENJO(エンヨー)で

初イベント参加

実演販売をしましたウインク



マクドナルドハウスさっぽろの

チャリティーイベントで


出店させていただきました✨





実演販売❤

いや~

ほんとドキドキ

言葉が出てこなかったり

口はからからになるしチュー


でも


拙い説明にも関わらず


購入してくださった方が

居てくださったこと

本当に感謝です~(#^.^#)



応援に来てくださった


方波見さん

ありがとう❤ 




そしてそして


そのイベント開催場所に

手作りおやつを差し入れしてくれた

あわゆきさん🎵



「膝が心配で心配で」と

お手当てしに来てくださった

こにたん❤


お陰さまで


膝の痛みが劇的に少なくなりました🎵

ナミブ砂漠マラソンへの挑戦を

自分事のように感じてくださる方が


支えてくださってます❤


しあわせ過ぎーラブラブラブ


ありがとうございます~(#^.^#)



こんばんは😃🌃

重ね煮女将です~(#^.^#)



テレビで

初ラグビー観戦❤





なんか


すっごく面白いんですけどー爆笑



ルールわかんないけど



おっもしろい~拍手



ラグビーと言えば


先日最終回だった

日曜劇場の「ノーサイドゲーム」を


観たくらい口笛



日本リードだね🎵